雪人 YUKITO

雪人ネタバレ11話!あらすじ感想!12年前の事件の真相を追う

事件 警察 裏社会 父親 糸

12年前の事件の真相を確かめに新宿にやってきた雪人!

事件の真相は雪人は危ない事に巻き込まれていない!?

 

そんな風に気になっている方も多いですよね♪

 

さっそく「雪人 YUKITO」11話を読んだので展開・見どころをご紹介していきたいと思います。

こちらは、めちゃコミック上で11話!本編では7話となるストーリ―です♪

 

<<前回 ネタバレ全話一覧 次回>>

 

雪人を無料で読む方法はこちらで解説しています!

 

 

雪人の見どころ

事件 警察 裏社会 父親 糸秋田から新宿にやって来た主人公の雪人には目的がありました。

それは12年前に警察官だった自分の父親が事件に巻き込まれて命を落としたことの真相を掴む事。

 

 

雪人は土地勘もない新宿で警察がやらない手法を使って、父親の事件に関係の深いとされている田代組について調べていきます。

 

 

スポンサーリンク

 

今回はそんな雪人が新宿にやって来てから2日経ったところからストーリーが始まります。

雪人は新宿にやって来てから2日しか経っていないとは思えないような濃い時間を過ごしていて、父親の事件で指名手配となっていた苅部を発見すると同時に絶えた姿を目の当たりにしたのです。

 

 

雪人11話のあらすじネタバレ

12年前、苅部が別件で逮捕された時の資料を出していた佐江。

佐江はこの資料を雪人に見せようと新宿署に呼び出したのです。

 

佐江は、この資料から雪人が何を感じて何かを見つけるか興味があるんだって!
どうやらマタギの本能にも興味あるみたいだね。

 

警察らしくない手法

事件 警察 裏社会 父親 糸警官として調べても事件の真相には手が届かなかった。

だから・・と、雪人は警官らしくない方法で知りたいことを掴もうとしているのです。

 

 

 

雪人に会いたいと思っていた杏は、新宿の神社で「また会えるように」と神頼みをしていました。

 

携帯番号とか何も知らないから、もう会えないかもしれないって思っていたんだよね。

 

もしかしたら神様は本当に居るのかもしれない。

杏が願った瞬間、雪人と神社で再開したのです。

 

スポンサーリンク

 

雪人は、新宿を不思議な場所と言います。

ネオン街もあれば小さな店がひしめく飲み屋もある。

 

意外と緑も多くて細い裏路地もある・・そしてこんな街中に突如立派な神社が現れる。

 

鴨下という男

事件 警察 裏社会 父親 糸杏は、何気ない話をしていた中で友達のエリを通して何回か遊んだことのある鴨下という男が雪人に会いたいと言っていた事を思い出しました。

 

鴨下は車のディーラーをしていたり、クラブの経営をしている男でうさん臭い男。

 

 

新しく店を出すのに人を探しているとかで、杏が軽く若い男の子と知り合いになったと言ったら興味を持ったようでした。

けれど杏は鴨下が雪人の苗字を言った時に知っている様な反応を示したことを気にしていました。

 

 

 

鴨下は30代後半。

年齢の割に軽い感じのうさん臭い奴。

 

東京出身って言っているけど、雪人に似たなまりがある事から杏は東京出身ていうのは嘘だと思っている様です。

 

 

 

雪人は、この鴨下という人物が現れたタイミングに少し怪しさを感じています。

 

鴨下さんが杏さんに接触したのは昨日お昼ぐらい。

そして、苅部さんが発見されたのが昨晩夜って感じなんですよね。

 

 

 

雪人は杏の話しから鴨下を怪しんでいて、杏と鴨下の接触を避けます。

そして杏に自分と会った事を誰にも言ってはいけないと口止めもします。

 

警察は嫌い・・

事件 警察 裏社会 父親 糸そこに現れた戸塚。

雪人とやり合う気満々です。

 

昨日、戸塚は雪人に恥をかかされたから探していたんだ!!

 

 

杏は雪人を心配して離れようとしませんが、雪人は秋田料理屋の鹿角(かづの)という店で待つように言って杏を逃がします。

 

鹿角は苅部のお姉さんのお店だね。

 

 

 

杏が鹿角で苅部の姉と話をしていると、店に入ってきた雪人。

杏が神社を出てすぐの所にある交番に駆け込んで神社内の出来事を通報していたので、雪人の所に警官が駆けつけてくれた事もあって場が収まったのでした。

 

杏は警察は嫌いだから自分はすぐに逃げてきちゃたと言いますが、このあと杏は雪人が警官だと知ってびっくりすることとなったのです。

 

苅部の葬儀

事件 警察 裏社会 父親 糸雪人は、杏にこの店に行くように言ったものの、弟の事があった昨日の今日で店が開いていないかもしれないと思ったけれど、開いていたので良かったと言います。

けれど女将の反応を見てすぐ、女将が弟の事を知らないことに気が付きます!!

 

スポンサーリンク

 

苅部の葬儀の準備は動揺してしまった女将に変わって雪人が手配をしました。

そこに女将とも顔見知りで苅部の兄貴分だった宮本が姿を現します。

 

宮本も指名手配されていた苅部に再会したのはたった3ヶ月前だったみたい。
でも宮本は、苅部がクスリをしていて変わり果てた姿をしていた事から女将に言い出せなかったんじゃないかな・・。

 

ここまでが11話のストリーになります。

 

<<前回 ネタバレ全話一覧 次回>>

 

雪人を無料で読む方法はこちらで解説しています!

 

 

11話を読んだ感想

事件 警察 裏社会 父親 糸杏は、雪人に恋をした!?

決定的な感じはないけど、また会いたいと思ったり神頼みしている所からして「恋」な感じしますね。

 

雪人の身を案じたり、鹿角の女将と雪人の関係を心配したり・・。

 

杏が雪人に惹かれる感じは分からないくない気がします。

 

新宿にはいない様な綺麗目をした男。

それは自然の中で訓練されたハンターの目。

 

 

スポンサーリンク

 

 

でも今のところ、雪人は杏に対して特別な感情は持っていないような気がしますね。

でも、かといって子ども扱いもしていないし嫌ってもいない感じ。

 

個人的にはこの杏がこのあと「雪人」の漫画の中でそんな風な人物になっていくのか気になります。

 

 

 

そして苅部の葬儀に姿を見せた宮本。

この宮本という人物は裏社会の人間だけど、なんだか男気があって他の人とは違う感じがあります。

 

たとえば・・戸塚とは全然違うタイプな気がします。

 

話はしないけど、色々な闇も抱えていろうな深い感じのする人物なんではないかと。

 

宮本はストーリーの中でこの後もずっと出てくる人物なんでしょうか!?

そして宮本が元居たのが雪人が父親の事件に関係していると調べていた田代組!

 

宮本はこの田代組の長だった人物を慕っている感じ。

どっぷり田代組だった人物である事から、まだ黙っているけれど雪人の父親の事件について何か知っている事があるような気がします。

 

そして苅部の葬儀に姿を現していることから、やっぱり兄貴分として苅部に向き合おうとしている。

 

 

事件 警察 裏社会 父親 糸12年前に父親の事件で指名手配されていた苅部はこうなったけれど、ここで新たな謎も生まれました。

苅部をやったのは何者か!?

 

苅部は指名手配をされていたけれど、雪人の父親の命を奪った人物には思えないと言う雪人。

じゃあ、苅部と父親との接点は!?

父親の事件の真相がますます気になります。

 

そして葬儀に来た宮本の前に近松が現れました。

宮本と近松はどんな展開を見せるのか!?

 

 

 

あと気になる人物として浮上したのは鴨下!

杏が雪人に鴨下を説明するシーンで怪しい人物となった気がしました。

 

軽い感じで杏に話かけてきた時はただのチャラチャラした人物くらいの登場かと思ったのですが・・もしかしてこれから重要な人物となる!?

 

雪人の苗字「梶」と言うのを聞いて知っている様な感じに反応していたのも気になりますね。

 

鴨下は一体どんな人物なのか?

父親の事件に関係あるのか!?

 

これは続きが気になるストーリーです。

 

無料で雪人を読む方法

事件 警察 裏社会 父親 糸大まかなあらすじの流れをご案内しましたが、どうせなら漫画で読みたいですよね!

そんなあなたに朗報です!

 

雪人が無料で読める方法がわかりました♪

実はとあるキャンペーンを利用するだけで無料でコミックスが読めちゃうんですよ!

 

<<前回 ネタバレ全話一覧 次回>>

 

雪人を無料で読む方法はこちらで解説しています!

 

 

雪人のネタバレ11話!まとめ

こちらでは「雪人 YUKITO11話」の展開・見どころをご紹介しました。

11話のストーリーをざっとまとめてみます!

 

雪人 YUKITO 11話のまとめ
  • 雪人に会いたいと思って神社を参りしたら再開することの出来た杏
  • 雪人の前に現れた戸塚
  • 弟である苅部が見つかったと同時に亡くなった事を知った鹿角の女将
  • 苅部の葬儀にやって来た宮本

葬儀に姿を現した宮本に近松の姿が!!

次回は近松の人物像も明らかに!?

スポンサーリンク