少女/女性漫画

「屋根裏部屋の公爵夫人」6話(1)あらすじ・ネタバレ衝撃の事実

ピッコマ独占配信人気コミック「屋根裏部屋の公爵夫人」の6話(1)のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

屋根裏部屋の公爵夫人6話(1)あらすじ・ネタバレ

前回は、ノボリの街がメインのお話でした。

突然の来訪者であるルボーは、街で金貸しをする人物です。

用件は、オマーの借金を返済してほしいという内容。

ルボーの説明から、不正を行った理由を察しました。

オマーを逃がさない為に、3つの条件をルボーに提示します。

3つ目の条件は貸付帳簿をオパールに渡すこと。

通常ではありえない条件も、見事な話術で約束をとりつけます。

最後は、公爵にはもったいないと言われたところで終了します。

侮れない人物

3つの条件をルボーが承諾した後は、早いものでした。

あっという間に手続きは完了し、借金は完済されたのです。

対応の早さに、ルボーはずっと笑顔でした。

オパールは、手持ちがなくなったと嘆いて目をつぶります。

すかさず、「管財人に調整させればまだ金はあるでしょ?」と返すルボー。

オパールは言葉を失い、苦い顔になります。

軽い足取りで去っていくルボーを見て、侮れない人物だと認識するのでした。

手続きの後は、急いで帰る必要があります。

オマーが逃げ出してしまう可能性があるからです。

夜逃げ

公爵領の屋敷では、夜も遅く静まり返っていました。

オマーが夜逃げの為に、書類片手に廊下を急ぎます。

そこに、トレヴァーが声をかけるとオマーは驚きました。

突如響き渡った大きな音。

リンド達が目を覚まします。

侵入者の可能性に騒然となる中、リンドが音のあった場所へと急ぎました。

そこには、オマーを取り押さえるトレヴァーの姿が・・・。

慌ててオマーを放すように言った後、足元に散らばる書類の存在に気づきました。

一体何があったのかと問うと、オマーを縛る縄が欲しいと依頼します。

詳細は、オパールが戻ってから話しましょうと締めくくるのでした。




衝撃の事実

オパールが屋敷へと戻りました。

出迎えるリンド達は、何やら重い表情です。

その様子をみて、すでにひと騒動あったことを理解。

椅子に縛られ拘束されたオマーの元へと着き、逃げるのが1歩遅かったと伝えます。

オマーは、オパールが来なければと言って睨みつけました。

その言葉に、自分が来なければルボーによって、もっとひどい目にあっていたかもと言います。

オマーはしらを切ろうとします。

完済証明書を見せつけて再度問い詰めました。

まさかの証明書に、衝撃とともに言葉を失うのでした。

仲間

言葉を失っている間、トレヴァーはオマーが持っていた書類をオパールへと渡します。

不正の証拠をわざわざ持っていたことに苦笑いしつつ、助かったと思うのでした。

オマーとのやりとりには、リンドとデビーが立ち会っていました。

オパールは、今回の話を知っているのが自分達とリンド、デビーの5人だけか確認します。

リンドは同意しつつ、まさか・・・と驚いている様子です。

デビーに至っては、10年以上不正を続けていたことに涙しました。

公爵領の屋敷では、前公爵夫妻が亡くなってから14年もの間、主が不在の状態でした。

そんな状況を支えあい乗り越えてきた彼らは信頼しあっていたはずです。

リンドは執事という立場から、共犯者という可能性も考えていたオパール。

しかし、共犯でないかもしれないと考えるのでした。

【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

屋根裏部屋の公爵夫人を無料で読めるか調査した結果

U-NEXTは見放題作品
国内最大級19万本越え!
2冊無料

2冊無料

2冊無料

1冊無料

3冊無料

5冊無料

1冊無料

1冊無料

3冊無料

2冊無料

3冊無料

1冊無料

2冊無料

1冊無料

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、漫画から映画・アニメ・ドラマまで約19万本の作品が無料で見放題!

動画作品 20万本(見放題18万本)
漫画 30万冊(ほとんどの作品が1~3巻まで無料)
雑誌 80誌(全て読み放題)

さらに無料トライアル期間中は月額料金1,990円が無料+600円分のポイントプレゼントでとってもお得となっています。

U-NEXT
お得ポイント
①作品約19万本が見放題
②月額料金無料(31日間)
③600円分のポイント付与

結論、上記3つのお得ポイントからU-NEXTは31日間無料トライアル終了前に解約することで、月額料金0円で見放題作品を楽しむことが出来ます!

「無料で気になる漫画を読みたい!」という方は、是非この機会にU-NEXTを試してみてくださいね◎


※当記事の情報は公開時のものです。詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


屋根裏部屋の公爵夫人6話(1)を読んだ感想

条件が整ってからは、あっという間の完済です。

たいそうな金額なはずですが・・・一体いくらの手持ち資金があったのでしょうか。

しかも、まだあるというのだから驚きです。

公爵家の借金を肩代わりするところから始まった物語。

伯爵家にお金があることはわかりますが、すごいですね。

今回はオマーがお縄につきました。

夜中にこそこそと夜逃げを企てるとは、見張っていたトレヴァーはさすが。

頭はもちろんですが、取り押さえたところから格闘術か護身術も嗜まれていそうですね。

夜中に突然大きな音がして、探しに行ったらオマーを組み伏せるトレヴァー。

このときのリンドの心情は、人生で一番の驚きかもしれません。

オパールが屋敷へと戻ったとき、リンド達の表情だけで察したオパール。

ここでもリンドはさぞ驚いたでしょう。

縛られたオマーの表情や口調は、それまでのものとは別物でした。

仮面が剝がれると、一気に小物に感じてしまうのだから不思議です。

ルボーの名前がでたとき、一瞬ですがしらを切ろうとしました。

ここまで完封されている状態でも誤魔化そうとするとは、ある意味で太い神経かもしれません。

完済証明書をみたときのオマーは、リンドの感じた衝撃以上のものがあったと思われます。

それにしても、不正の証拠を持って逃げようとするところは律儀ですね。

逃げてしまうなら、不正の証拠はなくてもよいでしょうに。

前の公爵夫妻が亡くなってから、長い年月をともに過ごした者の裏切りでした。

リンドとデビーの心情を思うと辛いですね。

次回は、オマーの処遇が決定されると思われます。

一体どのように落としどころをつけるのか、采配が楽しみです。

次の展開はどうなるか、期待して待ちましょう。

屋根裏部屋の公爵夫人6話(1)まとめ

こちらでは6話(1)の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

屋根裏部屋の公爵夫人6話(1)まとめ
  • 条件をルボーが承諾し借金は返済されました。オマーが逃げ出さないように急いで帰る必要がありました。
  • 屋敷ではオマーが書類片手に廊下を急いで逃げていくところをトレヴァーが取り押さえます。
  • オパールが屋敷へ戻り、しらを切ろうとするオマーに完済証明書を見せると言葉を失いました。
  • オマーが持っていた書類が不正の証拠としてなると思いました。

<前話 全話一覧 次話>