少女/女性漫画

私たちはどうかしているネタバレ3巻!あらすじ!七桜は「さくら」

ドラマ化決定「私たちはどうかしている」。

女将の反応が気になる七桜はどうなってしまう

続きの気になる「私たちはどうかしている 3巻」を読みました。

さっそく展開・あらすじをご紹介したいと思います!

<前話 全話一覧 次話>

私たちはどうかしているが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大50%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「私たちはどうかしている」がお得に読めちゃいますよ♪

私たちはどうかしている3巻のあらすじネタバレ

私たちはどうかしている第3巻のあらすじをお伝えします。

15年前の春

さくらにいなくなってもらうと言ったのは、さくらの母親が父の命を奪ったから。

15年前椿が6歳の時、まだ寝静まっている時に桜の母と父が二人きりで会っているのを見てしまったのです。

 

あの日からさくらは、椿にとってあかりではなく、闇のような憎しみになってしまった。

椿はそんな七桜の様子が気になっています。

さくらだということは決して知られてはなりません。

いつもと何も変わらないようにふるまう七桜に、余裕があるとムカついている椿。

女将が現れ、手伝うように言われます。

椿もその様子を見ていて、今度は何をするつもりだと。

結婚式に来てほしいという着物は、真っ赤な椿の花柄でした。

衝撃を受けながらなんとか自分には高価すぎて着られないと伝えます。

すると七桜の母は今どうしているのかと聞かれました。

廊下で椿が立ち聞きをしています。

交通事故で亡くなったというと細かく質問されました。。

髪をほどいて、黒髪に見覚えがある・・・目にも白い肌にも・・・15年の前の春あなたはどこにいたの?

鬼のような形相で女将は尋ねました。

そこには椿がいます。

七桜とさくらが椿の柄と一緒に目に飛び込んできました。

何かごまかさなくてはと必死に考えていると、玄関に七桜の母だという人が来ていると。

現れた母

さくらの作ったお菓子を食べてうれしそうな大旦那、その後息子を亡くし臥せっていましたが、椿は今度こそおじいさまに認めてもらうと張り切っていました。

しかしおじいさまから出た言葉は、さくらの作ったお菓子が食べたいでした。

七桜に会いに来ていたのは、花岡夕子と名乗る人でしたが誰なのかわかりません。

でもこの場では嘘に乗るしかないと考え、親と縁を切ろうとしていたと言い15年前の春に何があったのですかと尋ねる七桜。

椿は七桜の母に向かって七桜のことは必ず幸せにすると告げました。

帰るという母を七桜が送っていくと、椿に追い出さないのかと聞く女将。

愛する人のことを追い出すわけないじゃないですかと椿は言いました。

女将は信じないとつぶやき、はさみを夕子の持ってきたものに突き立てたのです。

追いかけて行った七桜に、頼まれただけだから望む答えはあげられないという夕子。

店の常連客に人助けだからと頼まれたといいます。

なぜか七桜はママからの手紙を渡してくれた人ではないかと思いました。

会わせてくださいと雨の中手をついてお願いする七桜に、お店のカードを置いて行ってくれました。

椿が言っていたことが正しいとしたら、女将にも旦那様を殺す動機があります。

たとえつらいことがわかっても、それを知らないと真実まで辿り着けません。

玄関で待っていてくれた椿。

結婚式にお義母さんにも来てもらわないという椿。

式に作りたい店に伝わるお菓子がある・・・菓子帳が奥の部屋に眠っているというので一緒に探しに行きます。

式の日は来月の23日仏滅だけれど、俺達にはふさわしいという椿。

信用ならない奴ほど手元に置いておく主義だと言って、鍵を閉められました。

閉じ込められた部屋で

椿はどうして結婚話を受けたと聞いてきました。

じゃあお菓子の他には何もいらないってわけだと言って戸を閉めて筋交いをして椿は出て行ってしまいます。

お店にも行けない七桜。

女将は七桜の正体がわかるものを探しています。

そこに椿が現れ、人のものをあさるなんて下品だといいました。

椿は七桜は母のところへ泊りに行ったといい、結婚式も来月の23日にすることにしたと伝えます。

女将はどうして直人の結婚にこだわるのか・・・まさか本気で愛してるとかではないでしょうと尋ねます。

椿は七桜とのことを思い出していました。

七桜は必死に助けを呼びますが、だれも来てくれません。

椿は自分をどうするつもりなのかと思っていると、食事を持ってきてくれました。

お菓子の道具も菓子帳もあり、なんと15年前のものが。

ママの文字で書かれていて、桜のお菓子がたくさん書かれていました。

一瞬でも疑ったりしたのか・・・こんなところでおとなしくしているわけにはいかないと倒れたふりをしています。

何が何でも逃げようと、とっさに長いキスをして逃げだしました。

出口へと迷っていると頭上から誰かが頭上から大きなものを落として・・・。

お茶会の菓子

七桜をかばって大切な手にも怪我をしてしまう椿。

七桜は泣いています。

女将が大丈夫なの?何があったの・・・と尋ねますが、椿はあなたが一番よく知っているのではと言って女将を睨みつけました。

七桜も感づいているだろ、十中八九女将の仕業だ・・・結婚の妨害のため七桜を狙ったのだという椿。

あの部屋から出さなかったのは七桜を守るためだったのです。

そう言ってくれればいいのにと椿に話すと、そんな方法しか思いつかなくて悪かったなと椿は言いました。

そういえば子供の頃もおじいさまが大事にしている道具を七桜が持ち出してきたとき、椿が自分がやったとかばってくれたのです。

とにかくそばにいろと言って眠ってしまった椿。

今すぐここから逃げることができるのに、どうかしている。

一晩中七桜は椿に付き添っていました。

七桜を狙ったのは女将ではなく・・・。

草薫会が茶会のお菓子をお願いしたいという話があり、一度は断ると言った椿でしたが七桜が引き受けると言い出しました。

椿のことを好きになってはいけないけれど、結婚してこの店の人間になってやると決意する七桜。

やってもらいたいことがあるというのは、着物に着替えることでした。

茶会ではお菓子は主役ではないから、お茶を覚えてもらうと椿は言います。

茶室

加賀藩藩主の前田利家は千利休の直弟子であり、利家が根付かせたお茶会は今も金沢に息づいています。

大旦那の茶室、椿もここでお茶を教わりました。

作法を習いながら、椿の作るお菓子が美しいのはこのせいなのかと考える七桜。

お茶の世界は一期一会だから・・・そんな茶会のお菓子を作るという話をしていると大旦那が入ってきました。

その頃城島たちは椿の結婚式の話をしています。

23日は毎年大旦那が常連のお客先を招いて茶会を開いている日だと。

わざとぶつけたのではないかと言う城島。

大旦那は久しぶりに椿の点てたお茶をいただくといいます。

茶会に客として呼ばれているが、お菓子を食べることはなさそうだといいました。

どうして言い切れるのかと七桜が尋ねると、偽りの心を持つものが作ったお菓子を食べる気にならないと言い、結婚式も楽しみだなと言って席を立ちました。

作るお菓子は落とし文と決まっていました。

茶会が開かれるのが父の日だからです。

大旦那の嫌味には慣れていると笑う椿。

七桜は悲しそうな目で見つめています。

夜中に眠れず、母として来てくれた人のカードを握りしめる七桜。

朝椿が目覚めると七桜がいません。

茶室で一心不乱に落とし文のデザインを描いていました。

椿の技術なら線を多くしてもきれいかもと提案します。

お茶を知ってお菓子がわかるよう、椿を知ることができればあの日の真実が見えるのではないかと思い、七桜は椿に一歩踏み込むことにしました。

すると椿に抱きしめられます。

そばから離れるなと言ったよな・・・。

昨日聞いた掛け軸の意味は、不妄語戒・・・偽りの心を持ってはいけない・・・この軸の前で嘘をついたものは地獄に落ちるという者。

椿は七桜にたぶん一人の女として惹かれていると告げました。

でも「さくら」ならばこの気持ちを殺さないといけない、答えてほしい。

私たちはどうかしている第3巻のあらすじをネタバレでお伝えしました。

周りはみんな敵のように見えてきます。

七桜の母として現れた人も、なんてタイミングがいいのでしょう。

<前話 全話一覧 次話>

私たちはどうかしているをお得に読む方法

私たちはどうかしているを今すぐお得に読みたいなら「まんが王国」が一番おすすめ!

まんが王国 毎日最大50%ポイント還元!会員限定無料マンガも沢山あるのでおすすめです!
U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、私たちはどうかしているがいますぐ無料で読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて私たちはどうかしているが無料で読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで私たちはどうかしているがいますぐ無料で読めます。


有料会員に登録すると即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大50%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

私たちはどうかしているが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

おすすめのマンガアプリTOP3

1位.マンガUP!
スクエニの人気漫画が毎日8話無料!
 「薬屋のひとりごと」
「とある魔術の禁書目録」
「妖狐×僕SS」

2位.マンガMee
集英社の女子向けマンガが自分のペースで読める♫
 「君に届け」
「アオハライド」
「初めて恋をした日に読む話」

3.サンデーうぇぶり

国民的名作からオリジナル作まで幅広く楽しめる

 「名探偵コナン」
「犬夜叉」
「ジンメン」

3巻を読んだ感想

私たちはどうかしている第3巻の感想をお伝えします。

女将に協力している人は誰なのでしょう。

職人さんのうちのだれかでしょうか。

 

突然現れた七桜の母は、七桜が考えている通りの母の手紙を届けてくれた人なのでしょうか。

お茶も入れていたようなので、茶会に登場するのかもしれませんね。

一人でも味方がいてほしいと思います。

敵ばかりの家の中でも集中して仕事をしている七桜は本当に素敵だと思います。

椿も好きになってしまいますよね。

掛け軸の前で七桜はどうこたえるのでしょうか。

<前話 全話一覧 次話>

私たちはどうかしているが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大50%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「私たちはどうかしている」がお得に読めちゃいますよ♪

私たちはどうかしているネタバレ3巻!まとめ

こちらでは「私たちはどうかしている3巻」のストーリーをご紹介しました。

ざっと3巻をまとめてみると・・

私たちはどうかしている 3巻のまとめ
  • 七桜がさくらであることの証拠握った女将が七桜を問い詰め吐かそうとしてくる。
  • 突然、七桜の母親だと知らぬ人物が現れ、過去の真実に近づける鍵が見え始める。
  • 女将が七桜と椿が結婚できないように嫌がらせをしてくるも椿に守られる。
  • 椿が一人の女性として七桜に惹かれていると告白してくると同時にさくらでは?と迫ってくる。

お互いの本心と事情が絡み合う椿と七桜。

七桜は真実を告げるのでしょうか?

お得な漫画アプリに関して詳しい情報を知りたい方はこちらをご覧ください!
1位 マンガUP!
スクエニが贈る国内最大級のマンガアプリ!
毎日8話分が無料で読める!!
▼マンガを無料で読む方法
・1日2回4話分のポイント付与
・短い動画視聴で毎日1話分のポイント付与
マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

2位 マンガMee
集英社の女子向けマンガが読み放題のマンガアプリ!全作品が毎日1話無料で読めます!
▼マンガを無料で読む方法
・各作品ごとの無料チケット
・1日3回の動画視聴で好きな作品が3話無料
・毎日短い動画の視聴で30コインGET
→好きな作品を1話無料で読めます!
マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

3位 サンデーうぇぶり
国民的名作からオリジナル作まで、全作品が毎日1話無料で読めるマンガアプリ!
▼マンガを無料で読む方法
・各作品ごとの無料チケット
・1日3回の動画視聴で好きな作品が3話無料
・毎日短い動画の視聴で30ポイントGET
→好きな作品を1話無料で読めます!
マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

【2020年最新】漫画村の代わりになる安全な後継サイトを紹介!

「漫画村みたいに、漫画を無料で読めるサイトはないの?」と思っている方、意外と多いのではないでしょうか?

当記事では、漫画村の代わりに合法で安全、かつ最もお得に漫画を読む方法をご案内致します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。