うちの夫は、私を異常に愛してる

うちの夫は私を異常に愛してるネタバレ5巻あらすじ!冬樹の執着の理由とは!

由利子が受ける夫の異常な愛・・それは歪んだ愛どうしてそんな歪んだ愛情になってしまったのか

「うちの夫は私を異常に愛している 5巻」を読んだので、さっそく展開ネタバレをご紹介したいと思います!

 

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2019年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

5巻の見どころ

夫 兄弟 弟 妻 母親 愛 束縛 DV 歪んだ愛同じ会社に勤めていた由利子と冬樹。

冬樹は妻である由利子を、彼なりの愛情をもって愛していました。

 

 

結婚してからは専業主婦となった由利子は、夫である冬樹にかなり強い束縛を受けて生活していました。

友人に会うの冬樹が出張などでいない様な時。

 

そんな生活をする中で、冬樹の母親が他界します。

 

あまり接点もなく冬樹からも、ほとんどお義母さんの話を聞いたことがありませんでした。

 

 

スポンサーリンク

 

 

葬儀で訪れた冬樹の実家。

そこで、義父兄弟がいると知ります。

 

弟の秋良と由利子は、顔見知りでした。

 

高校留年中の秋良を引き取ることにした冬樹達は3人で暮らし始めます。

 

 

冬樹の由利子に対する異常な束縛とDVを知った秋良。

そして秋良は由利子に惹かれていきます。

 

由利子は冬樹に抵抗できないでいましたが、本当は助けて欲しいと思っていました。

 

 

冬樹から逃げるように家を出た由利子と秋良。

 

由利子は冬樹から姿を消して生活を送っていました。

けれど、ついに冬樹に居場所を突き止められてしまいます。

 

由利子は強くなろうと、冬樹に向合う事を決める5巻のストーリー。

由利子心の揺れに注目したい話となっています!

 

 

うちの夫は私を異常に愛してる5巻あらすじネタバレ

冬樹が店にやってきました。

由利子はせっかくだから場所を変えて話をしようと言い、2人はカフェで向かい合います。

 

冬樹、会いに来たんだ!こわい~っ

 

うちの夫は私を異常に愛してるネタバレ4巻!居場所がついにバレてしまい?!ついに居場所がバレてしまった2人は、冬樹に何をされてしまう?そして秋良たちの母親ってどんな人? それぞれ抱える思いが絡み合っていくストーリー。 逃げないで強く生きて行こうと思う由利子は、どんな風に生きて行こうとするのでしょうか。...

 

冬樹の執着の訳

夫 兄弟 弟 妻 母親 愛 束縛 DV 歪んだ愛由利子は、冬樹が自分に執着するのはお義母さんが関係しているのかと聞きます。

 

冬樹は、びっくりした顔してる!!確信をつかれたて感じなんじゃない?
でも、すぐに威圧的な態度になってしまいましたね。

 

冬樹はどうして話をしてくれなかったのかと言いますが、冬樹はそんな話は必要ない。

同情で人を愛せるのか?と由利子を見ます。

 

由利子は、この冬樹の目を見ると体が震えちゃうんだって~
これは、拒否反応だよっ!

 

由利子は恐怖心を振り払うかの様に、テーブルに紙を置きます。

 

離婚届。

そこには既に自分の名前は書いてあります。

 

恐怖で縛る支配も、愛じゃないよね!!絶対ムリっつ!

 

冬樹は、由利子の出した離婚届に水をかけてダメにしてしまいます。

由利子は「何枚でも書くから」と言い残して席を立ちます。

 

冬樹の叫び

夫 兄弟 弟 妻 母親 愛 束縛 DV 歪んだ愛車に乗り込んだ冬樹は一人叫びます。

 

ああああああああっ!

俺に流されるがままに俺を受け入れていたじゃなーか!!!

 

どんな手段を使っても、自分の元に戻ってくるようにしようとしているみたい!

 

由利子に重ねる姿

夫 兄弟 弟 妻 母親 愛 束縛 DV 歪んだ愛冬樹は由利子と結婚する前・・同じ会社で働いていた頃の事を思い出します。

 

由利子は結婚を機に兼業主婦になったんだね!

 

後輩が気に入っていた桜井由利子という女子社員。

まんまり目立たないけど、わりと美人だんだと話していていた事を頭の片隅に覚えていました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

オフィスに戻ると今まで気にしたことのなかった由利子の存在に気が付きます。

 

上司に仕事を次々と頼まれた挙句に、女子からは妬まれて陰口を叩かれています。

 

挙句に冬樹の後輩に口説かれて上手く断れないでいる・・。

 

 

 

冬樹はそんな由利子を見て感じたのです。

とっても似ている・・と。

 

自分だけを愛してくれ

夫 兄弟 弟 妻 母親 愛 束縛 DV 歪んだ愛由利子に近づく冬樹は征服感にそそられるようになっていきます。

流されやすく愛されだがりの女。

けれど、次第に自分を愛してくれる存在を待っていたと感じて行くようになります。

 

昔から服従させて行って気持ちがあったんだね。

歪んでるなぁ~

自分だけを愛してくれる存在が欲しかったんですね。

 

結婚後に子供を考えていた由利子に「子供は作らない」と言います。

 

冬樹は自分以外に愛情が移るのを怖がったんだろうね。
すごい支配感!!

 

次第に由利子は手足を縛られてりして涙を流すようになります。

その姿に母親を重ねていたのです。

 

恐怖しながら自分だけに愛を向けて欲しいって思ってるんだって!

怖いよっ~

 

後戻りはしない

夫 兄弟 弟 妻 母親 愛 束縛 DV 歪んだ愛由利子は冬樹とあった帰り道、「もう後戻りは出来ない」と心を決めます。

そして、秋良が心配して迎えに来てくれたところと遭遇します。

 

秋良は優月から、冬樹が自分たちの居場所を知っていると聞いたので、別の場所に移ったほうが良いのではないかと心配します。

けれど由利子は1人で家を出ていくと話します。

 

そして今、冬樹に会って離婚届を突き出したけど水で濡らしてダメにされてしまったと言います。

 

由利子は1人で頑張ろうと決めたみたいだね。

 

 

狙われた秋良

夫 兄弟 弟 妻 母親 愛 束縛 DV 歪んだ愛由利子は引越し先の家を決める一方、秋良は新しく就いた仕事先の先輩に可愛がられていました。

 

キャバクラに誘われても一向になびかない秋良。

先輩は彼女がいるのかと察しますが、秋良は彼女ではないと答えます。

 

その答えに先輩は興味津々で、キャバクラはやめて2人で飲みに行く事に・・。

 

先輩ってちょっと強引だけど、イイ人そうじゃない!?
何気にちゃんと秋良の話を聞いてくれているしね♪

 

先輩は、彼女が頑張ろうとしているなら応援したら良いと言い、秋良はその言葉に気が付かされます。

 

スポンサーリンク

 

 

その帰り道、男に呼び止められた秋良。

その男は以前遊んでいた時に手を出した女の子の彼で、秋良を恨んでいる相手でした。

 

なぜ突然?たまたま見かけたのかな?

 

そして、由利子の元に秋良が病院に運ばれた知らせが入ってきます。

頭を打ってしまっているとの事で一日様子見の入院となってしまいます。

 

 

目を覚ました秋良は、由利子に自業自得の結果だと話すもののせっかく就職できたのに穴をあけてしまった事を気にします。

もちろん、由利子の事も心配します。

 

秋良は由利子の事を気にしているけど、どうにか前向きに応援しようとしてるんだね。

 

本当は秋良と一緒に居たいと思っている由利子。

でも、変わらないと強くなれないと頑張ろうとしているのです。

 

冬樹からのメッセージ

夫 兄弟 弟 妻 母親 愛 束縛 DV 歪んだ愛家に着くと住所も消印もない封筒が届いています。

 

いかにも怪しい封筒じゃない?

知っている人がいれたってことだよね!?

 

封筒の中身は「調査報告書」

秋良の調査をし結果と、メッセージが書かれた紙が入っていました。

 

君が俺を選ぶまでは俺はあいつを許さない・・

 

じゃあ、秋良が男に襲われたのも冬樹が手引きしたってことじゃん!

これからもなんでもしてきそう!

 

冬樹の手引き

夫 兄弟 弟 妻 母親 愛 束縛 DV 歪んだ愛秋良の退院。

由利子はわざと迎えに行きません。

 

由利子の意志を知っているアヤメが迎えに行ってくれ、由利子は店の開店準備をします。

 

 

そこに優月が入ってきます。

 

仕事を辞めると言いに来た優月。

アヤメがいないと知ると、由利子に辞めると伝えておいてと言います。

 

優月さんは、秋良さんの怪我の事を知らない様子です。

由利子さんは秋良さんの事を伝えようとしますが、会話のタイミングがつかめません!

 

 

突然、店に知らない女性が焦りながら入ってきます。

 

秋良の事を心配する女性は、どこにいるのか知っているかと聞いてきます。

 

女性は秋良を襲った男の彼女だって!
優月は由利子の口から出なく、この彼女から秋良の怪我の話を聞く形になってしまって怒ってしまいます。

 

秋良が怪我をしたのを知っているのに秋良の近くに居ない由利子に「その程度だったんだ」と言う優月。

そして由利子は秋良のそばにいる資格がないと由利子の頬を叩きます。

 

由利子にも色んな思いがあるんだけどね・・

 

秋良を襲った彼は、誰かにお金を渡されて頼まれた様子。

頼んだ相手は誰?

 

彼女はそこまではわからないと言いつつも、彼がヤバイ目をした奴だったと言っていたと話します。

 

!!冬樹じゃない!?

 

欲しいものを奪っていく冬樹

夫 兄弟 弟 妻 母親 愛 束縛 DV 歪んだ愛冬樹のいる家に戻る由利子。

待っていたと玄関で出迎える冬樹は、由利子にコーヒーを入れてくれないかと頼みます。

 

冬樹は、由利子の入れるコーヒーが美味しいって、思い返していたよね
でも、うまく入らなかったコーヒーをカップごと床にたたきつけてるシーンとかあって、もう狂ってる感じがしたよ・・。

 

由利子は、秋良を襲わせたのは冬樹なのかと確認します。

興奮する由利子に対し、冬樹は冷静に「君を愛しているから」と言います。

 

弟なのにどうして?と聞く由利子。

冬樹は淹れたコーヒーを床に落とします。

 

スポンサーリンク

 

 

欲しかったものを全部取っていってしまった弟。

でも、由利子はこうやって戻ってきてくれたと由利子に近づきます。

 

 

由利子はそんな冬樹に抵抗し、自分の為の愛は人へは伝わらないのだと言います。

 

冬樹は「愛している」と言えと迫ります。

由利子は秋良にこれ以上手を出さないように誓うなら、と冬樹の望む言葉を口にします。

 

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2019年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

5巻を読んだ感想

夫 兄弟 弟 妻 母親 愛 束縛 DV 歪んだ愛冬樹に見つかってしまった由利子と秋良。

恐ろしい目をした冬樹は、どんな手も使ってくるだろうと思っていたら、やっぱりやってきましたね!

 

元から秋良に恨みを持っている人をお金で使うとか・・そりゃ秋良もボコボコにされてしまいますね・・。

 

 

そして、冬樹と向き合う事を心に決めた由利子。

由利子は秋良に冬樹が手を出さないようにしたいという気持ちも大きくあるんじゃないかと感じます。

 

けれど、由利子の本当の気持ちを我慢したり抑えている様にみえる所が、見ていて苦しくなります。

っというか、そんなことも冬樹はお見通しな気もしなくもないです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

冬樹は、母親の愛情が貰えなくて大人になってしまってこんな歪んだ事になってしまっているのはわかってきましたね。

お母さんも亡くなってしまっているし、向かう相手は母親の愛情を受けていた秋良ってことなんですね。

 

 

5巻の最後、由利子は冬樹と同じ家に居ます。

コーヒーを淹れて欲しいとう冬樹に答えていましたが、最終的には冬樹ペースに・・。

 

 

この後、また冬樹に酷い事をされてしまうのでは?

なんか冬樹が怖すぎてドキドキしてしまいます!!

 

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2019年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

まとめ

ここでは「うちの夫は私を異常に愛している 5巻」の見どころ・ネタバレをご紹介しました。

5巻のストーリーをまとめてみますね♪

 

うちの夫は私を異常に愛している5巻のまとめ
  • 2人の居場所を知っている冬樹
  • 離婚届を渡す由利子
  • 冬樹から逃げないことを決める由利子
  • 冬樹の手引きで襲われてしまう秋良
  • 冬樹のいる家に向かう由利子

 

冬樹と一緒にいる由利子。

今後の展開が気になります!

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!