少年/青年漫画

あやかしトライアングルネタバレ6話!あらすじ感想!グループ結成

舞台は日本「あやかしトライアングル」。

二ノ曲の登場で面白くなりそうこれからどんな展開に

こちらでは「あやかしトライアングル 6話」の展開・あらすじをご紹介していきます。

<前話 全話一覧 次話>

矢吹健太朗先生の作品が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

「あやかしトライアングル」を読むことは出来ないのですが、作者である矢吹健太朗先生の過去の作品「BLACK CAT」や「To LOVEる」がお得に読めちゃいますよ♪

あやかしトライアングル6話のあらすじネタバレ

あやかしトライアングル第6話「花鳥風月」のあらすじをお伝えします。

何を話していいかわからない祭里

すずと祭里が二ノ曲先輩の話を士ながら歩いていると、弥生が祭里にタックル(?)してきます。

すると下着が丸見え!!

すかさずルーシーがラキスケget!とスマホでパチリ。

弥生は祭里にまさかふんどし派だとは知らなかったと謝ります。

祭里は弥生の目も見ずに、あんまりべたべたされるのは好きじゃないと言うのでした。

今のはわざとではないと言っても、スマホを見て無言です。

すずに、祭里に嫌われたどーしようと涙目で訴える弥生。

びっくりしただけだからとすずは慰めますが・・・。

祭里が弥生のことを苦手だと言っていたことを思い出します。

屋上ですずはもう少し弥生と仲良くするように祭里に注意しました。

あの二人といてもゲームばかりやっていて、ほとんど会話に入ってこないのです。

祭里にしてみれば、女子と何を話したらよいのかわかりません。

男子の友達とは何を話していたのかと尋ねると、男子の友達もいないと言う祭里。

小学校の時はすずや妖と遊んでいたし、中学からは祓忍の修業をしていたので、暇がなかったのです。

女友達になったのは、妖への警戒のためだし他の奴と無理に仲良くする必要は・・・とすずに話すとすずはダメだと首を振りました。

弥生もルーシーも祭里と仲良くしたいんだからと、すずは祭里の背中を押しながら二人を探しに行きます。

俺なんかと仲良くしてもいいことないと渋る祭里ですが・・・。

変化を使ったシロガネ

すると祭里、すずみてみてと言う声が聞こえます。

校内に住みついたノラネコみたいだけれど、めっちゃ可愛くない?という弥生。

スマホで撮影しながら、この肉感は猫というよりもはや新種のUMAとある意味少し当たっている

ルーシー。

祭里は呆然として声も出ません。

すずもあの顔はどこかで・・・・そのねこはシロガネでした。

祭里も撫でてやってとシロガネを抱いた弥生がそばにきますが、祭里は顔を背けてヤダっといいます。

祭里にしてみれば当然の反応・・・。

しかし弥生は、やっぱり自分は超嫌われているとショックを受けています。

その後シロガネに話を聞いてみる二人。

よく我輩だとわかったなというシロガネ。

どこにでもいるようなただの猫に変化しているはずなのに・・・。

こんなネコだるまどこにでもいるかと祭里はあきれています。

でも確かに、妖らしい特徴だった耳も変化していました。

変化すると普通の人でも姿が視えるのかシロガネに尋ねると、人間のにぶい認識力に合わせて「現世のもの」に姿を変えるのが変化の術だと言います。

本当は人間と慣れ合うのはシロガネの主義に反するのですが、校内にもう一人祓忍がいることがわかったので、誰にでも視えるカワイイ猫として校内で認知された方が安全だと。

圧倒的防衛術だと得意気になっています。

生き残ることに関しては妖の王なのに、プライドがありません。

というわけで・・・校内の他の生徒にもかわいさをアピールしに行ってしまいました。

祭里は勝手な行動をするなと注意しようとしましたが、すずはそれを制止して理由はどうあれ、人と仲良くするのはいいことだといい、シロガネに頑張ってと言います。

ため息をつきながらシロガネは、祭里は本当にトンチンカンだと言いました。

いきなり言われたので、祭里は怒ります。

しかしシロガネは助けられた借りを返さなければすっきりしないから教えてやると言い、さっきのつり目の女はあやかしに憑かれていると・・・。

弥生に憑くいていたのは・・・?

廊下で弥生は転んでいました。

何かよく転んでしまって・・・カッコ悪いと言う弥生。

午後だけで4回目だと言うルー。

祭里の胸に触りまくったのがいけなかったのかと反省しているようです。

ルーも知り合ったばかりでこんなことをされたら訴えると、弥生に写真を見せました。

次に祭里にあったら謝ると言う弥生。

弥生の足元には何かが・・・。

弥生は妖が視えないとすずは祭里に伝えますが、だからこそ一般人が憑かれるということは病気をもらうようなものだと言うのです。

祭里の風車も反応しないし、弱い妖はそこら辺にいくらでもいるから。

でも弱いから安全というわけでもなく、その妖の性質次第だから確かめなければいけないのです。

力に任せて倒せば解決というシンプルな忍務しかまわってこないようでは、祓忍の世界ではまだまだ新米。

弥生とルーシーの後をつけながら、護符を焼いて作った灰を取り出します。

姿を隠しているならば、風で炙りだすという祓忍法・灰風を使いました。

すると弥生の足元に何かの形が浮かび上がってきます。

弥生が祭里に気がついたとき、足元から浮かんだものが転がり弥生は階段から足を踏み外します。

その時一番後ろを歩いていた祭里が風のように飛んできて、弥生を抱きかかえて階段からジャンプ!

忍者のようだと写真を撮りまくるルーシー。

また密着させちゃったと弥生は謝ります。

わざとこけたわけではないからなんで謝るんだと言う祭里。

その時すずはイタズラしちゃダメと「とっくりころがし」に注意をしていました。

祭里は自分こそごめんと謝ります。

今まであんまり友達もいなくて、スマホに登録としているのもじいちゃんだけだったから友達同士の距離感がわからなかったので・・・できればもっと仲良くできたらうれしいと伝えました。

グループ名はどうしようかと話していると人の名前の一番上の漢字が花鳥風月なことに気がつきました。

花鳥風月に決定です。

その頃シロガネは元・傭兵の英語教師にほおずりされていました。

あやかしトライアングル第6話「花鳥風月」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

祭里も素直になって、ようやくグループ1「花鳥風月」の結成です。

これからも弥生やルーシーが憑かれたりするのでしょうか。

<前話 全話一覧 次話>

矢吹健太朗先生の漫画をお得に読む方法

矢吹健太朗先生の作品を今すぐお得に読みたいなら「まんが王国」が一番おすすめ!

まんが王国 毎日最大45%ポイント還元!会員限定無料マンガも沢山あるのでおすすめです!
U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、「BLACK CAT」や「To LOVEる」がいますぐお得に読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて「BLACK CAT」や「To LOVEる」が無料で読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで「BLACK CAT」や「To LOVEる」がいますぐお得にで読めます。


有料会員に登録すると即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大45%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

矢吹健太朗先生の作品が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

おすすめのマンガアプリTOP3

1位.マンガUP!
スクエニの人気漫画が毎日8話無料!
 「薬屋のひとりごと」
「とある魔術の禁書目録」
「妖狐×僕SS」

2位.マンガMee
集英社の女子向けマンガが自分のペースで読める♫
 「君に届け」
「アオハライド」
「初めて恋をした日に読む話」

3.サンデーうぇぶり

国民的名作からオリジナル作まで幅広く楽しめる

 「名探偵コナン」
「犬夜叉」
「ジンメン」

6話を読んだ感想

あやかしトライアングル第6話「花鳥風月」の感想をお伝えします。

祭里に本当の女の子の友達ができました。

シロガネも学校内では、とりあえずかわいい猫になっているらしいです。

前回祭里に助けられたことを気にしていて、今回は弥生が憑かれていることを教えてくれました。

そんなに害のなさそうな妖でも、けがをさせられたりしたらたまりません。

今まで運が悪いとか調子が悪いと言われていたことにも、妖が関わっていそうですね。

今度は4人グループで何か活躍するのでしょうか。

きっといつまでも秘密にはしておけなそうですね。

<前話 全話一覧 次話>

矢吹健太朗先生の作品が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

「あやかしトライアングル」を読むことは出来ないのですが、作者である矢吹健太朗先生の過去の作品「BLACK CAT」や「To LOVEる」がお得に読めちゃいますよ♪

あやかしトライアングルネタバレ6話!まとめ

こちらでは「あやかしトライアングル 6話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっと6話をまとめると・・

あやかしトライアングル 6話のまとめ
  • すずは少し弥生と仲良くするように言ったが、祭里は女子と何を話したらいいのかわからないでいた。
  • 普通の猫風に変化したシロガネ。
  • 祭里や弥生のグループ名が花鳥風月に決定した。

グループでの展開がありそうですね。