少年/青年漫画

あやかしトライアングルネタバレ5話!あらすじ感想!二ノ曲宗牙

舞台は日本「あやかしトライアングル」。

忍は何を仕掛けるシロガネとの生活に興味がある

こちらでは「あやかしトライアングル 5話」の展開・あらすじをご紹介していきます。

<前話 全話一覧 次話>

矢吹健太朗先生の作品が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

「あやかしトライアングル」を読むことは出来ないのですが、作者である矢吹健太朗先生の過去の作品「BLACK CAT」や「To LOVEる」がお得に読めちゃいますよ♪

あやかしトライアングル5話のあらすじネタバレ

あやかしトライアングル第5話「神速の祓忍」のあらすじをお伝えします。

期待していたニノ曲

半年前に神速の祓忍二ノ曲家の跡取りと仕事をすることになった祭里。

初忍務だったのでよろしくとあいさつをしました。

よろしく?・・・笑止!

祓いの忍務は馴れ合いではないので、師匠連から新米の同行を頼まれただけだと言う二ノ曲宗牙。

我らの目的は人に害をなす妖の退治のみなので、足を引っ張るようなら即!捨てていくからなと言われますが、ショーシの意味も分からずカッケーなと言っていた祭里。

妖祓いの名門「風巻」の後継者で年は一つ下の浮かれたただのガキだと思っていましたが、実際に妖と戦ってみると強いのです。

二ノ曲は確信しました。

祭里なら同じ祓忍同士鎬を削る戦友に、ライバルになれると。

しかし現在の祭りはヤヨになつかれていました。

なんてざまだライバル・・・!!と二ノ曲は嘆いています。

祭里が入学してくると聞いて、これからは共に修業に励むこともできると期待していたのに・・・。

ポ之助が主様と二ノ曲のところに知らせにやってきました。

ターゲットは中庭のベンチでのんびり毛づくろいをしていると。

奴を討ってもいいのかとポ之助に確認しますが、我が主様は宗牙様ただ一人だと言うので二ノ曲は悪名高き妖の王シロガネを討とうと決意しています。

その形相がすごすぎて、何もしていないのに生徒からは人相が悪すぎて不良だと思われていました。

狙われたシロガネ

その頃中庭でシロガネは困っています。

祭里が巻物を持っているので、近くでヤツを見張る必要があるし、やはり当分は飼い猫として奴のスキをうかがうしか・・・と毛づくろいをしていました。

そこに誰かが現れ、まるでシロガネのことを視えているようなのです。

お昼のきび団子を上げようとすずは思っていましたが、シロガネが見当たりません。

すると祓忍・ニノ曲宗牙が、不甲斐無い風巻に代わって貴様を始末すると恐ろしい形相で睨んでいました。

すずが校内からあの人妖が視えてる!?と驚いていると、祭里が同じ学校だったのかと呆然としています。

シロガネは猛スピードで逃げ出しました。

ニノ曲家だなんて、この地域で風巻家と並んで腕の立つ祓いの一族ではないか・・・。

弱体化しているくせになかなか早いなと呟いていると、祭里がニノ曲先輩と呼んで後ろから駆けつけてきます。

風巻、お前には失望したと話すニノ曲。

半年前のお前との初忍務、想定外に手ごわい妖の群れに襲われたけれど・・・。

ニノ曲が認めたのは、祭里の強さそのものではなく・・・どんな苦境に陥ろうとも「人を脅かす妖を絶対に許さない」という信念、決して吹き止まぬ熱き風をお前の中に感じたからだと言います。

不覚を取ってしまって女にされたことは仕方がない・・・が、男に戻りたいという個人的事情で危険な妖を生かすという判断などありえないというニノ曲。

着装して、シロガネは俺が始末すると言い、男の風巻祭里に引導を渡してやるからあきらめろと走り出しました。

通行人のおばあちゃんにも見えないくらいの速さです。

すずの気持ちを否定したくない

相変わらずの速さに、このままではシロガネが・・・と思いましたが、それならそれで鈴の危険が一つ減るから・・・まいっかと・・・。

その頃ニノ曲はシロガネに追いつき、覚悟といいながら剣を向けました。

しかし間一髪で祭里が看板に乗りながらシロガネをキャッチします。

空を舞い最短距離で追いつくとは・・・。

ニノ曲の上空をサーフボードに乗るように看板に乗って舞っている祭里。

ごめんなとニノ曲に謝ります。

わがままな幼馴染がいるので、やっぱりシロガネが亡くなると困るのです。

祭里が一生男子に戻れないなんて納得いかないとすずに言われたことを思い出す祭里。

すずは祭里が男に戻れるように、本気でシロガネと仲良くなろうとしているのです。

祭里はシロガネと分かり合えるわけもないし、退治すべきだと今でも思っているけれど、すずの気持ちを否定したくないのだと。

すずの存在が祭里の熱風の中心だから・・・。

じっと聞いていたニノ曲でしたが、女にうつつを抜かすとは・・・未熟者めというと、ならば力ずくで・・・と啖呵を切った時祭里のスカートが・・・。

真っ赤になりながら倒してでも・・・と弱々しく言うニノ曲。

言いたい事はわかったから、この件は保留だと目にもとまらぬ速さで去って行ってしまいました。

いきなりどうしたと思う祭里に、お前がパンツを見せつけたからである…破廉恥なと憤慨しているシロガネ。

ポ之助は待ち構えていて、主様討ち取りましたかと尋ねますが、俺は・・・未熟者だ・・・と反省している・・・ニノ曲宗牙・女子耐性ゼロでした。

あやかしトライアングル第5話「神速の祓忍」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

新しいキャラクターは先輩で祓忍の二ノ曲でした。

祭里に期待していたからこそ、自分の都合で妖を退治しないと勘違いしていた祭里に腹を立てていたのだと思います。

前話 全話一覧 次話>

矢吹健太朗先生の漫画をお得に読む方法

矢吹健太朗先生の作品を今すぐお得に読みたいなら「まんが王国」が一番おすすめ!

まんが王国 毎日最大45%ポイント還元!会員限定無料マンガも沢山あるのでおすすめです!
U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、「BLACK CAT」や「To LOVEる」がいますぐお得に読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて「BLACK CAT」や「To LOVEる」が無料で読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで「BLACK CAT」や「To LOVEる」がいますぐお得にで読めます。

本日まんが王国に登録すると1冊50%割引クーポンが今すぐもらえます!
有料会員に登録するとさらに即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大45%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

矢吹健太朗先生の作品が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

おすすめのマンガアプリTOP3

1位.マンガUP!
スクエニの人気漫画が毎日8話無料!
 「薬屋のひとりごと」
「とある魔術の禁書目録」
「妖狐×僕SS」

2位.マンガMee
集英社の女子向けマンガが自分のペースで読める♫
 「君に届け」
「アオハライド」
「初めて恋をした日に読む話」

3.サンデーうぇぶり

国民的名作からオリジナル作まで幅広く楽しめる

 「名探偵コナン」
「犬夜叉」
「ジンメン」

5話を読んだ感想

あやかしトライアングル第5話「神速の祓忍」の感想をお伝えします。

祭里が祓忍のデビューをしたときの先輩が二ノ曲だったのです。

初忍務でよろしくなんて言っていたのに、とても強かった祭里が自分の後輩になることを楽しみにしていたのですね。

それなのに祭里は性別も変わっているし、妖と同居までしているなんて!

二ノ曲にしてみれば、何をやっているんだと怒るのも当たり前のことだと思います。

祓わなければならないものと、同居はあり得ません。

祭里も好きで一緒に住んでいるわけではなく、すべてはすずのためなのです。

すずは祭里のため・・・?自分のためになんとかシロガネと仲良くしようとしています。

今ではきびだんごを毎日作ってきているのかもしれません。

シロガネも毎日すず手作りのきびだんごを食べているうちに、何か変化が起きたりしないのでしょうか。

妖巫女の手作りきびだんごを食べることができる妖なんて、シロガネ以外には誰もいません。

祭里は風を自由に操って戦うこともできるようです。

同じ学校に祓忍の先輩がいるのであれば、妖巫女のすずに何かあっても一緒に闘ってくれそうですね。

二ノ曲はすずが妖巫女だと言うことを知っているのでしょうか。

前話 全話一覧 次話>

矢吹健太朗先生の作品が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

「あやかしトライアングル」を読むことは出来ないのですが、作者である矢吹健太朗先生の過去の作品「BLACK CAT」や「To LOVEる」がお得に読めちゃいますよ♪

あやかしトライアングルネタバレ5話!まとめ

こちらでは「あやかしトライアングル 5話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっと5話をまとめると・・

あやかしトライアングル 5話のまとめ
  • 二ノ曲は祭里の実力を見てライバルになれると思っていたけれど・・ヤヨに懐かれている姿にガッカリする。
  • 祭里はシロガネを二ノ曲から助けたが、それはすずの気持ちを否定したくないという事だった。
  • ニノ曲には女子耐性がまるでなかった。

新しいキャラクターが登場して、ますます面白そうです!