少女/女性漫画

転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?ネタバレ8話!あらすじ感想!

思うようにいかない異世界ファンタジー「転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?」。

陛下が嫉妬したどんな展開になるの

こちらでは「転生したら悠々自適の皇妃ライフ!? 8話」の展開・あらすじをご紹介していきます。

 

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど好きな漫画がお得に読めちゃいますよ♪

転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?8話のあらすじネタバレ

転生したら悠々自適の皇妃ライフ!? 第8話のあらすじをお伝えします。

 

国境付近にした形跡があるという報告が上がってきています。

しかも他国からではなく、同じ国内の物が使われていたらしいと言う報告が上がりました。

神殿のみで使われている紙が・・・

1年後

プリティナ帝国国境地帯

ルマン総督に報告が入ります。

昨日午前4時ごろ歩哨兵が爆発音を耳にしました。

 

駆け付けたところすでにこのような状態で・・・と言うのでルマン総督は指で確認しています。

目撃者はいないということです。

 

爆破された後をまた確認しているルマン総督のところに、この一帯をもう一度捜索いたします・・・どうしましょうと指示を仰ぎに来ますが・・・捜索しても目新しい発見はなさそうだと手を拭きながら答えました。

 

歩哨兵を全員しっかり調査してから報告してくれと言うルマン総督。

爆破の後を見て悩んでいます。

 

そこにうっかり報告し忘れていたことが・・・と歩哨兵が走って戻って来ました。

現場からこのようなものが・・・と手にしていたのは、シルクのような素材で普通の紙ではないようなのですが・・・ルマン総督が透かして見るとこれは・・・神殿でのみ使われる紙だが・・・。

 

神殿ですか?神殿は皇室に協力的なのでは?と動揺している兵士にそのとおりだと・・・しかし世の中に完璧なものなどないとじっと紙を見つめていました。

退屈

皇宮内の庭ではポールとレアナがお茶を飲んでいます。

レアナはうかない表情で、大きなため息をついていました。

ポールがピクッとして・・・妃殿下?何かあったのですか?と尋ねます。

レアナはいらいらしていて何よ?ポールには関係ないでしょうと言いました。

 

しかし…というポールに、はああああとまた大きなため息をつくレアナ。

もうとっくに・・・ヒロインが現れているはずなのに・・・。

どうして出てこないのよ!!

 

ルマン総督のように原作にない人が出てきたことも気になるし、もしかして皇帝が誰かを愛さなくても私は監獄に・・・とレアナは悩んでいます。

 

ポールが心配して、宮医をお呼びしますと言いますが、どこも悪くないというレアナ。

しかし尾顔の色が優れないに思えるとポールは思っています。

 

レアナは、いきなり・・・いっそ病気で倒れた方がましよテーブルに倒れこむと・・・ポールが大声で・・・病気の方がましとはどういうことですか?

陛下に報告しなければなりません!というと…退屈のーと言うレアナ。

 

ボールは・・・は?とあきれています

それでもレアナは・・・退屈だって言ってんのよ・・・なんにも起こらなくてヒマすぎるのーと不機嫌です。

 

ポールはほっとして・・・皇妃殿下は時々一国の皇妃ということをお忘れのようですねと言いました。

何言ってんの~。退屈なものは退屈なのにどうしろってのよ?と文句を言うレアナ。

 

それでは陛下とティータイムなどいかがでしょう?とポールが提案すると、陛下とティータイムぅ・・・?

頻繁に会うわけでもないし、たまに会えばいちいち驚かれると、誘ったとしても来るようなお方かしら?

しかし一度くらいお声掛けしても・・・。というポール。

 

レアナは内心なにがティータイムよ・・・皇帝を呼ぶ理由が全くないのに!と思っています。

ハアつまんなーい・・・。

大きな音とともに現れたのは・・・

一方陛下は・・・。

たまにはお日様の下で会議も悪くありませんな・・・。

同感でございます・・・となんだか楽しそうです。

 

陛下はまた真顔で、テリア執務官に言われただけだと。

・・・陛下たまには日の光を浴びませぬと・・・と叱られたのです。

 

報告が始まります。

まずは近く行われる大宴会のために、村からの貢ぎ物を・・・と話しているとズゥン・・・ゴゴゴゴという大きな音が聞こえてきました。

 

衝撃のため立っていた者たちはしゃがんでいます。

じじ…地震かっ! 陛下をお守りしろと指示を出すテリア。

 

テリア執行官が、陛下皇宮までお供しますと話していますが・・・震える指で指しながらな・・・なんだあれは!!と驚いている人がいます。

陛下が振り向くと、ゴゴゴゴゴという音とともに黒髪の若い女性が・・・水の上を歩いてこちらへ向かってきました。

 

転生したら悠々自適の皇妃ライフ!? 第8話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

ものすごい音とともに水の上を歩く若い女性が現れました。

ひまーと言って退屈していたレアナにとってのライバルがようやく登場しました。

レアナは彼女のせいで監獄に入れられてしまうのでしょうか?

 

<前話 全話一覧 次話>

転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?を無料で読めるか調査した結果

以上「転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?8話」ネタバレのご紹介でした!

せっかくマンガを読むならネタバレの文章だけでなくイラストと一緒にストーリーを楽しみたいですよね。


「転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです。

「転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?」を読む事はできませんが、SNSで話題のマンガをお得に読みたい方におすすめしたいのが「まんが王国」です!

毎日最大50%ポイント還元でお得にマンガを読むことができるので、イラスト付きで楽しみたい方はぜひ試してみて下さい!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。


有料会員に登録すると即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大50%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

会員登録は無料会員と月額会員の2パターンあるので、自分に合った方法で登録してみてください♫

8話を読んだ感想

転生したら悠々自適の皇妃ライフ!? 第8話の感想をお伝えします。

ルマン総督は触るだけで、火薬の成分や作られた国がわかるのでしょうか?

捜索もしなくてもよいと話しているので少し心配になります。

 

歩哨兵が見つけたのも神殿で使われている紙でした。

神殿は味方だと思っていましたが、完璧ということはないというルマン総督。

神殿にも派閥があったのするのでしょうか?

 

レアナはポールの前では、本音で・・・わがままを言ったりしています。

ひまなだけでポールに八つ当たりしていませんか?

陛下の前の態度とは全くの別人のようですね。

 

レアナは本当は陛下のことをティータイムに誘いたいのでしょうか?

誘うのが怖いのでしょうか・・・まさか1年たっても何も変わっていないとは思いませんでした。

陛下は1年間仕事ばかりしていたのでしょうね・・・。

周りはまたやきもきしていることでしょう。

 

たまに会えばいちいち驚くという陛下・・・何をしているのでしょうね。

結局ずっと仕事漬けで外に出ないので、会議を外で始めたわけなのですね。

 

その会議中にありえないことが起こりました。

初めて外で行われた会議のその時間に合わせてやってきたのでしょうか?

そうでなければ、だれにも見つからないかもしれませんね。

 

会議中に自信のような大きな音がして・・・長い黒髪の女性が水の上を歩いてやってきたのです。

会議をしていた人たちは、みんな驚いたに違いありません。

 

突然現れただけでも驚いてしまうのに・・・水の上を歩いてくるなんて・・・。

 

どうしてそんなことが起きたのでしょうか?

この人が、レアナがそろそろ来ると話していたヒロインなのでしょうか?

この人のために、レアナが監獄に入れられてしまうのでしょうか?

 

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど好きな漫画がお得に読めちゃいますよ♪

転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?ネタバレ8話!まとめ

こちらでは「転生したら悠々自適の皇妃ライフ!? 8話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっと8話をまとめると・・

転生したら悠々自適の皇妃ライフ!? 8話のまとめ
  • ルマン総督は、報告を受けた爆破の後を見て悩んでいる。
  • 一緒にお茶をしているレアナが浮かない感じなのでポールが気にする。
  • 地震の様な凄い音と共に黒髪の女性が水の上を歩きながら現れた。

黒髪の女性、何者でしょうか?