少女/女性漫画

転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?ネタバレ69話!ルマン総督が怪しい!?

異世界ファンタジー「転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?」。

小説との違いが気になるこの後の展開は

こちらでは69話のストーリーをご紹介していきます。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法




転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?69話のあらすじネタバレ

転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?第 69話のあらすじをお伝えします。

ルマン総督が怪しい・・・!?

キョトンとしているテリア。

ミアは黙っていればきれいな顔なのよね・・・イケメン気がしなくも・・・と頬を赤らめています。

 

それで気になることとは何ですか?とテリアが尋ねると・・・こんなことを言っていいのかわからないのですが・・・言いにくそうにミアは話し始めました。

 

私がここに来たばかりの頃、ルマン総督に言われたんです。

「妃殿下は正室ではなく、皇妃だから皇后の座は空席」だって。

 

その・・・いろいろあって神女の伝説を話すついでに出た話なんですけど・・・よく考えたらおかしいな~と思って・・・。

 

テリアはつまりルマン総督が何やら怪しいということですね?

ミアは慌てて・・・そこまでは・・・ただ少し気になっただけで・・・と言います。

 

証拠は?

心証だけで話すのは、かなり危険だとは考えなかったんですか?

それにルマン総督は皇族です。

 

一歩間違えば皇室侮辱罪に該当します。

確たる証拠もなしにむやみに口にすべきではありませんと話すと立ち上がりました。

 

はっと気が付きミアは・・・き・・・強力な神力も持つ神女の勘?苦し紛れに言いました。

うわあああ・・・ごめんなさい、冗談です!!知らなかったんです!!

私は皇室を侮辱するつもりなんて・・・。

 

テリアは顔をそむけたと思うとプっと吹き出していいました。

ミア様は運のいい方ですね。

私もミアさまと、似たような考えを持っていました。

<おすすめゲーム>

図書室の本にルマン総督の名前が・・・!?

テリアの後ろをミアはキョロキョロしながらついていきました。

あのぉ・・・テリアさま、似たような考えと図書館になんの関係が?

宿題でも出すつもりですか?

 

今までのルマン総督は、すべての方面で優秀な成績を見せてきましたが、唯一今回・・・反乱集団に関しては、あまり成果を挙げられていません。

 

気になる点はほかにもあります・・・確信するまでひそかに調べているところでした。

図書館の本のページをめくっています。

下手に口にできる事案ではないので・・・。

 

ミアは調べ物をしているテリアをじっと見つめていました。

そして笑いながら、テリアさまがこんな話をしてくれるということは、私のことをかなり信頼してくれてるってことですねと言うと・・・かなりではありませんと答えが返ってきます。

 

ミアは怒りながら本のページをめくり・・・もぉ~!褒めても必ず揚げ足を・・・。

ページをめくるミアの手が止まり・・・テリアの腕をグイっと引っ張りながら・・・これ!ルマン総督の名前が書いてありますよ!よろけるテリア。

 

その頃陛下はレアナと執務室にいました。

祝祭までもう少しですね・・・ケビスに関する知らせがないのは、うれしい反面心配でもありますが・・・。

 

おそらく祝祭の期間を狙っているのだろう。外国からも多くの人々がやってくる・・・出入国審査の手続きを強化し、警備も増やす予定だ。

 

陛下、ルマン総督とロードニアン捜査官が急ぎ謁見したいと申しております。

捜査に関して話があるようだとレアナに伝える陛下。

 

フォーグ・ガルシアがオブリオを取引した情報を入手し捕らえるよう命じた・・・おそらくその件についての報告だろう。

 

そなたも一緒に聞くか?と問われ・・・レアナは笑顔で陛下が隣にいらっしゃいますからと言いました。




<スポンサーリンク>

ルマン総督の報告が不自然・・・!?

ロードニアン捜査官がすごい勢いで入ってくるのをルマン総督が止めながら・・・陛下、フォーグ一行の追跡中にとはなしているのを・・・お待ちくださいと肩を掴んで止めるルマン。

 

妃殿下がいらっしゃるとは存じ上げませんでしたと言い・・・また後程と戻ろうとしますが・・・。

 

かまわないから報告しろ、レアナと一緒に聞くと陛下は言いました。

ロードニアン捜査官は、命を受け総督とともにすぐに追跡しましたが、・・・取り逃がしました、申し訳ございません。

 

国境は封鎖した故、国外に逃亡する心配はないだろう。

しかしながら・・・と言いながら落ち着かない様子のロードニアン捜査官。

 

誘導のため、港の一部を開けております。

レアナがもし港を利用して脱出に成功したら、その後の追跡が難しくなるのでは?と聞くと、一般人に扮した兵士たちを配置しており、現在は魔法使いを同行させ捜査官たちと追跡しております。

 

馬のひづめの跡や足跡、魔法の痕跡など・・・急いで逃げるためか消せずに残ったままになっていた痕跡を発見しました。

 

しかしまだ先発隊の痕跡を見つけられず…追加の増員を要請したく・・・というルマン総督。

陛下は許可する・・帝国第3騎士団にも支援ができないか団長と相談せよといいました。

 

レアナは・・・なんだかルマン総督の話が、間違っているとは言い難いけどなぜか違和感が・・・。

決まっている答えをあらかじめ準備して話しているみたい・・・本のように。

 

レアナははっと気が付きました。

本・・・2年ほど親しくしていてほぼ忘れていたけれど、ルマン・E・プリティナは原作にはいなかった登場人物・・・。

 

ルマン総督に報告が入りました。

港を開けたおかげで、フォーグを無事に移動させました。

 

皇室もそろそろ気付き始めているようだ。

まもなく祝祭です・・・そのときに実行します・・・私たちの新しい帝国のために・・・。

 

 

転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?第 69話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

やはりルマン総督は、祝祭を狙っていたのですね。

新しい帝国を作ろうとしているということは・・・そんなにたくさんの仲間がいるのでしょうか?

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法
【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?を無料で読めるか調査した結果

「転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

U-NEXTは見放題作品
国内最大級19万本越え!
2冊無料

2冊無料

2冊無料

1冊無料

3冊無料

5冊無料

1冊無料

1冊無料

3冊無料

2冊無料

3冊無料

1冊無料

2冊無料

1冊無料

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、漫画から映画・アニメ・ドラマまで約19万本の作品が無料で見放題!

動画作品 20万本(見放題18万本)
漫画 30万冊(ほとんどの作品が1~3巻まで無料)
雑誌 80誌(全て読み放題)

さらに無料トライアル期間中は月額料金1,990円が無料+600円分のポイントプレゼントでとってもお得となっています。

U-NEXT
お得ポイント
①作品約19万本が見放題
②月額料金無料(31日間)
③600円分のポイント付与

結論、上記3つのお得ポイントからU-NEXTは31日間無料トライアル終了前に解約することで、月額料金0円で見放題作品を楽しむことが出来ます!

「無料で気になる漫画を読みたい!」という方は、是非この機会にU-NEXTを試してみてくださいね◎


※当記事の情報は公開時のものです。詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


69話を読んだ感想

転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?第 69話の感想をお伝えします。

ミアがテリアにルマン総督が怪しいと伝えたら、テリアもそう思っていました。

しかし証拠がありません。

ミアが何か図書館の本で見つけたようですが・・・。

 

ルマン総督の報告が不自然なことにレアナも気が付いています。

前世の本にも載っていない登場人物ですし・・・。

 

陛下はどう思っているのでしょうか?

血がつながっているので、盲目的に信じているようにも見えます。

もしミアの見つけた本に何かが載っているとしたら・・・・。

 

ミスリードするために日本に細工をしていないなら、何か手掛かりがあるかもしれません。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法




<スポンサーリンク>

転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?ネタバレ69話!まとめ

こちらでは69話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっと69話をまとめると・・

転生したら悠々自適の皇妃ライフ!? 69話のまとめ
  • ミアはかつてルマン総督に言われた「妃殿下は正室ではなく、皇妃だから皇后の座は空席」という言葉に違和感を感じている。
  • 図書館の本の中にルマン総督の名前を見つける。
  • ルマン総督は祝祭を狙い新しい帝国を作ろうとしている。

ドキドキする展開になってきました!

<スポンサーリンク>