少女/女性漫画

転生悪女の黒歴史ネタバレ2巻!あらすじ感想!忘れていた悪役登場

異世界に入り込んだ主人公「転生悪女の黒歴史」。

設定が面白い冒険ファンタジーが好き

気になっていた「転生悪女の黒歴史 2巻」を読んだので、さっそく展開・見どころをご紹介したいと思います。

<前話 全話一覧 後話>
マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ
マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ
開発元:HAKUSENSHA.INC
無料
posted withアプリーチ

転生悪女の黒歴史の見どころ

母親との電話の後に交通事故にあってしまった主人公。

すると中学時代に将来転生するに違いないと、転生した後の練習として作っていた転生物語の中に入り込んでしまったのです。

 

自分で描いた物語では自分の名前を入れた美しい主人公を思い描いていました。

けれど転生したのはその主人公の妹で悪女のイアナだったのです!

転生悪女の黒歴史ネタバレ2巻

転生悪女の黒歴史第2巻のあらすじをご紹介します。

ヨミの誤解が解けない

イアナに転生した生活にも慣れて、自分の創作したキャラクターたちと暮らす生活は穏やかで、姉は私の理想のヒロイン!

綺麗で可愛らしくて大好きで仕方ありません。

姉コノハの婚約者のギノフォードもかっこよくて、なんといってもメインヒーローは好みの権化ですから。

ソルはストーリーを書き直しても執事の姿で登場しておりがコノハが少しでも傷つけば疑い殺しに来るキャラです。

 

そこにヨミという新しい登場人物が現れます。

このままではイアナはソルに命を奪われてしまいます。

前世の自分の黒歴史は後からも自分を蝕みます。

理由をつけてイアナはヨミに張り付くことにしました。

とにかくヨミをみんなから引き離そう・・・昔のことを話されては困ると思いそうすることに。

ヨミはイアナのことをずっと好きでい続けるから自分の前ではいつものイアナでいて欲しいと告げます。

でも実は今のイアナの方が素だというと、コノハに洗脳されたと嘆き誤解は解けぬまま一週間が経ちました。

悩みがあるなら何でもいいから教えて。

わたしはあなたのお姉ちゃんなんだから、イアナが笑って暮らしていくためならどんなことだってしてあげるとコノハは微笑みます。

イアナはコノハはやはり自分の理想だと感じて、二人でお茶を飲みました。

その時ヨミは二人を見ていて、イアナが準備をしていたためやはり・・・と思ったのです。

魔法が使える?

ヨミがコノハを狙う時のシチュエーションを思い出して・・・いくらヨミが強くても手口がわかればやり方があると・・・。

心配してコノハの部屋を訪れるとコノハは廊下にいたのです。

慌てて部屋に踏み込むと、窓が大きく開けられヨミがベッドの上から狙いを定めていたのはイアナでした。

どんなにイアナがコノハのことを憎んでいないと話しても理解してくれません。

ソルのことまで疑ってきたので、ソルは必要な人なのと強調します。

その時突風が吹いてきて、イアナは高所から落ちそうになりますが間一髪でソルが片手で受け止めてくれました。

イアナは中学時代のことを夢に見て大声で叫んでいました。

始めにソルが駆けつけてくれて、その後にものすごい勢いでヨミが抱き着いてきました。

そのことを注意されたヨミは憎しみを込めた目でソルを睨み・・・ヨミのターゲットにはソルまでも追加されています。

完全に思い出したと思っていましたがストーリーが絡んでいないところは自信がないので、キャラクターに危険な能力があるかどうかもはっきりしません。

物語と同じなら、コノハは魔法の力に目覚めていて敵となるものも魔法が使えるものが多いのです。

だからヨミが留学先で専攻していたのは魔法と薬毒でした。

リリー王国から持ち帰った茶葉を一緒に味わいたいとギノフォードを誘うヨミ。

しかしヨミには毒の知識があるので、毒入りのお茶としか思えません。

うっかりを装ってイアナはぶつかり、お茶をこぼさせてしまいます。

ヨミはもともと伯爵家の人間としてしっかりとした教育を受けています。

ヒールですが、乱暴でも頭が悪いわけでもありません。

自分に自信が持てず他の兄弟からバカにされていた子供の頃に偶然、自分に出会っていなければ・・・。

イアナと関わること以外はヨミはいい人なので、何でイアナを好きになるのかと思っていたら、創作したのが自分だったから。

これ以上何もしないでとヨミに伝えようとすると、すでに仕掛けた魔法が発動しているころだと言います。

もし不意を突かれていたら大変だとイアナは駆け付けました。

自分の死亡フラグもヨミの死亡フラグといっしょに追ってやると魔物に挑みました。

するとソルとギノフォードに瞬殺されました。

ヨミがソルに決闘を申し込む

するとヨミは自分がやったと言い、イアナには関係ないと名乗り出てソルに決闘を申し込みます。

ソルは受けてしまいます。

‘); ?>

みんなが見守る中決闘が始められ、イアナが止めに入ろうとしますがギノフォードにたくらみの真意がわかるまで動かないようにと指示されます。

でもソルの利き手がなんだかぎこちない・・・イアナを助けた時のことが原因のようです。

二人の間に止めに入るイアナ・・・使用人が受けた挑戦の責任は主人が取ると言ってヨミに相手になると立ちはだかります。

自分のために決闘してくれたヨミの気持ちを踏みにじってしまいました。

とにかくイアナは謝罪を繰り返して納得してもらおうとします。

するとギノフォードが、決闘の最中のイアナの様子もみさせてもらったけれど・・・と言って謝罪してくれたのです。

自分がまだ大人になり切れていなかったので、イアナがどんなことを考えているのかもわからず酷い言葉で罵ったり、傷つけるような態度もとったので今回のことは自分にも責任があると・・・。

しかしソルはイアナにコノハのためなら鬼にもなれるので、紛らわしい行動は控えるように言われました。

ギノフォードが自分のことを理解してくれたと安心したとたん、イアナは意識を失くしてしまいます。

 コノハたちの誤解が解けても

目覚めると朝になっていて、会社に行かなきゃとベッドからはって出ます。

寝ぼけていましたが、ここはもう日本ではありません。

心配して見に来てくれたコノハを追い出したヨミ・・・コノハたちの誤解は解けましたが、ヨミの説得はまだだったのです。

ヨミの弱点は何かと考えた時、思い当たる記憶がありました。

ヨミを自分の言葉に従わせるにはこの方法しかありません。

ヨミを飼い犬のように扱う振りをしました。

数分後には扱いやすいヨミの出来上がりです。

ソルが薬を届けてくれますが、毒が入っていそうで逃げてしまい動き回らないように注意をされるイアナ。

ギノフォードとイアナが仲良くじゃれているところにソルが呼びに来ました。

ヨミが再び訪ねて来てしまい・・・イアナの考えとは別のお話が。

死亡フラグの立ちすぎで、自分が蒔いた種とはいえイアナは休まる時がありませんね。

<前話 全話一覧 後話>
マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ
マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ
開発元:HAKUSENSHA.INC
無料
posted withアプリーチ

2巻を読んだ感想

自分が創作したキャラたちと過ごす・・・特殊な事ですが漫画を描いていることなら本当にありそうですね。

それにしてもこの場合は、自業自得とはいえ危険なことの連続です。

どうしてこんなキャラ設定にしてしまったのでしょうね。

黒歴史時代なの仕方がないのかもしれません。

 

でもようやくイアナのことを理解してくれる人も現れています。

ヨミの弱点?もつかむことができました。

毎回新しい死亡フラグが立って、イアナがどう切り抜けていくのかハラハラしてしまいます。

魔法も使える人がわかり、これからどんなストーリー展開になるのでしょうか。

<前話 全話一覧 後話>
マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ
マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ
開発元:HAKUSENSHA.INC
無料
posted withアプリーチ

転生悪女の黒歴史2巻ネタバレ!まとめ

こちらでは「転生悪女の黒歴史 2巻」の展開・見どころをご紹介しました。

ザっと2巻をまとめてみます。

転生悪女の黒歴史 2巻のまとめ
  • 自分の創ったキャラクター達との生活も慣れてきた。
  • コノハの事を憎んでいないと言ってもヨミは理解をしてくれない。
  • ヨミが決闘を申し込みソルが受けてしまう。

これから魔法も加わってくるのでしょうか?

展開が楽しみです!

 10–>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。