橘家の姫事情

嫁姑戦争!嫁にうな重はない!漫画橘家の姫事情ネタバレあらすじと結末まとめ!

旦那が実家の病院を継ぐことになって東京からやって来た一家。

嫁姑問題の大変さにビックリ!由宇子の立場が過酷すぎる!

 

「橘家の姫事情」うな重のストーリーを読んだので、さっそく展開・ネタバレをご紹介します。

 

こちらの漫画はマンガ王国で配信中です!

 

漫画橘家の姫事情の見どころ

嫁 姑 医者 本家 長男 家族 家政婦 嫁姑問題「橘家の姫事情」は、代々病院を経営している橘家の長男と結婚した由宇子が主人公。

由宇子はの夫は、大学病院に勤める脳外科医の賢一郎。

2人の間には2人の子供が居ます。

 

元々、実家の病院は賢一郎の姉・で小児科医である万梨が継いでいました。

けれど、義父が現役の医師をしているうちに病院を広げる事となり、小規模ながら総合病院の形を整えるにあたって長男である賢一郎が病院を正式に継ぐこととなったのです。

 

嫁 姑 医者 本家 長男 家族 家政婦 嫁姑問題家族4人で東京で暮してた由宇子が、跡取りも孫も無いものだと思っていたけれど・・。

 

 

曾祖父の代から担ってきた地域医療に取り組むのも、ひとつの指名だと感じていた賢一郎。

大学病院と違って、実家の病院では上下関係に神経を使わずに患者に向き合う事が出来るのも魅力に感じていたのです。

 

 

ひと事の相談もなく、いきなりの決定事項を言われる由宇子は、賢一郎に夫の一族の元へ連れて行こうと言うのに事後承諾はないのでは?と言うものの・・。

 

賢一郎は、その辺り鈍感な性格なのです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

敵陣に乗り込むわけでもないし、むしろ両親も姉妹も大歓迎!

古いしきたりも残っているけど、本家長男の嫁をないがしろにはしないと気楽なのです!!

 

 

 

ストーリーは、そんな由宇子たちが家族そろって賢一郎の故郷へやってきてから7年経った頃の話・・。

 

3年前までは、通いの家政婦さんが居て何かと助けれくれたけれど、その家政婦が辞めてからは、すべてが長男の嫁である由宇子の仕事となったのです。

 

 

お昼時になると、両親・夫だけでなく、病院で働く夫の姉と妹も母屋に帰って来て昼食を取ります。

 

やたらと広い母屋は掃除機をかけるだけでも一時間は必要。

庭の掃除に買い物に・・由宇子は自分の事を家政婦の様だと思いながら毎日を忙しく過ごしているのです。

 

 

嫁姑バトル!うな重がない嫁の結末あらすじネタバレ

姑の誕生日。

由宇子は10人ほど集まるであろう家族のために準備をしていました。

 

予想外のうな重が届く

嫁 姑 医者 本家 長男 家族 家政婦 嫁姑問題もうすぐ12時・・。

けれど、肝心の主役は留守にしています。

 

盛大にお祝いをしようと、義姉に持寄りにしようと言われていた由宇子は、前妻の煮物とサーモン寿司を準備していました。

 

十分だと思うな!サーモン寿司、美味しそう♪

 

そんな時、うな重が配達されてきます。

「大奥様にお立ち寄りいただいて」と言ううなぎ屋さん。

 

スポンサーリンク

 

そこに調度、姑が義姉一家と義妹と帰ってきました!

 

賢一郎は、うな重が届いたことに驚いたという事と、由宇子がサーモン寿司を作っていたことを伝えると、姑は平日は由宇子に頼りっぱなしでこの時くらいは手を煩わせるのも・・と頼んだんだと言います。

 

そして、持寄りだったので準備はお汁や漬物くらいでよかったのだと言ったのです。

お祝いしてくれる気持ちが嬉しくて奮発下からからみんなで食べようと笑顔を見せます。

 

ん~なんか違和感なんだよねぇ姑さん。
気を遣うふりをして計算ずく・・みたいな!?

 

由宇子は、姑の笑顔の裏側を何人が気が付くだろうと思うものの、気が付かれるのも、気が付いてもらえないのもやりきれないと複雑な気持ちとなります。

 

純一郎の目線

嫁 姑 医者 本家 長男 家族 家政婦 嫁姑問題その時、由宇子の息子である純一郎は、うな重の数が10個なのに気が付きます。

11人いるけど!?

 

母親は、お吸い物を配り、他の親戚たちは和気あいあい。

母親の座る場所もない事に気が付きます。

 

「行き渡ったかな?」と乾杯をするためのコップを手に挨拶を始める父親。

父親は、席と人数が合っていないことも気が付かない・・。

 

 

「うな重がいっこ足りないけど、間違ったのはうなぎ屋?それともばあちゃん?」

 

純一郎はそういうものの、父親は誰に行き渡っていないのかもピンと来ていない様子。

 

ばあちゃんは、自分が間違えたのかしら?年は取りたくないわぁと言う始末・・。

 

 

じいちゃんは、自分にはうな重は重たいからと言って母親に助けると思って食べてくれないかと譲ろうとします。

 

純一郎は気が付いたんだね。
これ姑さんがワザとしたんだと思うよ!?
賢一郎も、ちょっと鈍感すぎじゃない!?

 

嫁は家族ではないのか?

嫁 姑 医者 本家 長男 家族 家政婦 嫁姑問題由宇子は、気が付いていました。

 

姑が自分にとっての家族の人数をしっかり数えた事を。

その中に自分が入っていない事も。

 

 

由宇子は舅にお礼を言うとともに、嫁は家族でなくて召使のような身だと理解したと言い、お祝いの席は私には無縁の様なのでお祝いの御膳は遠慮するとキッパリ言ったのです!!

 

 

スポンサーリンク

 

ついに母さんがキレた。

純一郎は、父さんの沈黙する様子、そしてばあちゃんの不気味な沈黙を見て、全面戦争の予感に心臓をバクバクさせたのでした。

 

いやぁ~これは嫁の立場として悲しいでしょう。
意地悪されてるよ~

 

鈍感すぎる夫

嫁 姑 医者 本家 長男 家族 家政婦 嫁姑問題由宇子は夫にうな重の数の見解を話しても、故意に誰かの分を省くような事をするよう母ではない、誤解じゃないかと言います。

 

なぜ、わかんないの?賢一郎っ!!
賢一郎は、純粋に分かってないね・・。

このタイプには、いくら言っても理解できない問題な気がする。

 

 

 

仮にも祝いの席でキレるのはいかがなものかと思うと言う賢一郎。

 

まぁ、そこは確かに・・。

 

そして、頭が冷えてからで良いから一言詫びを置くのが君のためだと思うと言うのです。

由宇子は茫然としてしまいます。

 

その後、由宇子はその場にいた純一に行き場のない怒りをぶつけてしまいます。

 

純一郎は、わかっていてくれたんだけどね・・。
由宇子も吐き出してから、純一郎に八つ当たりしてしまった事を後悔したみたいだけどね。

 

鋭い小学6年生

嫁 姑 医者 本家 長男 家族 家政婦 嫁姑問題頭痛がしてきた由宇子は薬を飲んでいると娘の詩織がやってきます。

 

うな重の数が足りない件に対して、おばあちゃんの嫌がらせだと感じたと言います。

 

ドキドキしちゃったと言いながら、元高校教師がイジワルしちゃいけないと思うとちょっとどこか楽しんでいる感じも。

 

小学6年生の詩織も、気が付いているね!

 

布団に入った由宇子は、色んな思いと共に涙が溢れてきます。

しかも賢一郎は、こんなに辛い時に様子を見に来てもくれない!!

 

寂しいやら、人恋しいやら・・。

 

嫁姑問題って、複雑なんだねぇ。
由宇子、よく頑張ってるよね。

 

ここまでが「橘家の姫事情」うな重のお話となります♪

 

橘家の姫事情最終話ネタバレあらすじ!嫁姑問題の結末!ラストは驚きの展開に!医者の家系の長男と結婚した由宇子の嫁姑事情!! いよいよ高校3年になる息子の進路は医学部?それとも航空宇宙学?孫も医者にしたい姑の言い分は? 「橘家の姫事情」の最終話を読んだので、さっそく展開・ネタバレをご紹介します♪...

 

こちらの漫画はマンガ王国で配信中です!

 

うな重の話を読んだ感想!

嫁 姑 医者 本家 長男 家族 家政婦 嫁姑問題由宇子の立場が大変すぎる!!

 

田舎の旧家。

しかも医者の家計ってホント大変そう。

 

 

しかも姑が元気過ぎるし、色々とキレ者過ぎて苦労が絶えなそうですね。

 

嫁姑の関係って由宇子のとこみたいな関係だけじゃないと思うけど、こういう関係の人も実際にいるんですよね。

しかも夫の兄弟たちもなんだか、意地悪なんですよね。

特に御姉さん・・。

 

 

嫁 姑 医者 本家 長男 家族 家政婦 嫁姑問題それよりなにより、夫が!頼りなさすぎる!!

そして嫁姑問題に対して鈍感すぎて悲しくなってしまいます。

 

うな重のくだりの説明しても全く伝わらない感じ、切ないですね。

 

でも、なんかこの感じ「そんな鈍感な人って、滅多にいなくないか?」とは思えないところがあります。

どちらかというと、説明しても全く伝わらない人って存在するんだよなぁと思いながら読んでいました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

たぶん、賢一郎のタイプはどう説明しても伝わらないんじゃないかと・・。

そういう概念が無いのだと思います。

 

かといって、賢一郎自体が嫌な奴なのかというとそうじゃないというのが、またモヤモヤを生むんですよね 笑

 

 

子供たちは、嫁姑問題に気が付いているんですね。

しかも娘は小学生というのに、考えが結構大人っぽい印象を受けました。

 

味方になってあげて欲しい 笑

 

 

 

反論してみたものの、なんか違った攻撃を受けてしまいそうな予感。

由宇子を応援したい気持ちになってしまいます!

 

こちらの漫画はマンガ王国で配信中です!

 

 

嫁姑戦争!私のうな重はない?漫画橘家の姫事情ネタバレあらすじまとめ!まとめ

ここでは「橘家の姫事情」うな重のストーリーの見どころ・ネタバレをご紹介しました。

 

ストーリーをざっとまとめてきます!

橘家の姫事情うな重のまとめ
  • 姑のお祝いの席で御膳が足りない事件
  • 人数を数え間違えたのは姑?しかもワザと?
  • 気がつく子供達と鈍感すぎる夫
  • 色々な思いと共に涙が流れてくる由宇子

嫁姑問題。

これは由宇子にとっては辛い!!

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!