少年/青年漫画

タイムパラドクスゴーストライターネタバレ11話!あらすじ感想

未来から届く漫画「タイムパラドクスゴーストライター」。

藍野の運命は倒れた藍野が心配

続きの気になる「タイムパラドクスゴーストライター 11話」を読んだので、さっそく展開・あらすじをご紹介したいと思います。

 

<前話 全話一覧 次話>

まんがが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

原作者:市真ケンジ先生「ぼくらのQ」や作画者:伊達恒大先生「クロスアカウント」もお得に読めちゃいますよ♪

タイムパラドクスゴーストライター11話のあらすじネタバレ

タイムパラドクスゴーストライター第11話「勝敗」のあらすじをお伝えします。

ついに始まる負けられない戦い

ホワイトナイトを継続させせ。

イツキチャンに勝ってください

あなたの敗北は彼女の死

 

藍野は佐々木に宣戦布告します。

握手を求め「やっと勝負開始ですね!負けませんよ!」と言いました。

 

佐々木も「俺も負けないよ・・・絶対に」と言い、少しやせたようですが、俺も絶対に負けないよと言って右手を差し出します。

 

10年後のアイノイツキが描いた最後の「ホワイトナイト」・・・45話。

佐々木はその続きを「予言」に従って書き継ぎました。

 

原作の無くなった、完全なオリジナルな展開です。

45話までの積み上げがあったからか、意外にもはじめのうちは人気急落することはなくて、上位を保っていました。

 

しかし一話一話じりじりと獲得票数は減っていきました。

2か月後、アイノイツキ連載デビュー作「ANIMA」連載開始。

そのアンケート結果は、1位「ANIMA」2184票2位「ホワイトナイト」1736票

 

佐々木はその知らせを聞いて、勝てなかった・・・藍野が亡くなる未来は変わらな―と思ったが、いや・・・まだだ・・・!!と歯を食いしばりました。

 

たった1話分負けたからと言ってなんだと言うのだ。

それだけで藍野の死が確定するわけではないだろう・・・諦めるな!

ここから勝てばいいんだ!ここから―!

 

佐々木は一心不乱に魂を込めて原稿を描いています。

俺は絶対に・・・未来を変えて見せる―!!!

 

そう思って書いたネームを編集の宗岡さんにすごいよ!!と言われました。

佐々木は46話からネームに詰まり気味で・・・それでも描き直していいネームになっていたけれど、今回のネームは一発目なのに、いままでとは段違いに面白いよ!

これならば久しぶりに1位を取れるのではないか。

「ANIMA」にも勝てるかもー!!という言葉をかけてもらいました。

 

佐々木は最近の藍野の様子を尋ねてみます。

宗岡は都合が悪そうに・・・それが実は今全部一人で描いているみたいなんだよと言いました。

佐々木は驚きます。

 

それに全然会ってくれなくなり。電話にも出でくれなくなって・・・打ち合わせもしてくれなくなって・・・原稿が完成したら郵送してくれるだけになってしまったと言います。

大丈夫なんですかと心配する佐々木。

 

〆切はきっちり守ってくれるし、本人も集中したいからと話していて・・・それでも心配だから電話を掛けたりしていたら・・・藍野の要望で担当交代をさせられてしまったのです。

佐々木には何も言えません。

 

藍野を信用せずにしつこく心配した自分がいけなかったけれど、それでもやっぱり心配だと言う宗岡。

藍野に電話をする佐々木

宗岡が帰ってしまうと、佐々木は心配になります。

藍野がまさか頑張りすぎて…過労で・・・などと言うことはないだろうか。

でももしそれが原因なら、俺が勝たなきゃいけない理由がわからないけれど・・・心配なのです。

 

佐々木が電話をしてみると、藍野が出ました。

電話をしながらもペンの音が聞こえてきます。

 

何かご用ですか?と聞かれて佐々木は手にギュッと力を込めて思い切って尋ねてみました。

大丈夫?最近・・・体調とか・・・。

藍野は一瞬黙ってしまいますが。なんですか急にと笑い出します。

元気ですよと答えました。

 

身構えていたので拍子抜けしている佐々木。

それならいいんだけれど、最近一人で描いていると聞いて・・・それに打ち合わせもあまりしなくなったって・・・。

 

すると藍野は、一人の方がのびのび描けてむしろ効率がいい、打ち合わせはどうせネームも一発OKだからあまりする必要がなくなってしまっただけだと言います。

 

でもあまり無理してほしくないと佐々木が話すと・・・佐々木が藍野にアンケートで負け続けているから、手を抜かせようとしているのですね?と聞かれました。

 

ただ心配なだけだと慌てて否定する佐々木。

冗談ですと笑う藍野。

ご心配ありがとうございます・・・お互い頑張りましょうと言って電話を切りました。

 

佐々木はいつも通りの藍野だと思いホッとしたのです。

それにもし藍野が過労で亡くなってしまうにしても、それを止める手段が佐々木が藍野に勝つことと言うのはつじつまが合わないと思いました。

 

それならば自分にできることは、最高の「ホワイトナイト」を描くだけ!

描いて勝つ・・・!それだけです。

 

佐々木との電話を切った後、藍野は少し微笑んでいました。

藍野の仕事部屋はがらんとしています。

避けられなかった藍野の死

ある雨の夜、佐々木の携帯が震えていました。

宗岡からの電話です。

その電話は藍野が亡くなったことを告げていました。

佐々木は携帯を落としてしまいます。

 

佐々木は電子レンジとフューチャーくんに怒っていました。

ふざけんなよ・・・どういうつもりだよ・・・!

 

藍野が過労で命を落とすなら、どうしてそう言ってくれなかったんだよ。

そう言ってくれれば!!いくらでも止める手段はあったはずだろうが。

 

それをなんで悠長に「ホワイトナイト」に勝てなんて予言したんだよ。

おかしいだろ!何がしたかったんだお前は!!

 

フューチャーくんに電気が走り、電子レンジのある所に扉が開きました。

泣きながら佐々木は、迷いもなく中に入って行ったのです。

 

タイムパラドクスゴーストライター第11話「勝敗」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

ためらいもなく、中に入って行った佐々木ですが、中はどこに続いているのでしょうか。

藍野の死は無かったことにはできないのでしょうか。

 

<前話 全話一覧 次話>

タイムパラドクスゴーストライターの原作者・作画者の漫画をお得に読む方法

タイムパラドクスゴーストライターの原作者や作画者の漫画を今すぐお得に読みたいなら「まんが王国」が一番おすすめ!

まんが王国 毎日最大45%ポイント還元!会員限定無料マンガも沢山あるのでおすすめです!
U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、市真ケンジ先生・伊達恒大先生の漫画がいますぐお得に読めます!
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて市真ケンジ先生・伊達恒大先生がお得に読めます!
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで市真ケンジ先生・伊達恒大先生がお得に読めます!


有料会員に登録すると即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大45%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

まんがが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

おすすめのマンガアプリTOP3

1位.マンガUP!
スクエニの人気漫画が毎日8話無料!
 「薬屋のひとりごと」
「とある魔術の禁書目録」
「妖狐×僕SS」
2位.マンガMee
集英社の女子向けマンガが自分のペースで読める♫
 「君に届け」
「アオハライド」
「初めて恋をした日に読む話」

3.サンデーうぇぶり

国民的名作からオリジナル作まで幅広く楽しめる

 「名探偵コナン」
「犬夜叉」
「ジンメン」

11話を読んだ感想

タイムパラドクスゴーストライター第11話「勝敗」の感想をお伝えします。

藍野の後を引き継いで「ホワイトナイト」を描き続ける佐々木。

 

努力をしても藍野に勝つことはなかなかできません。

ようやくANIMAに勝てそうかネームを描くことができた時に、藍野の話を宗岡ら聞いた佐々木。

 

10年より先に藍野に何かがありそうです。

佐々木が電話をしても藍野はいつもと変わらないフリをしています。

電話ではなく会いに行ったら・・・藍野のさびしい部屋がわかったのかもしれません。

 

でもきっと藍野を助けることはそんなことではありません。

しかしホワイトナイトが勝ってしまったら、藍野のことなのでさらに勝つために無理をしそうです。

 

それでも藍野を助けることになるのでしょうか。

佐々木は全くためらわずに、非現実的な世界に飛び込んでいきました。

藍野を助けるヒントが隠されているのでしょうか。

 

<前話 全話一覧 次話>

まんがが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

原作者:市真ケンジ先生「ぼくらのQ」や作画者:伊達恒大先生「クロスアカウント」もお得に読めちゃいますよ♪

タイムパラドクスゴーストライターネタバレ11話!まとめ

こちらでは11話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとまとめてみると・・

タイムパラドクスゴーストライター 11話のまとめ
  • 佐々木は46話以降をオリジナルで書き始めたが、1か月後の人気投票でアイノイツキ連載デビュー作に抜かれた。
  • 佐々木が藍野の様子を心配すると、宗岡が担当から外されてしまっていた。
  • 藍野は過労で亡くなってしまった。

レンジの先はどこに繋がっているのか?