少年/青年漫画

タイムパラドクスゴーストライターネタバレ10話!あらすじ感想

未来から届く漫画「タイムパラドクスゴーストライター」。

佐々木は勝つことが出来るのか結構追い詰められている気がする

続きの気になる「タイムパラドクスゴーストライター 10話」を読んだので、さっそく展開・あらすじをご紹介したいと思います。

<前話 全話一覧 次話>

まんがが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

原作者:市真ケンジ先生「ぼくらのQ」や作画者:伊達恒大先生「クロスアカウント」もお得に読めちゃいますよ♪

タイムパラドクスゴーストライター10話のあらすじネタバレ

タイムパラドクスゴーストライター第10話「藍野伊月」のあらすじをお伝えします。

おじいさんの隣

藍野伊月は、そのおじいさんと出会った時のことはよく覚えていません。

人気のない公園のベンチに座っているニコニコとしたおじいさんは、ジャンプを創刊号から持っていて毎日買い手を探していました。

藍野が学校の帰りに公園へいくと、おじいさんも手を振ってくれて・・・隣でジャンプを読む。

その隣がその頃の私の唯一の居場所でした。

おじいさんは昔漫画家で、今は引退したのだと教えてくれました。

ときどき藍野の方を見て、その漫画面白いですかと笑顔で尋ねてきます。

私これ大好きと藍野が答えると、ありがとうございますとおじいさんは答えました。

ある日藍野が、私漫画家になるとおじいさんに宣言します。

面白い漫画を描いて世界中のみんなを楽しませるの!

そしたらきっとみんな藍野のことを好きになってくれるのじゃないかと・・・。

おじいさんはじっと藍野をみつめて、何か大切なことを思い出したようなはっとした顔をした後に、自分も本当は全人類が楽しめるような・・・そんな漫画を描きたかったけれどもついにかなわなかったのだと。

それでも幸せな人生だったから、どうか伊月も自由に・・・自由に楽しんで描いてくださいねと言います。

そしてある日藍野が公園に行くと、おじいさんの姿はなく・・・手紙とジャンプとおもちゃが置いてありました。

おじいさんとの別れ・漫画を描き始める

手紙には、伊月と同じように新しい道を歩むことにした。

コレクションはすべて伊月に譲る。

おもちゃは大切な宝物なので、お守り代わりに大切にしてほしいと書かれていました。

藍野は読みながら泣いてしまいます。

そして藍野は机に向かい漫画を描き始めました。

毎日毎日漫画と向き合い、いつの間にか部屋には大量の原稿が散乱しています。

そしてある日完成したのです。

これならきっと・・・と思いましたが、妥協してはダメだと・・・もっと上を目指すんだと思いもう一度描き直すことにしました。

作品に自分の「個性」がまだ出ている。

個性・・・作家性は漫画を面白くする大事な要素だが、悪く言えば癖が強くなるということにもなるのです。

作風に個性が出るほど、きっと読んでいて合う人と合わない人が出てくるはず。

もし全人類が楽しむことができる究極の漫画を作れるとしたならば、「無個性」で「世界で一番面白い」・・・そんな漫画だと藍野は思い、そう信じています。

もっと透明にならなきゃ・・・自分を殺さなきゃ・・・と思って漫画を描いていました。

ある時、藍野の描いていたのと同じタイトルのがジャンプに掲載されています。

藍野は原稿が敷き詰められた部屋でそれを読んでいました。

まさか自分が寝ている間に見られたのか・・・などと思いますが、そんなはずはありません。

しかもその漫画は、藍野の描いていた「ホワイトナイト」を何倍にも昇華させたような・・・藍野の求めていた答えのように思えたのです。

ただただ純粋に究極の少年漫画を目指したような「透明な傑作」で藍野の理想でした。

こんな凄いものを見せられてしまっては、自分の「ホワイトナイト」はこの人の劣化版にしか見えない。

超えられる気もしない・・・。

けれども同じタイトルで似た設定・・・もしこれが偶然ではなく私とこの作者の佐々木哲平が同じ理想を目指している「同類」だとしたら・・・私にも描ける可能性があるかもしれない。

確かめたいと思って藍野は佐々木に会いに行ったのです。

佐々木のアシスタントをしながら楽しい日々が続いていました。

のめりこむ藍野

そして「ANIMA」の連載が決定しました。

うれしくて・・・「ホワイトナイト」も超えて誰が読んでも愛してくれる完璧な漫画を描くんだと思い、ひたすら描いています。

宗岡さんからアンケート1位の連絡が来ると、もっとだ・・・!と思うのでした。

アシスタントさんたちも見かけないと思っていると、藍野一人で描いていると言います。

その方がよい原稿になるからと・・・。

無茶だと止める宗岡の言うことにも耳も貸さず、締め切りは守る・・・絶対迷惑はかけないと言いました。

少しでも時間が惜しいので、打ち合わせはメールで・・・原稿は郵送すると言う藍野。

最近変ではないかと宗岡が話しても、少しでもいい作品を読者に届けたいだけで・・・間違っていますかと反論されてしまいます。

藍野はさらに没頭していきました。

自分の推論は正しかった。

私なら「透明な傑作」を・・・全人類を楽しませる漫画を描ける。

そしたら私は・・・藍野は自分がどうして漫画を描いているのかわからなくなってしまいました。

そんなこと、どうでもよかった・・・。

おじいさんに初めて会った時の藍野は、自分の居場所がこの世界にありませんでした。

そう伝えるとおじいさんは、漫画が好きですかと尋ねてきたのです。

読んだことがないと答える藍野に、漫画なんてくだらない嘘だと言う人もいますが・・・おじいさんには必要だったし、たぶんあなたにも必要でしょうと藍野に渡してくれたのです。

星の降るような夜、藍野はペンを握りしめながら倒れていました。

タイムパラドクスゴーストライター第10話「藍野伊月」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

これが佐々木が変えようとしている藍野の運命なのでしょうか?

でも佐々木が出てきているので、本当は変えなくてはいけない運命の方なのかもしれません。

これではまた藍野が・・・。

<前話 全話一覧 次話>

タイムパラドクスゴーストライターの原作者・作画者の漫画をお得に読む方法

タイムパラドクスゴーストライターの原作者や作画者の漫画を今すぐお得に読みたいなら「まんが王国」が一番おすすめ!

まんが王国 毎日最大45%ポイント還元!会員限定無料マンガも沢山あるのでおすすめです!
U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、市真ケンジ先生・伊達恒大先生の漫画がいますぐお得に読めます!
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて市真ケンジ先生・伊達恒大先生がお得に読めます!
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで市真ケンジ先生・伊達恒大先生がお得に読めます!

本日まんが王国に登録すると1冊50%割引クーポンが今すぐもらえます!
有料会員に登録するとさらに即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大45%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

まんがが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

おすすめのマンガアプリTOP3

1位.マンガUP!
スクエニの人気漫画が毎日8話無料!
 「薬屋のひとりごと」
「とある魔術の禁書目録」
「妖狐×僕SS」

2位.マンガMee
集英社の女子向けマンガが自分のペースで読める♫
 「君に届け」
「アオハライド」
「初めて恋をした日に読む話」

3.サンデーうぇぶり

国民的名作からオリジナル作まで幅広く楽しめる

 「名探偵コナン」
「犬夜叉」
「ジンメン」

10話を読んだ感想

タイムパラドクスゴーストライター第10話「藍野伊月」の感想をお伝えします。

佐々木の視点からではなく、藍野の視点のお話でした。

何とも救いのないお話で・・・ただおじいさんを見た時に佐々木かと思ってしまったのです。

藍野の子供の頃に、佐々木がおじいさんのはずはないのに・・・。

でも優しい笑顔はそっくりで・・・。

佐々木から見ていた藍野は才能にあふれていて、元気でかわいらしいまぶしい存在です。

佐々木には藍野が自分と同じ理想を目指しているのかと尋ねてきたとき、試されていると思っていましたが、そうではありませんでした。

藍野の方は佐々木の描いたホワイトナイトに憧れていたのです。

いつも会話が何となくかみ合わずに終わっていたので、もしもきちんと雑談でも何でもしていたら、藍野が倒れてしまうのを防ぐことができたのだと思います。

佐々木のところに届いているメッセージは藍野からのものではないかと思うのですが・・・亡くなってしまってからも届いています。

まさか佐々木から?とも思ってしまいます。

天才ゆえの孤独なのでしょうか。

藍野がこのままこの世から去ってしまわぬよう、佐々木に頑張ってもらいだと思います。

<前話 全話一覧 次話>

まんがが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

原作者:市真ケンジ先生「ぼくらのQ」や作画者:伊達恒大先生「クロスアカウント」もお得に読めちゃいますよ♪

タイムパラドクスゴーストライターネタバレ10話!まとめ

こちらでは10話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとまとめてみると・・

タイムパラドクスゴーストライター 10話のまとめ
  • 藍野には漫画を描くきっかけとなった「おじさん」の存在があった。
  • 藍野は佐々木のホワイトナイトを読んで、自分の理想の形だと感じていた。
  • アシスタントもつけずに宗岡が心配するほど描くことに没頭していた藍野は、ついに倒れてしまった。

藍野視点のストーリー、良かったです。