少女/女性漫画

社内探偵ネタバレ4巻!あらすじ感想!再び人事異動を行うことに?

会社で起きていることを調査「社内探偵」。

飯田は会社に来ないつもり今度はなにが起きる

続きの気になっていた「社内探偵 4巻」を読んだので、さっそく展開・あらすじをご紹介したいと思います!

<前話 全話一覧 次話>

社内探偵が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「社内探偵」がお得に読めちゃいますよ♪

社内探偵4巻のあらすじネタバレ

社内探偵第4巻のあらすじをお伝えします。

事情聴取

三屋チェックが入ったので、林か飯田のどちらかが人事異動するということ?

飯田から企画一部に届いたメールについて林の意見を三屋は聞きました。

自分はパワハラなどしていないという林。

三屋はそりゃそうだろと言いますが、若林はそれなら何で飯田が胸が苦しくなるのだと。

林ははっきり言う人なのでキツイ言葉になることもあるけれど、パワハラといわれるほどではないと松原は答えました。

 

それでも若林は飯田が病んだらどうすると林に言います。

飯田の勤務態度に問題があるから言いすぎでも何でもないという林。

同僚として指摘していただけだと答えます。

イーちゃんの勤務態度のどこに問題がという若林。

まだ林に何か言おうとする若林をさえぎるように、久我は飯田の勤務態度にたくさんの問題点があると説明すると、三屋があとは若林と二人で話すのでというので3人は部屋を出ることに。

責任を感じている久我

三屋チェックを持っていたので誰か異動になるのかもしれません。

もしもまた異動なら林は会社を辞めると言います。

しかし久我はとりあえず三屋を信じてみましょうと告げました。

毛利と林のトレードで飯田との化学反応を見ようとしていたがうまくはいかなそうです。

飯田のメールは誰にも想像できないと町上は久我を慰めます。

そこに三屋が戻ってきて、異動は保留になったと久我に伝えました

三屋は林はこれから実績を残しそうなのでまだ異動は早いから、飯田の方を動かすと話しましたが、若林の抵抗にあった。

でも彼女に問題があるのは明白だからちゃんと話をするように若林に伝えたという三屋。

久我は三屋にお礼を言いました。

今日みんなの話を聞いて、久我がよく社員を見ていてくれたのがわかったといった三屋。

思い通りに行かなかった飯田

翌日飯田が出社してきました。

飯田はまだ林のことが怖いのに・・・と言っています。

林は自分も言いすぎと反省して、これからは悪い癖が出ないように気を付けると言いました。

しかし飯田は林をちらりと見てまだ嫌いですと一言。

松原は飯田と林の間に割って入り、他社との打ち合わせに行くことにしました。

松原は緊張しています。

今回の打ち合わせはこちらから納期を短くしてほしいとお願いしなくてはいけないのでした。

すると飯田は自信ありげに私がやると言います。

自分が言ったら聞いてもらえるから。

相手が男性で、自分の方が若くてかわいいからだと飯田の心の声が漏れてきています。

 

打ち合わせになり、飯田はいきなり納期短縮をお願いしました。

どの辺を調整するのか聞かれても、おまかせで・・・信用していますもん、おねがいしますぅと言う調子で押し切ろうとします。

すると相手は話にならないと怒り出し、松原が説明することになってしまいました。

飯田は自分のやり方ではうまくいかなかったので落ち込んでいるようです。

縦読みの隠された暗号が・・・

仕事が終わり、久我と松原、山下の3人で食事に行きました。

松原は久我と山下が知り合いだということに驚きます。

三屋チェックでも異動なしだった話になりました。

松原は飯田が病んでしまうことを心配していましたが、山下は飯田のイースタの病み病みストーリーを見ていて絶対病んでいないと断言します。

それは落ち込んでいるみたいだけれど、それだけではありません。

久我はあることに気が付いてしまいました。

SNSの文章を立てに読んでいくと暗号のようになっているのです。

今日の分にも暗号が隠されていることに気がつき、3人で変装して待ち合わせの場所に向かいました。

不倫をしているのに・・・

飯田は見当たりませんが、若林が人待ち風に立っています。

もしも若林が待ち合わせの相手ならば、単なるお気に入りを越えています。

しかも若林は既婚者で・・・。

そこに飯田が現れ、二人の不倫は決定的です。

手まで繋いでいました。

松原はいろいろ我慢していたことがばかばかしくなって来た、飯田が欠勤してしわ寄せが来るのも課長が彼女をひいきしていたのは全部不倫相手だったからだと知って冷静ではなくなります。

そして二人の前に飛び出し、飯田のえこひいきは課長なりの育て方だと思って自分を納得させていたけれど、不倫相手だからというのなら我慢はできないと。

そして自分も告発すると言う松原。

誤解だと慌てている若林ですが、飯田は悪びれもせずに開き直って反対に松原に聞いてくる始末です。

不倫していても松原には関係ないでしょう・・・松原は先輩面して偉そうに上からものを言ってくるけれど・・・本当のことを教えてあげましょうかと微笑む飯田。

社内探偵第4巻のあらすじをネタバレでお伝えしました。

なかなか自分の思い通りにならない飯田が、松原に対して本当のことを教えてあげようと言ってきました。

本当のこととは?多分給与のことでしょう・・・。

<前話 全話一覧 次話>

社内探偵をお得に読む方法

社内探偵を今すぐお得に読みたいなら「まんが王国」が一番おすすめ!

まんが王国 毎日最大45%ポイント還元!会員限定無料マンガも沢山あるのでおすすめです!
U-NEXT こちらでは配信がありませんでした。
FODプレミアム こちらでは配信がありませんでした。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで社内探偵がいますぐ無料で読めます。


有料会員に登録すると即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大45%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

社内探偵が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

4巻を読んだ感想

社内探偵第4巻の感想をお伝えします。

飯田のように勘違いをしている人が同僚だったら、大変です。

こんなわかりやすいことが原因のひいきでは、仕事に支障をきたしてしまいます。

自分ではきっと周りに知られたいと飯田は思っていたのでしょう。

そうでなければ、わざわざSNSで縦読みになるように書く必要はありません、

いつか誰かが見つけてくれるとワクワクしていたのかも。

山下が変装していたままで、何も話に入ってこなかったことも気になります。

自称社内探偵なので、何かしようとしているのでしょうか。

 

不倫をしているのが知られてしまっても飯田は全然悪びれてもいません。

何が悪いのか松原に詰め寄ったりするくらいです。

自分が今まで松原に迷惑をかけていたことも何とも思っていないのでしょう。

どういう風に考えたら飯田が自分を正当化できるのか・・・理解できません。

もしも林が聞いたら・・・社内に広まってしまったら処分は免れないことでしょう。

それでも全く悪びれていません。

三屋はこのことを知っていたのでしょうか。

なんとなく若林に甘いような気がしています。

本当のことを知った松原はどう感じるのでしょう。

かなりショックではないでしょうか。

若林一人の評価ではできないことだと思うので、もっと上の人が飯田を評価しているのでしょうか?

<前話 全話一覧 次話>

社内探偵が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「社内探偵」がお得に読めちゃいますよ♪

社内探偵ネタバレ4巻!まとめ

こちらでは「社内探偵 4巻」の展開・あらすじをご紹介しました。

簡単に4巻をまとめてみると・・

社内探偵 4巻のまとめ
  • 人事異動で化学反応を期待していたけれどうまくいかない様子・・林か飯田が異動になる話が持ち上がる。
  • 納期を短くしてほしいと他社に打ち合わせに行くと、自分が言ったらうまくいくと飯田が他社に説明するが、話にならないと相手を怒らせてしまった。
  • 飯田と若林はお気に入りの域を超えて不倫をしてる事が発覚!

飯田が言う「本当のこと」って?

 10–>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。