少女/女性漫画

捨てられた皇妃ネタバレ134話!あらすじ感想!陛下まで毒を盛られ…

前世を知っている「捨てられた皇妃」。

アリスティアの周りで何が起こるどんな展開が待っている

こちらでは134話の展開・あらすじをご紹介します。

\ 3,000作品以上が無料!? /
<前話 全話一覧 次話>

「鬼滅の刃」全23巻が最大半額!

「鬼滅の刃」全巻まとめ買い!全巻最大半額で読める電子書籍ストアとは??鬼滅の刃を全巻まとめ買いをするならどこが一番お得なの?? 大手電子書籍サイト11ストアの中から鬼滅の刃が一番お得に読めるサイトをコミニューが徹底検証しました! 全巻最大50%OFFで買える裏技も?!鬼滅の好きの方、必見です! ...


捨てられた皇妃134話のあらすじネタバレ

捨てられた皇妃第134話のあらすじをお伝えします。

陛下まで毒を盛られていたなんて・・・!?

突然倒れた陛下。

そばにいたアリスティアは驚いて、大神官を呼ばなくては・・・でも待ってここを離れると話していたので間に合うのかと不安になります。

 

落ち着いて、アリスティアと自分に言い聞かせて行動しました。

まずディマルク卿に今すぐ大神官を呼んでください、誰にも知られないようにとお願いします。

 

大神官が駆けつけて、陛下に手をかざしました。

すると陛下がせき込みながら意識を取り戻します。

 

戴冠式もありましたので、ご無理をされたようです・・・極度の疲労と脱水症状が出ています。

お忙しいのは理解していますが、充分に休みは取るようにしてください。

まだ苦しそうな陛下はわかったとだけ答えました。

 

自分が苦しんでいるのに、陛下はアリスティアに手を伸ばして頬に触れ、どうして泣いているんだと尋ねました。

 

陛下、最近体調で気になることはございませんでしたかと尋ねる大神官。

突然怒りっぽくなったり、感情が抑えられなくなったりしていませんか?

 

どうしてそのようなことを聞くのだと陛下が尋ねると・・・毒による中毒症状かもしれません。

アリスティアに盛られたものと同じ毒です・・・私が首都を離れ前で本当に良かったですと言いました。

 

男の人には大きな後遺症は残りませんが、長期間取り続けると感情の起伏が激しくなり、日常生活が困難になります。

即位したばかりの陛下の支持率を下げようとして、誰かが陛下に毒を盛ったのだと思います。

 

すると陛下は、このことは誰にも言わないでほしいと言います。

もちろんですというアリスティア。

いったいどうして・・・皇帝に毒を盛るなんて・・・。

 

アリスティアはなにかに気が付いたようです。

待って怒り?

アリスティアは前世のことを思い出しました…いくら何でもただのこじつけだと思うアリスティア。

毒の捜査権を利用して宮内府を調査してほしいという陛下

陛下は頭を手で押さえると、割れそうだと言い・・・アリスティアに一つ頼んでもいいだろうかとお願いします。

 

モニーク一族に毒の捜査権を渡したことは誰もが知る事実なので、そのことを利用して宮内府を調査してほしいと。

 

アリスティアは、そういえば時を遡る前に陛下のワインを担当していた人がいたけれど・・・イアン・ベルロット。

 

彼は私に毒を盛った召使いの内縁の夫であり、貴族派との関与が疑われる人物です。

もしも私の記憶が間違っていなければ、陛下に毒を盛ったのも彼の仕業かもしれません。

やはり宮内府を調べなければと思うアリスティア。

 

夜になり、ベッドに入ってもアリスティアは今日の陛下のことを考えていました。

怖かったのです。

思わず頭の中から消してしまったはずの神のまま絵を叫んでしまうほどに・・・。

 

私は一体何を怖かったのだろう・・・陛下が倒れてしまったあの瞬間、国のことや山積みになっている仕事なんてどうでもよかった。

ただもう二度と彼に会えなくなるのではと思うと・・・。

 

このような感情なんて受け入れたくない・・・否定したいと思っているのに怖かった・・・彼を失ってしまうのでは・・・もうそばにいられなくなるのでは・・・今夜は眠れないかもしれないとアリスティアは思いました。

 

陛下がせき込むと、吐血しているのを見てアリスティアは慌てて駆け寄ります。

アリスティアとだけ言うと陛下は目を閉じ・・・必死て目を開けて・・・神様お願い、私を少しでもかわいそうだと思うならば、この人を助けて。

あなたなんて信じないって言ったけれど、この人を助けてくれるならばなんだってやるわ!

 

私に与えてくれた二度目の時間を返してもいい・・・だからこの人を助けてと陛下を抱きしめているところで目が覚めました。




多少の危険はいとわないという陛下に・・・!?

夢だったと思いほっとしますが、自分が回復したからと安心している場合ではない・黒幕が誰なのか暴く前までは、一秒たりとも油断することはできない。

急いでしかも秘密裏に動かなくてはいけない。

 

アリスティアは陛下にこのままではまた毒を盛ろうとする者がいるのでは・・・と。

しかし陛下は心配はいらない・・・細心の注意を払う。

少しでも早く誰がやったのかを暴くためには、多少の危険はいとわないという陛下。

 

その時ベリータ公爵邸から、急ぎの話があると使者が・・・。

本日午前、大公子アレクシス・デ・ベリータが主神のもとへ旅立ちました。

 

アリスティアは衝撃を受けます。

陛下が弔問し、大公子は立派な人材だった・・・彼を失ったのは帝国としても残念でならん意と告げました。

 

アリスティアもイリアの顔が真っ青なので、部屋に戻ってすこし休みましょうといいましたが・・・イリアは倒れてしまいます。

 

ベッドで眠っているイリアを見つめていると、公爵殿下が・・・。

なんとお悔やみを申し上げたらいいのかというアリスティア。

 

公爵殿下は忙しいところ悪いねといった後、実は数日前アレンディスが帰ってきたんだとアリスティアに告げました。

 

 

捨てられた皇妃第134話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

大公子アレクシス・デ・ベリータが主神のもとへ旅立ち、アリスティアと陛下はお悔やみに・・・。

 

そこでアリスティアは、実は数日前アレンディスが帰ってきたんだと告げられました。

 

<前話 全話一覧 次話>
【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

捨てられた皇妃をお得に読む方法

「捨てられた皇妃」をお得に読むなら「まんが王国」がおすすめです。
「まんが王国」は毎日最大50%ポイント還元でお得に漫画を読むことが出来ます!
引用:https://comic.k-manga.jp/
そしてなんと「まんが王国」は無料で読める漫画を3,000作品以上配信中!!
6冊無料
3/18まで
5冊無料
3/18まで
3冊無料
3/21まで
3冊無料
3/21まで
9冊無料
3/22まで
5冊無料&割引
3/22まで
5冊無料
3/25まで
3冊無料
3/25まで
5冊無料
3/26まで
4冊無料
3/26まで
2冊無料
3/27まで
3冊無料
3/28まで
1冊無料&割引
3/28まで
2冊無料
3/29まで
2冊無料
3/29まで
非会員でも公式サイト右上あたりにある¥0 無料から、今すぐに漫画の閲覧が可能となっています。
1作品につき3冊まで無料配信中の作品が多数取り揃われている為、気になる作品を1円も払わずにたっぷり読むことが出来ます。

「まんが王国」公式サイトはこちらから⏩

さらにまんが王国は漫画の先行配信に強い電子書籍ストアです。
「発売日よりも早く新刊を読みたい…」なんて方はまんが王国をチェックしましょう!
気になる新刊の通知設定をしておくことで誰よりも早く好きな漫画を読むことが出来ます!
群を抜いてお得な「まんが王国」は、会員数400万人突破とその実績は確かです。
「まんが王国」なら月額料金が一切かからないので安心して漫画を読めますよね!
是非この機会に「まんが王国」で好きな漫画を楽しみましょう♪

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

電子書籍をご利用の方は下記記事もチェック↓
マンガの最新刊・最新話を無料で読む方法とまとめ買いで数冊分を実質無料で読む方法 近年「漫画村」などの海賊版サイトの運営者が逮捕される等のニュースもありましたが、違法じゃない安全な方法でマンガを読みたいです...
漫画アプリをご利用の方は下記記事もオススメです!
【元書店の店長が厳選】無料で読めるおすすめ漫画アプリ7選!読み放題も「漫画アプリってたくさんありすぎてどれがいいか分からない...」 「とにかく無料で漫画を読めるアプリを知りたい!」 こんな悩みを抱えている人はいませんか? そこで今回は、元大手書店の店長で、月に100冊以上漫画を読む私が48個のアプリを実際に使って、本当におすすめできるアプリだけをジャンル別に紹介していきます!...

134話を読んだ感想

捨てられた皇妃第134話の感想をお伝えします。

アリスティアだけでなく、陛下にも毒が盛られていました。

大神官のおかげで陛下は一命をとりとめました。

 

しかしまだ犯人はわからないので、早く見つけなくてはいけません。

大公子アレクシス・デ・ベリータも亡くなってしまいましたが、こちらも死因については何もわかりません。

 

もしかしたら同じように毒殺なのでしょうか?

病気や事故ということは何も書かれていません。

これからわかることでしょう。

 

陛下がこの世からいなくなってしまうかもしれないとアリスティアが思った時・・・夢にまで見てしまうほどの衝撃を受けました。

アリスティアはまだ陛下のことが大好きなのですね。

 

自分が毒さえ飲まされていなければ、また今回の運命も変わっていたことでしょう。

ただ赤ちゃんができないと決まったわけではないのです。

 

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はまんが王国でお得に読むことができます!

まんが王国では毎日最大50%のポイント還元を行っているので、読めば読むほどお得に読めちゃいますよ♪

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

「鬼滅の刃」全23巻が最大半額!

「鬼滅の刃」全巻まとめ買い!全巻最大半額で読める電子書籍ストアとは??鬼滅の刃を全巻まとめ買いをするならどこが一番お得なの?? 大手電子書籍サイト11ストアの中から鬼滅の刃が一番お得に読めるサイトをコミニューが徹底検証しました! 全巻最大50%OFFで買える裏技も?!鬼滅の好きの方、必見です! ...

捨てられた皇妃ネタバレ134話!まとめ

こちらでは「捨てられた皇妃 134話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

捨てられた皇妃 134話のまとめ
  • 陛下が突然に倒れ、アリスティアは急いで大神官を呼んだ。
  • ワインを担当していた人が怪しいと思っている。
  • 大公子アレクシス・デ・ベリータが主神のもとへ旅立った。

陛下にも毒が!