少女/女性漫画

「捨てられた皇妃」ネタバレ45話!あらすじ感想!モニーク侯爵の帰還

前世を知っている「捨てられた皇妃」。

アリスティアの周りで何が起こるどんな展開が待っている

こちらでは45話の展開・あらすじをご紹介します。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法




捨てられた皇妃45話のあらすじネタバレ

前回の44話で、皇太子は自分に対して怯える理由をティアに聞きました。

その流れからティアは皇太子が自分を皇妃にしようとしていると知ります。

 

家を継ぐことを話さなければならないと考えていたティア。

しかし、いま切り出すと皇太子の話を拒否したことになってしまいます。

 

皇太子に何かを答えようとしたとき、誰かが会場に現れて…。

モニーク侯爵の帰還

会場に現れた人物は皇帝と皇太子の前に膝をつき、遅くなったことを謝罪しました。

遅れて登場した人物、それはティアの父親であるモニーク侯爵でした。

 

父親の無事を知り、ティアは安堵します。

 

連絡が途絶えて心配したと皇帝が声を掛けました。

侯爵は、この日に戻るために残務の消化を優先し、頼りも出せなかったのです。

それを聞くと皇帝は、しばらく休むようにとねぎらいの言葉を賭けました。

 

皇帝が場所を変えようとしています。

 

侯爵は優しい目で娘を見つめました。

しばらく会わないあいだに背が伸びたようだと侯爵は言います。

首を長くして待っていたとティアは答えました。

その目からは大粒の涙が溢れだします。

 

泣いているティアを、侯爵が「お姉さんなのだから」と優しくなだめます。

涙を見せると笑われる、と侯爵はティアの頭を撫でました。

 

そんな2人を見て、「アリスティアはまだ幼いのだから」と皇帝が言います。

皇帝と侯爵のあいだには何が…

甘やかしてしまったのかもしれない、と侯爵が皇帝に答えました。

しかし本当は、侯爵は身内すら甘やかすような性格でないと皇帝すら知っています。

 

侯爵は皇帝に、「ごらんの通り、娘は幼い」と切り出しました。

幼くて、成人した皇太子に仕えるには力不足だと言うのです。

そして後継者を決めようと考えていると続けました。

 

皇帝は、侯爵が後妻を迎える気なのだと思ったようです。

相手は誰かと聞かれた侯爵は、なぜか「そうするわけにはいかないと誰よりもご存じのはず」と答えます。

ティアが自分にとって、ただ1人の後継者なのだと。

 

それを聞いた皇帝の顔色が変わりました。

ティアに家を継がせる気なのだと気が付いたのです。

 

皇太子は驚きつつも、ティアが剣術を習いだした理由に納得しました。

「気配りを欠いていたことを認める」と皇太子は言います。

しかし、皇太子はティアを否定していない、と続けました。

誰が何と言ったとしても、ティアは神が選んだ自分の伴侶だと言うのです。




ティアが剣術を始めたことに納得する皇太子

祝いの席にふさわしい話ではないとも皇太子は言います。

結婚の件については、日を改めて話すということになりました。

 

周囲には他の来賓もいます。

当然ながら周囲はざわついています。

 

皇太子もまた驚いていますそして剣術を始めたのはそのためだったと気がつきました。

今までの反応にも納得がいったようです。

皇帝と皇太子は、その場を離れました。

 

カルセインの父親が、モニーク侯爵に声を掛けています。

そこにはカルセインも一緒にいます。

アレンディスと揉めていたのを目撃していたカルセインは声を掛けるべきか悩んでいます。

しかし父親が戻ったことからティアは笑顔を見せています。

そのためカルセインは何も言いませんでした。

心が落ち着いていることを感じるティアが翌朝見たものは

たった一晩で、いろいろなことが起きました。

ティアは今後どうなるのかと考えています。

 

夜になり部屋にいるティアのもとに侯爵が来ました。

疲れているだろう侯爵をティアが気遣っています。

そんなティアに、侯爵は、連絡もせず帰りが遅くなったことを詫びました。

 

無事に戻ったからとティアは平気な素振りを見せました。

父親が戻ったことで、ようやく心が落ち着き始めています。

眠るまでそばにいると侯爵は優しく言うのでした。

 

翌朝目が覚めたティアは、家の中が騒がしいと感じます。

何の騒ぎかと外を見たティアが見たものは…。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法
【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

捨てられた皇妃をお得に読む方法

「捨てられた皇妃」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
U-NEXTは見放題作品
国内最大級19万本越え!
2冊無料

2冊無料

2冊無料

1冊無料

3冊無料

5冊無料

1冊無料

1冊無料

3冊無料

2冊無料

3冊無料

1冊無料

2冊無料

1冊無料

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、漫画から映画・アニメ・ドラマまで約19万本の作品が無料で見放題!

動画作品 20万本(見放題18万本)
漫画 30万冊(ほとんどの作品が1~3巻まで無料)
雑誌 80誌(全て読み放題)

さらに無料トライアル期間中は月額料金1,990円が無料+600円分のポイントプレゼントでとってもお得となっています。

U-NEXT
お得ポイント
①作品約19万本が見放題
②月額料金無料(31日間)
③600円分のポイント付与

結論、上記3つのお得ポイントからU-NEXTは31日間無料トライアル終了前に解約することで、月額料金0円で見放題作品を楽しむことが出来ます!

「無料で気になる漫画を読みたい!」という方は、是非この機会にU-NEXTを試してみてくださいね◎


※当記事の情報は公開時のものです。詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


<スポンサーリンク>

45話を読んだ感想

ついに、モニーク侯爵が帰還しました!

連絡が来なかったのは、この日に間に合わせるように残務処理をしていたからのようです。

怪我もなく無事で戻って本当に良かったですね。

 

しかも侯爵が現れたのは、最高のタイミングでした。

ティアは皇太子に「皇妃」になる話を切り出されていたのです。

自分から切り出せば、また大きな問題になったに違いありません。

 

侯爵が直接皇帝と話をしてくれたおかげで、ひとまず話は延期になりました。

 

結婚については、再び話をする日が来るでしょう。

そのときには謎が明らかになってほしいものです。

つい気になってしまいます。

 

「家を継がせるつもりはない」

過去に、侯爵は皇帝に、そう話していたようです。

この「家を継がせる話」を、なぜ過去にしていたのでしょうか。

 

後妻を取るわけにはいかないことを、皇帝が誰よりも分かっている。

この発言が少し気になりますね。

たびたび話題に出ている「幼少期の話」とも関係があるのでしょうか。

 

モニーク侯爵は皇室に忠実という話がありました。

それなのになぜ強気なのかも気になります。

 

家を継ぎたいとは話していなかったティア。

しかし父親には気持ちが伝わっていたようです。

これは嬉しい誤算でした。

 

突然「剣術の稽古をする」といったティア。

もしかしたら、その段階で伝わったのかもしれませんね。

侯爵は口数が少ない人物です。

だから話題にならなかっただけなのかもしれません。

 

改めて「家を継ぎたい」と頼む必要はなさそうです。

もちろん苦労することになるでしょう。

しかし侯爵がバックアップしてくれるに違いありません。

 

皇太子にとっても受け入れがたい話のようです。

「神が決めた婚約者」と話していました。

しかし皇太子は、いずれ美優と出会うのです。

なんとかティアのことは諦めてほしいですね。

 

皇太子の成人式は無事に終了しました。

父親も戻ったことから、しばらくは穏やかに過ごせそうです。

 

眠るまでついている、という侯爵。

疲れているだろうにティアを気遣っています。

優しいですよね。

とても安心したに違いありません。

 

さて、目覚めたティアは屋敷が騒がしいと感じています。

いったい何があったのでしょうか。

せっかく侯爵も戻ったのですから平穏に過ごしたいものです。

悪いことでなければ良いのですが…。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法