少女/女性漫画

「捨てられた皇妃」ネタバレ41話!あらすじ感想!なぜか戻らないモニーク侯爵

前世を知っている「捨てられた皇妃」。

アリスティアの周りで何が起こるどんな展開が待っている

こちらでは41話の展開・あらすじをご紹介します。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法




捨てられた皇妃41話のあらすじネタバレ

前回の40話で、アレンディスとカルセインは険悪なムードになりました。

「ティアから手を引くように」とアレンディスが言ったからです。

しかしカルセインには、そんなつもりはないようです。

 

2人が話していた内容について、ティアは何も知りません。

そんなティアのもとに、見慣れた紋章がついた手紙が届いて…。

いよいよ成人式の日が…!

封筒の紋章を見て、ティアは手紙が皇室からのものだと気が付きました。

手紙を読んでいるティアの様子を見て、カルセインが「良くない知らせか」と尋ねます。

そうではないと答えるティアですが、とても暗い顔をしています。

 

この時期に来る手紙といえば決まっているとアレンディスが言いました。

そう言われても政治に疎いカルセインには分かりません。

そんなカルセインを、アレンディスは「それでも帝国序列1位の貴族か」と鼻で笑います。

 

もうすぐ皇太子の成人式なのです。

帝国ただ一人の後継者が成人する国の一大イベント。

多くの国々が注目しています。

「その席に、皇太子の婚約者として出席するようにという内容だろう」とアレンディスは推測しました。

 

ついに皇帝との約束の時が来てしまいました。

ティアの手が震えています。

当然ながら、ティアは皇后にも皇妃にもなるつもりがないのです。

モニーク侯爵は、まだ帰ってきていません。

「家を継ぐ」、それを1人でうまく伝えられるか、ティアは悩んでいます。

なぜか戻らないモニーク侯爵

首都カスティーヤを、多くの人々が訪れています。

もちろん皇太子の成人を祝うためです。

 

まだ凶年が続いていることから、国の財政状態は良くなっていません。

しかし皇室は宴の支度に力を入れています。

遠征で、救護や暴動の鎮圧に出向いていた人々も戻ってきていました。

 

しかしモニーク侯爵はまだ戻らないどころか、連絡すらないのです。




<スポンサーリンク>

成人式の日が近付いても…

剣術の稽古をしているティアに、来客だという知らせが入りました。

ドレスの採寸に来たというのです。

カルセインとアレンディスを残し、ティアは仕方なくティアは練習を切り上げました。

 

立ち去るティアには元気がありません。

カルセインは「死刑台にでも連れて行かれるような顔をしてる」と言います。

今年に入ってやっと元気になったと思ったのにとカルセインは続けました。

「また倒れそうだ」という言葉にアレンディスが驚いています。

 

初めてアレンディスは、自分の不在中にティアが倒れたことを知ります。

急に家を、と言いかけて、カルセインは黙ります。

家を継ぎたいのだと聞いているのはカルセインだけです。

さすがにそこまでは話さず、カルセインは黙りました。

 

倒れたのはいつか、何かあったのか、アレンディスは聞きました。

しかしカルセインは、話してくれなかった、とごまかします。

何も知らないのか、そりゃそうか、と言われカルセインは苛立ちました。

しかしアレンディスは「いま敵視するのは自分ではない」と冷静に答えます。

 

カルセインがティアに好意を持っているなら、敵視すべきは皇太子ということでしょう。

相変わらず二人の相性は悪いままでした。

成人式の前日にアレンディスが現れ…

成人式が翌日に迫りました。

遠征に出ていた人たちは、ほとんどが戻ってきています。

しかしモニーク侯爵だけは戻らないままです。

 

戦場でもなく視察に行っただけのはずです。

ティアは強い不安を感じています。

1人で皇室に打ち克つ自信がないのです。

 

そんなティアのもとに、アレンディスが現れました。

不安を感じているティアには、当然ながら元気がありません。

顔色が良くないとアレンディスが言います。

 

カルセインから「体調を崩したと聞いた」とアレンディスは切り出しました。

そうならないように手紙を出したつもりだったとアレンディスは続けます。

そして「もっと心を開いてほしい」とアレンディスが言い…。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法
【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

捨てられた皇妃をお得に読む方法

「捨てられた皇妃」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
U-NEXTは見放題作品
国内最大級19万本越え!
2冊無料

2冊無料

2冊無料

1冊無料

3冊無料

5冊無料

1冊無料

1冊無料

3冊無料

2冊無料

3冊無料

1冊無料

2冊無料

1冊無料

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、漫画から映画・アニメ・ドラマまで約19万本の作品が無料で見放題!

動画作品 20万本(見放題18万本)
漫画 30万冊(ほとんどの作品が1~3巻まで無料)
雑誌 80誌(全て読み放題)

さらに無料トライアル期間中は月額料金1,990円が無料+600円分のポイントプレゼントでとってもお得となっています。

U-NEXT
お得ポイント
①作品約19万本が見放題
②月額料金無料(31日間)
③600円分のポイント付与

結論、上記3つのお得ポイントからU-NEXTは31日間無料トライアル終了前に解約することで、月額料金0円で見放題作品を楽しむことが出来ます!

「無料で気になる漫画を読みたい!」という方は、是非この機会にU-NEXTを試してみてくださいね◎


※当記事の情報は公開時のものです。詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


41話を読んだ感想

皇室から届いた手紙は、皇太子の成人式を知らせるものでした。

皇帝との約束の時期が近づいているようです。

 

「神に選ばれし子」ではないという証明をしなくてはなりません。

また「家を継ぎたい」という話もしなければならないでしょう。

 

しかし父親である侯爵はまだ帰ってきていません。

それどころか消息すら分からないのです。

 

他の人たちは、遠征から帰ってきているようです。

なぜ侯爵だけが戻ってこないのでしょうか。

怪我などしていなければいいのですが、それすら不明です。

 

成人式が翌日にまで迫りました。

家柄から考えても侯爵が成人式に出席しないのは不自然ですよね。

一体何があったのか気になります。

 

ティアにとってはとても不安なことですよね。

せめて連絡だけでも付けばいいのですが…。

 

カルセインとアレンディスは、相変わらず犬猿の仲。

些細なことでも張り合っているようです。

 

アレンディスの賢さは相変わらずだと感じます。

しかしやはりどこか不気味ですね。

もう気持ち悪いとすら感じてしまうようになりました。

ティアを利用する気ならば、もう近付いてほしくないです。

 

心を開いてほしいとアレンディスは言っています。

ティアはアレンディスに安らぎを感じているようです。

しかしアレンディスの目的が不明で不気味に感じます。

ティアが信じ切っているのも不安です。

後から嫌な思いをすることにならなければ良いのですが…。

 

心を開いてほしいという話にティアは何と答えるのでしょうか。

もちろん、皇太子よりはマシという可能性はあります。

ただ、本当の目的が分からないだけに判断しかねます。

出来れば、アレンディスの本性を知ってほしいような気がしますよね。

 

アレンディスは、ティアに近づきすぎて遠征に出されました。

おそらく皇帝は、アレンディスのことを良く思っていないでしょう。

そんなアレンディスも成人式には参加するようです。

その場で何か言われるような気もします。

 

ここを乗り切ればティアにも平穏な日が訪れるかもしれません。

ティアにとっては、かなり大きな局面であると言えます。

 

できれば侯爵に帰ってきてほしいです。

一緒にいてくれるだけでも、きっと、とても安心しますよね。

次回がとても気になります…。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法