少女/女性漫画

「捨てられた皇妃」ネタバレ31話!あらすじ感想!生まれつきの才能

前世を知っている「捨てられた皇妃」。

アリスティアの周りで何が起こるどんな展開が待っている

こちらでは31話の展開・あらすじをご紹介します。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法




捨てられた皇妃31話のあらすじネタバレ

前回の30話で、ティアはカルセインに剣術を習いに出かけました。

しかしカルセインはティアに冷たく接します。

ティアの稽古を見たカルセインは、ティアを見下すのですが

生まれつきの才能を自慢するカルセイン

「フォームが間抜け」だとティアは指摘されましたが、穏やかに、どうすれば良いのか聞きました。

しかしカルセインは「知るかよ」と突き放します。

なぜ自分がアドバイスしなければならないのか、と言うのです。

 

ティアは、どうしても上達せず途方に暮れる気持ちが理解できるはず、と答えました。

しかし「生まれつきの才能」があるため悩んだことはないのだとカルセインは笑います。

 

期待させたくせに嫌味を言うカルセインに腹を立てはしたものの、ティアはこらえました。

そして、そのままカルセインに背中を向けます。

「ただの遊びだからすぐに諦めるだろうと思った」とカルセインは呆れたように言いました。

 

振り返ったティアは、とても冷たい表情をしています。

ころころと話が変わる人間は信用できないと言うのです。

ティアがそんな話をするのも当然でしょう。

剣術を習得する体力も、筋力もないのだとカルセインは続けました。

体を鍛えてから剣を握れと言います。

 

その瞬間、ティアが表情を変えました。

体力と筋力が先だと気付いたのです。

絶対にあきらめたりしない、とティアは強く考えています。

体力強化、開始!

帰宅したティアは、リナたちに「食事の栄養強化」を依頼しました。

今よりもハードに練習するつもりなのです。

 

さらにリナには「腕と足に合う砂袋」を作ってほしいと頼んでいます。

筋力トレーニングに使うつもりなのです。

栄養強化に筋肉トレーニングと聞き、リナたちは少し心配しています。

 

すると他のメイドが「ラス公爵の子息はかなり無礼らしい」と言いました。

何かあって闘争心に火が付いたのだろう、と予測しています。

礼儀正しいティアと、無礼なカルセインは、確かに性格は合いません。

メイドたちの言う通りです。

 

ただし、体の弱いティアが訓練量を増やすと聞き、使用人たちは心配しています。

翌日から、ティアは、基礎体力を強化する運動や、剣の基本的な動きの特訓を始めました。

腕の感覚がなくなるまで剣を振るようになりました。

夕食を摂れずに眠ってしまうことすらあります。

そんな方法だけで改善できると考えたわけではありません。

それでもやめることは出来ずにいます。

 

時間がなくて焦っているのです。




<おすすめゲーム>

ティアを気にしているカルセイン

カルセインが腕組みをして座り込んでいます。

来客があれば、慌てて見に行っています。

誰かを待っているのかと聞かれますが、カルセインはごまかします。

 

あれからしばらく経ちますが、ティアからは音沙汰がありません。

(言い過ぎたかな)と思っているのです。

 

訪ねてこいとは言ったものの、モニーク家の娘と知り驚いたようです。

そもそも皇太子妃になる予定のティア。

そんなティアに剣術を教える気はないようです。

 

ただ、弱そうなティアが「ちゃんと稽古しているのか」が気になっている様子。

<スポンサーリンク>

リナの制止も聞かず訓練を続けるティアに…

雷の音が聞こえます。

ティアは息を切らしながら剣術の稽古をしています。

 

かなり体調が悪そうです。

朝から練習し続けているのです。

 

横でリナが「このままでは大変なことになってしまう」と止めています。

しかし、もう少しだけ、とティアは練習を続けます。

自分の運命を皇室から切り離したいのです。

 

そこに突然カルセインが現れました。

いますぐやめろ、とカルセインは言います。

体力をつけろと言われた話をティアは持ち出します。

しかし、方法が間違っていると言うのです。

 

「一生剣が握れなくなる」とカルセインは剣を取り上げました。

そんなカルセインを、ティアは関係ないと相手にしません。

助言を面倒だと感じているのなら、煩わしいことはしなくていいのだとティアは言いました。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法
【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

捨てられた皇妃をお得に読む方法

「捨てられた皇妃」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
U-NEXTは見放題作品
国内最大級19万本越え!
2冊無料

2冊無料

2冊無料

1冊無料

3冊無料

5冊無料

1冊無料

1冊無料

3冊無料

2冊無料

3冊無料

1冊無料

2冊無料

1冊無料

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、漫画から映画・アニメ・ドラマまで約19万本の作品が無料で見放題!

動画作品 20万本(見放題18万本)
漫画 30万冊(ほとんどの作品が1~3巻まで無料)
雑誌 80誌(全て読み放題)

さらに無料トライアル期間中は月額料金1,990円が無料+600円分のポイントプレゼントでとってもお得となっています。

U-NEXT
お得ポイント
①作品約19万本が見放題
②月額料金無料(31日間)
③600円分のポイント付与

結論、上記3つのお得ポイントからU-NEXTは31日間無料トライアル終了前に解約することで、月額料金0円で見放題作品を楽しむことが出来ます!

「無料で気になる漫画を読みたい!」という方は、是非この機会にU-NEXTを試してみてくださいね◎


※当記事の情報は公開時のものです。詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


<スポンサーリンク>

30話を読んだ感想

カルセインは、今回も意地悪な発言ばかりでした。

真面目な指摘なら、ティアも素直に聞いたでしょう。

しかし、いちいち嫌味ばかりです。

「剣術の天才」だとしても、性格は良くないですね。

天狗になっているようにも見受けられます。

ティアはついに立ち去ってしまいました。

しかし感情的にならなかったのは、さすがですね。

意見を言いつつも上品です。

そんなティアをカルセインは気にしています。

本人が考えている通り「教える」と言ったのはカルセインです。

それなのに、あんな態度をとるとは。

気になるくらいなら、言わなければ良いのです。

母親にも、剣術を教えるように言われていたはず。

幼稚だなと感じますね。

無礼というレベルではない気がします。

騎士になるにも向かないような

きっと騎士は「剣術の才能」だけでは無理でしょう。

ただし、カルセインの発言はヒントにはなりました。

「体力と筋力」

それがティアにはまだ足りないのです。

稽古を始めたばかりのころは、練習場を2周するのもやっとでした。

広さは分からないにしても、かなり体力はなさそうです。

アレンディスも体力はありません。

しかしティアは、それ以上に体力がないのです。

もともと病弱なティア。

体力がないのは仕方がないとも言えます。

改めて他人に指摘されて向き合う気になったのでしょうね。

ところが、その結果として選んだのがハードな訓練でした。

体を動かしているのに食事も摂らないのは危険です。

手足には筋力トレーニング用に砂袋を付けています。

さすがに極端すぎる気もします。

リナも止めていますが言うことを聞かないようです。

そこにカルセインが登場しました。

「根は悪くない」というのは、こういうところなのでしょう。

しかしティアにしてみれば「余計なお世話」ですよね。

あれだけ悪く言っておいて今更、という気がします。

素直にアドバイスを聞く気にはなれません。

さんざん見下し、教えることを拒否したカルセイン。

それなのにアドバイスだなんて。

ティアでなくても、これはイライラするでしょう。

そんなティアは、かなり体調が悪そうです。

なんだか嫌な予感がしますが

病弱なのに無理をしているのは心配です。

何もなければ良いのですが

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法