少女/女性漫画

「捨てられた皇妃」ネタバレ30話!あらすじ感想!モニーク侯爵の心配

前世を知っている「捨てられた皇妃」。

アリスティアの周りで何が起こるどんな展開が待っている

こちらでは30話の展開・あらすじをご紹介します。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法




捨てられた皇妃30話のあらすじネタバレ

前回の29話で、ティアはラス公爵の次男と出会いました。

ティアが誰なのかも知らぬまま、剣を教えてくれると言います。

1人で稽古をしても上達せず、ティアは焦っています。

そこでティアはラス公爵家を訪ねるのですが…。

モニーク侯爵の心配

騎士団が出兵する前日、ベリータ公爵邸での出来事です。

ラス公爵とモニーク侯爵はチェスをしています。

 

しかし、モニーク侯爵は考え事をしていて、集中できていません。

チェックメイト、という声にモニーク侯爵は我に返りました。

 

集中できていないことを「らしくない」と指摘されています。

娘が心配なのか、とラス公爵はからかっています。

するとモニーク侯爵は「それもある」と答えました。

 

気になっているのは、アレンディスのようです。

 

「ティアの婚約が白紙になるかもしれない」

それを嗅ぎつけてアレンディスは求婚してきたのです。

天才だとは聞いていたものの予想以上だと感じています。

 

申し分のない相手だろうと言われ、モニーク侯爵はラス公爵を睨みます。

露骨に嫌がるとベリータ公爵が悲しむ、とラス公爵はなだめました。

 

やはりモニーク侯爵は、アレンディスを良く思っていません。

何か策略があってティアに近付いたのだと考えています。

 

悲しむくらいの思いがあれば心配はしない、とモニーク侯爵は答えます。

 

そんなモニーク侯爵に、ラス公爵は、ティアを次男坊に任せたらどうだと提案します。

カルセインのことです。

血の気が多くてシンプルな性格ではあるものの、社交的だというのです。

怒る理由が分からず戸惑うティア

そんな話も知らず、カルセインは「誰が教えるか」と拒否しています。

最初に教えると言ったのはカルセインです。

しかしティアが誰なのか知ったとたんに拒絶したのです。

 

カルセインは、母親にも「嫌だ」と伝えます。

そんなカルセインに、公爵夫人は、礼儀作法のレッスンを受け直さないといけない、と言います。

しかも「父親の指示に背くのか」と言うのです。

 

さすがに父親の名前を出されて、カルセインも黙り込みます。

 

その様子を見たティアは、カルセインが怒る理由が分からず戸惑っています。

しかし、名前を聞くまでは歓迎してくれていたのです。

 

カルセインが振り向きました。

行きますよ、とカルセインが言います。

 

剣術を習うだけの実力があるのか見せてもらう、とカルセインが告げます。

はい、と答えながらも、ティアは、来るんじゃなかったと考えています。





どちらがカルセインの本当の姿?

まずは「着替えに時間が掛かり過ぎる」とティアは指摘されました。

剣術とは、そんな甘いものではない、とカルセインは言います。

見よう見まねで、ただ剣を振り回していればいいと。

 

そんなカルセインに、ティアは、訪ねても良いと言われたと答えます。

 

すると「モニーク家の娘だと知らなかったから」だとカルセインは言いました。

誰だか分かった以上は考え方を変えるというのです。

 

ティアは「趣味で剣術を学んでいるのではない」と話します。

しかしカルセインは馬鹿にして相手にしません。

他の子とは違うことをしている自分に酔っているのだと言うのです。

 

先日は笑顔で話しかけてきたカルセイン。

しかし、あまりにも態度が違います。

「これが本当の姿なのか」とティアは失望しました。

 

本気であるかどうかを見せてもらう、とカルセインが言います。

基本ができているかを確認する気のようです。

ティアは言われた通りに剣を振ります。

<スポンサーリンク>

明らかにティアを見下すカルセイン

はっきり言うとめちゃくちゃだ、とカルセインは言いました。

基本の技は悪くないようです。

しかし、それ以降がひどい状態です。

明らかに見下した態度をとるカルセインですが、ティアは静かに我慢をしています。

 

教わる人がいないため伸び悩んでいるのです。

そういうと、カルセインは、フォームが間抜けなのだと答えました。

あまりにもひどい表現に、ティアもショックを受けています。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法
【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

捨てられた皇妃をお得に読む方法

「捨てられた皇妃」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
U-NEXTは見放題作品
国内最大級19万本越え!
2冊無料

2冊無料

2冊無料

1冊無料

3冊無料

5冊無料

1冊無料

1冊無料

3冊無料

2冊無料

3冊無料

1冊無料

2冊無料

1冊無料

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、漫画から映画・アニメ・ドラマまで約19万本の作品が無料で見放題!

動画作品 20万本(見放題18万本)
漫画 30万冊(ほとんどの作品が1~3巻まで無料)
雑誌 80誌(全て読み放題)

さらに無料トライアル期間中は月額料金1,990円が無料+600円分のポイントプレゼントでとってもお得となっています。

U-NEXT
お得ポイント
①作品約19万本が見放題
②月額料金無料(31日間)
③600円分のポイント付与

結論、上記3つのお得ポイントからU-NEXTは31日間無料トライアル終了前に解約することで、月額料金0円で見放題作品を楽しむことが出来ます!

「無料で気になる漫画を読みたい!」という方は、是非この機会にU-NEXTを試してみてくださいね◎


※当記事の情報は公開時のものです。詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


30話を読んだ感想

出会ったばかりのころは「アレンディスは明るい子」だと考えていました。

他の人々が、真面目なせいもあったのでしょう。

アレンディスが登場すると話が明るくなるような印象もありました。

 

ただし話が進むうちに、アレンディスを素直に信じる気にはなれなくなっています。

 

レディと騎士の話をした直後の不気味な笑顔。

部屋にいたときの暗い表情。

その2つが、どうも引っ掛かるのです。

ただの「良い子」という印象は、もうありません。

 

いつのまにかティアは心を開いています。

その気持ちも、当然分かります。

しかし話が進むほどに、「信じても良いのか」が分からない状態です。

 

モニーク侯爵は初期から、あまりよく思っていないように見えました。

アレンディスが近付いてきたタイミングもあるのでしょうね。

心配になるのも無理はありません。

 

そんなモニーク侯爵に「次男」の話をするラス公爵。

その次男こそが、カルセインです。

 

初めて会った時の印象は、それほど悪くありません。

しかしティアが誰なのか知るなり態度が変わりました。

 

これではティアが腹を立てるのも、よく分かります。

相手によって態度を変える性格なのだとしたら、嫌ですよね。

 

稽古ではないものの、練習は見てもらえています。

ただし結果はひどいものです。

もう少し、普通に教えればよいと思うのですが…。

 

現在のところ、ティアは我慢をしています。

ただ、この調子であれば、言い返しそうな気がしますね。

 

おそらく、カルセインの言うことは「正解」ではあるのでしょう。

しかし言いかたというものがありますよね。

 

貴族の子だというのもあるに違いありません。

あまりにもひどすぎます。

 

「根は悪いやつではない」という話もありましたよね。

とりあえず、いまの段階では「悪いやつ」のように感じてしまいます。

 

稽古してもらえる気配がないのであれば、嫌な思いをする必要もありません。

話をするのも嫌になりますよね。

 

ティアも、それほど温厚ではありません。

礼儀は正しいものの、はっきりとした性格です。

いつまでも我慢が続くわけではないでしょうね。

 

そのうち言い返すに違いありません。

しかし剣術を習いたいから我慢する可能性もあります。

さて、ティアはどうするのでしょうか。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法