外面が良いにも程がある

外面がいいにも程がある卵アレルギーのネタバレ!4話の感想も!

SNS広告が話題の「外面がいいにも程がある」!

広告の続きってとても気になってしまいますよね!

特に外面がいいにも程がある4話の卵アレルギーのシーンはとても有名で、しばしば話題になっています。

 

「広告の続きが気になる!」

「卵を食べさせられた主人公はどうなったの?」

「結末はどうなるの?」

 

そう気になっている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は!

「外面がいいにも程がある」の中でも有名なお話、卵アレルギーの女の子が被害にあう4話「優しい毒薬」のあらすじと結末をネタバレ解説しちゃいます!

 

これを読めばあの卵アレルギー事件の結末が丸わかりですよ♪

 

↓お得なチャンスをお見逃しなく!↓

外面が良いにも程があるが全巻無料で読める2つの方法!

 

外面がいいにも程がある4話のどころ

外面が良いにも程がある 4話 見どころ

この「外面が良いにも程がある」第4話の見どころですが、特にこのシーンということではなく、主人公が卵アレルギーという設定をうまく活かされた作者の尾崎衣良先生の手腕を挙げたいと思います。

 

といいますのも、少ないページ数のなかでアレルギーはどういう症状を起こすのか、周囲はどういう認識でいるのがいいのか、重くも説教臭くもなく、エピソードの世界観はそのままに見事にまとめられています。

 

 

もちろん、主軸となるラブストーリーも見ていただいのですが、アレルギーとどう向き合っていくのかといったところにも注目していただきたいです。

また、ラストの作者コメントで、恐らく誰も気付かなかったのでは?という衝撃の事実が発覚するので、そちらもお見逃しなく。

スポンサーリンク

卵アレルギーの結末と4話あらすじネタバレ!

外面がいいにも程がある第4話、「優しい毒薬」のネタバレです。

まさかの卵アレルギーで命の危機?!

 

浮気なんて男の本能

外面がいいにも程がある第4話ネタバレ外面がいいにも程がある第4話ネタバレ、浮気された主人公のネタバレです。

 

「杏奈さん、このニヤケ顔のアホ面男、杏奈さんの彼氏じゃないですか」

勤務先のカフェバーで、同僚のメガネ君からいきなりスマホで撮った写真を見せつけられる主人公の杏奈。

 

「外面が良いにも程がある」の第4話「優しい毒薬」は、1ページ目でいきなり彼氏の浮気が発覚するという波乱の幕開けです。

 

 

家に戻り彼氏の雅由に先週の土曜何していたか問い詰めますが、自宅でテレビ観てたとあっさり嘘をつかれてしまいます。

 

それにも関わらず、前回浮気した時に責めまくったら雅由が離れてしまい、姉に浮気なんて男の本能みたいなもんなんだから責めるのは逆効果と諭されたこともあり、それ以上追求できずにうなだれる杏奈。

 

杏奈は卵アレルギー

外面がいいにも程がある第4話ネタバレ

外面がいいにも程がある第4話ネタバレ、物語の鍵、卵アレルギーのネタバレです。

 

浮気の追求ができない杏奈は、姉からの教え通り

 

「美味しいごはん作って」
「笑って」
「優しくして」
「どーんと構える」

 

という作戦に出ます。

まずは美味しいごはんとして雅由の好きなオムライスを作ります。
ただ、杏奈は卵アレルギーのためチキンライス

 

卵アレルギーなので、からあげとかハンバーグを作るのはちょっとコワイけど、
オムライスなら直接卵に触らずに作れると“笑顔”で伝えます。

 

そして、雅由のためならいつでも作るよ、と“優しさ”も見せます。

すると雅由が「ありがとな、杏奈」と抱きしめてきたので、モヤモヤするけど作戦続行することにします。

 

優しい人が好きだ

外面がいいにも程がある第4話ネタバレ

外面がいいにも程がある第4話ネタバレ、杏奈が彼氏に固執するネタバレです。

 

場面が変わり、杏奈が働くカフェバー。
修羅場にならなかったことを残念がる同僚のメガネ君こと荒尾くん。

浮気されても余裕のあるところ見せつける杏奈ですが、ああ言えばこう言い返す荒尾くん。

 

神経逆なでする男だね!とイラッとする杏奈。

そんな杏奈は、自分にとってどーでもいい人間は、どーでもいい造形に見えるらしく、本来なら荒尾くんはぐるぐるほっぺに頭に触覚を生やしたような生き物に見てしまうはずですが、仕事上はどーでもよくないせいか、かろうじて人の形として見えるよう。

 

ただ、杏奈は口が悪い荒尾くんはやはり苦手。
荒尾くんと会話することでやはり優しい人が好きであること、
そして、改めて雅由を他の女の子に持っていかれるのは嫌だと感じます。

スポンサーリンク

卵入りのハンバーグ

外面がいいにも程がある第4話ネタバレ

外面がいいにも程がある第4話ネタバレ、有名な卵アレルギーのネタバレです。

 

杏奈が帰宅すると、仕事が休みだった雅由がハンバーグを焼いています。
ただ卵を心配する杏奈は「ハンバーグは・・・」というと雅由は「杏奈も食べれる杏奈用」と笑顔で答えます。

その言葉と優しさに感動し、雅由を信じていこうと決心。

 

しかし、食べ終わってお皿を洗っているとお腹に違和感を感じます。
そこに雅由が笑顔で衝撃の一言を発します。

 

「さっきのハンバーグ、実は卵入れてたんだよね」

 

その言葉に驚き立ち尽くす杏奈。
そんな杏奈にお構い無く雅由は言葉を足していきます。

 

「まさかの好き嫌いレベルかよ」
「おいおいダメだよ、そんな甘えー」

 

笑顔いっぱいの雅由に対し、杏奈は咳き込みだし苦しみ始めます。
そして、蕁麻疹も広がり始め・・・

 

顔にウンコついてっし

外面がいいにも程がある第4話ネタバレ

外面がいいにも程がある第4話ネタバレ、一命をとりとめたシーンのネタバレです。

 

場面は一転し、杏奈は病院のベットに寝かされています。
そんな状態にも関わらず、雅由は相変わらず脳天気ぶり。

 

「あーまじビビった」
「卵食べるとあんなふうになるんだ!?」
「イキナリ自分で太ももに注射ぶっ刺してさ」

 

そこに、荒尾くん登場!
いきなり雅由の胸ぐらをつかんで罵ります。

 

「ふざけんなよ!!自分の彼女に何してんだよ」
「卵食わせるとか殺す気かよ!!」

 

さらに浮気の件もぶちまけます。
すると謝り始める雅由。

 

「俺、杏奈に甘えてた」
「杏奈は優しいから、杏奈だったら許してくれるって・・・」

 

その言葉にカチンときた荒尾くん。

 

「その言葉キライなんだよ。アレルギーは甘えとか言うバカと同じニオイがして」
「命に関わるんだよ、死ぬ程ツライんだよ」

 

と、言葉を紡いでいきます。
その言葉で浮気のこともアレルギーのことも雅由には軽い認識だったことに気付いた杏奈。

 

するとあんなにカッコ良く見えていたはずの雅由の顔がみるみる雑になり・・・
おでこには虫がいて、ほっぺにウンコマークがついてる便所の落書きの顔にしか見えなくなります。

 

「ごめん別れて」

 

という杏奈に「浮気はしないからっ」と食い下がりますが、速攻で突き放します。

「いや無理。顔にウンコついてっし」

 

何これ、自分がキモイ

外面がいいにも程がある第4話ネタバレ

外面がいいにも程がある第4話ネタバレ、結末のシーンのネタバレです。

 

翌日も見舞いにくる荒尾くん。
「荒尾くんてアレルギー詳しいの?」と問う杏奈。

 

荒尾くんも昔、キウイに反応が出たのに親戚のお婆さんに甘えるなと無理矢理食わされて病院送りになったとのこと。

そんな荒尾くん、差し入れがあるようで卵なしのハンバーグを杏奈に渡します。

 

「僕なら卵なしでも美味しく作れます」と、思わせぶりな言葉を添えて。

 

ただ、やはりその一言だけでは済まないようで

「あんなアホ男のしょーもない毒入りハンバーグにがっつかないでくださいよ」

という言葉も添えられます。

 

相変わらず神経を逆なでする奴と杏奈が思いかけた瞬間、荒尾くんの背景がキラキラし始め、カッコ良く見えるようになります。

そんな乙女心に気付くことない荒尾くんは相変わらずの憎まれ口。

 

「何そのブサイクな顔」

 

そう言われても、荒尾くんはキラキラしたままで「なんでコイツがキラキラしだしてんの」
一方の自分もふわっとした飾り模様が駆け巡るのが見えるようで

 

「何これ、自分がキモイ」という、恋が始まりそうな柔らかな雰囲気の1コマで第4話「優しい毒薬」が終わります。

 

おまけの1コマ

外面がいいにも程がある第4話ネタバレ

荒尾くんに送ってもらった浮気現場の写真を見直す杏奈。

便所の落書きレベルの雅由の顔は相変わらずで、隣りの女の子大丈夫かな・・・と心配するコマになっています。

 

↓お得なチャンスをお見逃しなく!↓

外面が良いにも程があるが全巻無料で読める2つの方法!

 

卵アレルギーの恐怖4話の感想

外面が良いにも程がある 4話 感想

序盤に雅由が杏奈の卵アレルギーを認識している描写を入れてあっただけに

「さっきのハンバーグ、実は卵入れてたんだよね」

と笑いながら杏奈に告げる雅由のシーンは怖すぎでした。

 

ダークな別作品なら雅由は笑いながらその場から立ち去ったのではないでしょうか。

杏奈をちゃんと病院に連れて行き、勤務先にも連絡するあたり雅由が根っからの悪人でなかったのは救いのような気がします。

 

 

病気は自分がなってみたり、身近な人がならないとなかなか理解されないものがあるため、こういうエピソードを通じて少しでもアレルギーについて知ってもらうのはいいのではないでしょうか。

 

悪気があるわけではないにして、認識不足が致命傷になりかねないという場面は実生活において意外と多いと思われ、実際に雅由のような事をする人もいるような気がします。

もし、雅由が杏奈とこうなる前にこの作品を読んでいれば、キラキラの顔でいられたかもしれませんね。

 

もっとも、それでも浮気グセと平気で嘘をつく雅由と別れるのは正解だと思いますが、だからといって荒尾くんと付き合うのもなかなか大変そう。

この先どうなったのか、後日談も描いて欲しいです。

 

そして後日談といえば、作者コメントによると雅由の浮気相手は第1話に登場するマミちゃんだそうです。

ただ、第1話の時と髪の色が違っているで気付いた人はあまりいないのではないでしょうか。

 

しかも、彼氏とは週5でデートしたいというキャラでもなくなっていますし。

一体、雅由の浮気までに何があったのでしょう。

実はマミちゃんも浮気だったとか?!

 

 

こちらの卵アレルギーのお話「優しい毒薬」で外面がいいにも程があるは完結!

オムニバス形式でしたがどれも面白いお話でした♪

 

ぜひネタバレだけではなく本編も読んで見てくださいね♪

 

↓お得なチャンスをお見逃しなく!↓

外面が良いにも程があるが全巻無料で読める2つの方法!

 

外面がいいにも程がある卵アレルギーのネタバレ!4話の感想も!

外面がいいにも程がある、卵アレルギーシーンが有名な4話のネタバレでした!

 

外面がいいにも程があるはこちらで完結!

最後らしいスッキリと終われるエピソードでした!

 

ぜひネタバレだけではなく本編もチェックして見てくださいね♪

スポンサーリンク