少女/女性漫画

【最新話】その悪女に気をつけてくださいネタバレ46話!あらすじ感想!イアンの男気

ピッコマ独占配信の人気コミック「その悪女に気をつけてください」。

「続きが気になる!」
「メリッサはどうなる?」

こちらでは「その悪女に気をつけてください46話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>




前回までのあらすじ

前回は、ウサギになったジェイクを追いかけ回していたメリッサ達が、森の一角に先回りしていたユーリと合流。

ジェイクを人間の姿に戻してやると、全てはこれまでユーリが味わってきたつけ回される恐怖を分からせるための作戦だったことを暴露します。

改心したジェイクは勇気を振り絞ってユーリに想いを伝えようとしますが、あえなく振られて真っ白に燃え尽きてしまいました。

そんな中、狩り大会の終了を告げるラッパ音が突然森中に響きます。

驚いたメリッサ達が集合場所に戻って見ると、イベントを中止せざるを得ないほどの数の野生動物が短時間のうちに狩られていて、その死骸の山の頂点には宿敵・ジャックが立っていました。

【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

その悪女に気をつけてください46話のネタバレ

暴走する乱入者

ゲラゲラと得意げに笑っているジャックの姿を見たメリッサは、狼人間種族であるフォトン一族にも狩り大会の参加資格があることを思い出しました。

しかし、原作の小説内には、ジャックが狩り大会に参加した記述はありません。

またしても小説の筋書きと異なる未来が展開されていることに、メリッサは驚きを隠せませんでした。

ジャックはユーリのことを「良い匂いのする女の子」と呼び、魔法で毛色を変えた狼を見て一目でナインだと看破します。

「久々に会えて嬉しいぜ 最近じゃクソみたいな茶会も無かったし、俺をほったらかしてどこに行ってたんだよ?」

野生動物の死体の山からジャンプして下りてきたジャックは、瞳に狂気を宿しながらゆっくりとメリッサ達の方に歩み寄ってきました。

非常事態であるにもかかわらず、その場にいる者たちは誰一人としてメリッサ達を助けようとしません。

人間より圧倒的に優れた戦闘能力を持つ狼人間種族を怒らせればただでは済まないことが分かっているため、貴族達はトラブルに巻き込まれないよう静観することしか出来ないのです。

メリッサは冷や汗を流しながら、「そっちこそ最近見かけないからくたばったのかと思ってたわ」と強がりを言いました。

「ああ、くたばりかけたさ 暇すぎてな」

エリザベス男爵邸やポジェブラト邸に行っても警備が強化されていて中に入れてもらえなかったから、首長の許可を得て狩り大会に遊びに来た、と平然とした態度で語るジャック。

その話を聞いていたメリッサは、気付かない所で彼が自分達を偵察していたことを思い知らされて戦慄しました。

「おとなしく森の中に引っ込んでいれば良いのに、どうして何度もやられに来るのかしら?」

メリッサが嫌味を言うと、眉間に青筋を立てたジャックが殺気のこもった目つきに変わります。

「やられるかどうかは、すぐに分かるさ!」

地面をけり上げたジャックが、大声を張り上げながらメリッサに向かって飛びかかってきました。

振り下ろされた左拳をすんでのタイミングでメリッサがかわすと、彼の拳が着弾した地面から大量の土砂が吹き上がります。

メリッサは瞬時に戦闘態勢に入り、手に持っていた物をとっさにジャックの顔面に叩きつけました。

その瞬間、メリッサが手に持っていた物が粉々に砕け散り、空中に大きく舞い上がったジャックの身体が地面に勢いよく叩きつけられます。

砂埃が収まると、そこには白目をむいて大の字に倒れているジャックの姿がありました。

悪者扱い

あいつを倒すために皇室の聖剣を犠牲にしてしまった……。

失意のメリッサが視線を下に向けると、聖剣が自分の腰に差したまま残っていることに気づきます。

あれ?なんで剣がまだあるの?
じゃあ、私がさっき壊したのって……。

メリッサが混乱していると、彼女の横にへたり込んでいたジェイクが小さな声で「銃……俺の銃が……」とつぶやき、めそめそと泣き出しました。

気絶しているジャックの周りには、いつもジェイクが携えている彼の愛銃・モニカの破片が無残にも散らばっていました。

失恋のショックで歩けないジェイクを引きずってきた時に、彼の愛銃をもう片方の手に持っていたことを忘れていたメリッサは、とっさにそれをジャックにぶつけてしまったのです。

子供のように泣きじゃくる弟の姿を見ているうちに、メリッサの胸中に強烈な罪悪感が湧き上がってきます。

「ほんとごめん……わざとじゃないのよ 今度新しいの買ってあげるから……」

「何言ってんだ……?モニカの代わりなんて……いないんだよ……!」

普段ジェイクが使っている銃は、この世界の神の加護が宿っている希少なアイテム。

自分の魔法でも元に戻せないとユーリに言われたメリッサは、思わず顔をしかめてしまいました。

狩り大会の会場にぶっ倒れているジャック。

絶望の涙を流し続けるジェイク。

冷や汗を流して青ざめるユーリ。

人の姿に戻るタイミングを逸して犬の振りを続けるナイン。

そして、周囲の貴族達は一様に白い目でメリッサを見つめ、この窮地を救った英雄を悪者扱いしてきます。

完全に孤立してしまったメリッサは顔面蒼白になり、この状況が悪い夢であることをひたすら祈り続けました。




イアンの男気

すると、メリッサの傍に歩み寄ってきた一人の男性が、穏やかな口調で彼女に話しかけてきます。

そこに立っていたのは、皇太子イアンでした。

ただでさえ困ってるのに、今日はどんな呆れた話をして私をイラつかせるつもりなのよ……。

顔をしかめたメリッサは、イアンの接近に心底うんざりしていました。

ところが、メリッサの思惑とは裏腹に、イアンは意外な行動をとり始めます。

「慣れない狩りを行って疲れただろう」とメリッサの体調を気遣ったイアンは、大会の優勝者は後日知らせるので今回はこれで解散だと一同に宣言しました。

本来であれば、授賞式や披露宴など様々なイベントがこの後用意されているはずなのに、イアンは皇太子の権限を駆使してそれら全てを中止にしたのです。

しかもイアンは、今回の騒動の責任は公爵家の令嬢を攻撃しようとしたジャックにあるので彼の処遇は皇宮で預かる、今日起こったことを口外しないように、と参加者達に通達します。

その行動は、紛れもなくメリッサをかばうためのこと。

いたたまれない立場に追いやられてしまった婚約者を守るために男気を見せるイアンの姿を目の当たりにして、困惑したメリッサは呆然とその場に立ち尽くしてしまいました。

これまで私の事なんか見向きもしなかったくせに、どういう風の吹き回しなの……?

我に返ったメリッサは、「ジャック卿は私が連れて帰りたいので馬車を貸していただけませんか?」とイアンに提案しました。

馬車ならポジェブラト家のものを使えば済む話ですが、大勢の貴族達が見ている前で皇太子イアンに恥をかかせるのは無礼にあたります。

何より、初めて自分に対して優しさを示してくれたイアンの気遣いを少しでも受け止めたいという気持ちがメリッサの中にはありました。

迫り来る災い

気絶しているジャック。
ショックを受けてうずくまっているジェイク。

イアンに用意してもらった馬車に二人のポンコツイケメンを乗せたメリッサは、「知り合いに武器商人はいない?」と何の気なしにヨナに尋ねてみました。

「いますけど何か?」

事もなげに返答するヨナを見て、メリッサは思わず黙り込んでしまいます。

一介のメイドがどうして武器商人なんかと知り合いなのかとツッコもうとした時、ユーリが横から口を挟んできました。

もしもジャックの容態が悪化したらフォトン家が報復にくるかもしれないので、主治医として自分も同行したい。

ユーリの申し出を聞いたメリッサは、満面の笑顔で彼女の提案を快諾します。

神の加護を受けた銃をどこで再入手しよう……?
なかなか言うことを聞かないジャックはどう片づけよう……?

次々と降って湧いてくる難題を前にして、メリッサは馬車の中で頭を抱えました。

その隣にいるユーリは、いつもと変わらない明るい笑顔でメリッサを励まし続けています。

しかし、そんな彼女をむしばむ凶悪な呪いが存在していることを、この時のメリッサはまだ知る由もありませんでした。

<前話 全話一覧 次話>

その悪女に気をつけてくださいを無料で読めるか調査した結果

「その悪女に気をつけてください」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「その悪女に気をつけてください」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

U-NEXTは見放題作品
国内最大級19万本越え!
2冊無料

2冊無料

2冊無料

1冊無料

3冊無料

5冊無料

1冊無料

1冊無料

3冊無料

2冊無料

3冊無料

1冊無料

2冊無料

1冊無料

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、漫画から映画・アニメ・ドラマまで約19万本の作品が無料で見放題!

動画作品 20万本(見放題18万本)
漫画 30万冊(ほとんどの作品が1~3巻まで無料)
雑誌 80誌(全て読み放題)

さらに無料トライアル期間中は月額料金1,990円が無料+600円分のポイントプレゼントでとってもお得となっています。

U-NEXT
お得ポイント
①作品約19万本が見放題
②月額料金無料(31日間)
③600円分のポイント付与

結論、上記3つのお得ポイントからU-NEXTは31日間無料トライアル終了前に解約することで、月額料金0円で見放題作品を楽しむことが出来ます!

「無料で気になる漫画を読みたい!」という方は、是非この機会にU-NEXTを試してみてくださいね◎


※当記事の情報は公開時のものです。詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


46話を読んだ感想

狩り大会に乱入してきたジャックとの戦いの中で、見事に大破してしまったジェイクの愛銃・モニカ。

この騒動を切っ掛けに、またしても一波乱起きそうな気配が濃厚に漂ってきました。

以前ポジェブラト邸で決闘した時もそうでしたが、作中にジャックが現れる時は小説の筋書きと微妙に異なる展開になることが多いようですね。

おそらくそれは、ナインの影響でしょう。

本来なら街で野垂れ死にする運命だったナインは、メリッサによって偶然救われてポジェブラト公爵家の一員になりました。

イアンへの当てつけのために利用するだけの予定だった青年が、今ではメリッサにとってかけがえのないパートナーの一人に。

ナインがこの転生世界の主要キャラになったことで、同じ狼人間種族であるジャックとメリッサが関わる機会が増える運命に変わっていったのだと思います。

ジャックが危険人物であることは確かですが、襲われそうになっているメリッサ達を助けようとしない貴族達の姿を見ていて、いじめの構図のような陰湿さにうんざりしました。

男勝りのメリッサを冷遇した上に、あくまで自分の保身だけを考える貴婦人達。
これではどっちが悪女なのか分かったものではありませんね。

その一方で、メリッサをかばおうとするイアンの男気にはグッときました。

夏祭りの時にメリッサに図星を突かれた説教が、彼の改心を促したのでしょう。

今までさんざんだらしない態度をとってきたイアンが他人のために率先して行動する所には、大きな成長性を感じます。

このまま彼が次期皇帝にふさわしい立派な青年になってくれることを期待したいです。

そんな中、ユーリから漂う不穏な空気。

かつて、リプトンのエリザベス邸でポンコツイケメン3人衆をお茶会から追い出した後で、一人になったユーリの背後から不気味な手が伸びてきたのを思い出しました。

ずっと気になっていたあの時の伏線が、もうすぐ回収されそうですね。

ジェイクの銃の確保、ジャックの処置、そしてユーリを取り巻く新たな謎……。

はたしてメリッサは、これらの難題にどう挑んでいくのでしょうか?

第47話以降の展開から目が離せません!

<前話 全話一覧 次話>




その悪女に気をつけてください46話!まとめ

こちらでは46話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

その悪女に気をつけてください46話のまとめ
  • メリッサが手に持っていた物が粉々に砕け散り、空中に大きく舞い上がったジャックの身体が地面に勢いよく叩きつけられ、白目を剥いて倒れた。
  • 初めて自分に対して優しさを示してくれたイアンの気遣いを少しでも受け止めたいという気持ちがメリッサの中にうまれていた。
  • 凶悪な呪いが存在していることを、メリッサはまだ知る由もなかった。