少女/女性漫画

「その悪女に気をつけてください」ネタバレ9話!あらすじ・感想を紹介

ピッコマ独占配信の人気コミック「その悪女に気をつけてください」。

「続きが気になる!」
「メリッサはどうなる?」

こちらでは「その悪女に気をつけてください9話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

その悪女に気をつけてください9話のあらすじネタバレ

前回は、メリッサが父親にイアンとの婚約解消を申し出ようとした所で弟のジェイクが応接間に乱入してきました。

一面ピンクに彩られた装飾は、ジェイクの助言を曲解した父親の暴走だったようです。

自分より精神年齢の低い姉を心底嫌っているジェイクは、メリッサとまともに口をきこうとしません。

はたして、ジェイクが応接間に乗り込んできた用件は何なのでしょうか?

その悪女に気をつけてください9話のあらすじをお伝えします。

姉を「お前」呼ばわりする弟

「ここには何の用かしら?」

姉として弟のジェイクに優しく問いかけるメリッサ。

しかし、肝心のジェイクは今にも吐きそうな嫌悪感丸出しの表情でメリッサを睨みつけたまま、少しも口を開こうとしません。

そしてプイっと横を向いてしまい、あろうことか完全無視を決め込みました。

まさかメリッサをここまで嫌っているとは……。

「何の用か聞いてるじゃない 用がないなら出てってくれる?」

メリッサは浮き上がりそうになる青筋を抑えながら作り笑いを浮かべ、懸命にジェイクに話しかけます。

呆れた表情のジェイクはしばしの沈黙を保った後、メリッサに向かって「お前」と吐き捨てるように言いました。

自分を「姉さん」と呼ぶように注意しても、ジェイクは姉のメリッサを「お前」呼ばわりし続けます。

そしてメリッサを指さしながら、「イアン」と小さな声でつぶやきました。

「なんでそいつの名前が出てくんの」

今一番聞きたくない人物の名前が弟のジェイクから飛び出し、それまでこらえていたメリッサの怒りが頂点に上ります。

メリッサとイアンの婚約解消阻止に動くジェイク

実はジェイクとイアンは幼馴染の関係で、ジェイクが皇室のスナイパーとして活動しているのもその縁があればこそです。

主人公が転生した小説の世界では、後にジェイクとイアンが聖ヒロイン・ユーリを巡って恋のバトルを繰り広げるわけですが、今のメリッサにそんなことを気にしている余裕はありません。

「イアンがうるさい 破談はダメだ」

宮殿でメリッサに直接破談を持ち掛けられた皇太子イアンは、メリッサが護衛兵に連行された後、ジェイクを呼び出して彼に相談していたのです。

婚約を解消しないようにメリッサを説得してほしいと泣きつかれたジェイクは、バカバカしいと思いながらも親友の頼みを渋々聞いてやることに。

父親のポジェブラト公爵にこの件を進言しようとした所、その場にメリッサも居合わせていたため、この状況になってしまったようです。

ポジェブラト公爵は、息子のジェイクの小言をうのみにするほど素直な性格の持ち主。

ジェイクからメリッサの婚約破棄を認めないように言われれば、メリッサの計画はすべて水の泡になってしまうでしょう。

メリッサの気迫に圧倒されるポジェブラト家!

自分の話をまともに聞いてくれない父親のポジェブラト公爵。
他の女性と浮気を繰り返す婚約者のイアン。
なめた態度を取って婚約解消を阻止しようとしてくる弟のジェイク。

理不尽極まりない男たちの行動に、メリッサの我慢はついに限界を突破しました。

「あんた……思った以上にタチ悪いわね」

静かな口調でゆっくりと話し始めるメリッサ。

怒りに満ち溢れたメリッサの迫力に驚愕し、ポジェブラト公爵とジェイクの顔色が一変します。

メリッサはジェイクに向かって、これは自分とイアンの問題だから口を出すな、これ以上手を出したら髪の毛を全部引っこ抜いてやる、と脅しをかけました。

「あんたはイアンのパシリか!!」と侮辱され、ジェイクの表情にも怒りが浮かび上がります。

「やっぱりどうかしてるな」

メリッサはソファーに座り込むとゆっくり足を組み、正面から弟のジェイクと睨み合いました。

「あんた私のこと姉だと思ってないでしょ?だから私も弟扱いなんかしないわ 誰があんたみたいな卑怯者を可愛がるのよ」

父親に告げ口することが卑怯な行為であることを内心自覚していたジェイクは、メリッサに対して返す言葉が無く、思わず目をそらしてしまいます。

「公爵様」

急にメリッサに視線を向けられた父・ポジェブラト公爵は硬直。

落としたティーカップからブラックコーヒーがこぼれ、まるで小便を漏らしたかのようにズボンが濡れてしまいました。

メリッサはポジェブラト公爵にイアンとの婚約を解消したいことを正直に伝えると、

「手伝ってほしいとは言いませんが 邪魔するなら黙ってませんから」

と啖呵(たんか)を切ります。

静まり返るポジェブラト一家。

メリッサが颯爽(さっそう)と応接間を後にした所で第9話は終了しました。

<前話 全話一覧 次話>

その悪女に気をつけてくださいを無料で読めるか調査した結果

せっかくマンガを読むならネタバレの文章だけでなく、イラストと一緒にストーリーを楽しみたいですよね。

「その悪女に気をつけてください」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

しかし、「その悪女に気をつけてください」のような話題の恋愛漫画「U-NEXT」なら無料楽むことが出来ます!

1冊分無料!!

引用:https://www.amazon.co.jp/

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが貰えるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃうんです!

※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

漫画・電子書籍が26万作品も提供されているので、U-NEXTはラインナップも非常に豊富ですよ。

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

また月額プランに移行した場合は毎月1日に必ず1,200円分のポイントが貰えます!

なので最新作や好きな漫画をU-NEXTで買うと、出費を抑えられますよ◎

自分に合ったU-NEXTのプランで漫画を楽しんでくださいね♫

9話を読んだ感想まとめ

メリッサ、かっこいいいいいいい!!!

身勝手な男たちに正面から立ち向かう女性の姿は実に粋ですね!

特に、ソファーに座って足を組みながらジェイクとやり合うシーンには、極道の妻たちのような迫力がみなぎっています。

権力者である男性に従順に付き添うことが女性の正しい生き方であるとされていた中世の時代、メリッサのように我を通す女性は悪女呼ばわりされていたのでしょう。

しかし、時代の流れに屈服することなく己の生き様を貫くメリッサの姿には、王道バトル漫画に通じる熱さがあります。

ジェイク達をやり込める展開は、見ていて胸がスカッとしますね!

ポジェブラト公爵がコーヒーをこぼすシーンは、メリッサの威圧感に押された父親が恐怖のあまり失禁しているようにも見えて笑ってしまいました。

それにしても、メリッサとジェイクが打倒イアンに向けて共闘するかと予想していましたが、逆にイアンとジェイクが協力関係にあったとは意外でした。

直接メリッサ本人に言えず弟のジェイクに泣きつくあたり、皇太子イアンのヘタレっぷりがますます際立っています。

メリッサ本人も勢いに任せてやり過ぎてしまったと内心反省していましたが、啖呵(たんか)を切られたポジェブラト一家はこれからどうするのでしょう?

言われた通りおとなしくメリッサの婚約破棄を黙認するのか、それとも婚約破棄を阻止しようとしてくるのか?

ストーリーが大きく動き始め、第10話の展開が実に楽しみです。

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。