少女/女性漫画

「その悪女に気をつけてください」ネタバレ17話!あらすじ・感想を紹介

ピッコマ独占配信の人気コミック「その悪女に気をつけてください」。

「続きが気になる!」
「メリッサはどうなる?」

こちらでは「その悪女に気をつけてください17話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

<スポンサーリンク>

その悪女に気をつけてください17話のあらすじネタバレ

前回は、メリッサの連れてきた浮浪者の青年の名前がナインだと判明。

舌が無いため言葉は喋れないものの、身も心も綺麗なイケメンがメリッサのパートナーとして舞踏会に一緒に参加してくれることになりました。

そしてついに舞踏会当日。

メリッサを迎えに来たイアンの前に、ナインと腕組みしながらメリッサが颯爽と登場します。

はたしてイアンの反応や如何に?

<スポンサーリンク>

うろたえるイアン

「お迎えだなんて嬉しい限りですわ」

高らかに笑うメリッサを見て、皇太子スマイルで返すイアン。

しかしその表情は明らかにこわばっていて、作り笑い感が半端ありません。

どうよ 少しはビビッた?

メリッサは心の中でイアンをあざ笑いました。

イアンは自分の婚約者が腕組みしている男性を指さしながら、その人はどちら様かなと震え声で尋ねます。

メリッサはナインの腕をさらに強く引き寄せて抱きつくと、彼は単なる私のパートナーだと紹介しました。

イアンは平静を装いながら、「そなたのパートナーはこの私だろう?」と強がります。

その言葉を聞いたメリッサはニコリと微笑み、過去の舞踏会ではイアンが一度もメリッサと一緒に踊ってくれたことがないと指摘。

だからこちらも気を使って別のパートナーを用意しておいたのだと反論しました。

返す言葉が無く、その場でうつむいて黙り込んでしまうイアン……。

メリッサの脳裏に、転生前のメリッサの記憶がよぎります。

イアンが別の女性と楽しそうに踊っている所を見せられる度に悔し涙を流していたあの日々。

メリッサはナインとの関係を見せつけることで、これまでイアンに受けてきた屈辱を見事に晴らして見せたのです。

勝ち誇るメリッサ

「では会場でお会いしましょ」

メリッサは颯爽とドレスをひるがえし、イアンに背を向けました。

イアンはとっさにメリッサを呼び止め、自分の馬車を用意してあると言います。

ポジェブラト邸までイアンが乗ってきた馬車は、おとぎ話にでも出てきそうなコテコテのメルヘンチックな乗り物。

その上、皇室を象徴する双頭の蛇のオブジェまで付いていて、あまりにもダサすぎるデザインにメリッサはうんざりしていました。

「お言葉ですが 私たち3人で皇室の馬車に乗るのは少し滑稽じゃないですか?」

メリッサは優雅に微笑むと、私はそんな気まずい場が大嫌いだと言い残してポジェブラト家の馬車に向かいました。

一人その場に取り残されたイアンは、口を大きく開けたまま間抜け面をさらしています。

メリッサは悪魔のような笑みを浮かべ、計画通りにうまくいったことを狂喜していました。

ふと顔を上げると、かつてイアンの暗殺計画を思案していた所を目撃されてしまった例の御者が青ざめた顔でこちらを見ています。

「またお前かい……!」

気まずい雰囲気の中、メリッサとナインを乗せた馬車は舞踏家会場を目指して出発しました。

<スポンサーリンク>

ざわつく舞踏会会場

春の舞踏会会場は、異様な空気に包まれています。

皇室の馬車が公爵家の馬車を追いかけて現地に到着するおかしな状況。

そして何より、婚約者のメリッサが皇太子イアンをガン無視してお付きのイケメン男子を可愛がっているのです。

昼ドラ並にドロドロした雰囲気を察し、舞踏会の参加者たちは一様にイアン達から距離を取って遠巻きにチラ見するのみ。

誰もイアンに話しかけようとしません。

いたたまれなくなったイアンはわざと大きな声を張り上げて空元気を出し、楽団に舞踏曲の演奏を指示しました。

意図が見え見えの合図と共に、参加者たちはさらにイアンから離れていきます。

チラ見しながら踊る参加者の中には、ドレスの裾を踏んづけて転倒しそうになる貴婦人も少なくありません。

イアンはメリッサの前に来ると、ゆっくり右手を差し出してダンスを誘いました。

メリッサはこの時を待っていたとばかりにニヤリと笑い、「断りますわ」とイアンを拒絶。

二人の軋轢が決定的になった所で第17話は終了しました。

<前話 全話一覧 次話>




その悪女に気をつけてくださいを無料で読めるか調査した結果

せっかくマンガを読むならネタバレの文章だけでなく、イラストと一緒にストーリーを楽しみたいですよね。

「その悪女に気をつけてください」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

しかし、「その悪女に気をつけてください」のような話題の恋愛漫画「U-NEXT」なら無料楽むことが出来ます!

1冊分無料!!

引用:https://www.amazon.co.jp/

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが貰えるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃうんです!

※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

漫画・電子書籍が26万作品も提供されているので、U-NEXTはラインナップも非常に豊富ですよ。

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

また月額プランに移行した場合は毎月1日に必ず1,200円分のポイントが貰えます!

なので最新作や好きな漫画をU-NEXTで買うと、出費を抑えられますよ◎

自分に合ったU-NEXTのプランで漫画を楽しんでくださいね♫

17話を読んだ感想まとめ

イアンとナインが顔見知りだったという予想は外れましたが、メリッサの作戦が想像以上に効いていて面白い展開になってきました。

自分にベッタリ依存することしか出来なかった女性が突然別の彼氏を連れてきたら、男の立場としてはさぞショックでしょう。

浮気を繰り返してきた自分に非があることが分かっている以上、メリッサを責めるわけにもいきません。

今までの行動の報いを受けたイアンが狼狽する様は、見ていて実に痛快でした。

メリッサを見ていると、自分の尊厳を守る戦いにはいろいろな方法があるのだということを考えさせられます。

暴力的な手段を使わずに相手を正論で叩きのめす知的センスの良さは、まさに女性版一休さん。

とんちが利いていて、すがすがしさを感じます。

しかも、メリッサの隣にいるナインのきょとん顔が、イアンの受ける精神的ダメージをさらに大きくしているような気がしました。

メリッサがパートナーとして選んだ相手が自分より身分の低い浮浪者だと分かったら、プライドがズタズタになったイアンは失神するのではないでしょうか。

また、舞踏会の参加者達が腫れ物に触るような扱いでイアン達をチラ見しているのも滑稽です。

もともと世間の評判がどん底まで落ちているメリッサにとって、もはや失う物・恐れるものなど何もありません。

片やイアンは、周囲の評判やメンツを気にしながら生きている貴族。

神聖な舞踏会で民衆にあれこれと陰口を言われながらさらし者になるなど、これ以上の恥辱はないでしょう。

そして見栄を張ったイアンがメリッサにダンスを申し込み、公衆の面前で断られて見事に玉砕しました。

ラストのお断りしますシーンのメリッサの表情が悪魔的で、イアンに同情したくなるレベルです。

婚約者が皇太子のダンスの誘いを断るという前代未聞の事態になった春の舞踏会。

このままイアンは、残りHP0まで追い詰められてしまうのでしょうか?

それとも、メリッサとイアンの婚約破談を阻止するために、ジェイクが再び動き出すのでしょうか?

まだまだメリッサの逆襲ターンが続きそうな第18話の展開もとても楽しみです!

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。