進撃の巨人

進撃の巨人3期ネタバレまとめ!最終回までのあらすじと感想をざっくり解説!

大人気の進撃の巨人。

アニメシリーズも50話近くなり、話がこんがらがってきた人や忘れちゃった人も多いのではないでしょうか笑

 

そこで今回は進撃の巨人3期(season3)のあらすじをざっくり簡単に、ダイジェストでご案内!

これさえ見れば進撃の巨人3期の大事なポイントが丸わかりですよ♪

 

 

現在FODプレミアムでは進撃の巨人アニメ全シリーズが見放題配信中!

さらに初めての利用なら1ヶ月無料お試し&最大1300ポイントがもらえちゃいます!

 

このポイントで原作漫画も最大3冊まで無料になりますよ♪

1期 2期 3期前半 原作漫画
3冊無料

 

↓1ヶ月無料お試し&原作漫画3冊分も無料!↓

無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!(Amazonが必要)

 

アニメ1期と2期をわかりやすくザックリ紹介

まずは復習から!

すでに放送された進撃の巨人シーズン1とシーズン2を、わかりやすく簡単に紹介します。

 

進撃の巨人1期(season1)の簡単あらすじ

↑動画で詳しくみたいならこちらから↑

進撃の巨人1期(シーズン1)では、全25話で原作コミックス1〜8巻までが放送されました!

 

1期はここを押さえていればOK!

  • エレンが初めて巨人化
  • 女型の巨人が登場
  • 女型の巨人の正体がアニだと特定
  • 壁の中には巨人が埋め込まれていた

 

復讐の始まり

進撃の巨人 ネタバレ

超大型巨人である鎧の巨人の襲撃によって、主人公・エレンたちがすむシガンシナ区が壊滅。

エレンの母はこの時エレンの目の前で巨人に食べられ、命を落とします。

 

数年後、「全ての巨人を駆逐する」ため成長したエレンと幼じみであるミカサ、アルミンと共に「調査兵団」に入隊します。

 

そこで数々の仲間に恵まれますが、巨人との争いで仲間を失っていくエレン。

その戦いの中で、エレンはなぜか巨人化してしまいます。

 

女型の巨人との戦い

進撃の巨人 ネタバレ

巨人化したことで人類の敵と見なされるエレンですが、壁の穴を塞ぎ人類の窮地を救ったことでその功績を認められ、リヴァイ班に所属することに。

 

その際の壁外調査で、奇行種の「女型の巨人」がエレンを襲います。

次々と倒れていくリヴァイ班たち、エレンは巨人化するも、女型の巨人に敗北。

撤退を余儀なくされます。

 

 

多くの犠牲を出し、帰還したエレンたち。

そして「女型の巨人」の出現に惑を持った、団長のエルヴィンは「女型の巨人」がエレンの同期の「アニ」だと言うことが突き止めます。

 

巨人化し、アニを追い詰めるエレン。

やがてアニは巨人の能力により水晶体の中に自らを閉じ込め、眠りについてしまいます。

 

そしてストーリーの最後には、壁の中には「巨人」が埋まっており、人類を守っていたことが発覚します。

 

>進撃の巨人1期1話はFODプレミアムで無料公開中です!

 

進撃の巨人2期(season2)の簡単あらすじ

↑動画で詳しくみたいならこちらから↑

進撃の巨人2期(シーズン2)では、全11話で原作コミックス9〜12巻までが放送されました!

 

2期はここを押さえていればOK!

  • 言葉を操る獣の巨人が登場
  • 同期・ユミルが巨人化
  • クリスタの本名が「ヒストリア」であることが明かされる
  • ライナー=鎧の巨人・ベルトルト=超大型巨人と発覚
  • エレンが「叫び」の力に目覚める
  • 巨人の正体は元人間であることがわかる

 

獣の巨人の登場

進撃の巨人 ネタバレ

ウォール・ローゼ内部で巨人が大量発生。

この際現場を指揮していたミケ隊長が討伐に向かいますが、言葉を操り明確な意思をもち活動する「巨人」が出現します。

 

その巨人の能力「座標」により、呼び寄せられた巨人たちによってミケは命を落とします。

今まで言葉を発することがなかった巨人とは全く違う「獣の巨人」の登場です。

 

 

 

ユミルの秘密とクリスタの本名

進撃の巨人 ネタバレ

進撃の巨人2期では多数の巨人の正体が明らかに。

 

同期のユミルは巨人に襲われた団員たち(クリスタ)を救うため、巨人の正体であることを明かし戦います。

危険を顧みず、自らの秘密を明かし戦い抜いたユミルを見て、クリスタはかつてのユミルの言葉を思い出します。

 

それは「私がその秘密を明かした時、お前は元の名前を名乗って生きろ」と言うこと。

戦いに勝利し傷つき倒れたユミルをみて、クリスタは自分の本名が「ヒストリア・レイス」であることを明かします。

 

 

それはレイス家の血筋であることを明かすと言うことでした。

 

ライナーとベルトルト

進撃の巨人 ネタバレ

バラバラだった調査兵団が合流。

その際にライナーが鎧の巨人、ベルトルトが超大型巨人であると突如告白してきます。

 

そしてそのままエミルと共に攫われてしまうエレン。

攫われた先でライナーたちは、とある使命があること。

そして2人は壁の外からきたと言うことを知らされます。

 

母の仇と叫びそして巨人の正体

進撃の巨人 ネタバレ

ライナーたちから脱出を果たしたエレンですが、その過程でシーズン1に登場した、母の仇である巨人と遭遇します。

>進撃の巨人1期1話はFODプレミアムで無料公開中です!

 

仲間が再び襲われ、なすすべもなく食べられていく様子にエレンの新たなる能力が目覚めます。

それは「叫び」

 

獣の巨人、そしてアニたちが使っていた「他の巨人を操る」能力です。

この能力によりエレンは母の仇を討ち、無事帰還を果たします。

 

 

 

そして団長のエルヴィンの元に、1つの知らせが届きます。

それは今回壁内に出現した巨人の正体は、壁内の失踪した村人だと言うことでした。

 

↓1ヶ月無料お試し&最大1300ポイント↓

無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!(Amazonが必要)

 

進撃の巨人3期(season3)前半のあらすじ見どころまとめ

進撃の巨人3期(シーズン3)は2つのパートに別れています。

パート1では、全12話で原作コミックス13〜18巻半ばまでが放送されました!

アニメシリーズとしては38話〜49話でのカウントです。

 

流れとしては、巨人との戦いから「壁の中の権力を巡る」王政編へと移行したのがこのシーズンです。

 

3期パート1はここを押さえていればOK!

  • ヒストリア(クリスタ)の生い立ちとレイス家の真実
  • 巨人が人間に戻る方法
  • エレンの父・グリシャの凶行
  • 始祖の巨人の継承
  • ヒストリア(クリスタ)が女王になる

 

ヒストリア(クリスタ)の生い立ちとレイス家

田舎の牧場で生まれ育ったヒストリア。

3期では進撃の巨人のキーキャラクターである「ヒストリア(クリスタ)」の生い立ちと、真実の姿が明らかになります。

 

 

ヒストリアの父は領主「ロッド・レイス」であり、ヒストリアは妾の子供でした。

 

そしてレイス家は「始祖の巨人」を有する、本来の壁の中の真の王家だと言うことが発覚。

現在壁の中を支配する王家はニセモノだと言うことですね。

 

 

しかしレイス家は「始祖の巨人」を奪おうとする、エレンの父・グリシャの手によりロッド・レイスを残しほとんど全滅してしまいます。

 

ここで唯一残っていたロッド・レイスの子ヒストリアが目をつけられることに。

 

 

帰還後巨人の力をもつエレンと、ヒストリアは、ロッド・レイスが手配した中央憲兵により連れ去られてしまいます。

しかしこの真の王家の事実を知ったエルヴィンたちは、ヒストリアを奪還し、真の女王として即位させ、王政を打倒することを画策します。

 

巨人が人間に戻る方法と能力の継承

進撃の巨人 ネタバレ

シーズン2で無知性巨人(無垢の巨人)=元人間であることが判明しました。

シーズン3ではさらに、巨人が人間に戻る方法があることが判明します。

 

 

無知性の巨人(よく出てくるモブ巨人)が人間に戻る方法とは、「知性がある巨人(9つの巨人)」を食べること。

この行為により、知性がある巨人の能力が食べた巨人へと移行されます。

 

なので、本当のところは「人間に完全に戻る」のではなく、「知性を持った巨人として人間にも戻れるようになる」と言うことですね。

実はこれにはデメリットもあるのですが、ここでは明かされていません。

 

 

 

この事実が判明したことで、ヒストリアと共に攫われたエレンは、ただの器であり取り替えがきく存在である。

王政派が所有する巨人に食べられてしまい、巨人の能力を奪われるのでは?とミカサたちは危惧します。

 

エレンの父・グリシャの凶行と最期

拘束されたエレンは地下礼拝堂にいました。

そこは代々王家の血が継承されてきたと言う、儀式の場です。

 

父のロッド・レイスに懐柔されたヒストリアが目の前にたち、エレンの記憶を呼び戻します。

実は巨人の能力を引きついたものは、能力だけではなく過去の巨人の記憶も全て引き継ぎます。

 

 

ヒストリアたちの手によってエレンが思い出したもの。

それはこの地下礼拝堂で、エレンの父・グリシャがレイス家が代々引き継いできた、無敵の巨人である「始祖の巨人」を食べて奪ったと言うグリシャの記憶

 

 

そしてそのあと、レイス家を壊滅させたこと。

さらにそうして奪った「始祖の巨人」の力を、自らをエレンに食べさせることによりエレンに引き継がせたと言うことでした。

 

始祖の巨人を食べる前にグリシャはすでに巨人の力を持っていたので、2つの巨人の能力をエレンに引き継いだことになりますね

 

始祖の巨人の力

進撃の巨人 ネタバレ

9つの巨人の中でも最強の巨人と言われている「始祖の巨人」。

始祖の巨人を継承したものは、その力と世界の記憶を継承します。

 

100年前、巨人によって壁が築かれた時に人類は「始祖の巨人」によって記憶が改ざんされました。

唯一100年前の世界の成り立ちと、今の世界になった経緯を知っているものは代々「始祖の巨人」の継承者のみ

 

 

そして始祖の巨人の力は、現在凶行に及んでいる巨人全てを支配する力を持っているとロッド・レイスは語ります。

しかし始祖の巨人の真の力は「レイス家の血筋」を持ったものでないと発揮されない。

 

今のこの巨人に支配された地獄は、エレンの父・グリシャが始祖の巨人の力を盗み、レイス家の血筋を持たず、真の力を発揮できないエレンに継承させたからだと。

 

 

 

故に真の始祖の巨人の力を取り戻すため、レイス家の血筋であるヒストリアを巨人化し、エレンを食べさせ始祖の巨人を奪還する、それがロッド・レイスの企みでした。

 

しかしここで矛盾が生じます。

それは「ロッド・レイス」のレイス家の人間が始祖の巨人の力を得ても、初代王の思想・・・。

 

「初代王は人類が巨人に支配されることを望んでいる」という制約のせいで、ヒストリアが始祖の巨人の力を得ても人類は巨人から解放されないと言うことです。

 

!ポイントをまとめ!

始祖の巨人の能力は

  • 人類の記憶の改ざん
  • 巨人を支配する能力

 

その力を発揮するには「レイス家の血筋」であることが必要。

しかしレイス家のものは「初代王」の思想により、人類を巨人から救うことはできない

始祖の巨人の真の継承者は、100年前の真実の記憶を知ることができる

 

グリシャの真意

レイス家の成り立ち、父のロッド・レイスに不信感をもち、ユミルの言葉を思い出し「いい子ちゃん」をやめたヒストリア。

ロッド・レイスに反抗し、エレンを救い出し、駆けつけた調査兵団と共に脱出します。

 

しかしロッド・レイスはヒストリアに注入する予定だった骨髄液をのみ、巨人化

オルブド地区へ向かって進行を始めます。

 

 

巨人化したロッド・レイスを追いかけるヒストリアとエレン、調査兵団の面々。

そこでヒストリアはグリシャの真意をエレンに伝えます。

 

 

それはグリシャは人類が巨人に支配されている現状を望む、「初代王」の思想から逃れるため、レイス家から始祖の巨人の能力を奪ったこと。

そしてレイス家を壊滅させたのも、レイス家の血筋絶やし、人類を救うために始祖の巨人のコントロールするためだと。

 

 

そして人類を救うためには、始祖の力はレイス家が保持してはいけない・・・。

ヒストリアは巨人化した父を倒すことを決意します。

 

ヒストリア(クリスタ)が女王になる

進撃の巨人 ネタバレ

人類を救うため、クーデターを成功させた軍勢。

しかしニセモノの王を失脚させ、情勢を安定させるため民衆を納得させるのに、正当な血筋であるヒストリアを女王として即位させることを画策。

 

 

ロッド・レイスの元から脱出したヒストリアはその事実を知らされます

一度はレイス家から脱却をしたヒストリアですが、それが人類を救うためだと信じ女王即位を決断します。

 

そして民衆からの支持を得るためにヒストリアが行ったこと、それは巨人化しオルブド地区を襲う父のロッド・レイスへ自らトドメを刺すことでした。

そうして民衆を救い、支持を得たヒストリアは、「壁の真の王」として女王に君臨します。

 

 

 

判明した様々な謎から、エレンの父グリシャが巨人の力をもち、ライナーたち同様「壁の外」からきた可能性が高いこと。

そしてグリシャが残した謎の答えは、巨人に支配されているウォールマリアにあるエレンの家の地下室に隠されていること。

 

こうして様々な謎の答えを求め、調査兵団は「ウォールマリア奪還作成」に乗り出します。

 

 

シーズン3パート1をみたみんなの感想

進撃の巨人3期のパート1(前半)を見たみんなの感想をまとめました!

 

進撃の巨人 ネタバレ

出典:Twitter

今回のロッド・レイス巨人化のあたりは、原作よりもかなり表現が過激でしたね(゚o゚;!

確かによく地上波で放送できたなと思いました笑

 

 

進撃の巨人 ネタバレ

出典:Twitter

感情が吹き出すのわかる(≧▽≦) !

3期はかなり神作画だったのではと思いました〜!!

 

リヴァイの戦闘シーンはほんとすごかった・・・!

 

進撃の巨人 ネタバレ

出典:Twitter

3期のパート1はかなり伏線が回収されましたね〜!

しかしパート2に当たるお話はさらにガンガン謎が解明されていきます!

 

かなり神アニメになるんじゃないかな(≧ω≦)

 

SNSでもかなり好評でしたね!

それだけに続くパート2(後半)が期待されているようです♪

 

 

進撃の巨人3期後半の最終回までのあらすじネタバレまとめ

進撃の巨人3期パート2(後半)は2019年4月28日から!

すでに公開されている情報から見ると、全12話前後で原作コミックス18巻後半〜22巻までが放送されそうですね♪

 

進撃の巨人 ネタバレ 進撃の巨人 ネタバレ

3期後半のビジュアルが公開されました!

こちらは22巻でエレンたちが壁外の海に到達した所シーンですね。

 

ストーリーとしてもここから壁内から、海の先「マーレ編」となるので区切りがいいところになります。

最終回はこのシーンの可能性が高いですね。

 

 

アニメの話は公開されてから更新いたしますが、こちらのコミックス相当のお話だと

 

3期後半はここを押さえていればOK!

  • ウォールマリア奪還では、獣の巨人・ベルトルト・ライナーと戦う
  • 獣の巨人の正体はエレンの異母兄弟・ジーク
  • アルミンとエルヴィンどちらかの命の選択
  • ベルトルトの巨人の力を継承
  • エレン家の地下室には、壁の外の人間が存在する証拠が
  • グリシャの過去が語られる
  • 巨人になるのはエレンたち「エルディア人」のみ
  • そのことで壁の外「マーレ」にいるエルディア人は迫害を受けている
  • 巨人の継承者の寿命が「継承してから13年」であることが明らかに
  • エレンたちは壁の外の海へそして物語の舞台は、海の先「マーレ」へと移ります(最終回予想)

 

となります♪

こちらは放送後ポイントをまとめて更新しますね♪

 

 

進撃の巨人全シーズンを無料視聴する方法

進撃の巨人 ネタバレ

さて進撃の巨人3期のあらすじとダイジェストで紹介しました!

・・・が進撃の巨人はかなり神作画!

 

音楽との相乗効果も含めて、アニメならではのど迫力となっています!

せっかくならアニメでも見て欲しい!と思いましてツキミが使っている無料視聴方法を教えちゃいます!

 

今激アツはFODプレミアムです♪

 

現在FODプレミアムでは進撃の巨人アニメ全シリーズが見放題配信中!

さらに初めての利用なら1ヶ月無料お試し&最大1300ポイントがもらえちゃいます!

 

↓全シリーズ配信&原作がポイントで最大3冊無料に!↓

1期 2期 3期前半 原作漫画
3冊無料

 

↓1ヶ月無料お試し&最大1300ポイント↓

無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!(Amazonが必要)

 

 

アニメ全シリーズ見放題&もらえる最大1300ポイントでは、好きな漫画の購入が可能!

しかもお試し期間中に解約しても、ポイントで買った漫画はそのまま継続で読むことができますよ♪

 

 

進撃の巨人3期後半が気になる人は、原作漫画を読んで見てはいかがでしょうか♪

オススメはウォールマリア奪還〜マーレの秘密が描かれる20巻・21巻・22巻です。

 

進撃の巨人 ネタバレ

 

↓1ヶ月無料お試し&最大1300ポイント↓

無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!(Amazonが必要)

 

進撃の巨人3期ネタバレあらすじまとめ

進撃の巨人3期のあらすじをダイジェストでご案内しました!

 

進撃の巨人3期まとめ
  • 進撃の巨人3期前半は王政編で、クリスタの過去や始祖の巨人の謎が明らかに
  • 進撃の巨人3期後半はウォールマリア奪還〜壁の外までが描かれると予想

 

進撃の巨人3期(season3)はこれから公開!

ワクワクですね♪

error: Content is protected !!