少女/女性漫画

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい26話あらすじ・ネタバレ

ピッコマ独占配信の人気コミック「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」26話のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい26話あらすじ・ネタバレ

前回の25話で、キエルに殺されそうになったアドリアーナをベルガードが救いました。

さらにベルガードは、自分が生きている限り守るとアドリアーナに誓います。

家に戻ったアドリアーナは、義妹のシャロンに文句を言われ……。

アドリアーナに届いた薔薇の花

シャロンは、アドリアーナの兄テオドールが家を継ぐことはないといいます。

テオドールは家には帰らない、というのです。

特に根拠はなさそうです。

しかしアドリアーナの思い通りにはさせないとシャロンは息巻いています。

いなくなるのはシャロンたち。

そう考えながらもアドリアーナは言い返しません。

反論したら、もっとひどい目に遭うと分かっているからです。

そこにレアが声を掛けました。

使いの者がアドリアーナに届け物をしに来たと言うのです。

名家の召使らしき人間が、帽子を取り会釈をしました。

「ある紳士から、誇り高きレディに」

そう差し出されたのは薔薇の花束です。

誰からのものかは分かりません。

するとシャロンが「待ちなさい」と声を掛けます。

クレセンテ家の誇り高いレディなら自分だと言うのです。

しかし使いの人間は「いいえ」と答えました。

渡す相手が黒髪だと聞いていたのです。

ローエンハーツからの薔薇ではないかとシャロンは疑っています。

むち打ちにされたくなければいうように、と使いの人間にシャロンが命じました。

すると相手は、答えられない、と丁寧にいいます。

そして、自分に何かあれば主人が黙っていないとも続けました。

穏やかな口調ですが、毅然とした態度です。

シャロンは腹を立てて立ち去ってしまいます。

通りすがりに、アドリアーナにわざとぶつかりました。

腹立たしく思いつつも、アドリアーナは何もいいません。


アドリアーナに届いた花束に添えられていたもの

ものすごく名高い家の召使だろうとレアがいいます。

だからシャロンも手出しできなかったのでしょう。

粗相をして大問題になると困るとシャロンも分かっているのです。

アドリアーナは花に添えられたカードを見つけました。

下手に手を出したら怖い、とアドリアーナはレアにいいます。

なぜなら、カードにはマグノリアの花が印字されていたのです。

マグノリア、つまり贈り主はレランパゴ伯爵ということです。

手を出したら何をされるか分からないでしょう。

なぜか、通りにある劇場の招待状も添えられていました。

添えられている招待状は1枚だけです。

なぜ送ったのかとアドリアーナは考えています。





テオドールからの贈り物

レアが、郵便局で保管されていた手紙を届けてくれました。

そこには兄のテオドールからの手紙もあります。

テオドールはアドリアーナが連れ去られたことを知ったようです。

首都に戻ろうとしたものの、ラモナが止めてくれたと書かれています。

テオドールは忙しいはず。

しかし、そばにいてやれないことへの謝罪も書かれていました。

そして「代わりに守ってくれるように」と首飾りが同封されていました。

首飾りはロケットになっていて、中には写真がありました。

写真は、アドリアーナの母親のものです。

遺品はすべて継母に処分されたと思っていたアドリアーナ。

しかし、テオドールの手元には残っていたのです。

兄はアドリアーナに、大切な物を贈ってくれたのでした。

アドリアーナは兄への感謝の気持ちを感じています。

なぜかステージにいるレランパゴ伯爵

数日後。

招待状に書かれた住所に、アドリアーナは足を運びました。

なぜ呼ばれたのだろうとアドリアーナは考えています。

すでに入場が始まっていました。

入場を促す声が聞こえています。

アドリアーナは首飾りを隠し、中へと入りました。

劇場の中には、大勢の客がいます。

やがて照明がつきました。

開けゴマ、とステージから声がします。

なんとステージの上で笑顔を見せているのはレランパゴ伯爵で……。

【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたいを無料で読めるか調査した結果

U-NEXTは見放題作品
国内最大級19万本越え!
2冊無料

2冊無料

2冊無料

1冊無料

3冊無料

5冊無料

1冊無料

1冊無料

3冊無料

2冊無料

3冊無料

1冊無料

2冊無料

1冊無料

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、漫画から映画・アニメ・ドラマまで約19万本の作品が無料で見放題!

動画作品 20万本(見放題18万本)
漫画 30万冊(ほとんどの作品が1~3巻まで無料)
雑誌 80誌(全て読み放題)

さらに無料トライアル期間中は月額料金1,990円が無料+600円分のポイントプレゼントでとってもお得となっています。

U-NEXT
お得ポイント
①作品約19万本が見放題
②月額料金無料(31日間)
③600円分のポイント付与

結論、上記3つのお得ポイントからU-NEXTは31日間無料トライアル終了前に解約することで、月額料金0円で見放題作品を楽しむことが出来ます!

「無料で気になる漫画を読みたい!」という方は、是非この機会にU-NEXTを試してみてくださいね◎


※当記事の情報は公開時のものです。詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい26話を読んだ感想

シャロンは「テオドールには家を継がせない」と考えています。

継母のマリアンヌと画策しているのでしょう。

弟に家を継がせ、自分は皇室に嫁ぐつもりでいるのです。

しかし物語通りに進むなら、出ていくのはシャロンたちとなります。

それは分かっていますが……。

嫌がらせが続くのは、やはり良い気がしません。

なんとか、こらしめる方法はないのでしょうか。

あまりにもアドリアーナへの嫌がらせがひどくて可哀想です。

せめて少しでも反撃できればいいのですが。

すかっとするようなシーンも出てきてほしいですね。

「まだ時ではない」と耐え続けているアドリアーナ。

早く、そのタイミングが来てほしいと感じています。

さて、アドリアーナに花束が届きました。

赤い薔薇の花です。

なぜか自分宛だと考えているシャロン。

シャロンは随分と自信がありますね。

仮面舞踏会では「ローエンハーツを狙っている」と話題になっていました。

噂の種になっても仕方のない内容です。

シャロンは噂になっているとも知らないのでしょう。

ローエンハーツから贈り物がシャロンに届く日はない気がします。

薔薇の贈り主はレランパゴ伯爵でした。

何故か劇場の招待状がついています。

伯爵はやはりアドリアーナに惹かれている様子。

しかし誘いもなく招待状だけとは。

アドリアーナの兄、テオドールは心配しています。

助けに来てくれようとしたんですね。

それだけでもアドリアーナには嬉しい話でしょう。

状況的に、つらい立場のアドリアーナ。

気遣ってくれる人がいるだけで救われます。

きっと、毎日を頑張る理由にもなるでしょう。

アドリアーナに、テオドールは母親の写真をプレゼントしました。

母親は、アドリアーナとは髪の色が違います。

しかし、綺麗で優しそうな人物です。

とても素敵な贈り物だと感じました。

アドリアーナも、とても嬉しそうにしています。

劇場に向かったアドリアーナですが、なぜか伯爵はステージに。

本当に伯爵は変わった人ですよね。

伯爵でありながら、マグノリア商会のマスター。

さらに、劇場にまで出演しているとは。

伯爵が、とても多才な人物なのが分かります。

それにしてもなぜ伯爵はアドリアーナを呼んだのでしょう。

その意図が気になりますよね。

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい26話まとめ

こちらでは26話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい26話まとめ
  • 使いの者がアドリアーナに「ある紳士から、誇り高きレディに」と薔薇の花束を届けに来ました。しかし相手は、答えられないといいます。
  • アドリアーナは花に添えられたカードを見つけ、マグノリアの花が印字されており、つまり贈り主はレランパゴ伯爵ということが判明しました。一緒にある劇場の招待状も添えられていました。
  • 郵便局で保管されていた手紙の中には兄のテオドールからの手紙もあり、そして「代わりに守ってくれるように」と首飾りが同封されていました。アドリアーナは兄への感謝の気持ちを感じました。
  • 数日後、アドリアーナは招待状に書かれた住所に行きました。アドリアーナは首飾りを隠し、中へと入るとステージの上で笑顔を見せているのはレランパゴ伯爵でした。

<前話 全話一覧 次話>