少女/女性漫画

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい13話あらすじ・ネタバレ

ピッコマ独占配信の人気コミック「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」13話のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい13話あらすじ・ネタバレ

前回の12話で、アドリアーナはマスターと再会しました。

無事に入金を確認したアドリアーナを、マスターが食事へと誘います。

話の流れから自分が誰なのかを把握されているだろうということに気付いたアドリアーナ。

アドリアーナは「取引は対等な立場でするべき」といいます。

するとマスターは自分が誰なのかを「知っているはず」だと答えて……。

あとはピースをはめるだけだと話すマスターに

正体について、マスターは「ヒントは十分出した」と続けました。

アドリアーナのことは「用心深くて頭が回る」と高く評価しているようです。

あとはピースをはめるだけだというと、マスターはデザートを頼もうとします。

デザートの時間です。

アドリアーナは紹介を通じて家庭教師を派遣してもらえないかマスターに聞きました。

自分も探らない代わりに理由は聞かないでほしいともいいます。

話の終わりに、アドリアーナは、「ケーネス・レランパゴ伯爵殿下」と付け加えました。

マスターのいう通り、アドリアーナも正体には気付いていたのでした。

素敵な店に表情を輝かせるレア

レアが、今日もたくさん届いたと部屋に招待状を運んでいます。

皇女に招待されて以降、アドリアーナに届く招待状の数は大幅に増えています。

ふとアドリアーナは、レアに忙しいかどうかを聞きました。

自分と一緒に服を買いに行こう、とアドリアーナは笑顔を見せます。

「お世話になっているから前から買ってあげたかった」

そういうとレアは感動して、目に涙をためています。

しかしアドリアーナには違う目的がありました。

レアが継母に買収される前に、点数稼ぎをしておきたいのです。

店の中に入るとアドリアーナはゆっくり服を選ぶようレアにいいます。

この店は質が良くて値段が安いのだとアドリアーナはレアに教えました。

服の値段を見たレアは「本当に首都より安い」と答えます。

こんなに素敵な店を、どうやって見つけたのかとレアが表情を輝かせています。

想像以上にレアは喜んでいるようです。

知りあいに教えてもらったのだとアドリアーナは笑顔を見せました。




マスターが教えてくれた情報とは

この店を教えてくれたのは、ケン……つまりマグノリア商会のマスターでした。

食事の席で、アドリアーナはマスターが誰なのかを把握しました。

伯爵の腹心であるテイルに指令を出せる人間など、ごく一部であること。

さらに、マスターの愛称はケン。

隠すつもりもなかったのだろうとアドリアーナは指摘しました。

さらにアドリアーナは、いつ自分の正体に気付いたのかを訪ねます。

すると伯爵は「初めて会ったときから」だったと答えました。

変装した意味がなかったということに気付きアドリアーナは愕然とします。

信頼の証に、情報を1つ教えると伯爵が持ちかけました。

そして「変装をするならば、もっと質素な服装が良い」とマスターはいいます。

そのうえで教えてくれたのが、マグノリア商会の直営店なのです。

商会では、首都よりも低価格の店を運営しているのでした。

店の中に悲鳴が響き……

賑わう店内をアドリアーナが眺めています。

レアも、すっかり店が気に入ったようです。

安価で上質なのであれば人気が出るのも当然でしょう。

若い女性たちが楽しそうに服を選んでいます。

綿織物の流通は、本来、クレセンテ家の家業です。

現在、その家業を管理しているのは臨時当主の継母、マリアンヌ。

そのマリアンヌが価格を大幅に上げていたのです。

そのため、服の売れ行きは悪化してしまい、事業にも陰りが出ている状態です。

そこにマグノリア商会が目をつけ、安い服を供給できるルートを作ったのでした。

「家業を何とかしなければならない」とアドリアーナは考えています。

このままでは、家業が倒産してしまうかもしれません。

溜息をついたとき、店内に悲鳴が響き……。

【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたいを無料で読めるか調査した結果

U-NEXTは見放題作品
国内最大級19万本越え!
2冊無料

2冊無料

2冊無料

1冊無料

3冊無料

5冊無料

1冊無料

1冊無料

3冊無料

2冊無料

3冊無料

1冊無料

2冊無料

1冊無料

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、漫画から映画・アニメ・ドラマまで約19万本の作品が無料で見放題!

動画作品 20万本(見放題18万本)
漫画 30万冊(ほとんどの作品が1~3巻まで無料)
雑誌 80誌(全て読み放題)

さらに無料トライアル期間中は月額料金1,990円が無料+600円分のポイントプレゼントでとってもお得となっています。

U-NEXT
お得ポイント
①作品約19万本が見放題
②月額料金無料(31日間)
③600円分のポイント付与

結論、上記3つのお得ポイントからU-NEXTは31日間無料トライアル終了前に解約することで、月額料金0円で見放題作品を楽しむことが出来ます!

「無料で気になる漫画を読みたい!」という方は、是非この機会にU-NEXTを試してみてくださいね◎


※当記事の情報は公開時のものです。詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい13話を読んだ感想

アドリアーナもマスターの正体に気付きました。

これで2人は対等な立場と考えられますね。

今後はマグノリア商会と、気兼ねなく取引できそうです。

「礼儀作法の家庭教師をつけたい」と考えていたアドリアーナ。

マグノリア商会に依頼をすることにしたようです。

継母に知られないように家庭教師をつけたいなら、この方法が1番でしょうね。

マスターなら、きっとアドリアーナの秘密を守ってくれるはずです。

余計なことを気にせず礼儀作法が学べるに違いありません。

正体が判明した理由と関連して、マグノリア商会直営店の情報が知らされました。

しかし、この情報はクレセンテ家にとっては見逃せないものです。

マグノリア商会が運営しているという店。

首都の店が高いのだとしたら、人気が出るのも無理はないでしょう。

何か対策をとる必要がありそうですね。

ただし継母のマリアンヌが素直に話を聞くとは思えません。

マリアンヌは、アドリアーナを毛嫌いしているのです。

たとえ事業が傾いたとても素直には従わないでしょう。

この綿織物についても、今後アドリアーナが苦労する気がします。

家業が倒産となると、大事件です。

アドリアーナとしては防ぎたいところですよね。

「服を買ってあげる」と聞いたレアは嬉しそうにしていました。

実際にレアはアドリアーナにとっては屋敷内でただ1人の味方となる存在です。

そのため、お世話になっているというのは事実ですよね。

ただ、服を買おうとしたのはそれだけが理由ではありませんでした。

『いつか継母に買収されてしまうかも』

アドリアーナが、レアに対しても警戒している気持ち、分かる気がします。

なぜなら、屋敷には他に味方がいないからです。

「いつかレアも」と考えてしまうのは仕方ないでしょう。

レアは、とても素直で明るい性格です。

アドリアーナもレアの存在には救われているようです。

誰も味方がいないとなると、きっと気が休まらないでしょう。

そのため、できればレアは買収などされず、アドリアーナの味方でいてほしいですね。

さて、買い物をしていた店の中に悲鳴が響きました。

今回の話はアドリアーナが悲鳴に気付いたところで終わりです。

突然起こった悲鳴の理由は、まったく分かりません。

店の中で何が起こったのでしょうか。

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい13話まとめ

こちらでは13話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい13話まとめ
  • 正体について、マスターのいう通り、アドリアーナも気付いていたのでした。
  • アドリアーナは、レアに一緒に服を買いに行こうと誘います、実はレアが継母に買収される前に、点数稼ぎをしておきたかったからです。
  • この店を紹介したのはマグノリア商会のマスターで「変装をするならば、もっと質素な服装が良い」と言っていました。
  • 「家業を何とかしなければならない」とアドリアーナは考えていた時に店中に悲鳴が響きました。

<前話 全話一覧 次話>