少女/女性漫画

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい10話あらすじ・ネタバレ

ピッコマ独占配信の人気コミック「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」10話のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい10話あらすじ・ネタバレ

前回の9話で、危険な場所であるブラックタウンへと足を踏み入れたアドリアーナたち。

そこは昼でも物騒な場所で、護衛を任されたテイルも気が乗らないようです。

魔族が住んでいる物騒な地域であるブラックタウン。

アドリアーナが物語に登場する「魔族の皇太子」について考えているとナイフが飛んできて……。

マロン商会のジェノサイドとミリア、登場

テイルが飛んできたナイフを弾き飛ばし、誰だと聞きます。

すると、弾かれたか、と笑いながら男女2人組が現れました。

1人は女性で、腰には小さなナイフを多数ぶら下げています。

現れたのはマロン商会の「ジェノサイド」と「ミリア」でした。

テイルは2人のことを知っています。

なぜ攻撃するのか聞くと、テイルのほうが詳しいだろうといいます。

正体を知られると2人は攻撃を仕掛けてきました。

しかしテイルは攻撃を1人でかわしています。

そのとき、テイルに対してジェノサイドが「ケーネス・レランパゴの犬」だといいました。

その名前にアドリアーナが反応しました。

マグノリア商会の主人である、レランパゴ伯爵のことだろうかと考えています。

アドリアーナは、テイルがレランパゴの側近だと気付いたのです。

普段はレランパゴにべったり、それなのに客と一緒にいる……。

それならば、その客は「大物だろう」と2人は考えているようです。

テイルは、人手が足りずに駆り出されただけだと答えます。

攻撃が続き、アドリアーナは悲鳴をあげました。

なぜマロン商会に情報が知られているの?!

すると2人組のうちの女性が「情報を売ったのは、あの女」だと話しました。

マグノリア商会と取引したことをマロン商会も知っているのだとアドリアーナは気付きました。

2人組のうち、女性が「ミリア」のようです。

ミリアはジェノサイドに援護するよう指示しました。

なんとミリアはアドリアーナを捕まえる気でいます。

テイルは小声で、逃げるようにとアドリアーナにいいます。

ジェノサイドがテイルに向かっていきます。

アドリアーナは急いで走り出しましたが、そこにミリアが3本のナイフを投げました。

ナイフに気付いたアドリアーナが、驚いて立ち止まります。

そのとき「そこまで」という声が。

ナイフが空中で止まっています。

ミリアが「なんで」と声をあげました。

これ以上の乱闘は許さない、といいながら男性が姿を現しました。

耳が尖っているため、魔族だとアドリアーナは気付きます。

ミリアが、外野は引っ込んでいろ、と話します。

さらに男性を攻撃しようとしますが、なぜか身体が動かなくなりました。

ジェノサイドがミリアに近付き、落ち着くように話します。

相手は魔族の皇太子だというのです。




いきなり魔族の皇太子、ベルガードが現れて……

アドリアーナは、彼が魔族の皇太子、ベルガードなのだと知りました。

ベルガードは自分を知っているなら話が早い、といいます。

ブラックタウンは自分のものだとベルガードは続けました。

4人に、何のつもりでここをうろついているのかと尋ねます。

ジェノサイドは、ちょっとしたいざこざだと笑ってごまかしました。

魔法石の話をしていなかったか聞かれ、テイルは2人が誤解しているだけだと答えます。

自分たちはただの被害者だというのです。

ミリアは「あの女が魔法石の」と話し始めますがジェノサイドに口を塞がれます。

ジェノサイドも誤解だとテイルに話を合わせました。

ベルガードが、アドリアーナを見ます。

「おまえ」とアドリアーナが呼ばれます。

貴族の令嬢が何の用だというのです。

どうやら、姿を見ただけで正体を見破られてしまったようでした。

ベルガードには適当な言い訳など通用しないだろうとアドリアーナは考えました。

どうしたらいいかアドリアーナは悩みます。

しかしすぐにベルガードは「長話は無用」だといいます。

4人全員、この土地から出ていけとベルガードは告げ……。

【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたいを無料で読めるか調査した結果

U-NEXTは見放題作品
国内最大級19万本越え!
2冊無料

2冊無料

2冊無料

1冊無料

3冊無料

5冊無料

1冊無料

1冊無料

3冊無料

2冊無料

3冊無料

1冊無料

2冊無料

1冊無料

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、漫画から映画・アニメ・ドラマまで約19万本の作品が無料で見放題!

動画作品 20万本(見放題18万本)
漫画 30万冊(ほとんどの作品が1~3巻まで無料)
雑誌 80誌(全て読み放題)

さらに無料トライアル期間中は月額料金1,990円が無料+600円分のポイントプレゼントでとってもお得となっています。

U-NEXT
お得ポイント
①作品約19万本が見放題
②月額料金無料(31日間)
③600円分のポイント付与

結論、上記3つのお得ポイントからU-NEXTは31日間無料トライアル終了前に解約することで、月額料金0円で見放題作品を楽しむことが出来ます!

「無料で気になる漫画を読みたい!」という方は、是非この機会にU-NEXTを試してみてくださいね◎


※当記事の情報は公開時のものです。詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


<スポンサーリンク>

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい10話を読んだ感想

物陰からナイフを投げられてしまった、アドリアーナとテイル。

攻撃を仕掛けてきたのは、なんとマロン商会の人間でした。

テイルはその2人、ジェノサイドとミリアを知っているようです。

同じ職種であればテイルが2人を知っていても不思議ではありませんよね。

しかも2人は「アドリアーナが魔法石の情報を持っていること」も知っていました。

なぜなのでしょうか。

アドリアーナは前世の記憶について誰にも話していません。

「魔法石のありか」を知った理由も秘密にしています。

そして魔法石の情報を売ったのを知っているのは、限られた人物だけでしょう。

どうにも不思議です。

魔法石の情報を知っているのは、マスターとテイル、そしてアドリアーナだけかと考えていました。

そのため、情報が漏れた理由が気になります。

ミリアとジェノサイドは、アドリアーナが誰なのかも把握しているのでしょうか。

もし公爵令嬢だと知られていたら、さらに面倒なことになりそうだと感じます。

継母や義妹に接触されたら大変なことになるでしょう。

1人あやしいのは、マグノリア商会の女性店員です。

アドリアーナのことを田舎娘と笑っていた人物です。

女性店員自体は主要なキャラクターではありません。

しかし彼女なら話の立ち聞きが可能だったかも、と考えています。

アドリアーナは危ないところでしたね。

ベルガードが現れなかったら、命がなかったかもしれません。

「会ってみたい」と考えていたベルガードには、あっさり出会えました。

やはり「魔族の皇太子」というだけあって、気品を感じます。

前回の話に出てきた通り、確かに美形です。

しかし、どこか冷たい印象を受けます。

魔法石を探しに来たアドリアーナですが「出ていけ」といわれました。

これでは魔法石探しは難しそうです。

ただ、ベルガードを怒らせるのも良くありませんよね。

とはいえこのまま引き下がると魔法石は手に入りません。

そもそも、アドリアーナが魔法石を探す理由が、まだ不明です。

売りたい以外にも何か理由があるのかもしれません。

その理由について、早く知りたいと感じます。

アドリアーナとテイルは素直に引き下がるのでしょうか。

ジェノサイドとミリアの存在も危険です。

1度撤収したほうが良い気もしますが……。

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい10話まとめ

こちらでは10話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい10話まとめ
  • テイルが飛んできたナイフを弾き飛ばし、現れたのはマロン商会の「ジェノサイド」と「ミリア」でした。
  • マグノリア商会と取引したことをマロン商会も知っているのだとアドリアーナは気付きました。
  • アドリアーナは、男性が魔族の皇太子がベルガードなのだと知りました。

<前話 全話一覧 次話>