漫画ネタバレ

生者の行進続編ネタバレ1巻!あらすじ感想!教師になった省吾登場

霊が見える生者の行進Revenge

あのキャラクターたちが帰ってきた「生者の行進 Revenge」。

続編が読めるのが嬉しい省吾が主人公とは楽しみだ

 

気になっていた「生者の行進続編 1巻」を読んだので、さっそく展開・見どころをご紹介していきたいと思います。

 

<前話 全話一覧 次話>

↓漫画が600円分まで無料↓

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

生者の行進続編の見どころ

生者の行進Revengeのあらすじ見どころ今回の主人公は生者の行進で主人公を手助けした省吾。

省吾は24歳になり教師となっていたのです。

 

スポンサーリンク

省吾の力は相変わらず健在!

はとこで刑事の恭一郎も登場してきます。

 

教師となった省吾はまだ良くない霊と戦う事に。

今度はどんな霊なんでしょうか?

生者の行進続編1巻のあらすじネタバレ

高架下でボコボコにされている男子学生。

本当の顔はどんな顔なのか分からないくらい腫れあがっています。

高架下のかつあげ

霊が見える生者の行進Revenge「もうお金はないです」と同じ制服を着た男子生徒たちに泣きながら訴えますが、今度はクレジットカードを持って来いと脅されているのです。

 

そんな男子生徒たちへ歩み寄る巨体は、息を切らしながら手には刃物を持っています。

そしてイジメている奴らに「おじさんと一緒に電車ごっこをして遊ぼう」と言うのでした。

 

一体何が起こったんだ?

今まで殴られていた生徒は巨体がどうしてそんな事を始めたのかは分からないけれど、今まで自分を痛めつけてきた奴らをボコボコにしていくのを見ています。

そしてそれを見て「もっとやれ」と呟くのでした。

 

朝のニュースではこの事件を報道していました。

周囲には争った形跡がなく、3人の男子高校生がお互いに痛めつけた様子だと・・。

りかのクラスの新しい副担任

霊が見える生者の行進Revengeりかは月曜の朝が大嫌いです。

今すぐに大地震が起きるか隕石が落ちるか・・噴火にテロに宇宙人の侵略など何でもいいから学校がなくなって欲しいと願っているのです。

りかが学校に行きたくない理由はイジメでした。

朝から鞄を投げつけられ、机には落書き・・。

 

スポンサーリンク

そんなクラスに新しい副担任がやって来ると言うのです。

2年2組の副担任になった神原省吾と挨拶する英語教師。

 

担任は生徒に怯えていて、省吾に対して静かにさせる事が出来なくてすみませんと声を絞り出します。

 

省吾さんは24歳になったんですね。留学していましたが、日本に帰って来たんですね!
省吾が副担任になったクラスは結構荒れているみたいだし、イジメもあるって訳だね。

 

省吾は幼稚園の様に騒がしい教室を歩くと、後ろを向いて座っている身体の大きな生徒の前に立ち、話をちゃんと聞くようにと声をかけます。

この生徒は中学生としては身体が大きく、喧嘩慣れをしているレンと言う生徒!

そんなレンに話しかけた事で、クラス中が省吾の事を「もう終わった」と感じたのでした。

 

クラスの中で一番手の付けられない生徒って感じなのかな。

 

でもこれは省吾の計算でした。

喧嘩慣れしている奴は相手との力量が感覚的にわかるから、自分との力の差を感じさせたのです。

クラスメイトはレンが大人しく席に着き、終いにはガタガタと震えはじめた事に驚きます。

 

けれど、りかはそんな省吾の姿を見ても教師なんて信用しないと思っていました。

教師なんて信用しない

霊が見える生者の行進Revenge給食には虫を入れられてしまいます。

しかもこれを食べないといけない。

りかは思い切って食べ物と一緒に虫を口の中に入れるのですが、すぐ口に入れたもの全部を吐き出してしまいます。

 

「何騒いでいるの!」と担任はすぐに駆けつけますが、助けて欲しいというりかのSOSに対し、ちゃんと掃除をする様にと言って行ってしまうのでした。

だからりかは教師なんて信用しないと思っているのです。

 

この担任はSOSに気が付いていたのに気が付かないふりをしたのかな?

それとも本当に鈍感なのか?

もしもここから堕ちたら

霊が見える生者の行進Revengeこんな世界にはもういたくない。

お父さんお母さんごめんなさい。

本当はこんなことしたくないけど・・。

りかは屋上のフェンスの外に立ってました。

 

緊張感のあるシーン・・だけどここに緊張感のない省吾がやってきます。

そしてここから落ちたらどうなるかという話を始めたのです。

 

それはまるで体験した人が語るような口ぶり・・りかがそう言うと、省吾は普通のテンションでここにいる奴の体験談だと、りかには何も見えない何かを指さしたのでした。

 

省吾は色々見えるからね!

 

りかはここで自分がイジメにあっていて辛い事を告白します。

私の味方なんてどこにもいない。

 

省吾は軽々とりかを持ち上げてフェンス内に入れると、だから付け込まれたんだな!と、またりかには見えないなにかを指さしたのでした。

 

りかの後ろに居るのって、高架下の事件の時に現れた巨体!?

お守りの霊

霊が見える生者の行進Revenge省吾は刑事のはとこ笹塚恭一郎と向かい合って座っていました。

恭一郎は高架下の事件をはじめ、最近連続的に中高生の間でイジメの主犯格の生徒が怪我をおったり亡くなていると言います。

 

スポンサーリンク

高架下の事件ではニュースでは取り上げられていないけれど不可解な事も沢山あると言います。

そして恭一郎は省吾にイジメられていた者同士にある接点が見つかったとお守りを見せたのです。

 

今、そのお守りと同じものを省吾の目の前に居るりかも握っている。

 

省吾がりかにそのお守りをどうやって手に入れたのか聞くと、いつの間にポケットに入っていたのだと言います。

それから辛い時にこのお守りを握ると、少し気持ちが落ち着くような気がするんだと握りしめて見せます。

 

省吾はそのお守りにはとんでもないバケモノが棲みついていると言うのですが、りかはこのお守りがないとやっていけないと走って省吾の前から居なくなってしまいます。

そのまま、汚された自分の鞄を持って帰宅したりかは、母親に学校に行きたくないと泣いて訴えたのでした。

 

母親は気が付いてあげられなくてごめんねと言いながらるりかを抱きしめてくれ、学校はしばらく休んでいいと言ってくれたのです。

 

お父さんとお母さんで学校に話もしてくれるって!両親はちゃんと守ってくれてよかった!

 

りかは学校に行かなくていいと言ってもらえて気持ちが軽くなったけれど、はじめに自分に目を付けてきた乃亜の顔を思い浮かべて許せない!と恨みを露わにしたのです。

りかの恨みは大きく振れ上がり空を飛んで乃亜の元に飛んでいきました。

 

乃亜の部屋に辿り着いた恨みの塊は例の巨体のバケモノの姿をしています。

そして巨体のの存在に気が付いた乃亜は、口の中に沢山の虫を詰め込まれベッドの上に倒れ込みます・・。

 

省吾は恭一郎に電話をして、例のお守りを持っている生徒を1人見つけた報告をしてました。

その時恭一郎は伝え忘れていた件として、お守りの中に何も書かれていない紙が入っている話をしました。

 

省吾は気になってお守りの中から紙を抜いて確認をします。

するとそこには文字が浮かび上がって来たのです。

そこには、あと5人・・と書かれていたのですが目の前で4という数字に変わりました。

 

省吾はこれは思っていたよりも良くないヤツかもしれないと恭一郎に言います。

 

ここまでが1巻のストーリーになります。

 

<前話 全話一覧 次話>

生者の行進続編を無料で読めるか調査した結果

「生者の行進 Revenge」を無料で読む方法をリサーチしました!
残念ながら「生者の行進 Revenge」は今の所は無料で読む方法はないようです
ただ「謎に満ちたストーリーが好き」という人に無料で読めるオススメサイトをご紹介します!

「生者の行進 Revenge」はできませんが、好きな漫画を600円分まで無料で読むことができる方法があるんです。

謎に満ちたストーリーテセウスの船 謎に満ちたストーリー君が僕らを悪魔と呼んだ頃

それは動画配信サービスのキャンペーンを使って読む方法です♪

動画配信サービスでは初めての利用の場合、漫画が購入できるポイントがもらえちゃうんですよ!

U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、気になる漫画がいますぐ無料で読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて気になる漫画がが無料で読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで気になる漫画がいますぐ無料で読めます。

気になる漫画を全巻無料でいますぐ読みたいなら「U-NEXT」が一番おすすめ!

本日U-NEXTにお試し加入すると漫画購入に使えるポイント600円分が今すぐもらえ、ドラマやアニメも14000本以上見放題になります。

 

もちろんお試し期間中いつでも解約OK&月額も31日間無料!

しかも解約しても漫画はそのまま継続で読めて安心です。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

1巻を読んだ感想

生者の行進Revengeを実際に読んだ感想紹介画像やっぱり馴染みのあるキャラクターの登場って嬉しいですね。

省吾は24歳という事で、面影を残しつつも大人になっていました。

しかも昔よりもとっつきやすい感じに!教師なので、そんな雰囲気が出たのでしょうか。

 

職業として「教師」になった事は少し意外でしたが、英語教師という所は留学もしていたしな!と納得でした。

今も霊関係の事には結局携わっている様ですが、省吾は除霊などを本業にするのではないかと想像していました。

けれど教師は教師で結構しっくりしていますね。

 

スポンサーリンク

相変わらず周りには色々な霊が居るようですが、りかに憑いていた霊も気持ち悪くて怖かったですね。

そして高架下の男子高校生や乃亜への復讐方法とかがエグかった・・。

現実でこんなことが起こったら、ものすごいインパクトです。

 

恭一郎も登場してきたし、続編もどんな風に展開していくか楽しみです。

 

<前話 全話一覧 次話>

↓漫画が600円分まで無料↓

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

生者の行進続編ネタバレ1巻!まとめ

こちらでは「生者の行進続編 1巻」の展開・見どころをご紹介しました。

ザっと1巻をまとめてみると・・

 

生者の行進続編 1巻のまとめ
  • 省吾は中学校の英語教師として2年2組の副担任となった。
  • 中高生の間で不可解な連続的事件があると恭一郎は省吾に相談をしている。
  • りかは恭一郎に見せられたお守りと同じものを所持していて、背後には良くない霊が憑いている。

お守りについている恨みの霊、ものすごい怖いです!

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。