漫画ネタバレ

生者の行進漫画ネタバレ全話!最終回の結末まで紹介!

霊感のある主人公・泪がまどかを救おうと戦うことになった「生者の行進」!

一体最後はどうなる?あらすじが気になってる!そんなあなたのために!

 

こちらでは、「生者の行進」の最終回までのあらすじと登場人物紹介をしていきます。

あらすじはネタバレが含まれます!

 

↓細かいあらすじを知りたい方はこちらがオススメ↓

生者の行進のあらすじ一覧
2話 3話 4話 3巻
無料で生者の行進を読む方法

【漫画】生者の行進のネタバレ最終話まで!

「生者の行進」のあらすじをザックリご紹介!


PR

一部ネタバレが含まれますので、ご注意を!

詳細のネタバレが読みたい方は各話のネタバレもご紹介しています。

狂気を持つ霊

狂気 幼馴染 麗 警察 事件幼い弟の葬儀の時、亡くなったはずの弟が泣いている母親の背中にしがみついている姿を見た泪(るい)。

泪はそれ以来、普通は見えないものが見えるようになったのでした。

 


PR

今は慣れたもので、道に座っている人型の影は自然に生えている草と同じような感覚・・

 

けれどある日、泪が働いているコンビニに買い物に来た、今どきの感じの女子高生が今まで見た事もない気分の悪くなるような霊を背負っていたのです。

狂気を帯びたアレ・・そして何かをブツブツと言っていました。

 

泪はアレと目を合わせないようにしますが、異臭も放っている気持ちの悪いアレ・・。

しばらく我慢はしたけれど、吐き気を催してしまう程だったのです。

カウントダウン

狂気 幼馴染 麗 警察 事件翌朝、一緒に学校へ行こうと泪を待っていた幼馴染のまどか。

まどかは一緒に行きたい場所があると泪を誘いますが、泪は気が乗らない様子。

 

そこでまどかは、話を変えて昨晩起きたという事件について話始めます。

何者かが女子高生をメッタ刺しにしたという事件は、泪のバイト先のコンビニ近くで起きたのです。

学校に着いた泪は、まどかに聞いたニュースが気になってネットで調べると、なんと被害者が昨日店に来た女子高生だったのです!

 

泪は女子高生が亡くなる前に買い物をした時にレジを担当したという事で刑事にその時の話を聞かれたりします。

 


PR

そんな時、まどかが泪の働くコンビニにやってきます。

しかもその時、女子高生が亡くなる前にココに来た時背後に憑いていた気味の悪いアレが今度はまどかの所に移っている事を知ったのです!

 

泪はまどかに憑いた得体のしれない霊の説明をします。

 

そして自分に実は霊感がある事も説明するのですが、なかなか始めは信じてもらうことが出来ません・・。

けれどその日の夜、まどかが寝ているとお腹の上に泪が話をした様な霊が登ってきた事によって話を信じざるおえない状況になっていったのでした。

亡くなった女子高生とまどかに憑いた霊は唇がお化けになって巨大化した様な姿をしていました。

 

ここで泪は、霊がブツブツ呟いている言葉が数字であるという事に気が付きます。

まどかの後ろで霊をはじめて見た日、ナナと言っていた霊は今日になってロクと言っている・・そして今思うと亡くなった女子高生の後ろに憑いていた時はイチと言っていたように思ったのです!!

 

泪は何か手がかりが見つかるのではないかと、女子高生が命を落とした場所へ行ってみる事にします。

案の定そこで泪は女子高生の霊と会って最後の様子を知る事になるのですが、その様子は想像絶するものでショックを受けてしまいます。

 

実はその泪の跡を付けていた刑事がいました。

泪のバイト先で女子高生の最後の様子を聞きに来た東雲(しののめ)刑事です。

東雲は泪の様子を怪しんで跡を付けていた事、そしてこの女子高生事件の犯人をどうしても捕まえたいという信念を泪に打ち明けます。

実は、東雲の姉も何者かに襲われて命を落としたのでした。

 

その姉の霊が東雲の後ろには憑いている・・泪が姉の姿や東雲をいつも呼ぶ呼び方を言い当てた事から、泪が持ち出した取引に東雲は応じる事にしたのでした。

霊の見えるもう一人の人物

狂気 幼馴染 麗 警察 事件残5日・・。

この日の午前中、泪はまどかを連れてお寺に行き、そこで省吾と言う同い年の霊の見える人物に出会います。

泪も省吾も自分以外に霊が見える人間に会ったのは初めての様子。

 


PR

省吾に協力を依頼するのですが、成功報酬は5万円!お金を用意しろと言われてしまいます。

まどかは霊のせいで眠れない日が続いていて精神的にも限界!

泪は20万をもって省吾の元を訪れ、いますぐに霊をまどかからとって欲しいと依頼します。

 

省吾はまどかに憑いている霊は生霊だから除霊は出来ても供養することは出来ないとして20万のかわりに何度でも霊を散らしてはくれると約束をしてくれます。

泪は半日でもいいからまどかを霊から離して休ませてやりたかったのです。

 

そしてこの時、省吾は霊に触って除霊なども出来るが泪は見えるだけで触れないという事実に気が付きます。

もしかしたらまだ分からないだけで泪には省吾とは別の能力を持っている可能性がある事が期待されたのでした。

 

省吾によって散らされた霊ですが、夜になると姿を変えてまどかの目の前に表れるようになります。

浩二の推測

狂気 幼馴染 麗 警察 事件夜、まどかが霊にうなされている時、泪は弟トモキの夢を見ていました。

あの事故のあった日、泪は靴に画びょうを入れられて足を怪我していた・・だからおんぶしてほしいとせがんだトモキに今日は無理だと返事をしたのです。

 

だだをこねる幼い弟に根負けした泪はおんぶをしようとしゃがんでトモキを待ちます。

そこに信号無視した車が突っ込んできてトモキの身体は宙を舞ったのでした。

 

トモキは母親の再婚相手との間にできた子供でした。

義父はトモキの事を可愛がっていたのに、どうして泪が一緒に居たのにトモキがこんな目にあったのだと人間のムキダシノ憎悪と敵意を向けられたのでした。

 

カウントダウンがあと3日となった時、東雲の元に新たな若い女性の川から発見されたという情報が入ります。

実はその若い女性は、まどかの兄・浩二の彼女の妹だったのです!

 

今回の被害者は女子高生と同じ犯人なのか?次の被害者はまどかではないのか!?

 

浩二は彼女の妹あつこに酷い事をした犯人が友人の瞬ではないかと疑っていました。

他の友人を怪しい人物に仕立てたり、言葉の端々に違和感を感じていたのです。

浩二は瞬が裏の顔を隠して生きてきている様な気がすることが度々あった様子・・。

 

浩二の勘は命中!

あつこや先日亡くなった女子高生の事は序章に過ぎず、瞬はなんと浩二は自分の家庭環境とは違って理想的な家族と過ごす浩二に悲劇的な事をしてやりたいという気持ちを抱いていたのでした。

瞬の本命はまどか!

まどかの命が亡くなった時、浩二がどんな顔をするのか見てみたいという歪んだ感情を持ち続けてきたのでした。

犯人を追う

狂気 幼馴染 麗 警察 事件瞬に捕まってしまった浩二が木にくくりつけられた姿がまどかの携帯に送られてきます。

15分後に指定された場所に来たら浩二を助けてあげるよ・・画像を送ってきた後に電話をかけてきた人物がまどかにそう言います。

 

除霊の為にまどかの家に来てくれた省吾が居合わせた事で、省吾は警察へ・・そしてまどかと泪は犯人の指定してきた場所へ急ぎます。

 

まどかは電話を受けた時には動揺して気が付かなかったけれど、電話の相手の声に聞き覚えがあり、相手が瞬だった事に気が付きます。

まどかの予想は的中そこに居たのはやはり瞬でした。

泪は公園に到着してすぐに瞬に暴行されて気を失ってしまいます。

そしてその間にまどかは瞬に車に乗せられて浩二の居る森の中に連れていかれてしまいます。

 

しばらくして目を覚ました泪は、トモキの案内でまどかたちの跡をたどります。

 

東雲たちは省吾と共に瞬に呼び出された公園に向かいますが、その頃には既に誰の姿もなく泪が暴行を受けた後だけが地面に残されていました。

そしてこの時、省吾は無意識に東雲が姉が言おうとしていることに耳を傾けようとしている場面を見て、東雲に姉の霊が見えることを知ったのです。

 

省吾に言われて気が付くと姉が見えるようになったのは泪に姉の霊の話をされてからでした。

省吾はここで泪の能力に気が付いたのでした。

 

省吾は署に戻って瞬によって亡くなってしまった霊を導きます。

そして泪が自分の能力に気が付いて被害者の無念とまどかたちを救い出すことにかけたのでした。

泪の能力

狂気 幼馴染 麗 警察 事件泪はどうにか瞬たちに追いつきました。

瞬は今まさにまどかに襲い掛かろうと服を脱がそうとしている所。

浩二はその目の前の木に縛られています!

 

泪は省吾が伸び寄せた霊たちが、瞬を目掛けて行進してくる姿に気が付いていました。

そしてまどかと亡くなった女子高生の違いを考えたのです・・2人は霊の姿が見えるか見えないかの違いがあった。

まどかは霊の姿を見ることが出来た事で苦しんできた。

そして亡くなった女子高生は自分に憑いた霊に気が付いている様子はなく、何者かに襲われるまでは普通に暮らして様子。

 

そしてそこには自分が関係していることに気が付いたのでした。

泪が霊の存在を教えた者は霊が見えるようになっている!!

このことに気が付いた泪は、瞬の背後に集まった霊たちが名乗っている名前を1人づつ呼び上げ、彼女たちが見ていると瞬に告げたのでした。

 

振り返った瞬には今まで見えていなかった霊たちの姿が見えるようになっていました。

そして自分が手にかけた女性たちの魂によって永遠の地獄に閉じ込められたのでした。

その後・・

狂気 幼馴染 麗 警察 事件2年半後。

高校の卒業式の翌日、泪はまどかと一緒にトモキのお墓参りに行く約束をしていました。

 

出かけるのに着替えようとしますが、泪の持っていた荷物がまどかに触れてしまった事でまどかは恐怖心が蘇り動揺してしまったのでした。

あの事件以来、誰かに触れられることができなくなってしまったまどかは戦っていました。

 


PR

大丈夫大丈夫と前向きに踏み出そうとしているのです。

そして泪はそんなまどかに今も寄り添っています。

 

同じく高校を卒業した省吾はアメリカに10年前の借りを返すと言う目的を持って留学をしていました。

10年前親の仕事の都合でアメリカに住んでいた時、工事現場の荷物が倒れてきたのに巻き込まれた省吾はかばってくれた父親を亡くし、自分自身も身体に大きな傷を持つようになっていました。

 

家族が最後に一緒に過ごしたアメリカ・・そして実はその事故には霊が関係していたのです!

 

父親の仇の霊に借りを返そうと、当時霊が何を言っていたのか分からなかった英語を勉強して今度は霊の言っていることを聞くと・・なんとその例もまた15年前に起きた事件の被害者であり、記憶の断片に事故と見せかけて荷物を崩した悪い霊の存在を思い出したのでした。

 

無事、仇を取った省吾。

そして仇と間違って覚えていた霊が探していた娘の霊とも引き合わせることが出来、無事に親子は再会することが出来たのでした。

生者の行進の主な登場人物

こちらでは「生者の行進」の主な登場人物をご紹介していきたいと思います。

吉川泪

泪(るい)は高校一年生で4年前に幼い弟を交通事故で亡くしているお兄ちゃん。

大人しい性格で、コンビニでアルバイトをしています。

亡くなった弟は母親と再婚した義父との間にできた子供で、自分が弟の面倒を見ていた時に事故にあってしまった事もあって、家族の中に居場所をなくしてしまう。

母親はあれ以来時間が止まってしまった様に感じている。

 

弟が亡くなった事がきっかけで霊が見える体質になったとのこと。

霊の事は特に怖いとは思わず、草などの植物の様に普通にそこにいる存在の様に感じるようになってしまっていた。

高岡まどか

泪とは同い年の幼馴染。

昔は身体が大きくて力強い感じだったけれど高校生となった今は可愛らしくてモテる女の子。

ある日、霊が憑いてしまいそこから日常が変わってしまいます。

 

泪の弟トモキが亡くなってから距離が遠くなってしまった気がしていたけれど・・実はまどかは泪に昔から好意を寄せているのです。

東雲亜希

東雲(しののめ)は刑事で、泪のバイト先に買い物に来た後に何者かに襲われた女子高校生の事件を担当している刑事。

過去に姉が通り魔事件によって命を落としていて、東雲の後ろには姉の霊が憑いている。

陸上をやっていた事から足が非常に速い。

高岡浩二

まどかの兄で地域のジャイアン的存在だったが、妹思いで優しい兄でもある。

昔はガラが悪い感じもしてけれど、大学になってラグビー部のマネージャーに惚れ雰囲気が変わった様子。

生者の行進漫画ネタバレ全話!最終回の結末まで紹介!まとめ

「生者の行進」のあらすじを最終回までネタバレでご紹介しました!

全体をざっとまとめてみると・・

 

生者の行進のネタバレまとめ
  • バイト先に買い物に来た女子高生が霊に憑りつかれていた。そして翌日、その女子高生が何者かによってひどい方法で命を奪われたことを知った泪。
  • 泪は幼馴染のまどかに、前日女子高生に憑いていた気味の悪い霊が憑りついてしまった事に気が付き、どうにかまどかを助けたいと思う。
  • 女子高生の事件を追う東雲刑事と泪と同じように霊が見える少年・省吾の協力を得てどうにか迫ってくる期限を乗り越えようとすると・・他の方面から犯人が浮上してくる。
  • 犯人はまどかの兄浩二の友人の1人で、理想的な家族を持つ浩二を羨ましく思っていた人物。まどかに酷い目をあわせて浩二にその場面を見せようと計画していたのだった。
  • 自分の持っている能力に気が付いた泪は、今まで瞬が手にかけて命をなくしてしまった人たちの霊を瞬に見せ、被害者たちが瞬を地獄より苦しい世界へ連れて行ったのだった。


PR

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。