漫画ネタバレ

サレタガワノブルー57話ネタバレ感想!あらすじ!ロミオ化した和正

ドロドロ恋愛サレタガワのブルー

男女の関係がますますドロドロ「サレタガワのブルー」。

梢は和正にどんな反応を和正にイライラしちゃう

 

続きの気になっていた「サレタガワのブルー 57話」のを読んだので、さっそく展開・あらすじをご紹介したいと思います。

 

<前話 全話一覧 次話>
サレタガワのブルーは公式アプリで最新話まで全話無料公開中です

マンガMee

マンガMee
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

 

サレタガワノブルー57話のあらすじネタバレ

サレタガワのブルー57話[ロミオ化のブルー]のあらすじをお伝えします。

和正現れる

梢には聞き覚えのある不愉快な低い声が背後から聞こえてきていました。

誰が?誰を?好きだって?

梢の心臓に音が大きく聞こえ・・・。

 

勝手に人の嫁口説いてんじゃねぇぞ、ガキが!そう言いながら梢の夫が近づいてきたのです。

 


PR

夫は梢に頼み込んでいます。

自分は反省しているからやり直したい!

梢がいなくて毎日とても苦しくて虚しい・・・。

 

自分は失いかけてはじめて本当に大切なものに気づいたんだ。

正直、自分でも自分自身の心境の変化にとても驚いている・・・!

こんなにも自分が梢のことを・・・。

愛しているんだって・・・。

ロミオ化する和正

力説している夫を梢は醒めた目で見つめていました。

なるほど・・・あなたもそうきますか・・・。

 

梢は後学のためにとネットで散々不倫をされた妻たちの体験談を読み漁っていたのです。

和正のこのパターンは巷で噂のシタ側の「ロミオ化」か・・・!

 

ロミオ化とは、主に別れを切り出された男性の方が復縁を求めて「ロミオとジュリエット」のロミオのごとく人が変わったように甘く表現豊かな愛の言葉をぶつけてくる現象のことを言います。

 

梢は、そもそもそっちが悪いのに何故泣く・・・。

泣けば許されるとでも思っている・・・?女子か!と心の中で突っ込みを入れていました。

水無瀬にも・・・

今から一時間前のこと・・・梢の夫にガキと言われた水無瀬が夫に対して返します。

自分はガキじゃないです・・・今年で24歳ですと不機嫌そうに言いました。

 

すると和正は充分ガキじゃねぇか!!子供が大人にナメた口きいてんじゃねぇぞ!?

ムキになって言い返しています。

 

しかし水無瀬は淡々と・・・だから敬語でしゃべっている。

精神年齢は自分の方が大人だと言い返すので、さらにむきになっています。

 

そこに梢が、みっともないからやめるように止めに入ります。

それから水無瀬に謝り、自分の夫だから・・・。

込み入った話になりそうなので、席を外してほしいとお願いしました。

 

水無瀬は梢が夫からDVを受けたことも聞いていたので、自分もいた方がいいのではないかと思い、この人は聞けんじゃないかと聞こうとします。

 

しかし夫が梢にまず俺に説明しろよ、この男は何だ、結局お前も浮気・・・と言い終わらないうちに梢はしてないときっぱり答えました。

 

夫に水無瀬を紹介することにします。

彼は水無瀬くん、自分の職場の常連客でただの知人だと。

 

それ以上でもそれ以下でもない、自分には恋愛感情は全くないと言い切ります。

既婚者はそんなものを持ってはいけないのは常識。

人の気も知らないで不倫しまくっていたあなたにはわからないでしょうけど!!

 


PR

強い口調で、馬鹿にしないでとまで言われた和正は何も返すことができません。

とても小さい声で・・・だから誤解だって・・・自分は不倫なんかしていないと言います。

 

離婚についての建設的な話し合いはそろそろしなくてはと思っていたので、保育園のお迎えまでの一時間弱どこかで話し合いをしましょう・・・そこに水無瀬が入ってきます。

 

心配なのでやはり自分も一緒に・・・そう言いますが梢はぴしゃりとごめん、これ以上話を複雑にしたくないと拒否しました。

そしてお願い、帰ってと言います。

 

夫はまた自分にいいように解釈していました。

梢は美人だから、しつこく言い寄られていただけで・・・やっぱりブレずに自分を愛しているんだな・・・。

やり直すことはできない

それからロミオ化した夫の状況に戻ります。

 

和正は泣きながら、昨日梢に会いたいと一人で夜空を見上げていたと言いました。

梢は夜空なんていきなり何の話かと思っています。

 

そしたらたまたま流れ星が流れた・・・嘘みたいだろ!?

とっさに三回、梢に会いたいと願ったら、今日会えた。

 

やっぱり神様も俺たちのことを応援している、自分と梢は運命で結ばれているんだ・・・。

梢は白目になってドン引きしています。

 

そのことに気づきもせずに和正は続けました。

だからやり直そう?

もう二度とお前を裏切らないと約束するし、たとえが世界中がお前の敵になっても俺だけは梢の見方をすると誓う・・・涙をぼろぼろこぼしながら自分に酔っている和正。

 

梢は口にはしませんが、いや世界で一番の敵があなただと思っていました。

完全に脳味噌が異世界に行っちゃっている和正に、無理だよ・・・何を言われても自分は和正とはやり直せない。

 

いまはもうそういう話をしている段階ではなく、離婚に向けた条件とか・・・そう話す梢にもっとよく考えろよという和正。

 

梢の一時の感情のみで拓斗の父親を奪うなんてかわいそうだと思わないのかと。

 

何言ってんの?一刻も早く奪ってあげた方がいいのではないか。

家の風呂場で浮気相手に局部の画像を送りつけるゴミ以下の父親なんて!

 

と言いたいところですが、まだトークを見たのがばれてしまったら面倒だし・・・怒りに震えながらも梢は尋ねました。

そこまで言うってことは、浮気相手の人とはその後きちんとお別れしたの?

 

それでもまだ和正はそもそも浮気をしていないとしらを切ろうとします。

しかし梢は全部証拠掴んでいるから、嘘だったらすぐわかるわよ?

これ以上嘘重ねたら今すぐ離婚だからね?

 

小さい声でごにょごにょと、嘘じゃない愛しているのはお前だけだし・・・やり直したいとか言うので。この期に及んでまだ認めないつもりかと呆れる梢。

 

愛してるとか馬鹿の一つ覚えみたいに言っているけれど、話にならない。

まずは不倫していることを認めてきちんと謝るのがすじではないか。

大人?だよね・・・自分の9歳も。

 

梢は自分が恥ずかしくなっています。

こんな低能な人間が自分の配偶者で、同じ戸籍に入っていることを。

そして何よりこんな男に騙されて、でき婚してしまった自分が一番恥ずかしいのです。

 

もしもタイムマシンが使えたら、結婚前の自分に会いに行ってぶんなぐってでも止めたい。

そう考えている時に、設定していたお迎えの時間になりました。

 


PR

タックなりお迎えの時間だというと。一人で仕事に育児に大変だろ、拓斗のためにも変な意地を張らずかえってこいよ・・・誰のせいだとイラっとする梢。

 

育児も家事もずっとひとりでしていたから、つらくはない。

戻っても何も変わらない…むしろ今の方が楽だと言います。

 

少しも助けてくれない夫が側にいる方が期待してしまう文何倍も辛いと訴えました。

舞ってという和正に振り向きもせず、待たないし話したくないと言います。

 

どうしても話したいというなら、最低限田川藍子とお別れしてから来てくださいという梢。

名前を知られていて動揺する和正。

 

次の話し合いまでには、少しは誠意というものを持った人間に生まれ変わってきてください。

一回死なないと無理でしょうけど・・・そう言って梢は保育園に向かいました。

<前話 全話一覧 次話>
サレタガワのブルーは公式アプリで最新話まで全話無料公開中です

マンガMee

マンガMee
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

 

57話を読んだ感想

次に会う時は和正は生まれ変わっているのでしょうか。

多分無理でしょうね。

 

サレタガワのブルー57話[ロミオ化のブルー]の感想をお伝えします。

いつもよりもきっぱりと話す梢。

和正にはもちろん、水無瀬にもきちんと断っていました。

離婚前にいろいろあったら梢に不利になるとか思えないのでしょうか。

 



PR

和正はどうしようもないですね。

どうしてこんな人なのに、2人も他に女の人がいるのでしょうか。

梢は和正の悪いところを指摘していると、どうして自分はこんな人と・・・そう思ってしまっています。

 

自己嫌悪ですね。

最初からこういう人ではなかったのかもしれませんね。

 

和正はなぜ復縁にこだわるのでしょうか。

ロミオ化という言葉、はじめて知りました。

ポエムというかお花畑というか、聞いているうちにかゆくなってしまいます。

 

和正もですが、藍子の方も心配です。

 

<前話 全話一覧 次話>
サレタガワのブルーは公式アプリで最新話まで全話無料公開中です

マンガMee

マンガMee
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

 

サレタガワノブルー57話ネタバレ感想!まとめ

こちらでは「サレタガワのブルー 57話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ザっとストーリーをまとめてみると・・

 

サレタガワのブルー 57話のまとめ
  • 梢の前に現れた和正は、梢がネットで調べた「ロミオ化」という手段をとってきた!
  • 梢は和正が自分の配偶者である事を恥ずかしく思っている。
  • 和正は梢とよりを戻したいと涙を流し反省していると言う。

和正はそこまでも最低な・・。


PR

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。