少女/女性漫画

サレタガワのブルーネタバレ81話!あらすじ感想!暢への手紙

不倫ドロドロ「サレタガワのブルー」。

暢が巻き込まれる龍志ってどんな人物

気になっていた81話を読んだので、さっそく展開・あらすじをご紹介したいと思います!

 

<前話 全話一覧 次話>

サレタガワのブルーは公式アプリで最新話まで全話無料公開中です

マンガMee

マンガMee
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

 

サレタガワのブルー81話のあらすじネタバレ

サレタガワのブルー第81話「運命の赤い糸」のあらすじをお伝えします。

暢の推理は・・・?

暢は姉と電話をしながら、マンションの郵便受けを覗き込んでいます。

男女のゴタゴタで感情揺さぶられるのも、人と争うことにももうウンザリというか離婚は疲れる。

俺としては極力穏やかに、波風立てずのこれの余生を過ごしていきたいと話しているときに・・・怪文書を見つけました。

 

姉との電話をいったん切って・・・「これ以上梢さんに近づくな。二度と会うな。あったら許さない。ころす。」と書いてある手紙を見て戸惑っています。

 

この事態をどうしたものか・・・と悩む暢。

人間関係のゴタゴタはこりごりなのに、こんな怪文書は勘弁してほしい。

穏やかに生きたいのに・・・誰だよ犯人は!!と落ち込む暢。

 

オレに恨みを抱いていて、かつ梢に執着のある人…シンプルに考えれば和正だけれど、慰謝料もあっさり合意してくれたし、俺に対して特別怒っている感じはなかった…むしろビビっていた。

 

もうきちんと書面で法的な話もついているし、痛い目を見て懲りているだろうし・・・今さらあいつが俺に噛みついてくるメリットなんて何もない。

 

それにあのモラハラ夫が「梢さん」なんて書くのも不自然では?絶対書かないだろう。

じゃあ犯人は?

梢さんに「強烈な好意」を抱いていると考えられる別の人物・・・?

 

そうだと仮定したならば、それはそれで危険ではないか?

梢さん・・・せっかくシングルマザーで頑張っていこうって前向きになっているときに・・・。

 

今はあっちだって離婚成立したばかりで、お子さんと穏やかな時間を過ごしたいだろうけれど・・・これは…知らせておくべきか・・・?

暢の推理から導かれた人は・・・!?

梢のアルバイト先、仕事中の梢のスマホが鳴りました。

保育園からかな?とドキドキしていると、ちょうど休憩をとっていいよと言われます。

 

ほっとしてスマホを見ると、暢からでした。

連絡すべきか迷ったんですが、やっぱり梢さんの身が心配なので、一応ご報告を。

今朝うちのポストにこんな紙が・・・と画像が貼ってありました。

 

実害がないので警察に行っても無駄足かもしれませんが・・・。

殺すなんて物騒なことを言い出す人がいること、注意が必要かもしれません。

 

怪しいのは梢さんに好意を寄せていて「梢さん」と言う呼び方をする人物だと思うのですが、心当たりはありませんか?

 

そんなの一人しか…思いつきません。

梢さんって何でも一人で解決しようと頑張りすぎなんですよ。

とか…僕でよければ少し甘えて欲しいです。

真剣にお付き合いしてくれませんか?

 

と言ってくれた・・・あんなに真面目で実直な好青年が、脅迫文・・・?

そんなことあり得ない。

職場に保育園に住む場所・・・彼の優しさがなかったら、離婚までたどり着けなかったじゃない!

親切にしてくれた恩人を疑うなんて、人としてどうなの・・・!?

水無瀬の過去と梢との赤い糸

その頃水無瀬は、暢がいまごろびびってるかなーとご機嫌でした。

あんなイケメンがそばでウロウロされちゃ迷惑だもんね~。

やっと梢さんは僕と言う正しい相手と結ばれるのだから、邪魔者にはさっさと退散してもらわないとね~。

 

ここまで長かった・・・梢さんを好きになって申し訳年になるのか。

あの出会いはきっと運命、毎朝同じ時間同じ電車に僕らは乗っていたね。

 

知り合いと言うわけでも顔見知りと言うわけでもない・・・梢はいつも本を読んでいたから、僕のことは覚えていないだろう。

断っているお年寄りに声をかけて席を譲ったり…優しくて横顔がキレイで素敵なお姉さんだなと単純にに思っていた。

 

でもまだ「好意」ではなかった・・・その頃朴は職場の後輩とお付き合いしていたから。

高校を卒業してスーパーに就職して、勤務は朝から夕方・・・夢も目標もなく代り映えのしない平凡な毎日だったけれど、それなりに幸せだった。

彼女にフラれるまでは・・・。

 

 

水無瀬は何でもしてくれるし、毎日連絡もマメにくれて、休みの日も全部私と過ごしてくれて・・・よく尽くしてくれるいい彼氏だと思うけれど・・・正直重い。

 

水無瀬は悪くないけれど、自分はたぶん追いかけたいタイプで・・・なんかちょっと気持ち悪く思えてきたから…ごめん、別れたい。

 

そのあとすぐに彼女は職場をやめて、新しい職場ですぐに新しい彼氏ができたらしい。

「重い」「気持ち悪い」僕はただ、一途に大切にしてきただけだったのに・・・。

 

そんな傷心の時、運命的なものを拾った・・・あのお姉さんの社員証だ。

今思えばあれが僕らの赤い糸だったんだよ・・・!

確かに、首から下げる部分が、赤い糸でできていました。

 

 

サレタガワのブルー第81話「運命の赤い糸」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

だんだん水無瀬がどんな人物なのかわかってきました。

梢さん、助けてもらったからと言って誰でも信じない方がいいですよ!

 

<前話 全話一覧 次話>

サレタガワのブルーは公式アプリで最新話まで全話無料公開中です

マンガMee

マンガMee
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

 

81話を読んだ感想

サレタガワのブルー第81話「運命の赤い糸」の感想をお伝えしました。

脅迫状を見つけた時の暢は怖かったでしょうね。

しかも今のところ身に覚えのないことです。

 

かえってこんな出来事が、暢と梢を近づけたりするかもしれません。

今回だって、暢は梢に何もなかったとしたら連絡は取っていないと思うのです。

離婚が成立した時点で、お疲れ様で解散だと思っていました。

 

かえってこのことで、被害はないかとか犯人はわかったのかなど、連絡しあうようになってしまいそうです。

 

水無瀬は何て厄介な人なのでしょう。

何度も梢に好きですアピールをしていますが、梢はそんな気は全くないけれど・・・何かあった時のために、たっくんをお願いできると思っているのかもしれません。

少ししたたかだなぁと思ってしまいました。

 

近くに頼れる大人がいないので仕方がないかもしれませんが、すごく大変なお返しをしなくてはいけなくなるかもしれません。

 

前の彼女にフラれてしまったことも、今回梢のストーカーのようになった原因の一つなのかもしれません。

 

好きになってしまったら、彼女のことしか見えなくなってしまうのでしょうね。

でも一人になりたいときや、女の子の友達と遊びたいときも水無瀬と過ごさなければ不機嫌だったのかもしれませんね。

 

<前話 全話一覧 次話>

サレタガワのブルーは公式アプリで最新話まで全話無料公開中です

マンガMee

マンガMee
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

 

サレタガワのブルーネタバレ81話!まとめ

こちらでは「サレタガワのブルー 81話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーとまとめると・・

サレタガワのブルー 81話のまとめ
  • 暢は自分に届いた怪文書を読んで梢を心配している。
  • 梢は暢の話を聞いて、手紙を出した人物に検討が付いている。
  • 水無瀬は以前から梢の事を知っていた。

今度は水無瀬が怖いですね・・