少女/女性漫画

サレタガワのブルーネタバレ78話!あらすじ感想!告白の返事

不倫ドロドロ「サレタガワのブルー」。

サレタガワの2人のその後はまだまだストーリーには続きがありそう

気になっていた「サレタガワのブルー 78話」を読んだので、さっそく展開・あらすじをご紹介したいと思います!

 

<前話 全話一覧 次話>

サレタガワのブルーは公式アプリで最新話まで全話無料公開中です

マンガMee

マンガMee
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

サレタガワのブルー78話のあらすじネタバレ

サレタガワのブルー第78話「邪魔」のあらすじをお伝えします。

水無瀬の告白を断った梢ですが・・・!?

水無瀬にあなたとたっくんをこれから先、僕がそばで守りたい・・・真剣にお付き合いしてくれませんかと告白された梢。

 

水無瀬にはとても感謝している・・・拓斗もよく懐いていてとても素敵な男性だと思うしすごくうれしい申し出なんだけれど、ごめん・・・付き合いたいとは思えないと伝えます。

ショックを受けているような水無瀬に梢は話し始めました。

 

「水無瀬くんだからダメ」ということではなくて、むしろ水無瀬は若くてかっこいいし、自分にはもったいないほど素敵な男性だと思う。

好きと言ってもらえたのは嬉しいけれど、離婚したばかりだし男の人とどうこうなるのは早いと思うと。

 

世間体的にも自分の気持ち的にも、拓斗をきちんと育てていく責任があるし恋愛をしている余裕もない・・・多分これから先も・・・だからごめんなさいと謝ります。

 

落ち込んだようにそうですか・・・と言った後、待ちます!という水無瀬。

梢がそろそろ彼氏を作ってもいいかなと思えるまで、僕は何年かかっても待ちますよ!

それくらい好きになってしまったんですもんと笑顔で水無瀬は言います。

 

だからそばで友人として見守るくらいは許してほしい・・・いいですよね?

恩人だし断る理由もないので・・・それならまぁとつらそうに答えます。

 

考えてみたらそうですよね・・・時間か!

梢のそういう真面目な所もとても好きだという水無瀬。

そして自慢ありげに、時間をかけて必ずや「彼氏」に昇格して見せるといいます。

 

あまりにポジティブなので、梢は自分の話を聞いていたのか不安になっていました。

水無瀬は僕という人間には好意的だけど、付き合うという形をとるのは離婚したばかりだからいささか時期尚早ということですよねと理解しているよう。

たっくんのおもちゃに・・・!

ニュアンスも違っている気もしていますが、細かいことはいいではないですか・・・とにかく僕とたっくんはもう友達だからこれからも遊ばせてください。

 

自分の告白のせいで会えなくなったら寂しいです。

 

たっくんも懐いているし、私も育児においてはほかに頼る人ももいないし・・・友達として近くにいてくれる分にはただただ助かるのかもしれません。

 

そういえばたっくん、僕のあげたおもちゃ遊んでくれてます?

特にクマのぬいぐるみはすごくお気に入りだと伝えます。

お休みなさいと言って帰っていく水無瀬。

 

梢はたっくんを寝かしつけながら・・・告白されてしまった???あんなに素敵な年下の男の子に!

笑顔もさわやかでアイドルみたいにかっこいい・・・きっと同じ年の女の子とかにもモテモテなんだろうな。

 

水無瀬にツッコミも入れます。

ちょっと冷静にになろうよ・・・私なんてバツイチのシングルマザーだよ。

そんな惚れられる要素なんかどこにあるのさ・・・。

 

必ずや彼氏に昇格して見せますと言ってくれたけれど、彼はまだ若いから拒み続ければきっと他の若い女のところに行くのだろうな。

暢からの電話

そんな時暢から電話が!

森さんと呼ぼうとして・・・もう離婚したので梢さんと呼んでもよろしいですかと丁寧に尋ねる暢。

自分も無事に離婚届を出せたのでその報告でした。

 

梢は思わずおめでとうございますと言ってしまってから・・・失礼かな・・・いろいろとお疲れ様でしたと言いました。

 

暢はお礼を言い、梢が共に戦ってくれたおかげで、感謝しているといいました。

お互いたしさん争って傷ついてきつかったですねとねぎらう梢。

 

もうお互い大丈夫ですね・・・前を向いていきましょう!

頑張って勝ち取った離婚なので、俺たちは立派な「マルイチ」なんですよとノブが言うと梢もいい言葉だと目を輝かせました。

 

昨日親友が言ってくれて!梢さんにも言わなくちゃと思って・・・。

親友という言葉を聞いて梢は、茉拓も生きていたらきっと似たようなことを言ってくれたかなと考えています。

 

お互いスッキリ終わることができたし、梢にはもう連絡することもなくなると思うけれど、一緒に闘った占有としてこれから先誰よりも幸せを願っていますと伝えました。

 

梢も同じ気持ちです。

むしろ証拠集めとか・・・たくさん助けていただいたご恩を全然お返しできていないですから、何かあったらいつでも連絡してください・・・。

 

自分でそう話してから・・・何かって何だろう。

やっぱり「サレタガワ仲間」はこれでさようなら…ちょっと切ないけれど、別に友人になったわけでもないし・・・特別接点もない。

これからはお友達として仲良くしましょうというわけにも・・・・とお互いに思っているようです。

 

これで本当に全部終わり。

どちらも無事に離婚が成立して、もう暢と関わることもないだろう・・・思わず声に出して「ありがとう田川さん」と言ってしまいました。

奈が鳴った戦いもようやく終わりです。

 

クマのぬいぐるみに盗聴器が仕掛けてあったらしく、水無瀬は今の会話を外で聞いていました。

いつでも連絡してくださいと、男と嬉しそうに絡みやがって・・・。

 

梢が暢をキープしてどちらと付き合うか迷っていると思ってイライラして怒っている水無瀬。

梢の写真を見て、僕はこんなに愛しているのにどうしてわかってくれないの・・・?

 

「田川」・・・そうか最後の障害物はあいつの存在なんだ…邪魔だなぁと声に出して呟く水無瀬の表情はゆがんでいました。

 

サレタガワのブルー第78話「邪魔」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

水無瀬はやはりストーカーでした。

怒りが暢に向いてしまったようで心配です。

なぜそんなに梢に執着するのでしょうか。

 

<前話 全話一覧 次話>

サレタガワのブルーは公式アプリで最新話まで全話無料公開中です

マンガMee

マンガMee
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

78話を読んだ感想

サレタガワのブルー第78話「邪魔」の感想をお伝えします。

梢に告白している時の水無瀬は、子供好きの好青年ですが、ストーカーをしている時は口調も言葉遣いも違っています。

 

他にお願いする人がいなくても、自分に好意を持っていると知った時点で水無瀬にたっくんをお願いするのはやめた方がいいと思います。

 

子供のおもちゃに盗聴器を仕込んだりするなんで、子供が好きな人はしないはず。

早くクマのおもちゃは踏みつぶしてしまった方がいいと思います。

 

信人梢は戦友のようで・・・しかも真面目な二人なので気が合うのだと思います。

そして二人しまだ知りませんが、茉拓という大切な人も同じです。

 

命日に会うことができればいいですね。

もし当日水無瀬に尾行されたりしたら・・・きっとまずいことになりそうです。

 

<前話 全話一覧 次話>

サレタガワのブルーは公式アプリで最新話まで全話無料公開中です

マンガMee

マンガMee
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

サレタガワのブルーネタバレ78話!まとめ

こちらでは「サレタガワのブルー 78話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーとまとめると・・

サレタガワのブルー 78話のまとめ
  • 梢は水無瀬の告白は嬉しいけれど、離婚したばかりだしまだ早いと断りの返事をした。
  • 水無瀬は彼氏に昇格できるように何年でも待つとポジティブ。
  • 暢は無事に離婚してマルイチになったと梢に電話で報告をした。
  • ぬいぐるみに隠した盗聴器で水無瀬は梢の電話を聴いていた。

梢、ずいぶん怖い人に目を付けられてしまいましたよね。