少女/女性漫画

サレタガワのブルーネタバレ77話!あらすじ!藍子の彼は最高の男

不倫ドロドロ「サレタガワのブルー」。

離婚成立後の生活は龍志って、怪しくない

気になっていた「サレタガワのブルー 77話」を読んだので、さっそく展開・あらすじをご紹介したいと思います!

 

<前話 全話一覧 次話>

サレタガワのブルーは公式アプリで最新話まで全話無料公開中です

マンガMee

マンガMee
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

サレタガワのブルー77話のあらすじネタバレ

サレタガワのプルー第77話「漂う暗雲」のあらすじをお伝えします。

次の恋は自分の方から尽くしたいと思える男の人とする!と言い、暢にくよくよせずに新しい恋を見つけて幸せにと去って行った藍子。

暢は友人と「がんばりました会」を開き、茉拓の命日に離婚の報告をしに行くことにしました。

神が与えてくれた最高の男・・・!?

弁護士事務所からの帰り道、藍子はこれで離婚成立・・・今日から俗にいうバツイチってやつなのね。

でも珍しいことではないし、離婚歴ごときで私の女の価値が下がることはないと強気です。

 

しかし来月からの分割払いで、のぶくんとかーくんの嫁への慰謝料の支払いが始まる・・・。

自分でもノブに悪いことはしたと思うけれど、結果的に実らなかったくだらない過去の恋愛にこんなにたくさん支払わなければいけないなんて・・・。

 

もったいなーい!もっとうまくやればよかったと藍子が思っていると、龍志から電話が…。

張り切って出る藍子。

仕事中かと聞かれて、実は職場でいろいろあって転職しようかと思い休職中だと答えました。

 

大学を卒業して入ったあの会社は、それなりに気に入っていたけれど・・・あの二人がいると思ったら行く気にはなれません。

 

龍志は仕事の合間に時間ができたから、ランチでもしながら話そうと誘うのでした。

「軽くランチ」なのに立派なレストランで龍志は待っていました。

 

堂崎という何でもしてくれる右腕も紹介されました。

藍子は最近出会って付き合い始めた彼女で、先のことまで考えてマンションに住まわせている大事な子だからと紹介しました。

 

先のことって結婚のことだよねと藍子はドキドキしています。

ランチを食べながら、今までの仕事を聞かれました。

アパレル会社の企画営業で、やりがいもあっておしゃれで楽しい職場だったんだけど、理不尽に部署異動させられてからはつらくて・・・。

 

すると龍志給料がいくらか聞いてきました。

そして金額を聞くと、これからは俺がそばにいるのだから嫌な思いをして働きに出るなんてかわいそうなことはさせたくない。

 

生活費を差し引いて月15万くらい自由なお金があれば、藍子が暮らせるのなら毎月自分があげられるし・・・無理に仕事を探さなくてもとりあえず俺のうちでゆっくりしててもいいのではないかと。龍志

 

藍子は龍志のことを「神・・・!?いや、近頃つらい目に遭ってばかりの私に・・・神が与えてくれた最高の男だ・・・!!と思うのでした。

帰りにはシェフも見送ってくれます。

自ら告白した藍子ですが・・・!?

エレベータの中で二人きりになると藍子は「本当にあなたが好き」と告白しました。

あなたが私に与えてくれる愛に対して、同お返しすればいいの。

どうすれば私も好きって伝わる?こんなに人を好きになったのは初めてかもしれないといい終わらないうちにキスされます。

 

可愛すぎてずるいといわれる藍子・・・お返しはこれでいい・・・、いやもうちょっと今夜もらおうかなと言われて、うきうきで下着を買いに行くことに。

 

車に乗り込む龍志に、堂崎は「彼女」ですか「先のことまで考えている・・・?」と尋ねます。

差し出がましいようですが、問題しかないのでは?

 

しかし龍志は、俺はうまくやるから大丈夫だといいます。

万が一何かあったらフォローをよろしく頼むといいながら、Mariaという女性とLINEで今夜の約束をしていました。

水無瀬からの告白

その頃梢はたっくんと公園に来ていました。もうすぐ暗くなるから帰ろうといっても駄々をこねています。

そこに水無瀬が通りかかりました。

泣きわめいていたたっくんも、水無瀬のたかいたかいしよっかの言葉に目をキラキラさせていつの間にか肩車しています。

 

水無瀬のすごさに、梢は軽く自信喪失してしまいました。

家の前まで送ってもらって、梢はたっくん重かったでしょうごめんなさいねと伝えます。

 

楽しい時間でした…水無瀬の腕の中で眠っているたっくんを見て、本当にかわいいといいました。

どうしてこんな子がいるのに、前の旦那さんは浮気なんて馬鹿なことをしちゃったんでしょうね・・・理解に苦しみます。

僕ならそんなこと絶対にできないという水無瀬。

 

梢とたっくんをこれから先自分がそばで守っていきたい。

僕と真剣にお付き合いしてくれませんか・・・?

水無瀬がついに告白しました。

 

サレタガワのプルー第77話「漂う暗雲」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

藍子はあったばかりの龍志に夢中です。

お金があるから?

仕事をしなくてもよくなったから?

 

上手い話過ぎて不安ではないのでしょうか?

 

<前話 全話一覧 次話>

77話を読んだ感想

サレタガワのプルー第77話「漂う暗雲」の感想をお伝えします。

暢のダメージは大きそうですが、藍子はすっきりしています。

慰謝料についてはとても不満そう・・・。

自分でしたことなので、きちんと償ってもらいたいと思います。

 

仕事も和正たちがいるので、会社をさぼっているみたいでしたが・・・龍志に無理をして働かなくてもいいといわれます。

 

会ったばかりの龍志に、住むところだけでなく経済的にも依存してしまうのは心配ではないのでしょうか。

どんなことをしているのかもわかりません。

他にもお付き合いをしている女性もいそうです。

 

何も知らないのに、不安にならないところに藍子のずぶとさというか、行き当たりばったりの性格を感じます。

よく暢は、まったく違うタイプの人と結婚したな~と思ってしまいました。

 

龍志は、何を考えているのかよくわかりません。

ただのお金持ちの人なのでしょうか?

藍子が事件に巻き込まれないといいのですが・・・。

 

龍志の「先のことまで考えている」という発言はどんな意味なのでしょう。

何か深い意味がありそうで怖いです。

 

梢が公園でたっくんを遊ばせている時に、偶然水無瀬が現れました。

以前からの行動のせいで・・・偶然ではないと思ってしまいます。

 

GPSでもスマホに入れられているのではないかとか・・・何かがありそうです。

今はたっくんにも優しい態度ですが、そのうち梢を自分だけのものにしたくなって・・・虐待をしたりしないかが不安です。

 

早く梢が水無瀬の本当の姿に気がついてほしいと思います。

今の感じでは、梢も少し行為を抱いていそうなところが気になります。

たっくんのためにも逃げてほしい!

 

<前話 全話一覧 次話>

サレタガワのブルーは公式アプリで最新話まで全話無料公開中です

マンガMee

マンガMee
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

 

サレタガワのブルーネタバレ77話!まとめ

こちらでは「サレタガワのブルー 77話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーとまとめると・・

サレタガワのブルー 77話のまとめ
  • 辛い思いをしたので転職を考えていると聞くと、龍志はそんな思いをしながら仕事をしなくて良いのでは?とお金の援助をしてくれると言う。
  • 龍志は右腕である堂崎に、”俺はうまくやるから大丈夫”と意味深な言葉を口にしていた。
  • 水無瀬がついに梢に告白をした。

龍志の事が気になります!