サバサバ嫁とモテ系姑〜お義母様ったら老眼でしたか〜

サバサバ嫁とモテ系姑ネタバレ2巻!結末の感想!親戚からのいじめ!?

他の漫画ではあまりない!?

モテモテ姑VSサバサバした嫁が織りなす「嫁姑バトル」、サバサバ嫁とモテ系姑~お義母様ったら老眼でしたか~。

 

SNSでも広告が出ていて話題になっています!

 

「1話が面白かったから続きが気になる!」

「2人の掛け合いがクセになる!」

「早く続きが知りたい!」

 

そうお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は!

サバサバ嫁とモテ系姑の2巻のあらすじをネタバレ解説していきます!

 

これを読めば、サバサバ嫁とモテ系姑の2巻がより楽しめるかもしれません♪

 

↓eBookJapanなら無料会員+クレカ登録で300ポイントプレゼント↓

 

 

サバサバ嫁とモテ系姑あらすじネタバレ2巻

サバサバ嫁とモテ系姑ネタバレ2巻のあらすじをネタバレ解説していきます!

ネタバレじゃ物足りない!本編を読みたい!と言う方はこちら→サバサバ嫁とモテ系姑2巻を無料で読む方法

 

法事

サバサバ嫁とモテ系姑ネタバレ2巻ネタバレ、法事で親戚とあうネタバレです。

 

朝食の場で夫のはるとから、はるとの亡くなった父の6回忌を行うことを知らされた美麗。

姑のきょうこ企んだ顔を気にしながらも、はるとの父方の親戚一同が揃うという義父の実家へ向かいます。

 

そこに揃っていたのは父の兄である3人の叔父たちとその妻と孫、そして独身貴族で仕事に生きる妹であり叔母のいつ子でした。

 

「きょうこが生意気な嫁にいじめられている」

 

そうあらかじめ吹き込まれていた親戚一同は、きょうこに手を貸し美麗をいじめてきます。

自分と同じ匂いのするいつ子なら仲良くできるのでは、と期待する美麗でしたが、すでにいつ子もきょうこの手の内でした。

 

わざわざ「姑をいじめる嫁のように性根が曲がった人は、先祖代々の墓に入れることができない」とまで本人の前に言う叔父たち。

そのいじめにも負けず、そのままやり返す美麗とここでもバトルを見ることができます。

 

スポンサーリンク

1人

サバサバ嫁とモテ系姑ネタバレ2巻ネタバレ、1人で戦う美麗のネタバレです。

 

いじめとして、親戚の食事を1人で用意させられることになったきょうこ。

夫のはるとは手伝おうとしますが、そんな親戚の企みも知らず、話し相手に引き摺り込まれてしまいます。

 

「恋は障害が多いと燃える」と魚一尾を丸ごとさばきだす美麗。

食事を1人で用意すると言うシチュエーションに、この状況を利用すれば親戚一同を殲滅せさせることができるのでは・・・と妄想します。

 

そこに叔父の妻の1人が大変だろう、と手伝いにきてくれます。

喜ぶ美麗でしたが、叔父に見つかり「若いうちにガツンとやらなきゃ」

「可愛げのかけらもない」ときょうこの味方をし、妻の手伝いを阻止しようとします。

 

かわいげ

サバサバ嫁とモテ系姑ネタバレ2巻ネタバレ、かわいげをきにする美麗のネタバレです。

 

きょうこの味方ばかりの親戚一同に呆れ、気にしている「可愛げのなさ」を言われた美麗。

腹を立てながらトイレに立つと、叔父が夫のはるとに「嫁の美麗はかわいげがない」と説教をしてるシーンを目撃します。

 

そこまで言われても、ただ笑っているはるとにショックを受ける美麗。

 

かわいげがないのもわかっている、言われ慣れている、今さら・・・。

そう思いながらも、ショックは隠せません。

 

思いやり

サバサバ嫁とモテ系姑ネタバレ2巻ネタバレ、きょうこの過去のネタバレです。

 

トイレから戻った美麗の顔を見て、何かあったと悟った叔母のいつ子。

きょうこと相当やり合っている美麗に、きょうことの過去を語ります。

 

きょうこといつ子も、性格が合わず相当やり合ったこと。

しかし身だしなみを可愛く整えることを、うるさく言ってくるきょうこに合わせて髪型を変えて見たら「かわいい」と褒められ、悪い気はしなかったと。

 

もともと美麗と一緒で、自分にとって「かわいい」は意味がないと意固地に考えてたいつ子。

しかし実際「かわいい」と言われたら喜んでしまい、その程度の意地だった。

 

そして、「かわいい」ことと「かわいげがある」ことは別。

「かわいげ」は賢さで、相手への思いやりだ、と言うことにきょうこに気付かされた、と語るのでした。

 

かわいいところ

サバサバ嫁とモテ系姑ネタバレ2巻ネタバレ、美麗のかわいいところのネタバレです。

 

片付けを終え、みんなの元へ戻るとすでに女性陣の姿はなく、酔っ払った叔父とはるとしかいませんでした。

 

叔父からのお酌で酒を飲んでないことをかわいげがない、と言われる美麗。

はるとがとめにかかりますが、「いただきます」とお酌を受けることに。

 

 

酔ってしまった美玲は先ほどのはるとが叔父に、「美麗にかわいげがない」と言われ、反論しなかったことを問い詰めます。

はるとは実は美麗の「かわいいところ」を自分だけが知っている、その優越感に浸っていたのでした。

 

お酒が弱いところもかわいい。

はるとが関わると、クールな美麗が急に可愛くなってしまうところもかわいい。

そしてそれは自分だけが知っていればいい。

 

 

自分は心がひろい思っていたはるとでしたが、美麗がはるとが絡むと可愛くなってしまうように、はるとは美麗に関わることは心が狭くなってしまう。

かなり美麗ベタ惚れなはるとだったのです。

スポンサーリンク

きょうこの強かさ

サバサバ嫁とモテ系姑ネタバレ2巻ネタバレ、きょうこの強かさのネタバレです。

 

そして帰宅の新幹線の中、美麗はきょうこの「かわいさ」と「かわいげ」について考えていました。

きょうこにはきょうこなりの、戦い方があって、今がある。

 

自分の武器でやりきったと言うのは、悪くないかもしれない。

 

そう思い「かわいげ」を見せるため、いつ子ときょうこは仲がいいんですね、と話を振って見ます。

 

そこで判明したのはきょうこがいつ子とやり合っていた頃から、今にかけてずーーーっと昔やられたことの仕返しを少しずつしていると言うこと。

さらに昔髪型を変えて「かわいい」と言って喜んだことも、未だにバカにしていると言うことでした。

 

やはりこの女はだめだ、と「かわいげ」を見せるのはやめ、いつも通りの関係に戻ってしまったきょうこと美麗なのでした。

 

 

ここまでがサバサバ嫁とモテ系姑2巻のあらすじネタバレ解説です。

 

↓eBookJapanなら無料会員+クレカ登録で300ポイントプレゼント↓

 

サバサバ嫁とモテ系姑2巻の感想

サバサバ嫁とモテ系姑ネタバレ2巻ネタバレ 感想

サバサバ嫁とモテ系姑、2巻の感想ネタバレありです。

 

今回の舞台は、きょうこのホームと化した親戚の家!

 

主人公の美麗は完全アウェイ状態ですが、強さとはるととのラブラブで乗り切ったと言う感じですね♪

嫁姑ものに珍しく、本当にラブラブシーンが見られるのと、はるとが美麗にベタ惚れなところはかなりオススメポイントです笑

 

美麗の姑・きょうこへの評価は一瞬だけ上がりましたが、またすぐに元どおり。

果たしてこの2人が和解する日はあるのか?!楽しみですね♪

 

サバサバ嫁とモテ系姑~お義母様ったら老眼でしたか~は現在2巻まで発売中。

1巻200円(税別)と、とても読みやすい価格なので気になったら読んで見てくださいね♪

 

↓eBookJapanなら無料会員+クレカ登録で300ポイントプレゼント↓

 

 

サバサバ嫁とモテ系姑ネタバレ2巻!結末の感想まとめ

サバサバ嫁とモテ系姑、2巻のあらすじネタバレと感想をご案内しました!

 

すこーし姑のきょうこを見直すことができる回でしたね笑!

続くサバサバ嫁とモテ系姑3巻が楽しみです!

スポンサーリンク