少女/女性漫画

「ワタシってサバサバしてるから」21話あらすじ・ネタバレ渋々作業を始めます

めちゃコミックで大人気コミック「ワタシってサバサバしてるから」

こちらでは「ワタシってサバサバしてるから21話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

前話あらすじ

社史編纂室へ異動した網浜は、覇気のなさそうなメンバーを見てこの部署をなんとかするために自分が送り込まれたと勘違いをします。

部署の説明を聞いてもやりがいもクソもないと指導役に言い放つ網浜。

指導役は、全く自分のことがわかっていないと網浜を評しました。

【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

ワタシってサバサバしてるから21話あらすじ・ネタバレ

始業後でも朝食は食べます

光洋出版社の社史編纂室では朝礼が行われていました。

今日も1日よろしくと話す網浜の指導役の千堂光男は、ガサガサと音が鳴っているのに気付きました。

音の主は網浜奈美です。

あんぱんと牛乳をすごい音をさせながら食していたからです。

汚ならしくムシャムシャと食べています。

千堂は網浜の元へ行き、お疲れ様ですと声をかけました。

それに気付き、口に食べ物が入ったままお疲れ様ですと網浜は返事をします。

食べるのをやめようとはしません。

網浜に業務開始時間が過ぎていることを伝え、今は朝食の時間ではないと千堂は温和な優しい笑顔で教えました。

網浜はその発言にムッとします。

あんぱんをゴクンと飲み込み、網浜は千堂に詰め寄ります。

まだ開始から5分過ぎただけだと睨み付ける網浜は、朝食を食べないと頭が働かないのだとさも自分の行為が正当であるように話しました。

前の部署の苦労が目に見えます

網浜は、前の部署である編集部ではそんな小さい事は注意されたことがないと話します。

そして、頭の固い地味な部署は自分には合っていないと堂々と文句を言いました。

クリエイティブに自由に仕事ができる部署に戻りたいと、不機嫌さを隠しもせず網浜は不満を漏らします。

それを聞いた千堂は、前の部署の人たち苦労してきたようだと感想を言いました。

そして網浜に問いかけます。苦労させたことに気付いてないのは、あなただけではないですか?と。

網浜は内心、千堂を出世街道から外れて閑職に追いやられているクソジジイだと貶しました。




網浜の新しい仕事は仕分け作業

千堂は網浜に早速仕事を頼みます。

USBメモリを差し出した千堂は、この中に社内サークルや社員の交流会の画像が沢山入っていることを伝えました。

網浜には、その仕分けをしてほしいそうです。

網浜は仕事内容を聞いて、自分以外でもできる単純作業だと考えました。

そんな仕事はパッとしない奴らにやらせろと考えた網浜は千堂に物申します。

網浜は、自分が今まで人気女性誌の編集部に長くいたことを自慢げに話し始めました。

千堂に対して呆れた様子をみせながら、自分の実力をもっと発揮できる仕事をふってほしいと今回の仕事が自分の能力に見合わないことを暗に指摘します。

ちゃんとした仕事でないと、せっかく磨いた腕が腐ると髪をかきあげながら自慢げに言い放ちました。

しかし千堂は気にした様子はありません。

今の網浜に渡せる仕事はこれくらいしかないと、網浜の発言をあっさり流して却下しました。

網浜は渋々作業を始めます

網浜は、千堂に何を言っても埒があかないと苛立ちます。

わかりましたと嫌だという気持ちを隠そうともせずUSBメモリを乱雑に奪い取った網浜は、そのまま作業を始めました。

舐めやがってと思いながら始めた作業は、網浜にとってさらに苛立たしいものでした。

そこに写っていたのは、楽しげな社員同士の交流の様子です。

野球をしたり、BBQのお肉を頬張ったり、結婚式や家族写真など、どれも楽しげな写真です。

網浜はそれをゾッとした様子で、つまらない写真だと評して引きながら見ていました。

誰がこんな家族写真に興味があるのかと思うからです。

編集部にいた頃は、モデルや新作のブランドバックばかり見ていた網浜にとって、これらの写真は死ぬほどつまらないものでした。

そう考えながらマウスをクリックしていると、網浜はある写真に気付き思わずマウスを動かす手を止めました。

ワタシってサバサバしてるからを無料で読めるか調査した結果

U-NEXTは見放題作品
国内最大級19万本越え!
2冊無料

2冊無料

2冊無料

1冊無料

3冊無料

5冊無料

1冊無料

1冊無料

3冊無料

2冊無料

3冊無料

1冊無料

2冊無料

1冊無料

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、漫画から映画・アニメ・ドラマまで約19万本の作品が無料で見放題!

動画作品 20万本(見放題18万本)
漫画 30万冊(ほとんどの作品が1~3巻まで無料)
雑誌 80誌(全て読み放題)

さらに無料トライアル期間中は月額料金1,990円が無料+600円分のポイントプレゼントでとってもお得となっています。

U-NEXT
お得ポイント
①作品約19万本が見放題
②月額料金無料(31日間)
③600円分のポイント付与

結論、上記3つのお得ポイントからU-NEXTは31日間無料トライアル終了前に解約することで、月額料金0円で見放題作品を楽しむことが出来ます!

「無料で気になる漫画を読みたい!」という方は、是非この機会にU-NEXTを試してみてくださいね◎


※当記事の情報は公開時のものです。詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


ワタシってサバサバしてるから21話感想

異動早々さっそく網浜はやらかしています。

始業後にどうどうと朝食を食べるという神経はどこから来るのでしょうか。

家で食べてくるか始業前に済ませるのが常識だと思うのですが、網浜には当然通じません。

むしろこんなことも許容できない使えない人間だと千堂のことを見下しています。

編集部では何も言われなかったそうですが、言っても聞かずに周囲が諦めたのか、最初から持て余していて言わずに諦めたのかは気になりますね。

前の部署でもちゃんと注意すべきだと思うのですが、真実はここではわかりません。

しかし網浜は食べ方が汚いですね。

周りに食べかすや飲み物が飛んでいそうです。

口に食べ物を含んだ状態で話すのも相当マナーが悪いですが、本人はマナーなんてわからないでしょうから仕方のないことなのかもしれません。

これを毎日のように見ていた編集部の皆さん凄いですね。これは千堂が同情するのもわかります。

千堂はちゃんと網浜に言ってくれるところが素敵です。

苦労していたことに気付いてないのはアナタだけとまで言われても網浜には今は響いていないですが。

網浜はさっそくふられた仕事に文句をつけ始めました。

任されたのだから不満でもちゃんとやるべきだと思うのですが、網浜は当然物申すわけです。

相変わらず自己評価が高いですね。

自分にはもっと相応しい仕事があると、今の仕事や部署を平気で貶す姿は本当に醜いですね。

しかも自身の指導係に対してあのバカにしたような態度は、本来であったら怒られても仕方のない行動です。

千堂は心が広いですね。

千堂は網浜のわがままには付き合わないので、網浜は前のように好き勝手できずに窮屈そうです。

仕方なく仕分け作業を網浜は始めますが、他人の幸せそうな写真がたぶん一番嫌いでしょうから、この作業は網浜にとって苦痛でしかないでしょうね。

自分以外に価値があると思っていないので、自分を着飾るものにしか興味がないのでしょう。

作業をしている中で、網浜が写真の中に何かを見つけてマウスを止めています。

そこに写っているのが何なのか、網浜が何を思って立ち止まったのか気になりますね。

ワタシってサバサバしてるから21話まとめ

こちらでは21話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

ワタシってサバサバしてるから21話まとめ
  • 社史編纂室では朝礼が行われている中、アンパンを食べ牛乳を飲んでいました。網浜に業務開始時間が過ぎていることを千堂は教えました。網浜は朝食を食べないと頭が働かないのだと話しました。
  • 網浜は、前の部署ではそんなことは注意されたことがないと話します。千堂は、前の部署の人たちが苦労してきたようだと感想を言いました。
  • 千堂は網浜に早速仕事を頼みます。仕事の内容を聞き、今まで編集部に長くいたことを自慢げに話し始め、自分の能力に見合わないことを暗に指摘します。しかし千堂は網浜の発言を却下しました。
  • 網浜は、そのまま作業を始めました。編集部にいた頃とは違い、楽しげな社員同士の交流の様子でした。網浜はある写真に気付き思わずマウスを動かす手を止めました。

<前話 全話一覧 次話>