少女/女性漫画

ある日、私は冷血公爵の娘になったネタバレ86話!あらすじ感想!

魔族の家系の公爵家での新しい生活「ある日、私は冷血公爵の娘になった」。

エステルの父の事が心配誓いは厄介そう

こちらでは「ある日、私は冷血公爵の娘になった 86話」の展開・あらすじをご紹介していきたいと思います。

 

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど好きな漫画がお得に読めちゃいますよ♪

ある日、私は冷血公爵の娘になった86話のあらすじネタバレ

ある日、私は冷血公爵の娘になった第86話のあらすじをお伝えします。

出征の日

冬が終わって、出征の日が決まりました。

戦争と変わらない今回の任務は、屋敷中に暗い影を落としています。

涙を流しい別れを惜しむ恋人たち・・・。

ステファニーもずっと涙目でした。

 

ケガで残ることになったロイの顔にも、いつもの陽気さはなく・・・そういう私も泣きはらした目が治るのにずいぶん時間がかかったのです。

ケルソン曰く、イーストリア山脈につくだけでもひと月はかかるらしい。

 

幸いなことに伝書鳩が討伐隊の便りを運んできてくれて、お屋敷の雰囲気も徐々に落ち着いていきました。

 

アンに何をしているのか尋ねるエステル。

お屋敷に魔法をかけてみようと思って…試しにですがあまり自信はないと言います。

一番重要な部分が解決できていません。

今はいろいろ実験中だというアン。

 

エステルが期待しているのは、夏には涼しくて、冬には暖かいおうちのようですが、矢や大砲などの攻撃から守るための魔法だったのですが…温度調節機能も考えてみますねという優しいアン。

エステルは慌てて・・・気にしないで安全第一と言いました。

 

ところでケルソンが探していたけれどおにー様を見なかった?

カルル様なら、誰にも言うなと言って屋根に上られました。

皇室との誓約

またさぼりですかな・・・カルルおぼっちゃま。

カルルは驚きもせずに、休憩中だと答えます。

 

脅かそうと思ったのに、つまんない…ケルソンが血眼になって探してましたよ。

パパの仕事、おにー様がやらないといけないんでしょ。

知らんなと答えるカルル。

 

エステルは私も手伝います・・・一応教育は受けてますしというと・・・いつかなと言われます。

おにーさまは、皇室とカスティージョの誓約について知っていたのですか?

じゃあおにーさまも皇帝の命令には従わなきゃいけないんですか?と尋ねると、カスティージョを名乗るならと答えました。

 

じゃあ私も?とエステルが尋ねると・・・たぶんと言われました。

混ざっているから、多分なのでしょう。

 

カルルはエステルの頭をポンと叩き、余計なことは考えるなと言いました。

エステルは不満そうに、わたしが何を考えているかわからないくせにと・・・。

 

するとカスティージョらしくなるためのコツを一つ教えてやろう・・・身勝手になることだ。

とことん身勝手になれ、他人のことなんか考えるな。

自分がやりたいこと・・・それだけを考え、それに従えばいい。

 

わかったと答えると頭を撫でられました。

そこに伝書鳩がやってきます・・・良い報せでありますようにとお願いするエステル。

よい知らせと悪い知らせ

しかしその願いを裏切るように、伝書鳩は悪い知らせを運んできました。

良い知らせと悪い知らせがありますが…と問われ、悪い方を先にというエステル。

 

ドラゴンによって人的被害が発生しました。

じゃあ、良い知らせはと尋ねると、討伐隊が補給物資を無事受け取ったとのことです。

討伐隊の進みが早く、2日後にはイーストリア山脈に到着するそう。

 

エステルは怒ってそれが良い報せ?というと・・・これは大事なことですぞと。

人的被害の状況は、一部のトレジャーハンターと、その案内人らがイーストリア山脈に足を踏み入れ、命を失ったそうです…おそらくドラゴンの秘宝を狙ったのでしょう。

 

命より財宝に目がくらんだかというカルル。

エステルはエンドを呼び出し・・・パパのそばについていてくれる?とお願いしました。

エンドはでもパパはそれを望まないだろうと言いますか、私が望んでるの…もしドラゴンが攻撃してきたら助けてあげてと。

 

僕がドラゴンの攻撃を受けとめたら、そのダメージは契約者の君に行くんだぜとエンドに言われても構わないという決意しているエステル。

そこまで言うならわかったよと、エンドはパパの元へ向かいました。

 

じゃあ2日後には山の中ってこと?

伝書鳩の移動時間を考慮するとそうなるというケルソン。

 

ケルソンに私にできることは何かないかい!とな・・・手伝いたいのというと、お嬢様に手伝っていただければ大変心強いです。

お嬢様の手際の良さは随一ですから…ぜひお願いしますと言われて・・・なんでもばっちこい!と張り切るエステル。

 

ケルソンはにこにこしながら、では手始めに…ケルソンのあの笑顔は・・・と嫌な予感のするエステル。

大量の書類がエステルを待っていました。

おにーさまの逃げた理由がよく分かったのです。

 

そこにケルソンが現れ、やはり雰囲気が違いますなと言いました。

公爵様の席に座っているお嬢様がです。

 

上の者がしっかりと構えていてこそ、下の者は安心できるのです。

一枚の書類を指して、この件はどうして差し戻されたのですかなと問われました。

 

エステルは夏の農繁期に領民に労役を駆り立てる必要はないと思って…洪水に備えて橋や堤防を治すならともかく・・・城壁の補修はきちんと賃金を払うべき・・・たぶんおにー様もそうすると思う。

 

エステルの手をしっかりとつかみ、今すぐ公爵になられてはいかがでしょうと言うケルソン。

そんなこと言ったら、反逆罪で捕まるよ。

いーえ。お嬢様の手腕は素晴らしいからこれからもよろしくという意味です。

エステルは笑顔で、私でよかったら頑張るよと答えました。

約束ですぞ!というケルソン。

 

ある日、私は冷血公爵の娘になった第86話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

 

2日後には山脈についているという知らせでしたが、今ドラゴンはどんな状態なのでしょう。

全員が無傷で無事に帰ってきますように。

 

<前話 全話一覧 次話>

ある日、私は冷血公爵の娘になったを無料で読めるか調査した結果

「ある日、私は冷血公爵の娘になった」はピッコマ独占配信で今の所は無料で読む方法はないようです。

「ある日、私は冷血公爵の娘になった」を読む事はできませんが、SNSで話題のマンガをお得に読むことができる方法があるんです。

まんが王国 毎日最大45%ポイント還元!会員限定無料マンガも沢山あるのでおすすめです!
U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、好きな漫画がいますぐ1冊無料で読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて好きな漫画が最大3冊無料で読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで好きな漫画がいますぐ1冊無料で読めます。

おすすめなのは「まんが王国」!本日登録すると1冊50%割引クーポンが今すぐもらえます!

有料会員に登録するとさらに即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大45%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

おすすめのマンガアプリTOP3

1位.マンガUP!
スクエニの人気漫画が毎日8話無料!
 「薬屋のひとりごと」
「とある魔術の禁書目録」
「妖狐×僕SS」

2位.マンガMee
集英社の女子向けマンガが自分のペースで読める♫
 「君に届け」
「アオハライド」
「初めて恋をした日に読む話」

3.サンデーうぇぶり

国民的名作からオリジナル作まで幅広く楽しめる

 「名探偵コナン」
「犬夜叉」
「ジンメン」

86話を読んだ感想

ある日、私は冷血公爵の娘になった第86話の感想をお伝えします。

ドラゴンの討伐に行ってしまったエステルの父たち。

エステルは心配でたまりません。

父に反対されていましたが、エステルはエンドを呼び出し父を守るようにお願いしました。

 

エンドは精霊なので、与えられたダメージはエステルに来てしまいます。

それでも構わないからと、エンドにお願いします。

 

ケルソンにおだてられて仕事をしているエステル。

勉強したと話しているくらいなので・・・エステルは見事な手腕を見せています。

これから必要なのは、エステルのような考え方の人が必要になってくるのでしょう。

 

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど好きな漫画がお得に読めちゃいますよ♪

ある日、私は冷血公爵の娘になったネタバレ86話!まとめ

こちらでは「ある日、私は冷血公爵の娘になった 86話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっと86話をまとめると・・

ある日、私は冷血公爵の娘になった 86話のまとめ
  • 出征の日、皆に不安がある。
  • カルル曰くカスティージョらしくなるためのコツは、身勝手になることだと言う。
  • 伝書鳩が良い知らせと悪い知らせを持って来た。

悪い知らせにドキドキしてしまいました。