来世は他人がいい

来世は他人がいい10話(3巻)のネタバレあらすじ!霧島の行動が不穏に?!

裏社会の家庭で育った吉乃は生まれ育った大阪から東京へ、東京での霧島との暮らしは翔真との三角関係は終わっていない

 

「来世は他人がいい 10話」は3巻に掲載予定のストーリー!

「来世は他人がいい10話」を読んだので、さっそく展開・ネタバレをご紹介したいと思います♪

 

こちらの漫画を無料で読む方法を発見!詳しくご案内中です!

 

10話の見どころ

裏社会 孫 組員 大阪 東京 高校生 吉乃の家は大阪。

そして裏社会の組長がおじいちゃん!

 

 

大阪での学校生活は、吉乃の家を知っている人ばかりで恐れられていました。

話しかけられることもないし、陰口も言われない・・友達の居ませんでした。

 

通学も車で学校の近くまで送ってもらう様な感じ。

けれど、中学1年と時は翔真が一緒の学校に通っていたので徒歩での通学が出来ていました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

翔真とは、血のつながらない家族。

おじいちゃんが養父となった年も近くて仲も良い男性組員。

 

翔真が吉乃に会いに東京に来たときは、霧島と対面して険悪ムードに・・。

これは、恋の三角関係?

 

 

当の吉乃は、まったく気が付いていなそうですが翔真も吉乃に向ける目線は普通の家族ではないような感じが??

 

 

裏社会 孫 組員 大阪 東京 高校生 吉乃が東京でお世話になっている家も、裏社会の人たち。

吉乃のおじいちゃんと昔から繋がりの深い、東京で生きる裏社会の組長の家なのです。

 

その孫が吉乃と同い年の霧島。

 

吉乃に惚れた霧島はやさしい顔を見せる一方で、何をしでかすかわからない狂気に満ちた面も持ち合わせています。

やりだしたら止まらない性格。

 

夜になると、どこかに繰り出している様子も。

一体何をしているのか?

 

 

10話では、翔真が関西に戻ってからのストーリー。

いつもとどこか様子の違う霧島に注目です!

 

 

来世は他人がいい10話のあらすじネタバレ

朝早くの新幹線で翔真が関西に帰るのを見送った吉乃。

吉乃・翔真、そして霧島の三角関係!?は終わったはずだったけど・・

 

https://tsukimicoffee.com/raisehatanin-2kan/

 

朝から翔真との電話

裏社会 孫 組員 大阪 東京 高校生 吉乃は朝から翔真と電話。

 

この2人、本当に仲良いよね!
家族っていうか、年も近いし恋人っぽくもあるよね!?

 

吉乃は先日東京で久々に会った布袋に、一度霧島を大阪に連れてくるように言われていることを翔真に相談します。

 

布袋さんは、吉乃の面倒をよく見てくれた組員の人なんですよ♪

 

 

翔真は、霧島が大阪に来ることが面白くなさそうですが、その時には翔真にも予定を空けておくように言われてしまいます。

 

霧島との電車登校

裏社会 孫 組員 大阪 東京 高校生 通学の電車はいつもの様に霧島と2人きり。

けれど、一昨日くらいからあまり会話をしていないことに気が付きます。

 

 

なんだかいつも以上に混み合っている車内。

 

吉乃は、夏休みに大阪に行かないかと切り出そうとしますが、人が多い上に揺れも激しくなかなか話を切り出すことが出来ません。

 

満員電車って、ほんとに苦しいですよね・・。

そんな時、霧島さんが吉乃さんの腕を引っ張って自分の内側のスペースに誘導してくれたんですよ♪

 

霧島は、何となく下を向いてじっとしています。

 

いつもの霧島と様子が違うね!

 

 

これだけ人が多いと、吉野が狙われる様な時に神経を使うから大人しくしているんだと言う霧島。

霧島は用心しているだけだと言いますが、正直吉乃はこんなに混んだ電車に乗るのが初めてであることに気が付きます。

 

吉乃って、大阪に居た時は車で学校の近くまで送ってもらっていたらしいよ。

 

けれど、翔真と一緒の学校に通っていた中学1年時だけは徒歩で通学が出来ていたんだと話します。

 

霧島は翔真の話をしたら目つきが変わった!!
狂気の顔になったよね!ライバルみたいな感じだから??

 

 

吉乃は、その話をした直後に誰かに見られている感じがします。

気のせいか?

 

気になる視線

裏社会 孫 組員 大阪 東京 高校生 でもあの感じって、昨日も会った気がする・・。

一度思うと気になり出しますが、霧島の気配だった様な気もしてきます。

 

 

けれど、霧島の様子が今朝もいつもと違っていたのは確かな気がしました。

いつもより静かで、あんまり話が弾んでない感じだったね。

 

 

吉乃は東京に来たばかりの時、霧島が一度吉乃に飽きていきた時の感じに似ていることを思い出します。

 

なんだかいい予感のしない吉乃。

もしかして、また飽きてきたとか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

しかも、霧島を惚れさせるような努力をしていないことに気が付いた吉乃。

普通の恋愛だったら、こういう時はどうするもんなんだろうか?

 

「飽きられやすい女にならないために」って携帯で検索したけど、対霧島になんの役にも立たなそうな情報しか書いてないね 笑
霧島は、世間一般的なそういうのに当てはまらなそうじゃん!

 

 

授業中に携帯電話をいじっていた吉乃ですが、突然に校庭の方から霧島の視線を感じます。

こっち見てた・・?

 

見てたよ!!しかも、あのちょっと怖い感じの目で見てた!
何なんだろう?なんか様子がおかしくない?

 

ここまでが「来世は他人がいい 10話」のお話となります♪

 

こちらの漫画を無料で読む方法を発見!詳しくご案内中です!

 

10話を読んだ感想

裏社会 孫 組員 大阪 東京 高校生 「視線」が気になるストーリーになっていました!!

 

電車の中での視線と、霧島の神経をとがらせている様な雰囲気。

そして、授業中に校庭から吉乃を見ていたような霧島の視線!

 

なんだか、あんまり良い雰囲気の視線に感じないのが気になる点ですが、とにかく「視線」っというのがキーワードになっていたように感じます!

 

 

スポンサーリンク

 

 

満員電車の中の霧島は、吉乃を守っている様な感じもしました。

本人も言っていたように神経を尖らせているって感じもしたけど、何かから守っている様な気がしたんだけど・・

もしそうなら一体何から?

 

調度、会話が翔真の話をしたところだったので嫉妬で怖い顔をしたのか?とも感じたんですがどうももっと違った話があるような気がします。

 

 

そして、やっぱり今回も翔真と吉乃の仲がやっぱり特別な感じがしましたね。

 

吉乃は全然気にしていない様ですが、電話をしている感じも翔真と同じ学校に通っていた時は徒歩登校をしていた話も、どこか特別な感じがします。

どこが?と言えばどこなのかは今のところはっきりしないのですが・・。

 

裏社会 孫 組員 大阪 東京 高校生 そして気になりだしたのが「来世は他人がいい」っていうタイトル!

話を読んでいるうちに、タイトルの意味ってわかってくる事が多いけれど今のところはっきりしません。

 

ただ意味をそのままひっくり返すと、今は身内なんだって言っているようにも解釈出来るような・・。

 

このタイトルの意味も知りたい!

 

 

疑問はふつふつと湧いてきてしまいます。

全部わかりきらないのが次のストーリーを知りたくなってしまうのって楽しく読めるポイントですよね。

まさにやられてしまっています!

 

 

スポンサーリンク

 

霧島の雰囲気に変化が出ていることにも気が付いている吉乃。

吉乃って、さすがに生まれ育った環境のせいか肝が据わっている所もあって勘も鋭いけど、自分の事になると妙に鈍感な所も。

 

霧島に飽きられたのか?と考えた吉乃は、「飽きられやすい女にならないために」と検索を!笑

そして、出てきたことが全然参考にならないことと、霧島がノーマルな答えにあてはまらない男であることを思い出します。

 

ここの件、「うん、当てはまらないだろうと・・」と思いながら読んでいてなんだか面白い部分でした。

どこのどの部分を検索しても当てはまらなそうな霧島。

 

行動も性格も謎に溢れています!

 

ここに関しては、吉乃は参考にできる情報がないので自力で考えるしかありません。

どう動くのかも注目ですね!

 

 

 

そして「視線」の正体を知りたいですね。

 

次回11話では、少し知りたい情報が出てきたらよいのですが・・。

楽しみです♪

 

こちらの漫画を無料で読む方法を発見!詳しくご案内中です!

 

来世は他人がいい10話(3巻)のネタバレあらすじ!霧島の行動が不穏に?!まとめ

ここでは「来世は他人がいい」3巻に掲載予定である10話の見どころ・ネタバレをご紹介しました!

 

10話のスト―リーをざっとまとめてみます♪

来世は他人がいい 10話
  • 夏休みに大阪に行かないかと霧島を誘おうとする吉乃
  • 満員電車での通学
  • いつもと様子の違う霧島
  • 気になる視線を感じる吉乃
  • 飽きられやすい女にならないためにはスしたら良いのか
  • 霧島が見ていた?

10話は、なんだか「視線」が気になるストーリーでした。

視線の正体はなに?

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。