漫画ネタバレ

パーフェクトワールド漫画ネタバレ44話のあらすじ!ついに結ばれる二人!

車いすの生活を送る鮎川と、鮎川との交際を認めなかったつぐみの父親。

2人は色々な事を乗り越え、つぐみの父親にも認められた今、ついに一緒に生きていく事を誓います。

「ワールドワイド44話」は、そんなつぐみと鮎川の結婚式の様子が描かれたストーリーです!

 

プロポーズの続きのストーリーが読みたい!
そんな結婚式なのかな?
つぐみのお父さん、喜んでいるかな?

 

そんな方にオススメ。

こちらでは、「パーフェクトワールド44話」の見どころ・ネタバレをご紹介します。

 

 

44話の見どころ

車いす 恋人 彼氏 親の反対 結婚

ついに結婚式を迎える、つぐみと鮎川。

今まで2人は色々な事を超えてきました。

 

 

つぐみの初恋の相手である鮎川は、社会人になって再会した時、車いすの生活を送る様になっていました。

 

大学時代の事故で脊髄を損傷してしまっての車いす生活。

激変してしまった生活と戦い、辛いリハビリを乗り越え、大学に復帰した彼は夢だった建築士となりました。

 

一級建築士として活躍する鮎川と、インテリアデザイン会社に勤めるつぐみは一緒に仕事をする様になります。

そして恋人となりますが、色々な事があり一度別れてしまいます。

 

 

別れたとも、縁が2人を結び付けます。

 

つぐみの父親が鮎川との交際を反対する中、理解してもらおうと努力を続ける鮎川とつぐみ。

ついに反対していた父親も、鮎川が必死につぐみを支える姿を見たことで、2人を認めます。

 

 

一緒に生きていく事を決めた2人の晴れの日。

桜が咲く季節に結婚式を迎える事となったのです。

 

 

パーフェクトワールド44話あらすじネタバレ

長野から東京に向かう途中、夜景の綺麗な高台で2人はこれから先の話をしました。

2人が進む未来は、必然の様にも奇跡の様にも思えるものでした。

 

周りよりも自分たちの関係に悩み乗り越えてきた2人・・。

2人はこれから一緒に、未来を生きていくのです。

 

パーフェクトワールド漫画ネタバレ43話!あらすじと感想!鮎川がつぐみへついに?!主人公のつぐみの恋人は、高校の同期でもある鮎川。 そして鮎川は大学時代の事故によって、脊髄を損傷して車いすの生活となっていました。 こちらでは「パーフェクトワールド43話」の見どころ・あらすじをご紹介します。...

 

花嫁

車いす 恋人 彼氏 親の反対 結婚ウエディングドレスを着たつぐみ。

家族は皆、つぐみの晴れ姿を喜んでいます。

 

父親は、何と言っていいのか言葉にならないと言いつつも、小さかったつぐみが花嫁になった事を不思議な気持ちだと言います。

 

つぐみは、わがままばかり言っていた自分を育ててくれたことを感謝します。

そして親孝行はあまりできていないといいますが、向き合って座った父親は「今日はいい日」だと言って、これ以上の日はないと静かに喜びを表します。

 

 

 

 

春・・2人にとって大事な季節に式を挙げます。

 

タキシード姿の鮎川がつぐみのいる部屋に入ってきます。

「かっこいい!!」

つぐみは鮎川のタキシード姿にキュンとします。

 

「川奈もきれいだよ。」

鮎川もつぐみのウエディングドレス姿を見て言います。

いつしか名字で呼び合うのも変わっていくのでしょうか!?

 

結婚式

車いす 恋人 彼氏 親の反対 結婚いよいよ式が始まります。

父親と腕を組んで扉の前に立つつぐみ。

 

ドキドキと緊張が高まります。

 

その時、父親が大きく息を吐くと同時に「今日は杖、いりません」といい、自分の脚だけで歩くことを決断します。

 

つぐみは心配をしますが、こんな風に2人で歩くことももうないかもしれないから・・。

父親らしくつぐみを送り出したいと言うのです。

読んでいて、涙が出そうになっちゃいます!

 

 

扉が開きます。

 

バージンロードを歩いて、世界で一番愛しい人の元に近づいていきます。

 

桜のライスシャワー

車いす 恋人 彼氏 親の反対 結婚皆が笑顔を見せる結婚式、桜の花びらが舞ってライスシャワーとなり2人を祝福しています。

遠いい所から集まってくれる友人や仲間、そして先輩たち。

 

いつの間にか鮎川の会社の先輩と、つぐみの会社の先輩が付き合うようになっていて仲良さげに腕を組んでいます。

2人の結婚にな涙ぐむ先輩たち、意外な組み合わせでつぐみたちも驚いてしまいます。

 

 

そして圭吾も参加してくれています。

楓は入院をしていて来ることが出来なったけれど、ウェルカムボードを送ってくれていました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

つぐみは、披露宴用に髪を結いなおすために室内へ移動します。

そこに、鮎川の母親が顔を出します。

 

 

つぐみの父親が、鮎川に酷いことを言ってしまっていたことに対して何度も頭を下げてくれたこと。

そして、つぐみが鮎川と一緒になってくれたことに感謝を伝えてくれます。

 

 

近所でも評判だった息子が事故にあってからは、腫ものに触る様に話題にされなくなった。

そして息子には「未来」も「夢」も、得られるはずだった「幸せ」も戻らないと絶望してしてしまったのだと・・。

 

本人よりも自分が障害を受け入れられなかったのかもしれないと話します。

 

障害は、当事者だけでなく家族の人生も巻き込むのだ・・と実感するつぐみ。

 

けれど今は、これまでの鮎川の努力と可愛いお嫁さんを見せてくれた息子を自慢だと笑顔を見せます。

 

サプライズ

車いす 恋人 彼氏 親の反対 結婚披露宴の中、新婦から新郎へのプレンゼントがあるとアナウンスされます。

 

校舎と桜が描かれたつぐみの絵。

鮎川は高校依頼に見たその絵を、懐かしそうに喜びます。

 

そしてもう一枚。

 

「あの頃の大切な思い出」とタイトルのつけられた絵は、自分の足でジャンプをしてシュートを打っているバスケ姿の鮎川を描いたものでした。

 

つぐみはどこか心配そうに鮎川の顔を見ます。

 

久しぶりにつぐみの絵を見た鮎川。

車いすになった時に受け入れられずにそして後悔を沢山してきた事、そしてこれからはこの絵が宝物になると言います。

 

 

「ありがとう つぐみ」

鮎川はつぐみの顔をみて言います。

 

春の空

車いす 恋人 彼氏 親の反対 結婚是枝と長沢は、春の空の下で一緒にお酒を飲んでいました。

 

今頃披露宴か?なんて話をする是枝。

10年後くらいにバッタリ会った時は笑って会いたいなと話します。

 

 

そんな是枝に対して、さらりと自分は式場に手紙を出したと言う長沢。

その手紙は、式場のつぐみの手の中にありました。

 

これから、2人の新章が始まります。

 

 

ここまでが「パーフェクトワールド44話」のあらすじ・ネタバレとなります。

 

 

44話を読んだ感想!

車いす 恋人 彼氏 親の反対 結婚つぐみと鮎川の結婚式が描かれた44話でした。

 

結婚式を迎えた子供の両親の心理も、すごく伝ってきました。

ましてや、色々な事を乗り越えてきた2人の親は、思う事が沢山あったのだと思います。

 

つぐみの父親が、自力でバージンロードを歩いて娘を新郎の元に届けたいと思うには、こみあげるモノがありました。

 

鮎川のお母さんも、つぐみに思いを伝えていましたね。

障害は、当事者だけでなく・・という部分も、凄く思いが伝わってきました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

そして、今まで川奈・鮎川と名字で呼び合っていた2人。

学生時代の友達とかって、当時のまま名字で呼ぶことが多いですが、結婚して同じ名字になるし、2人は呼び名をどうするのだろうと疑問をもっていたところ!!

 

44話の途中で名前で呼びようになっていました♪

ちょっと微笑ましい気分になりました。

 

こんな所もパーフェクトワールドはリアリティーがありますね。

 

 

そしてつぐみが描いた鮎川の絵。

これは、鮎川が自分の足でバスケをする絵でした。

 

つぐみも絵を見た鮎川の反応を気にしていた様に、描くこと自体迷ったのではないかと想像してしまいました。

障害を負ってしまう前の姿が描かれた絵は、確かに高校時代の印象深い思い出だとしても、描いたものを見てどんな反応をするだろうかと心配した部分もあったのではないでしょうか。

 

けれど、つぐみ自体は色々な思いがあってこの絵を描こうと判断したんでしょうね。

 

これから一緒に生きていく事となる鮎川に対して、昔も今も知っているつぐみにしか描けないものだったと思います。

 

 

ストーリーは新たな場所へと進む様です!

結婚が終着点ではなかった!

 

これから、色々な事があると思うけれど2人力を合わせて、楽しく過ごせたらいいな・・と思います。

 

新章は、2019年3月25日発売のKiss5月号に掲載予定だそうです。

楽しみですね♪

 

 

パーフェクトワールド漫画ネタバレ44話のあらすじ!ついに結ばれる二人!まとめ

こちらでは「パーフェクトワールド44話」のあらすじ・ネタバレをご紹介しました。

44話のストーリーをまとめてみます!

 

パーフェクトワールド44話
  • ウエディングドレスを着たつぐみ
  • 父親の思い
  • 桜のライスシャワー
  • 鮎川の母の思い
  • つぐみの描いた絵

無事に結婚式を迎えた2人。

これから、新章へと進む様です!

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!