少女/女性漫画

「王の獣」8話あらすじ・ネタバレ異能がないことを気にして泣く藍月

まんが王国配信の人気コミック「王の獣」8話のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>


王の獣8話あらすじ・ネタバレ

前回の7話で、旺眞は従獣たちに命じ、亜人の女を逃がしてやりました。

亜人が悪いといえばその通りになってしまう国なのです。

罪を着せられたままではあるものの、亜人は命が助かったのでした。

欲望の渦巻く宮中

宴に招かれ、同席するようにといわれ、藍月は承知します。

ふっと天耀が穏やかな笑みを浮かべました。

不思議そうに見上げる藍月に、もっと早く話すべきだったのだと天耀がいいます。

もっと早く支えるべきだったとも天耀は考えていました。

これまでは、そんな距離感ではなかったのです。

藍月の命を狙ったのは旺眞ではないだろうという話になります。

どう考えても、そんなようなことができる性格だとは考えられません。

また逞牙も同様です。

それでも天耀は、宮中は欲望が渦巻く場所だと話します。

気を抜くべきではないというのです。

実際のところ、すでに藍月は賊に襲われています。

油断をすれば蘇月の二の舞になることも考えられるため気を付けなくてはなりません。

食事の時間が近付くと、太博が天耀に声を掛けました。

なぜなら場所が妓楼だったからで、藍月の表情は暗く沈みます。

嫌な思い出があり、藍月にとっては好ましくない場所です。

天耀は場所の選択に対して「意外だ」と素直に口にしました。

すると悩んでいた旺眞に麗雲が提案してくれたということが分かります。

宴などが好きな麗雲らしいと天耀は感じています。

やつあたりをする藍月

夜も更け、もう旺眞は妓楼から去るようです。

今は体調が良いものの、もともと身体が丈夫ではありません。

それを聞いた天耀も、ではと亜人と去りました。

まさか亜人の女と去るとも思わなかったために藍月は驚いています。

綺麗でかわいいと藍月の周囲には女たちが群がります。

どうするのかと思いながらも太博も場を離れました。

黙りこくる藍月を、逞牙がからかっています。

やがて気分を害した藍月も、その場を離れてしまいました。

どんな場所か分かっているからこそ不快に感じています。

かつては藍月も足を踏み入れたことがあったのでした。

その時の記憶が、藍月にはこびりついています。




突然始まった2人の勝負

屋根の上で膝を抱えていると、そこに遊んでいるはずの逞牙が来ました。

遊ぶ気分ではないからと逞牙は酒を買い込んできます。

皇子を信頼しているのか聞かれ藍月は光なのだと答えました。

逞牙は、どうも人間や皇族は好きになれないようです。

そもそも異能があったから従獣になっただけなのです。

いきなり藍月は、逞牙に勝負を申し込みます。

逞牙は理由を聞きますが、藍月は答えません。

承諾も得ないまま藍月は攻撃を始めました。

ぶつぶつと文句をいいながら藍月は攻撃を続けました。

やつあたりだと気付いた逞牙は異能を使い反撃します。

酒のせいか気分が良くないと藍月は感じています。

異能がないことを気にして泣く藍月

夜が明けて妓楼を出た天耀の前に藍月がぬっと現れました。

清々しそうな表情の天耀に対して、藍月は終始不機嫌そうです。

天耀が部屋に入ろうとすると、後ろでどさっという音がしました。

振り返ると、背後には藍月が倒れています。

心配した天耀ですが藍月が寝ているのだと気付きました。

どれほど飲んだのか、藍月は呆れるほどかなり酒臭いようです。

起こそうとする天耀から女の匂いを藍月は感じ取りました。

亜人である藍月は嗅覚が優れているのです。

あの場所に行くことに藍月は抵抗感を示します。

すると天耀は、情報を得るのに良い場所なのだと説明しました。

いきなり藍月は謝罪を始めます。

すみません、と繰り返す藍月に、天耀は理由を聞きました。

異能がないから、と泣く藍月ですが、そのまま眠り込んでしまいます。

そんなことをいっても天耀を困らせていることは分かっています。

それでもつい藍月は甘えてしまったのです。

もう藍月は孤独には疲れ切っていました。

そんな藍月を天耀は優しく抱え上げるのでした。

【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

王の獣を無料で読めるか調査した結果

U-NEXTは見放題作品
国内最大級19万本越え!
2冊無料

2冊無料

2冊無料

1冊無料

3冊無料

5冊無料

1冊無料

1冊無料

3冊無料

2冊無料

3冊無料

1冊無料

2冊無料

1冊無料

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、漫画から映画・アニメ・ドラマまで約19万本の作品が無料で見放題!

動画作品 20万本(見放題18万本)
漫画 30万冊(ほとんどの作品が1~3巻まで無料)
雑誌 80誌(全て読み放題)

さらに無料トライアル期間中は月額料金1,990円が無料+600円分のポイントプレゼントでとってもお得となっています。

U-NEXT
お得ポイント
①作品約19万本が見放題
②月額料金無料(31日間)
③600円分のポイント付与

結論、上記3つのお得ポイントからU-NEXTは31日間無料トライアル終了前に解約することで、月額料金0円で見放題作品を楽しむことが出来ます!

「無料で気になる漫画を読みたい!」という方は、是非この機会にU-NEXTを試してみてくださいね◎


※当記事の情報は公開時のものです。詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


王の獣8話を読んだ感想

これまであまり交流のなかった旺眞ですが少し親しくなれたようです。

藍月のおかげだと話題になっていましたが、その通りですよね。

おそらく旺眞は犯人ではないでしょう。

兄弟を妬むようなタイプには見えません。

宴に招いたことからも、それがうかがえます。

場所は、藍月にとっては、とても嫌なものでしたね。

せめて違う場所だったらと感じてしまいました。

藍月が憂鬱になるのも無理はありません。

ただし、それは周囲が知らないことです。

旺眞や麗雲が悪いという訳でもないですよね。

所在なさげな藍月を逞牙が気遣っていました。

粗雑なようでいても、優しいところがあるようです。

しかし同じ亜人であっても2人はまったく違います。

そもそも逞牙は男であるため、それほど妓楼への抵抗感もないでしょう。

天耀が亜人と消えたのが藍月にはショックだったように見えます。

いまのところ天耀に恋愛感情があるというわけではなさそうです。

かたきから信頼できる人に変わった、というだけでしょう。

そもそも女であることは隠しています。

太博には知られましたが、いまのところ気付いてもいません。

しかし、たとえ恋愛感情がなくてもイヤなものはイヤですよね。

素直に話したことで天耀も理解してくれたようです。

これはとても安心しました。

天耀には「何でも受け止めてくれる」という印象があります。

藍月が自分の命を狙っていたのも天耀は既に知っています。

それでも天耀は、藍月をとても大切にしてくれているのです。

なかなかできることではありませんよね。

だからこそ藍月も心を開いたと考えられます。

とても気持ちが純粋な人なのでしょう。

皇族らしくないという印象もあります。

さて、まだ酒が抜け切れていない様子の藍月。

つい天耀に甘えていますが、幼い雰囲気で可愛いです。

普段がクールだから余計そう見えるのかもしれません。

同じことを天耀も感じているはず。

天耀を抱え上げていた時がありましたが、今回は抱えられています。

ここ数回の藍月はとても素直です。

感情が伝わってくるので、とても面白いと感じます。

いずれは恋愛要素も出てくるのでしょうか。

それも面白そうですよね。

どんなふうに話が展開していくのか、とても楽しみです!

王の獣8話まとめ

こちらでは8話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

王の獣8話まとめ
  • 藍月は宴に招かれ、藍月の命を狙った話になり、天耀は油断をすれば蘇月の二の舞になることも考えられるため気を抜くべきではないというのです。
  • 夜も更け、旺眞は妓楼から去ると天耀も亜人と去りました。
  • いきなり藍月は、逞牙に勝負を申し込み、やつあたりだと気付いた逞牙は異能を使い反撃します。
  • 妓楼を出た天耀の前に藍月が現れ倒れますが、お酒をたくさん飲んでおり天耀に甘えます。そんな藍月を天耀は優しく抱え上げました。

<前話 全話一覧 次話>