少女/女性漫画

夫はわたしじゃいけないのネタバレ11話!あらすじ感想!綾乃の狂気

夫と営みが出来ない「夫はわたしじゃいけないの」。

こんなことが起こったら確かに落ち込むお姉ちゃんが怖い

続きの気になる「夫はわたしじゃいけないの 11話」を読みました。

さっそく展開・見どころをご紹介していきたと思います♪

<10話 全話一覧 12話>

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

夫はわたしじゃいけないのの見どころ

夫はわたしじゃいけないののあらすじみどころ美咲の悩みは夫とのレス。

夫の悩みは、美咲が何かと自分のやる事に口を出してくるので自信を無くしてしまい怖くなってしまっている事でした。

 1–>

美咲はこんなに努力をしている自分に対して秋はなぜ・・と思っている矢先、自分の身体は求めてこないのに欲はあると言う事を知ってショックを受けてしまいます。

美咲はそのことをいつも頼りにしている姉・綾乃に相談をしたのでした。

綾乃はバツ1ですが、母親が他界していることもあって美咲の事を妹と娘の様な視点で見ている所があります。

そして美咲は姉の様な母の様な存在の綾乃に絶対的な信頼を寄せていたのですが・・姉は妹の旦那・秋と身体の関係を持ったのでした。

秋は、特に綾乃に感情があった訳ではないと美咲の信用を取り戻したいと必死になりますが、美咲は姉と旦那に裏切られたことにショックを受けて寝込んでしまいます。

実は綾乃は大した努力もしないのに夫に大事にされている美咲に対して、羨ましく思う気持ちがあったのでした。

11話では、ますます綾乃の狂気を感じるようになっていきます!

夫はわたしじゃいけないの11話のあらすじネタバレ

美咲は秋と姉が身体の関係を持ってからショックで寝込んでいました。

秋の事も信用できないし話をする気にもなれないのです。

キッチンに立つ秋

家族の問題に落ち込む夫はわたしじゃいけないの秋がただいま!と帰宅した家は、ものすごく散らかっています。

床にもソファにも洗濯物が散乱しているのです。

いかにも家事ができていないって感じだ。

前はこんなんじゃなかったのに・・美咲が寝込んでいるからだね。

洗濯はしていそうだけど畳めていないって感じかな。

仕事から帰ってきた秋はせこせことエプロンを付けてキッチンに立ちます。

手先は慣れていない感じ。

 2–>

そんな様子をドアの隙間から美咲は覗いていて、それに気が付いた秋ははっと一瞬驚いた表情をしています。

そしてすぐにソファーの話を始めます。

「明日は台風だから業者が来るのは週末だって・・」と。

ソファーは、綾乃と秋が身体を重ねた場所だから・・処分しようって事なんだろうな。
確かに家にそんなものがあるのは嫌。

処分しようとしているのには賛成かな。

美咲に気をつかう

家族の問題に落ち込む夫はわたしじゃいけないの秋はすごく美咲に気をつかっていました。

お腹が空いているだろうからと煮物と焼き魚を作っているのも、毎日出来合いのものばかりでは美咲の身体によくないと思っているからなのです。

けれど魚も焦げて真っ黒・・煮物も失敗してしまい、食卓に並んだ秋の料理は秋自信が食べけても美味しくなかったのでした。

秋もあまりにもマズイ自分の料理にビックリしています。

この雰囲気相当に気まずい。
美咲は無表情だし、なんもしゃべらないね。

気持ちの整理ができるにはまだまだ時間がかかるんじゃないかな。それくらいの衝撃的な出来事だと思う。

台風の日

家族の問題に落ち込む夫はわたしじゃいけないの台風の予想だけあって外は強い風が吹いていてゴウゴウと風の音がしています。

秋はそんな中、車で出社することと雨戸を全部閉めて家を出る事を寝ている美咲の枕元で話しかけます。

朝8時過ぎ、風も雨もますます強くなってきて音も激しくなっていきます。

そしてそんな音の中にインターフォンの音が紛れて聞こえる気がします。

ポンポーン・・。

‘); ?>

美咲は秋がカギを持って出るのでも忘れたんだろうと思い浮かべ玄関を開けるのですが、そこには誰の姿もありません。

けれど不思議な事に玄関前は、雨に濡れてびしょびしょな人が立った水たまりだけが残っていたのです。

怖い!

水たまりがあるって事は人がそこに居たって事だよね!

美咲も気持ち悪いと思って玄関を閉めると、それと同時に停電が起こってしまいます。

雨戸閉めていることもあって部屋の中は真っ暗。

そこにガチャガチャと誰かが玄関をハンドルを動かしている音だけが聞こえてきます。

なになに?誰がいるんだろう?しかも停電があわさるって恐怖!

すると秋が「美咲」と呼ぶ声が聞こえてきます。

美咲は気まずい雰囲気の中だけれど秋だとわかるとホッとした表情をしたのでした。

停電も一瞬の事で明かりがつき、秋がいると分かっている玄関を開ける美咲。

けれど玄関を開けた先には、秋と・・ビショビショに濡れた綾乃の姿があったのです!!!

きゃぁぁぁぁ!

美咲はものすごい声で叫び、秋は隣にいる綾乃の存在にもの凄くびっくりしたのです。

綾乃はこんな台風の中何をしに来たんだろう?
ここまでが11話のストーリーになります。
<10話 全話一覧 12話>

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

11話を読んだ感想

夫はわたしじゃいけないのを実際に読んだ感想紹介の画像ものすごく気まずい雰囲気が流れていますね。

部屋の荒れた感じも2人の感じを表している様でした。

そして秋はものすごく美咲を気にしていますね。

出来合いのものばかりだと体に良くないだろうと和食を作るのですが、出来はイマイチだったみたいですね。

味はともかく、秋はこうして美咲を気使っているのですが、秋は美咲の姉と一線を越えていることから肩身が狭いんじゃないかととも感じてしまいます。

やっぱり、一線を越えてしまった衝撃は大きい。

 4–>

料理をしている時に美咲がいると知った瞬間にソファーの話をした秋。

台風の影響で引き取りをお願いしているのか業者が週末にならないと来られないという事だったんですが、現場となったソファーを処分しようとしている感じですね。

それには、確かにそんなもの見たくない方処分してほしいと思いました。

まぁ、ソファーがなくなった所で心の整理はつかないですが。

この問題って難しいですね。

結局一線を越えた秋が悪い感じにも見えてしまいますが、何事にも口うるさい美咲に秋が恐縮してしまった感じも分からなくありません。

けれどここれは夫婦の問題で2人で冷静に話を出来たらよかったのですが、美咲の姉がここに参加してしまった事が大きくストーリーを変化させました。

そしてどうして美咲がすごく信用していた姉が、妹の旦那に手を出したのでしょうか?

羨ましく思う事もある様子ですが、美咲に対して急にこういう感情を抱くようになったのでしょうか?それとも昔からそういった感情があったのでしょうか?

姉も母親から受けた虐待の跡があったりして皆何かを抱えていることは確かな様子。

それにしてもあの玄関を開けた時に秋と一緒に居たビショビショの姉って一体どういう状況なんでしょうか?

あの濡れ具合からして、インターフォンをはじめに鳴らしたものの姿を消した人物も綾乃ですよね。

水溜まりだけが玄関前に残っていたのですが、姉の濡れ具合はそれに該当するように思います。

あぁ、これから何が起こるのでしょうか?

あんまりいいことが起こる気がしないですね・・。

回を増すごとに綾乃の狂気を感じます。

仲良さそうで頼りになりそうな姉だったのに、どうしてこういう展開になってきてしまったのでしょうか?

もともとの性格もあったのかもしれないけれど、あまりにも別人の様な変貌ぶりが本当に怖いです!

<10話 全話一覧 12話>

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

夫はわたしじゃいけないのネタバレ11話!まとめ

こちらでは「夫はわたしじゃいけないの 11話」の展開・見どころをご紹介しました。

ザっと11話をまとめてみます!

ここにボックスタイトルを入力
  • 秋は美咲の事を気にかけて食事を作るも、上手く作る事が出来ない。
  • 台風で雨風が強まる中、インタフォンがなる。
  • 玄関を開けても誰もいなく停電も起きて恐怖心を抱く美咲。
  • 美咲を呼ぶ秋の声を聴いてほっとするも、玄関を開けると秋と一緒に綾乃も立っていてものすごく驚く美咲と秋。

お姉ちゃんは一体何をしに来た?

 10–>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。