少女/女性漫画

女には3年に一度どうにかされたい日があるのネタバレ4話!あらすじ!

「女には3年に一度どうにかされたい日がある」は、3年に1度ホルモンに支配される日のストーリー!

タイトルから気になっていたちょっと色気のあるストーリーが読みたい

「女には3年に一度どうにかされたい日がある 4話」のストーリーを読みました。

さっそく展開・見どころをご紹介していきたいと思います♪

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

女には3年に一度どうにかされたい日があるの見どころ

ホルモン 3年に1度 女今流行りのアプリは、女が3年に1度ホルモンに支配されるその日を教えてくれるというもの。

その日は女として魅力があるれる特別な日なのです。

 1–>

4話の主人公である葵は自分に自信がなくなってしまっている大学3年生。

そんな葵も後14日したら、その日がやって来ることが分かります。

14日後のその日に葵は何をするのでしょうか?

そして自信の持てない自分から変われるチャンスを掴むのでしょうか?

女には3年に一度どうにかされたい日がある4話のあらすじネタバレ

女には3年1度、ホルモンに支配される日があるのです。

その日を教えてくれるアプリが女性の間で流行!

タウンロードをすると、身体が変化するその日を教えてくれるます。

葵の退学届け

ホルモン 3年に1度 女 望月葵は、大学3年生。

そして上京も3年目の大人しい生徒です。

葵は退学届けを持ち歩いていました。

辞めようか、でも今じゃないかな、そんな風に思いながらなんとか通っていたけれど・・片思いをしていた瀬川の様子が変わってことに「彼女が出来たんだな」と感じてしまったのがきっかけで、頑張ってもどうせどうにもならないとマイナス思考になっていっていたのです。

大学に入ってサークルに入ったしバイトもしたけれど、どれもしっくりこなくて疎外感を感じてしまう。

最近は、自分はこんなに人付き合いが苦手だったっけな!?もしもこのまま就職しても辛いだけなんじゃないかな?と先のことまで不安で仕方ないのです。

そう思い始めていの葵は退学届けをまるでお守りの様に待っていました。

だから葵の退学届けはちょっと皺がはいっているんだな・・。
確かにマイナス思考になったり落ち込む事って波の様にやって来る時あるけどね。

その退学届けを拾った学生課の綾部は、そんな葵を学生課へ連れて行き話を聞いてくれたのでした。

告白は2週間後

ホルモン 3年に1度 女お昼時間、いつもベンチで1人お弁当を食べる葵・・その横にお弁当を作って持ってきた綾部がやってきました。

隣の空いている所に座りお弁当を広げた綾部は、たまには作ってみようと思ってと葵と一緒にお弁当を食べ始めたのです。

葵は、既に相談室で沢山喋った事があるにも関わらず緊張して言葉が上手く出てこなくなってしまいました。

綾部には瀬川に対する気持ちも相談しているし、告白をしてみると決めたのにも関わらず綾部相手にこんなに言いたいことが言い出せなくて本当に告白が出来るのだろうかと自分で自分が心配になってしまいます。

 2–>

話しかけようか、どうしようかと思ってるとき、葵のスマホがものすごい音を出し何かを受信したことを知らせます。

「診断結果が出ました。」

そう表示してきたのは、今朝試してみたアプリでした。

3年に1度異常にホルモンが高まる日・・同時に女性としての魅力があるれる日は14日後です。

気になる人を誘惑するならこの日が良いとも書かれています。

葵はこの言葉を読んで、2週間後のこの3年に1度の日に瀬川に告白をしようと綾部に宣言をします。

綾部は葵の言葉を聞いて、応戦すると言い、それまでの2週間は頑張ってお弁当を作っていて一緒に食べてくれると言ってくれます。

流行しているアプリ

ホルモン 3年に1度 女綾部は学生課に戻ると、葵との事を他の職員に仲良くなりすぎるとトラブルになったりもするから気を付けてと言われます。

けれど綾部は、下心がある訳ではなく悩みを抱えやすい性格の葵を気にしていたのです。

そこに立ち寄った女性職員が話に参加して、別にいいんじゃない!?と軽い感じに笑いかけます。

まだ25歳の綾部が年の近い女子学生とそう言う関係になっても不自然ではないと言うのです。

綾部はそんなこと言われて赤くなってる!

もしかしてまんざらでもない感じなのかな!?

明日は調度、葵が告白をしようとしている日。

彼女にとって3年五1度のチャンスの日が来るらしく、勇気をもって自分を変えようとしているからサポートをしたいと綾部は考えているんだと同僚たちに話をするのですが、「3年に1度」というフレーズを聞いて女性職員が今流行っているアプリの話を綾部に説明したのでした。

その日がやって来た

ホルモン 3年に1度 女翌日のお昼時間のベンチには綾部が一人で座っていました。

今頃、告白が成功したりしているんだろうか?きっと笑顔になったはずだと少し遠くを見ています。

‘); ?>

けれど、そんな事を想像していた綾部の前に葵がやってきます。

しかもその葵の服装はなんだがいつもよりも大胆な感じで、綾部の頭には昨日聞いたアプリの話が思い出されます。

綾部は思わず「今日は辞めた方がいい」と葵を引き止めてしまいます。

葵は応援してくれていたのにと不思議そうにしますが、綾部は今日の葵は襲ってくれと願っている様な感じがしてどうしても止めたくなってしまったのです。

アプリを知った綾部は、良い自分に変わろうとしているのに今日の日を選ぶのは良くないと思ったのでした。

綾部はなんだか葵の思う相手が、葵の気持ちを利用して良くない考えを持ってしまわないかととにかく心配になっていたのです。

必死に葵を止めようとする綾部。

そんな綾部に近づいた葵は、突然・・綾部のメガネを外して顔を近づけ唇を重ねて来ます。

ここまでが4話のストーリーになります。

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

4話を読んだ感想

ホルモン 3年に1度 女そんなアプリがあってもしも「その日」を知ってしまったら?

現実にそんな日があったら怖くて外に出られないかも。

家に引きこもっていないと理性が吹っ飛んで何かとんでもない事態になったりでもしたらと、恐怖の日の様な気がします。

3年に1度のその日って、女の魅力が最大限に上がる様だけど、恐怖の日でもあるのでは?

葵は大学と同時に上京してきて3年・・でもなんだか馴染めていないんですね。

それに瀬川の雰囲気が変わった事で恋人ができたのでは?と想像して自信を無くしてしまっています。

なんだか、そんな感じってわからなくないなと思いました。

妙に力が出ない波って確かにあったりもして、そこに好きな人の恋人の影を感じたりして勝手に失恋気分になってしまったり。

そして、綾部が3年に1度のその日に告白をするのは辞めた方が良いと言うシーンがあるのですが、確かにホルモンが高まっていつもじゃない状態で、いつもの判断と違う感じで流れでってなって葵が傷つく可能性がありますよね。

その時は良くても、翌日はどういう気分なのっていう・・。

綾部が止めてくれたのはいいかも思ったけど、それと同時に綾部は葵に特別な感情持っていそうとも思いました。

綾部がその日のホルモンに飲み込まれて葵と・・ってな展開になったりして。

でも綾部はそれすら、今日は駄目って言うような予感も?

今後この2人の展開はどうなっていくのでしょうか?ドキドキしますね♪

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

女には3年に一度どうにかされたい日があるのネタバレ4話!まとめ

こちらでは「女には3年に一度どうにかされたい日がある 4話」の展開・見どころをご紹介しました。

ザっと4話をまとめてみると・・

女には3年に一度どうにかされたい日がある 4話のまとめ
  • 大学に入ったけれどサークルにもバイトにも馴染めない葵は、片思いの相手・瀬川に彼女が出来たかもと思ったと同時にスイッチが切れてしまいそうになっていた。
  • お守りの様に持っていた退学届けを学生課の綾部に拾われた事がきっかけで葵は綾部に瀬川の事を相談する。
  • 変わるために告白することを決めた葵は3年に1度のその日に告白をする事に・・。
  • 「その日」いつもと雰囲気の違う葵を前に綾部が待ったをかける!

あれ!?葵と綾部が急接近♪

 10–>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。