ワンピースネタバレ

ワンピースネタバレ944話画バレ確定!考察と読んだ感想!

ワンピース 944話 画バレ ネタバレ

コンビニで入荷待ちをしてまで買って読んでる週刊少年ジャンプ笑

トコの安否は?!ゾロたちはどうなる?!気になる展開てんこ盛りなワンピース。

 

そんなワンピース944話読みたての確定、ネタバレ・画バレ・考察情報をお届けします!

 

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

944話確定画バレをネタバレ紹介

ワンピース最新話を読みました♪

2019年6月4日発売の週刊少年ジャンプ27号掲載!

ワンピース944話「相棒」の画バレのネタバレ考察をご紹介します。

 

最新話のジャンプに掲載944話の、公式からの画バレ。

 

Twitter上では1コマのみの公開でしたが、公式サイトにはがっつり1ページ分の画バレが公開されていますので、気になる人はぜひ。

 

さてこちらの「ゾロ十郎」「サン十郎」のセリフから推測される通り、今回の画バレは943話でサンジとゾロが合流した後のシーンのネタバレでした!

ページとしては944話の第一ページ目。

 

スポンサーリンク


康イエの処刑に乱入し、トコを危機一髪!救い出した後のシーンになります。

 

944話では

  • 康イエとトコ救出劇
  • ゾロとあの男の対峙
  • 驚愕の真実

などなど見所たくさんの展開となりました♪

 

ワンピース944話あらすじネタバレ考察

ワンピース 944話 画バレ ネタバレ

ワンピース最新944話を読みました♪

最新話の確定あらすじネタバレの見所を考察を交えてお届けします。

 

ゾロとサンジの共闘?

944話の一番の盛り上がりどころは、久しぶりに合流したサンジとゾロでした!

流れ的に共闘して戦うのかな?と思いきや、流れはキョウシロウVSゾロへと動いていきます。

 

トコを危機一髪救い出したゾロとサンジ。

お互いのことを「マユ五郎」「モ十郎」とけなしあいながらも二人の注意はオロチたちへと向かいます。

 

モ・・・?って一瞬考えたけどいつものまりものモかw

 

ワンピース 944話 画バレ ネタバレ

康イエの処刑を邪魔されたことに怒り狂うオロチ。

侍たちへ処刑を邪魔するものも、康イエ共々全て処分するように命じます。

 

サンジとゾロの共闘が始まるか?!というシーンですが、かばったトコをサンジに任せ、一人侍たちへ立ちはだかるゾロ

 

そんな二人を見守っていたウソップたち。

そしてトコだけではなく、処刑後の「晒し」を防ぐため康イエの亡骸も救い出して連れていかなければ、とゾロとサンジを援護します。

 

しかしこの騒ぎに関われば、自分たちは都にいることはできなくなってしまう。

散り散りになって逃げた時の落ち合い場所を決めようと、とっさに話しあいます。

 

キョウシロウVSゾロ

トコをかばい、敵の注目を一身に浴びるゾロとサンジ。

 

向けられた侍たちの銃口からトコをかばうかのように立ちはだかったゾロは、トノヤスの言葉と無念を思いながら、オロチへ「二刀流七百二十煩悩鳳」を放ちます

が、キョウシロウにその攻撃を防がれてしまいました・・・!

 

確実に自分へ敵意を持って攻撃を放ったゾロへ怒りをあらわにするオロチ。

 

トコを抱えたサンジはゾロへ「頭を冷やせ!」と行ったえますがゾロは全く気に留めず笑

 

スポンサーリンク

 

そこへドレークが背後からサンジに襲い掛かります。

トコを守りながら、すんでのところで攻撃を避けたサンジ。

 

蹴りも一発与えますが、トコを抱えながらのハンデがあるせいか効果は薄いようです。

 

フランキーとゾロの信頼関係

侍の銃口はオロチを敵に回したゾロへと集中します。

しかし気配を察知したゾロはチラリとも侍を見ることもなく、一言「頼む」と・・・。

 

その瞬間「おっしゃ!!!」とフランキーが飛び出し、鋼鉄の体でゾロへの銃弾を防ぎます・・・!

埋もれがちだけどここのシーン、ゾロのフランキーへの絶大な信頼が感じられて熱かった!!

 

しかもゾロを銃弾から守るだけではなく、康イエをもそのまま「ストロングライト」で救出するフランキー。

 

ゾロの「頼む」には自分の援護だけではなく、康イエの救出の意味もあったんですね!

わざわざ言葉にしなくても、お互いの意思が伝わっているのがわかるシーンです。

 

「安心しろ!晒しものにはさせねえ!」と康イエの体を抱えて走るフランキーがめちゃかっこいい!

そしてそんなフランキーを狙う敵を、ウソップ、ナミ、ロビンたちが追撃します。

 

めちゃくちゃ胸熱シーンです!!

 

キョウシロウVSゾロ

フランキーを信頼し康イエ救出を任せたゾロが一目散に走って行った先は、逃げた将軍「オロチ」の元でした。

ちなみに走っているゾロ、マジギレの形相!!!

 

部下に自分に楯突くものは、誰一人残さず消すように、と命令しながら城へ逃げるオロチ。

そんなオロチを目前に、ゾロはキョウシロウに邪魔をされてしまいます。

 

「拙者、将軍の犬ゆえ」と笑うキョウシロウに、オロチを目の前に邪魔をされ怒り心頭のゾロ。

次回の955話では、キョウシロウVSゾロが描かれそうな感じですね♪

 

 

そして全国民には「羅刹町にて反逆者が暴動」とアナウンスが流れます。

これによりゾロたちをはじめとした麦わら一味は、将軍のお尋ね者として国民に知れ渡ってしまい命を狙われることとなりそうですね。

 

罪人の連行

ところ変わってワノ国「兎丼」。

 

囚人採掘場にて、ルフィをはじめとした面々がゾロたちの救出劇を光面タニシで見て盛り上がっています。

 

「お前さんの仲間かい?」「まずいぞこれは・・・!」と自体を危惧するヒョウじい。

しかしルフィは「いけ!ゾロ!!あんなゴミクズ斬っていい!!」と猛烈に応援笑

 

そんな様子を見てクイーンはオロチの首を狙うなんて、ルフィの仲間は面白いと笑います。

 

 

スポンサーリンク

その時、囚人採掘場にアナウンスが流れます。

それは「花の都より罪人が到着した」ことを知らせるアナウンスでした。

 

急なことにババヌキに、罪人とは誰か尋ねるクイーン。

連行されてきた罪人はなんと・・・。

 

キッドが捕まった理由

連れてこられた罪人は2人。

1人は花の都で任務を果たすことができず、囚人採掘場送りになった「人斬り鎌ぞう」。

 

そしてもう一人はなんと脱獄しここを逃げ出したばかりの「キャプテンキッド」だったのです。

 

大笑いしながら連行される人斬り鎌ぞうに対し、うなだれた様子のキッド。

なんと「人斬り鎌ぞう」を連行している道中で、キッド自ら近づいてきたのだ、と看守はクイーンに報告します。

 

しかも数発ぶち込んだだけで逃げる素振りもなく、あっけなく捕まったと笑う看守。

 

なぜせっかく逃げたのに、自分から捕まるようなことを?!と驚くルフィでしたが、キッドの口から衝撃の事実が語られます。

 

人斬り鎌ぞうの正体はキラー

ひたすら笑い続ける「人斬り鎌ぞう」の笑い声を聴きながら、怒りに震えるキッド。

その笑い声は、キッドにとって馴染みがあるものでした。

 

でもその笑い声を持つものは、自分の笑い声が嫌いで。

笑うことをやめて、素顔をマスクで隠すようになった。

その笑い声の持ち主は自分の相棒、キラー

 

なんと「人斬り鎌ぞう」の正体はキッド海賊団のキラーだったのです!

 

泣きながら笑い続けるキラーに、どうしてそんなに変わり果ててしまったのか。

カイドウか?オロチか?誰が相棒のキラーをそんな目に合わせたのか。

他のメンバーはどこに行ったのか。

 

そう怒りに震え叫ぶキッドを、囲い笑う囚人採掘場たち・・・。

 

ルフィは「人斬り鎌ぞう」がキラーであったことに驚きを隠せません。

ヒョウじいは「SMILE」の犠牲になったキッド海賊団の仲間を助けようとしたのだろう、とキラーを憐れみます。

 

面白いゲーム

キラー・・・「人斬り鎌ぞう」の処遇はオロチより、クイーンに委ねられていました。

そして脱獄したキッドの処分は、命を奪うこと。

 

そんな二人は逆さ吊りにされ、水攻めにあっていました。

なんども水につけられ、引き上げられを繰り返す苦しい責め苦。

 

そんな様子をみて囚人たちも「酷い・・・」と絶望しています。

そしてクイーンは、キラー、キッド、ルフィたちを使った「面白いゲーム」を提案するのです。

 

大相撲インフェルノ再開

クイーンが思いついた「面白いゲーム」、それは「ルフィたちが生きている間はキッドたちは水の中にいる」というもの。

ルフィたちが命を落とせば、彼らを水引き上げてやるというのです。

 

もちろんキッドたちは命を落とす処刑なので、ルフィがすぐ絶命したとしても助からない。

ただただ単純に、理不尽で残酷なルールを鼻高々に宣言するクイーン。

 

そんなクイーンに、自ら土俵に上がれ!と襲いかかるルフィですがクイーンに軽くいなされてしまいます。

そして「調子にのるな」と一言。

 

勝手に希望を抱くな、生きて帰れるわけがない。

本気で勝てると思っているのか。

 

スポンサーリンク


お前らは命を落とすんだよ

そう絶望的な言葉を放つクイーンに、ルフィは自分の行く末は、自分で決める!!!!!そう叫んだ瞬間、囚人採掘場に響き渡る地響きが・・・!

 

門の外が原因だと思われる音ですが、門番とは通信が切れてしまい連絡が取れないとのこと。

 

そして944話のラストのコマには「おしるこ・・・」と呟くビックマムらしき人物の姿が・・・!

 

めちゃくちゃきになるこの展開で、ワンピース944話「相棒」は終わりです。

 

次号945話は巻頭カラー!6月10日発売の週刊少年ジャンプ28号に掲載!今から待ち遠しいな

 

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

944話の考察と今後の展開予想

最新話の944話を読みました!

気になる伏線や次回945話での展開などを予想・考察していきます!

 

サブタイトル「相棒」の意味

ワンピース944話のサブタイトルは「相棒」。

画バレと序盤を見る感じだとまさかサンジとゾロの合流のこと

 

つまりこの2人が相棒?!と思いきや、キッドとキラーのことでしたね笑

様変わりしてしまった、しかも誰かの手によって変わってしまった相棒をみたキッドの絶望感。

 

この二人は今後のワノ国編で重要なポイントになってきそうですね。

 

失望のあまり捕まったキッド

944話で驚き展開だったのが「人斬り鎌ぞう」=キラーだったこと。

そして脱獄したのに、すぐに捕まったキッド。

 

作中では多くは語られませんでしたが、キッドはキラーを連行している最中に

  • なにやら叫んで近づいてきた
  • 数発攻撃を当てたら逃げる素振りもなく、捕まった

と看守は話します。

 

そしてそのあとのキッドの独白から見るに、キッドは脱獄し、逃げている最中に「人斬り鎌ぞう」が連行されている様子を目撃します。

その笑い声から、「人斬り鎌ぞう」=キラーだと気がついたキッド。

 

キッドの元に駆けつけますが、あまりの変わり様に驚き・・・。

呆然自失のまま、看守に捕まってしまった。

 

という流れでしょうか。

だとしたらかなり心が痛い展開です・・・。

漫画では省略されてしまいましたが、アニメでは2019年7月7日からついに「ワノ国編」へ突入するとのことで、このエピソード補填してくれることを期待です♪

 

 

再度散り散りになる面々

康イエ、トコ救出劇の際のロビンの「落ち合い場所を決めましょう」という言葉から、おそらく散り散りになることが予想される麦わら一味。

 

今のところ

ゾロVSキョウシロウは確定ぽいので、あとのメンバーというと・・・。

 

  • ナミ・ロビン
  • ウソップ・フランキー・康イエ
  • サンジ・トコ

 

みたいな感じでばらけそうな雰囲気です。

 

スポンサーリンク

まだルフィも囚人採掘場にいますし、ルフィが脱出するとしたらキラー・キッドも一緒にだと思うので、ここに

  • ルフィ、キッド、キラー

が戦力として加わりそうですね。

 

ルフィ達の敵はクイーンになりそうな感じですが、そのほかの面々がどのような展開を迎えるのか楽しみです♪

 

康イエは亡くなったのか?

943〜944話で気になるのがここの部分ですよね。

凶弾によって処刑された康イエ。

 

作中でも「亡くなった康イエ様の」というセリフが出ていますが、果たして康イエは亡くなってしまったのでしょうか・・・。

ワノ国編でかなりの重要人物である康イエ。

 

今のオロチの支配から脱した時には、誰かまとめる人物が必要となりますよね。

展開的にそのまとめる人物は康イエ以外にいないように思うのですが・・・。

 

果たして本当にみんながいうように、康イエは亡くなってしまったのでしょうか?

ワンピース944話では、康イエはフランキーに抱えられている後ろ姿しか見ることができず、命を落としたような表現はされていませんでした。

 

康イエは生きていてもおかしくない展開なんですよね。

ワンピース自体も、あまり人の命を落とす展開は描かれませんのでここは期待できるところです。

 

ビックマムの喰わずらい発動

ラストのコマで描かれていた「ビックマム」と思われる人物。

「おしるこ」とつぶやいているのですが、これがビックマムだとしたら「喰わずらい」が起きそうですよね!

というかビックマムはおしるこ食べたくて兎丼に向かったので、ほぼビックマムですよね笑

 

ルフィ達に「面白いゲームだ」と言って残虐なルールを提案したクイーン。

そんなクイーンをみて、部下達は「まだ今日はおしるこを食べてないから」とクイーンが不機嫌な原因を分析しています。

 

でもクイーンが大好物のおしるこを食べてないなんて?!

単純におしるこはあるけどまだ食べてないのか、それとも何か事情があっておしるこ自体がないのか・・・。

 

もし兎丼におしるこがないなんてことになったら、十中八九ビックマムの「喰わずらい」が起こってしまいます・・・。

そうなったら囚人採掘場は阿鼻叫喚になりそう笑

 

しかしそれがルフィ、キッド、キラーの囚人採掘場脱獄の好機になりそう。

ここはぜひ、おしるこない説を押したいと思います笑

 

 

ワンピース944話相棒を読んだ感想!

ワンピース944話「相棒」を読みました。

 

まさかの「人斬り鎌ぞう」=キラーという展開でしたね。

どうしてキラーがああなってしまったのか、誰の策略なのかのネタバレが期待されるところですが、個人的にはキッドのキラーを見つけた時の心境を考えると・・・。

 

いよいよワノ国編も伏線が回収されてきて、終わりに向けて盛り上がってきている感じ。

ビックマムのパワーでルフィも早く麦わら一味に合流してもらいたいな〜っていうところですね。

 

スポンサーリンク


 

でもルフィの合流は一番盛り上がるところなんだろうな、ヒーローは遅れて登場しますもんね笑

7月からはアニメでもワノ国編が開始とのことで、漫画で描かれなかったエピソードがどのように補填されるのか今からの楽しみです。

 

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ワンピースネタバレ944話画バレ確定まとめ

2019年6月4日発売の週刊少年ジャンプ27号掲載、ワンピース944話「相棒」のあらすじを画像と共にネタバレでご案内しました。

 

944話はざっとまとめるとこんな感じ。

 

944話まとめ
  • トコと康イエはゾロとサンジ、麦わら一味の手によって救出
  • キッドが採掘場に舞い戻る
  • キラー=人斬り鎌ぞうであることが判明

 

次号はゾロVSキョウシロウ、ビックマム強襲でしょうか?

今から楽しみです♪

スポンサーリンク

error: Content is protected !!