凪のお暇

凪のお暇(なぎのおいとま)ネタバレ31話の考察と感想!

!12月27日更新しました!

ついに慎二への恋心を自覚した女子、円(まどか)の登場で慎二とナギの関係にも嵐が訪れそうだった前のお話!

ハラハラどきどき、続きが気になって仕方がありませんね!

 

「慎二は一体どうするの?」

「円の存在をナギが知ったらどうなる?」

「続きが気になる!」

 

そんな凪のお暇ファンの皆様のために!

今回は凪のお暇最新話、31話のあらすじをネタバレ解説と考察しちゃいます!

 

これを読めば凪のお暇30話がより楽しめるかもしれません!

 

↓無料チャンスを最大活用しよう!

凪のお暇を全巻無料で読む方法解説

 

31話までのチェックポイント!

凪のお暇31話のあらすじをネタバレ解説と考察する前に!

31話までの凪のお暇のチェックポイントをおさらいです♪

 

過去の話や最新話を読むならこちら→凪のお暇一覧

 

円とナギ

凪のお暇 ネタバレ

慎二の後輩で、大阪から転勤してきた「市川円(まどか)」。

 

前の凪のお暇30話では、やはりというか慎二を好きになってしまいます。

 

円の容姿はかつてのナギを彷彿とさせる、サラサラストレートヘアー。

可愛い顔で、服装もザ・女子アナ風。

あざといところがありつつも、空気クラッシャーというあだ名にもめげず仕事を頑張るという健気さも持ち合わせています。

 

まさに慎二好み!

対しナギは車の運転も覚え、髪の毛はモジャモジャのまま。

新しい世界をどんどんみて、少しずつ新しい自分に生まれ変わっていきます。

スポンサーリンク


そんなナギに反発し、ずっと好きなことを否定しするも、ナギが気になって仕方がない慎二。

そしてナギは、今まで「リセット」した慎二を新しい目線で見たときに、尊敬する部分がたくさんあることに気がつきます。

少しずつ惹かれているようにも感じますが・・・。

 

そんなビミョーな時に昔のナギを彷彿とさせる円が登場!

しかも慎二のことが好きだという状況。

 

果たしてこの円の登場で、慎二とナギの関係はどう変化するのか。

慎二の気持ちはどちらに傾くのか。

 

今後重要になりそうなところです!

 

円はどう動くのか

凪のお暇 ネタバレ

凪のお暇30話で、慎二への恋に落ちてしまった円(まどか)。

 

今まで所属してきたコミュニティのバランスを崩してしまう、空気クラッシャーというあだ名をもつ円は、同じ職場の慎二への恋心に対しどう動くのでしょうか。

 

営業部のエース、言葉1つで場の雰囲気がガラリと変わってしまうほどの影響力がある慎二。

誰からも好かれるその言動(を演じている)慎二が、職場で特定の女性と付き合っていることがわかったらかなり女性陣の雰囲気が悪くなりそうです。

 

ナギのとの交際を職場にバラしていなかったのも、ただの職場恋愛というのだけではなく、慎二のこういった配慮があったのかも。

 

 

もともと女性社員から好意的ではない目で見られている円が、みんなの前でアプローチをしてしまったらクラッシャーどころかイジメにも発展しそうな。

 

しかしなんとなく円は恋心を秘めるタイプではなく、本人も気がつかず態度や言葉でダダ漏れになってしまいそうな気も。

スポンサーリンク


今度は絶対うまくやっていきたい職場、それでも慎二が好き。

この恋心をどう慎二に伝えるのか、はたまた自分の中に秘めるのか、こちらも注目したいポイントです!

 

凪のお暇31話のあらすじネタバレと考察

!12月27日更新しました!

それでは早速凪のお暇31話のあらすじを解説と考察ですっ!

といきたいところなのですが、凪のお暇31話は12月26日発売の雑誌エレガンスイブに掲載予定

 

そのためあらすじの解説と考察もこちらを読んでからになります♪

こちらの記事に追加更新いたしますので、ぜひチェックしてくださいね!

 

更新情報はTwitterでお知らせしています。

 

時の流れ

凪のお暇 ネタバレ

真夏に始まった凪のお暇。

今回の話は真冬感満載のスタートです!

凪自身も「それだけ時間がたったんだなぁ」とモノローグが。

実家の呪縛から解き放たれるべくつけ始めたぬか漬けを頬張りながら、お暇が終わる足音を聞いた気がする、と語ります。

 

そんな予感を証明するかのように、なんと凪のお友達の坂本さんが就職&彼氏ができたという報告が汗!!!

しかも例のパワーストーンをつけるのを忘れても、平然としています。

 

あの坂本さんが・・・・!

変わったなぁと感慨深くなっちゃいました。

 

なんかこの時点で凪のお暇が伏線回収してきて、終わっちゃうのかな?!と心配になってしまいます。

 

そして坂本さんの彼氏はなんと、あのブラック企業を紹介してきた先輩でした笑

洗脳が解かれ、道を踏み外さなかったのもナギのおかげだと感謝する2人。

 

そんな二人を見送りながら、「時と共に変わらないものなんてない」ことを実感していくナギです。

 

凪のお暇 ネタバレ

色々なものが変わっていく中、「ナギ」という存在に縛られぱなしの慎二。

かつてナギとやりとりをしていたラインを、未練がましく眺めています笑

 

ナギはすでにガラケーなので、ライン自体存在を消しているのですがトーク履歴は慎二が消さない限り残ったまま。

 

消さないでとっておく限りナギに未練タラタラだなぁ・・・と相変わらずの慎二ですが、今回は大きく慎二の気持ちが動いてしまいます

 

 

ナギとのラインを読み返している慎二に話しかけてきたのは、後輩の円(まどか)!

円といえば前回の話はとんでも展開になりましたよね笑

 

凪のお暇(なぎのおいとま)ネタバレ30話!感想と考察も!!最新のあらすじ解説を更新しました! ようやく自分のことを受け入れられるようになってきたナギ。 慎二との関係も少しだけ変わっ...

 

今回はなんと円と慎二が急接近!

 

ライン

凪のお暇 ネタバレ

そういえば連絡先を交換していなかった、と円にラインをきく慎二。

慎二のことを好きな円は喜びます。

 

そんなわかりやすい円に「俺のことめっちゃ好きな空気出てるよな」と気がつきます。

外見は好みだけどナギの件もあり、社内ではな、と悩みますが・・・。

 

ラインを交換し、慎二のアイコンを確認した円は

「入りました!我聞さんのが私のに!やったぁ」と頬赤らめ、ウルウルした瞳で慎二を見つめます。

 

 

そんな可愛い円を目の当たりにし、思わず抱きしめそうになる慎二と、それを「アカンとされていることだ!!」と必死に止めに入る同僚。

ここでも円の無意識(?)の空気クラッシャーが出てしまいましたね汗

 

 

しかし円も気になりますが、慎二のラインアイコンが多分あのイワシだったことに笑いました笑

 

あの時のイワシそんなに慎二の心を捉えていたのか・・・笑

 

↓どんなイワシだったのかはここから

凪のお暇 慎二
凪のお暇(なぎのおいとま)の慎二はかわいい?クズ?過去を徹底解説!凪のお暇(なぎのおいとま)では主人公と同じくらい話題になる、凪の元カレ慎二! 嫌いだったり、好きだったり、クズだ!と言われたりかわ...

 

順風満帆

凪のお暇 ネタバレ

一方周囲の変化や自分の心境の変化を実感するナギ。

時間も流れ、自分も周りも変わっていく。

 

自分が勇気を出して飛び込めば受け入れてくれる、人って結構あったかいんだな。

そうこのお暇で実感したのでした。

 

そう、私は変われたんだ!

こっちが開示すれば、楽しく日々が過ごせて、毎日笑っていられる。

 

だから勇気を出して、今までだったらできなかった車の合流右折も!

苦手だった桃園の悪ノリも!

今までだったら苦手だったタイプの就職エージェントだって!

 

どんな人でも、掘ってみればきっと根っこは優しい人だってわかってる!

そう考え、新しいステップである転職活動もはじめ順風満帆のナギです。

 

こなれてきた

凪のお暇 ネタバレ

自分は変われて、人生順風満帆!

そう信じて疑わず、お暇を終わらせようとするナギ。

 

しかしそんなナギを不安そうに見守るうららちゃんのお母さんと、バーのママ。

2人の考えは同じでした。

 

ナギは悪い意味でこなれてきて、何かに焦ってたたみこもうとしている気がする。

そういう時は事故も多いし、大抵判断を間違える・・・。

 

でも本人が気がついていないので、何も言えない。

 

こういう時「土足で踏み込んで突っ込んでくれる子がいればいいのに」と。

 

いやいやナギの心に土足で踏み込むって慎二じゃないですか!

ここでまさかのナギの暴走(?)を食い止める役割として慎二が期待されている?!と思いきや・・・。

 

もう終わった

凪のお暇 ネタバレ

画面代わり、誰かと待ち合わせをしている慎二。

 

待ち合わせ相手はなんと円でした!

 

忘年会のお店の下見に付き合うという名目で食事に向かう二人。

そして慎二のポケットの中のスマホには、ずっと消すことができなかったナギとのトークを削除した形跡が。

 

誰かとメールですか、と尋ねる円に「もう終わったから」と答える慎二の「終わった」は、

 

単純にスマホの操作が終わったのか、ナギへの気持ちが終わったのか・・・。

 

ここでまさかの慎二ナギから撤退なのでしょうか汗!?

 

不穏

凪のお暇 ネタバレ

一方のナギは苦手な転職エージェントとのやりとりに疲弊をしっぱなし。

でも新しくつけた「自由」のぬか漬けもおいしいし、まさに人生順風満帆といった様子です!

 

しかしこのナギは気がついてませんでした。

この「自由」のぬか漬けの味が、実家のぬか漬けに酷似していること。

 

そしてもうすぐ、あの「母」が東京にやってくる日が近づいていることを!

 

 

まさかの凪のお暇を終わらせるのは、ナギ自身ではなくお母さんフラグがたちました汗

最大の敵とも言えるナギのお母さん。

 

ようやく浮上してきたナギですが、本人が絶好調と思っているこの状況で突き落とされるような出来事があったらものすごくキツイのではないかと思います・・・。

 

ひとまず凪のお暇31話はここまで!

次回はいよいよお母さん登場の様子かな?

 

次の掲載は4月号とのことでちょっと先ですね!

最新話も読み次第更新させていただきます♪

 

 

31話の感想

凪のお暇 ネタバレ

こちらも凪のお暇31話を読み次第更新いたします!

凪のお暇31話を読みました!

 

お暇も経て、順風満帆に見えるナギですが周囲はかなり心配な様子汗

そんな心配が的中したかのごとく、お母さん襲来フラグがたちましたね・・・

 

今回のナギのセリフで気になったのが「どんな人だって根っこはいい人」というもの。

 

なんだか盲目的になってしまっている感じがあって、読者目線でもあああ〜〜危ないっ!!って思ってしまうほど笑

絶好調に本人は感じているだけあって、この部分が覆されることがあったらお暇開始前以上に、再起不能になってしまいそうです。

 

そんなナギを助けられるのは慎二のような気もしますが、慎二は慎二で吹っ切れてしまった様子!

一体どんな展開になるのか、まだまだ目がはなせないですね♪

 

↓無料チャンスを最大活用しよう!

凪のお暇を全巻無料で読む方法解説

 

凪のお暇(なぎのおいとま)ネタバレ31話の考察と感想まとめ

凪のお暇最新話、31話のあらすじネタバレ解説と考察の情報についてご案内いたしました!

 

ざっくりまとめ
  • ナギ悪い意味でこなれてきて、周囲に心配される
  • 慎二がナギのことを吹っ切り、円といい感じに?
  • ナギが悪い方に転がるフラグにしか見えない

 

という感じでしたね!

ぜひ漫画本編も実際に読んで見てくださいね♪

スポンサーリンク