少女/女性漫画

沼にはまる女たち【読モ沼】最終回ネタバレ!アラサー読モの末路

読モとして活躍していた真奈美も、気がついたら30代目前!

若い読モに仕事を奪われ仕事がなくなった真奈美はどうするの?

お金持ちの彼氏、ヒロとの関係は?

「沼にはまる女たち」読モ沼~アラサー読者モデルが貧困女子に堕ちるまで~3話を読んだので、ネタバレ・感想をご紹介したいと思います♪

<2話 全話一覧 4話>

沼にはまる女たちを無料で読む方法

沼にはまる女たち読モ沼の前回までのあらすじ

主人公の真奈美は、高校まではモテていたけど、上京すると周りは美人ばかりで自信をなくていました。

けれど、大学を卒業して地味な会社で地味なOL生活をしていた時、街で読者モデルをやらないかと声をかけられたのです

自分の輝ける場所を見つけた真奈美は、お洒落には敏感でいられて新しいコスメも試せる読者モデルを楽しんでいました。

休日はイベントや撮影、女子会に、業界人とのパーティー!

パーティーで知り合った10コ年上の彼氏のヒロも、会社経営をしているお金持ち!

100万円もする時計をさらっとプレゼントしてくれるのです♪

幸せ絶頂の真奈美でしたがある時、上司に呼び出され、モデル活動をしていることを注意されます

真奈美の会社は副業禁止でした。

それならモデル活動1本でやっていこうと、真奈美は会社を辞めてしまいます

けれど、今まで一緒に活動していた読モ友達たちは、年齢を理由にそれぞれ別の道を選択していきます。

若い新人も現れ、読モとしての需要は薄れていき仕事がなくなってきた真奈美・・・

収入は減ったのに、若い子たちに負ないために自分にかけるお金はどんどん増え、金銭的に厳しくなります。

「沼にはまる女たち」読モ沼~アラサー読者モデルが貧困女子に落ちるまで~も今回の3巻で完結となります。

真奈美は、生活をしていくためにどうしていくのでしょうか!?

沼にはまる女たち読モ沼の3話のあらすじネタバレ

気がついたら30歳を超えていた。

貯金も無くて、あるのは返す当てのない借金の山・・・。

あの時計を質屋に!?

今の真奈美にとっては彼氏のヒロからの家賃援助が唯一の救い!

でも、最近は「忙しい また連絡する」のメッセージばかり。

彼氏が稼ぎの良い人で、家賃として月々10万円の援助をしてくれていたんだよね!

カードは限度額を超えて、いよいよお金に変わる様な物を売るしか手が無くなってきてしまいます。

真奈美は、以前ヒロにプレゼントしてもらった時計を見つめます。

質屋に時計を持って入った真奈美。

40万だって!

真奈美は最低な女

質屋をでた所でタイミング悪くヒロに会ってしまいます

真奈美はかなり動揺をしていて、どぎまぎしながら仕事はどうしたのかとヒロに声をかけます。

ヒロは時間が空いたから会おうって連絡をしていたようですが、真奈美は気がつかなかったようです。

いつも気に入ってしていた時計をしていないことに気が付いたヒロは「珍しいな」と言ってきます。

「ちょっとなくしたっていうか・・」

真奈美は誤魔化そうとしまうが、ヒロにはすぐにバレてしまいます。

真奈美は事情を説明しようとしますが、ヒロはショックを受けている様子。

「どういう事情でもそれはナイんじゃない?」と言われた真奈美は今までの不満を口にしてしまいます。

忙しいと言って話を聞いてくれなかったのはそっち。

結婚の話もしてくれないし、私は31歳!

結婚していたらお金のために時計を売るような事をしないで済んだのに!!!

ヒロは真奈美の言葉を聞いて、自分と結婚したらお金を自由に使えると思っているって事なのか?と疑問を抱きます。

「最低な女だな」

ヒロは、真奈美を残して去ってしまいました。

読モ沼の結末!

その後の真奈美は、引っ越しをして再就職をしようとしますが10社連続不採用

どうにか働かないといけないと思った真奈美は食堂で働き始めます。

あの時、我慢してあの会社に残っていたら少なくてもこんな生活をしないで済んだんだろう。

職場結婚して、子供が生まれてっていうそれなりの暮らしをしていたかもしれない。

真奈美はそんなことを考えながら店前の掃除をしていました。

そこに、知った顔が歩いてきます。

前の会社で一緒だった桜井さんと西野君!?

桜井さんって真奈美が残業を押し付けていた子だ!
西野君は、元カレでしょ!?赤ちゃんもいる!!

真奈美はとっさに背を向けますが、桜井は真奈美に気が付きました。

桜井は、おもむろに真奈美の話をはじめます。

「そういえば読モしてて会社を辞めた子、どうしているかな?」

西野のは、急にどうしたの?と言いながら、お金持ちの彼氏もいたし今もどこかでリッチに生活しているんじゃないか?と言っています。

ピシャン

食堂のドアに真奈美が入っていきます・・。

ここまでが「沼にはまる女たち」読モ沼~アラサー読者モデルが貧困女子に落ちるまで~結末となります!
<2話 全話一覧 4話>

沼にはまる女たちを無料で読む方法

沼にはまる女たち~読モ沼3話結末!3話結末を読んだ感想!

沼にはまる女たち」読モ沼~アラサー読者モデルが貧困女子に堕ちるまで~が完結しました。

読モの世界を少し覗くことが出来た気がしますね。

人気があっても、読者モデル1本でやっていくのって、相当な事なんですね。

テレビとか出られたら違うのかもしれないけど、そんな人はほんの一握りって事でしょうか。

確かに、色んな人との出会いがあって真奈美もリッチな彼氏ヒロと出会えたりもしていたし、新しいことに敏感にいられたりもするけど、見極めは大事ですね。

真奈美はOLの仕事に見切りをつけてしまったけれど、同世代の仲間はその頃に身を引くことを考えていました。

資格を取ったら辞めようと思うとか、結婚とか。

真奈美の場合、キラキラした世界にいて先の事はあんま考えてはいなかったみたいですね。

そして、性格も問題だったのではないだろうか・・と。

同僚たちとも仲良くなかったし、どこか子馬鹿にしている様な所もあったように感じる所がありました。

そしてヒロに対しても・・。

ヒロ=リッチだからって読み取れる部分があったし、時計を売ったしまったのはまずかったですよね。

家賃援助として月々10万も援助してくれる彼氏だったら、素直に相談したら違う道があったの様にも思うけどここもちょっと失敗じゃないかと思っちゃいしました!

もしもあの時、OLを辞めていなかったら社内恋愛して結婚していただろうかと想像した後に見かけた元同僚。

桜井も西野も、真奈美が子馬鹿にしていた2人。

2人に子供も生まれて一緒に幸せになっていたのは驚きましたが、真奈美には何か思う事があったのではないでしょうか/
・・。

最後にピシャンと定食屋のドアを閉めて自分の現実に帰っていた終わり方は、なんだか嫌いな終わり方ではなかったです!!

<2話 全話一覧 4話>

沼にはまる女たちを無料で読む方法

沼にはまる女たち読モ沼の3話結末のあらすじと感想!その後の真奈美!まとめ

ここでは「沼にはまる女たち」読モ沼~アラサー読者モデルが貧困女子に堕ちるまで~3巻の見どころ・ネタバレをご紹介しました。

沼にはまる女たち結末3巻を、ざっとまとめてみます!

沼にはまる女たち結末3巻のまとめ
  • 生活費のために彼氏にもらった時計を質屋に入れる
  • 彼氏に「最低な女」と言われる真奈美
  • 引越しをして再就職活動を開始
  • 元同僚の西野と桜井に遭遇

キラキラしていた真奈美ですが、結局は彼も仕事もお金もなくしてしまいました。