にぶんのいち夫婦

にぶんのいち夫婦のネタバレ2話!あらすじ感想!和真の気持ちの変化が明らかに!

旦那に届いた女からの怪しげなハート付きメール!

旦那の和真は浮気しているの文は和真の浮気を追及する

 

「にぶんのいち夫婦 2話」を読んだので、さっそく展開・ネタバレをご紹介します!

<前の話 全話ネタバレ一覧 次の話>
にぶんのいち夫婦を無料で読む方法はこちらで解説しています!

にぶんのいち夫婦の見どころ

夫婦 浮気 スマホ メッセ―ジ 旦那 夫文(あや)の旦那・和真は友達にも自慢の旦那でした。

 

結婚2年経ってもラブラブ!

優しいし浮気なんてしなさそう。

 

友達たちは彼氏の事を疑ったり、結婚しても嫁姑問題に頭を抱えていたり。

文のことろは何の心配も嫁姑問題もなしっ!

スポンサーリンク

 

友達との飲み会の後、やっぱり自分は本当に幸せ者。

もしかしたら世界一幸せだ!とウキウキして帰ってきのに・・。

 

文はその日の夜、たまたま和真のスマホに届いたメッセージを見てしまいます。

 

今日は楽しかったね」というメッセージに♡♡♡・・。

それは、立川さとみという女からのメッセージでした。

 

それからというもの、文は「立川さとみ」について聞きたい気持ちが膨らんできます。

けれど、聞き出せない悶々とした日々。

 

何か言い出すと面倒な女だと思われてしまう。

夫婦円満のためには私は何も言わない方がいいのか?

 

 

悔しいし、悲しいし、寂しい。

文の毎日は、あのメッセージによってドン底に堕ちてしまったのです。

 

夫婦 浮気 スマホ メッセ―ジ 旦那 夫あのメッセ―ジを見てから約一ヵ後のある朝。

 

クリスマスの予定の話をした2人。

12月24日は2人の結婚記念日でもあるので、夫婦にとっては大切な日。

 

けれど、和真は12月24日は仕事の納会で朝帰りになる予定だと言い出します。

それを聞いた文は、女と会うのではないかと疑いの気持ちを持ってしまったのです!!

 

大事な日だよ?終電でいいから帰って来てと言う文に対して、仕事なんだからいい加減にしてほしいと言う和真。

 

朝から2人は険悪なムードとなってしまいました。

2話はその日の夜、和真の帰りを待つ文の様子から始まります。

にぶんのいち夫婦2話のあらすじネタバレ

夫婦円満でいたいなら事を荒立てるのは得策ではない・・。

文(あや)は、考え事をしながら料理をしていました。

ブラックとホワイトの気持ち

夫婦 浮気 スマホ メッセ―ジ 旦那 夫時計の針は22時を回ったところ。

時間を気にして何度も何度も時計を見ているので、さっき見た時から時間は進んでいないように感じます。

 

今朝も遅くなるから先に寝ていてと言われたものの、文は本当に仕事なんだろうかと疑っていました。

 

立川さとみと一緒なんじゃないのかって想像しちゃうよね。

 

旦那と想像の中の立川さとみの姿を浮かべてしまう文・・胃がキリキリとしだします。

スポンサーリンク

スマホを取り出した文は旦那にメッセージを送ります。

 

帰宅には、まだかかりそうだと返事をしてくる旦那。

今晩は冷えるから暖かくしてねとも書かれています。

 

優しい感じするけど・・ね・・・。
でも浮気を疑い始めると胡散臭く感じてしまうかも。

 

何時に帰ってくるのか聞きたい文ですが、ブラックとホワイトな心が交差して、どうメッセージを打てばいいのか分からなくなってしまいます。

 

もやもやする・・

人を疑うってストレスがたまるのです。

 

あと、結婚記念日兼クリスマスイブの日に会社の納会だって言って、朝帰りを宣言している所も疑ってしまっているんだよね!
納会じゃなくて、立川さとみに会うんじゃないかって?どうだんだろう?

 

和真の本心

夫婦 浮気 スマホ メッセ―ジ 旦那 夫一方、和真は23時半を過ぎた時間を確かめて、ため息をついていました。

まさか家に帰るのが憂鬱に感じるときが来るとは・・。

 

和真の本心って、そうだったんだね!
ここで初めて和真目線の気持ちを知ったね!

 

和真は帰宅して玄関を開ける時が日々の癒しの時間だったのに、今は地獄のように感じているのです。

 

そんなに変わってしまったのには、原因があるんじゃない?

 

玄関を開けると文が出迎えてくれます。

 

寝てていいって言ったのに・・と言う和真は不機嫌そう。

それとも怒ってる?

 

文は今朝出かけに、12月24日の結婚記念部の日は仕事の納会で朝帰りになると言った和真にしつこく色々と言ってしまった事を謝ります。

謝罪した文が和真の顔を恐る恐る覗くと、そんな文を和真が抱き寄せます。

 

安心したような文。

そうだ自分たちはずっと一緒に居ようって約束したんだから、こんなことでは壊れない!

 

でも、文はここでまた記念日の24日は終電ででも帰ってこれない?と和真に聞くのでした。

 

また?さっき謝ったのに・・ちょっとしつこいって感じちゃうかも~

 

スマホの受信を気にする和真

夫婦 浮気 スマホ メッセ―ジ 旦那 夫寝室のベッドの上でいい感じだったのに、の一言で和真は文から体を離します。

 

上司に早めに返してくれって聞いてみるよ。

和真は優しく答えます。

スポンサーリンク

その時、ズボンのポケットに入れていたスマホのバイブがなったことでハッなった和真はシャワーを浴びると言って寝室を出て行ったのです。

 

文はシャワーを浴びてくると言った和真に期待して、ドキドキしながらベッドの上で和真が戻ってくるのを待っているのでした。

 

こんなにスマホに反応するって、ちょっと怪しく感じるね。
文と和真の温度差は感じるね。
どうなんだろう浮気、しているのかな?

 

ここまでが2話のお話となります。
<前の話 全話ネタバレ一覧 次の話>
にぶんのいち夫婦を無料で読む方法はこちらで解説しています!

2話を読んだ感想

夫婦 浮気 スマホ メッセ―ジ 旦那 夫まだ和真が浮気をしているかははっきりしていないけれど、スマホの気に仕方や家に帰る事を憂鬱に感じているあたり、かなり怪しく感じてしまいます。

 

まぁ、既婚男性に「楽しかったね」の文章に♡付のメッセージを送ってくるあたり、すでに怪しさを感じてしまいますが・・。

スポンサーリンク

 

2話になって初めて和真の気持ちが描かれていました。

 

今までは家に帰って玄関を開けるのが日々の癒しだったと言う和真。

ここでは本当に仲の良いラブラブな夫婦間を感じます。

 

でも今は、玄関を地獄の門と感じている・・。

「地獄の門」って強烈な表現ですよね。

 

 

じゃあ、どうして地獄に感じるようになってしまったのだろうか?と考えた時、浮気しているしていないは置いておいても、文への気持ちが変化したのは確かな様子。

 

しかも、良くない方へ。

 

それって、浮気をしているから妻への気持ちが離れてしまったのかとも思ったのですが、文の言動を見ていると確かにちょっと気持ち離れるかもしれないと感じてしまうところがありました。

夫婦 浮気 スマホ メッセ―ジ 旦那 夫気になったのは、帰宅した和真に対して朝話題になったクリスマスイブ兼結婚記念日の話をしたところ!

 

仕事の納会で帰りは朝になってしまうだろうことを和真が説明したのですが、この後に2人の雰囲気は朝からおかしな感じになってしまいました。

 

文はそのことを謝るのですが、その矢先にやっぱりその日は終電ででも帰ってこれないのかと聞いていました。

ここ、もし自分が和真だったら、またこの話しかってなるうえに何の謝罪だったワケ?とかなり気持ちが下がります。

 

もしかして文も結構面倒くさい性格なのかも・・。

っと言っても浮気は反対!!

 

文の同僚の樋口は、夫婦間円満を思うなら追及しない方が良いって言いますが、黙って耐えるっていうのもなんだか辛いし悲しい。

でも、文って結婚記念着の事は何回も言うのに、よく浮気の事は言い出さないでいられてるなって気もしますね。

 

やっぱり決定的な事を聞くのって恐怖心があるからなんでしょうか?

 

現状ではしているかしていないかはっきりしてない和真の浮気。

 

2話最後に和真のスマホが何かを受信したのが気になりますね。

夫婦良い感じって時にスマホのバイブでハッとなっていたので・・怪しい!

<前の話 全話ネタバレ一覧 次の話>
にぶんのいち夫婦を無料で読む方法はこちらで解説しています!

にぶんのいち夫婦のネタバレ2話!まとめ

ここでは「にぶんのいち夫婦 2話」の展開・ネタバレをご紹介しました。

 

2話のストーリーをざっとまとめてみます。

にぶんのいち夫婦2話のまとめ
  • 夫婦円満のためには不倫を追求しない方がの良いのか?悶々とする文
  • 家に帰るのが憂鬱に感じるようになってしまった和真
  • 今朝のやりとりを謝罪するものの、またすぐに同じことを言い出してしまう文
  • スマホを気にする和真

和真のスマホに届いたのは、やっぱり立川さちみからのメッセージなんでしょうか?

スポンサーリンク