漫画ネタバレ

約束のネバーランドネタバレ174話!ピーターの出した答えは・・

!4月5日に更新しました!

脱獄ファンタジー「約束のネバーランド」。

コードの意味は何なんだろうピーターのその後は

 

こちらでは「約束のネバーランド 174話」の展開・あらすじをご紹介していきます。

 

<前話 全話一覧 次話>

約束のネバーランドは無料で読むことができます。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTでは即日漫画が読めるポイントを600円分もらうことができます。

ポイントでいますぐ「約束のネバーランド」が無料で読めちゃいますよ♪

約束のネバーランド174話の展開予想

約束のネバーランド第174話を勝手に予想させていただきます。

家のために兄までも

ラートリー家のなりよりも大切な使命は全世界を守ること。

ピーターの兄は党首を務めていて、一番の英雄でした。

 

その兄をも冷酷に殺してしまった人だと思っていましたが、ピーターラートリーは誰よりも兄のことが大好きだったのです。

 

PR

兄を自分の一生かけて支えていき、そのためにピーターは生まれてきたのだと思っていました。

しかし兄が初代の後悔を記していたものを発見してしまい、迷い罪悪感を覚えるようになり世の中を変えようと動き出したのです。

 

それでピーターはユリウスのように世界を守ると兄を粛正してしまいました。

どんなに秩序が歪んでいたとしても使命を全うしようとしたのです。

 

エマから誘われますが、ピーターは自分が一族という運命に囚われているとは思っていません。

一緒に生きようと言われ、兄の考え方をようやく理解できたピーターは自らのどにナイフを掻き切ってしまいました。

solid

ピーターが叔父さんに告げてと言った「コード solid」

これは何を意味しているのでしょうか。

 

solidを辞書で調べると、固体の、濃い、厚い、中まで固い、中身のある などという意味があります。

 

スラングでは、大丈夫,了解という意味もあります。

おじさんに告げるとすれば、了解・・・人間たちの世界に行かせていいよという感じでしょうか。

 

エマたち食用児を人間の世界で暮らしいもいいよ、そう許可したのではないでしょうか。

 

ピーターはエマたちが人間の世界に行くことを必ずしも良いと思っていないみたいでした。

でもエマたちは望んでいるみたいなので、これから行くという展開になると思います。

ピーターの叔父

ピーターのおとうさんはもう亡くなっていたのかもしれません。

 

ピーターの叔父はなんの仕事をしていたのでしょう。

暗号じみた「solid」を伝えに行くようにピーターに言われたため、ラートリー家の仕事をしているのでしょうか。

 

エマたちを食用児のままでいさせるのか、味方になって人間の世界へ行くようにする手助けをしてくれるのか?まだ予想もできません。

 

鬼の世界編から人間世界編に新章突入なのでしょうか。

 

ただエマたちが脱出した時、ピーター・ラートリーの指示でラートリー家に隠れていた食用児の味方の人たちは全員命を奪われていました。

 

ノーマンだけが支援者かも・・・。

 

他の農園にいる子供たちのところに助けに行かなくてはならないでしょう。

 

ピーターは結局ラートリー家のエリート教育を受け、ユリウスを妄信してしまっていました。

そのために兄にまで手をかけてしまったのです。

大きな存在であるラートリー家の運命に翻弄されてしまいました。

 

エマに囚われていると言われるまで、自分のしてきたこと「使命」に何の疑いも持っていません。

一族の1000年という長い歴史もあり、洗脳に近かったのかもしれません。

ピーターが背負ってきたのです。

だからエマのようには考えることができなかったのでしょう。

 

新しい世界を作ることができるよう、今まで亡くなってしまった人の分も頑張ってほしいと思います。

 

<前話 全話一覧 次話>

約束のネバーランド174話のあらすじネタバレ

!4月5日に更新しました!

こちらでは最新話を読み次第あらすじをご紹介していきます。

約束のネバーランド第174話「新しい世界①」のあらすじをお伝えします。

ピーターの死

「一緒に生きよう」とエマに手を差し伸べられたピーターでしたが、ピーターは自分の立場を考えると、そう簡単に変えられるものではありません。

 

ここでラートリー一族として命を絶つことを選んで、自分の首にナイフを刺すピーター。

首からは血が噴出し地面に倒れ行くとき、エマたちが駆け寄ってきます。

 

ピーターの最期の時に目に写ったのは、必死に助けようとするエマたちの姿です。

意識が薄れていく中、なぜ自分を助けるのだろう・・・なぜそんな必死な顔をしているんだろうと思っていました。

 

PR

悔しそうなエマの顔を見て、もしあなたがGFに生まれたら友達になれたかなとエマに言われたことを思い出しました。

自分が子供になり、子供のエマたちと手を繋いで笑顔で駆けているところを思い浮かべます。

 

なれるわけがない、絶対にお断りだ。

もう自分はいい、エマたちがつくる新しい世界は自分には眩しすぎるのです。

 

もうエマたちの姿も声も届かなくなると、ピーターのところに浮遊している鬼が現れました。

おもっていたよりながくたのしめたよと声をかけ、1000年間ご苦労様と声をかけると同時にピーターの腕が床に落ちます。

ピーターは亡くなってしまいました。

ママたちも人間の世界へ行こう

哀しむエマ・・・。

「人間の世界も変わらない、やれるものならやってみろ」

ピーターに言われた言葉を思い出し、覚悟を決めたかのようにぐっと力を入れて涙をぬぐいました。

 

それからピーターを見つめて、「見ていてほしい」と声を掛けます。

家族みんなで笑顔で暮らせる生活をきっと手に入れて見せると誓いました。

 

エマはイザベルたちに話に行きます。

この後エマたちはどうするのかと尋ねるイザベル・

 

エマは一度退く・・・2000の王兵もいるし、まだやらなくてはならないことが残っているからと言いました。

そしてイザベルを見てにっこり微笑みます。

 

GFへ来たならママたちと話をしなければと思っていた・・・と前置きしてからエマは強気な表情で人間の世界に行こう、全部終わったらママたちもと言いました。

 

イザベルたちは動揺しています。

エマは浮遊している鬼に宣言していました。

「食用児全員で人間の世界に行きたい・・・全員とは大人たちもだ」

 

すでに相手ともそういう風に約束を締結しているので、ママたちが嫌でなければ・・・全部終わって約束を履行したならばママもシスターたちも、子供たちも大人たちもみんなで一緒に人間の世界に行こうと言うエマ。

 

シスターたちは自分たちを許してくれるのかと尋ねます。

イザベラは何か考えているようでした。

 

そして出した答えは、自分たちはここに残ると言うことです。

エマたちの気持ちは感謝するけれど、でも私たちは・・・。

そう続けようとしたとき、ごちゃごちゃうるせーと声をかけるレイ。

 

ここの生活にうんざりしていて悔いがあるのなら、人間の世界で晴らせ。

自分は生きてよかった・・・生きてこそ償える罪も晴らせる後悔もあるから。

 

もう誰も恨まないし、恨んでいないから・・・大人たちも行こう。

レイは力強い瞳でイザベラを見つめて言いました。

 

子どもたちもそうだ行こう!行こうよ!と口々に言い、ママに笑顔で駆けよっていきました。

イザベラは泣いてしまいそうです。

 

子どもたちがつらくなかったはずがない。

あんなに恐ろしい形で、母親に裏切られたのよ。

今だってこんなに震えているのに・・・なのになんで?なんで許せるの?

 

ごめんなさいずっと・・・ずっと抱き着いてくる子供たちを抱きとめて、イザベルは泣きながら謝りそしてお礼を言いました。

 

その様子を見ていて、決まりだねと嬉しそうに言うエマ。

もう少し…しなきゃいけないことを全て片付けたら必ずここに戻ってくる。

それまではGFもまだ続くし残っているけれど・・・。

 

そう話すとイサベルは少し照れ臭そうに大丈夫と言います。

自分たちの裏切りはまだ鬼たちにもラートリー家の家来たちにもまだ知られていないから何とか頑張る。

 

GFは自分たちに任せなさい。

もちろんフィルたちのことも・・・鬼たちのことも。

目標へ向かって

エマは自分たちが目標に・・・思い描いていた世界にもうすぐ手が届くと思い、また力が入ります。

 

イザベラにすぐ戻ると約束しエマは仲間たちと元気に行ってきますと言いながら出かけていきました。

 

その時ノーマンがシスロに今から退避するから、そっちの手配は・・・と尋ねていました。

全て大丈夫・・・大丈夫なはずだったけれど…どうなっているんだ。

 

シスロが望遠鏡で見ているのは、王兵たちがいつもと違う行動をしているところです。

王兵たちが持ち場を離れて外橋のほうへ向かっています。

 

蒼ざめるノーマン。

援軍が攻めてくると慌てている時、タブレットに通達が入ってきました。

 

全国民へ王都から連絡が入ります。

その連絡の内容を見てエマたちは驚きました。

 

 

約束のネバーランド第174話「新しい世界①」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

タブレットに届いた連絡とは・・・?

エマたちに何が告げられたのでしょうか。

約束のネバーランドを無料で読む方法をご紹介!

約束のネバーランドを無料で読む一番のおすすめ方法をご紹介します!それは動画配信サービスのキャンペーンを使って読む方法です♪

動画配信サービスでは初めての利用の場合、漫画が購入できるポイントがもらえちゃうんですよ!約束のネバーランドはポイントで無料になっちゃいます!

U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、約束のネバーランドがいますぐ無料で読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて約束のネバーランドが無料で読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで約束のネバーランドがいますぐ無料で読めます。

約束のネバーランドを無料でいますぐ読みたいなら「U-NEXT」が一番おすすめ!

本日U-NEXTにお試し加入すると漫画購入に使えるポイント600円分が今すぐもらえ、ドラマやアニメも14000本以上見放題になります。

 

もちろんお試し期間中いつでも解約OK&月額も31日間無料!

しかも解約しても漫画はそのまま継続で読めて安心です。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

174話を読んだ感想

!4月5日に更新しました!

174話を読み次第更新します。

ピーターが自分で命を絶ってしまいました。

エマが話したように、もしピーターがGFに生まれていたら…きっと仲良くなっていたことでしょう。

今頃エマたちと一緒に戦う方に加わっていたと思うのです。

 

PR

でも彼にはラートリー家を背負うと言う重大な責務もあったのです。

亡くなったピーターに、絶対に家族みんな笑顔で暮らせる生活を手に入れると誓ったエマ。

 

ママたちにも全部が終わったなら。人間の世界に行こうと伝えます。

もう誰も恨まないか一緒に行こうと言うレイの言葉と、自分を慕ってくれる子どもたちの笑顔にイザベラも泣いてしまいました。

エマたちの留守を守ってくれることになりました。

 

シスロに確認するノーマンのもとに王兵の様子がおかしい、GFに向かっていると報告が入ります。

ピーターを捉えに来るのでしょうか。

ピーターが亡くなっていることで、エマたちに何か大変なことが起きないでしょうか。

せっかく立てた計画が進もうとしているのに、邪魔が入りませんように。

 

<前話 全話一覧 次話>

約束のネバーランドは無料で読むことができます。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTでは即日漫画が読めるポイントを600円分もらうことができます。

ポイントでいますぐ「約束のネバーランド」が無料で読めちゃいますよ♪

約束のネバーランドネタバレ174話!まとめ

!4月5日に更新しました!

最新話を読み次第まとめていきます。

こちらでは「約束のネバーランド 174話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・

 

約束のネバーランド 174話のまとめ
  • 差し伸べられたエマの手を取らなかったピーターは自ら命を絶ってしまった。
  • イザベラは残ることを決めた。
  • レイは力強い瞳でイザベラを見ながら大人たちも行こうと言った。

届いた連絡に対するエマの反応が気になりますね。

どんな内容なんでしょうか?

PR

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。