少年/青年漫画

夏目アラタの結婚ネタバレ22話!あらすじ感想!真珠劇場

あの事件の犯人と結婚?「夏目アラタの結婚」。

真珠の裁判はどうなるアラタとの結婚が知られた

続きの気になる「夏目アラタの結婚 22話」の展開・あらすじをご紹介したいと思います!

<前話 全話一覧 次話>

夏目アラタの結婚が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大50%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「夏目アラタの結婚」がお得に読めちゃいますよ♪

夏目アラタの結婚22話のあらすじネタバレ

夏目アラタの結婚第22話のあらすじをお伝えします。

裁判で夏目との結婚がバレる…!?

法廷で夏目真珠と名乗ったことによって獄中結婚したことが知られてしまいました。

アラタは偶然同じ苗字だととぼけます。

結婚は基本的にプライベートなことなので、自分から品川ピエロと結婚したと売り込んだり、真珠が記者に新婚だと話したり、手紙に書いたりしなければバレることはないとアラタは考えていました。

 

裁判でバレてしまうなんて思ってもみなかったのです。

結婚をしたので夏目の住所になってしまうのかと夏目は焦りました。

振り返るとメモを取っている雑誌記者たちがたくさんいるので、苗字と住所がわれてしまえば夏目のプライベートなどあっという間に暴露されてしまうので夏目は週刊誌の特集ページまで妄想してしまいます。

生年月日や本籍地などを聞かれて質問が住所となった時、真珠は住所不定ですと答えました。

普通なら裁判の後に帰る住所なので、旦那の住所のはずなのです。

アラタを助けたようにも見えますが、真珠はアラタとの駆け引きのカードを残しておいただけでした。

宮前弁護士VS検事

宮前弁護士と検事の戦いが繰り広げられます。

宮前は殺人罪については無罪を主張しました。

死体損壊罪と死体遺棄罪を負うのみなので、執行猶予が相当だと。

理由は現場にも被害者のものでも被告人のものでもない血痕があり、第三者がいたことが明白であること。

そして一審では見つけることができませんでしたが、被害者の一人の山下良介は犯行現場で見知らぬ男と口論になっていたことが何度も目撃されていたこと。

弧のみ知らぬ男が被害者を殺害した可能性もあるため、被告人の犯行と断定した第一審判決は誤りであり破棄されなければいけないと主張しました。

すると検事は第一審判決は是認されるべきだと。

三件の殺人の死因はいずれも毒物による中毒死、その後に死体損壊、死体遺棄をしています。

三件目の殺人の時に死体を損壊しているところを現行犯逮捕されていました。

死亡推定時刻はその6~8時間前ですが、被告がその時間に自宅周辺にいたことは防犯カメラにより確認されており、女性一人での死体損壊に時間がかかったとみるのが妥当です。

確かに第三者の結婚はありましたが、犯行時に付着した可能性は低い。

弁護人は口論の目撃証人・白石文雄の供述調書と被告人質問についての事実取り調べを請求しました。

検事は証人の供述書については不同意し、弁護人は承認の申請をします。

言い回しが独特なので夏目はよく理解できていませんが、とりあえず承認を法廷に呼ぶことと、真珠の供述を聞くらしい。

真珠劇場?

次回の予定を話し閉廷しようとしたとき、真珠が突然一ついいですかと裁判長に言いました。

一審では何も話しませんでしたが、今話す気になった気持ちをわかってほしいと言って話し始めます。

一審の時はこわくて何もわからず、中途半端にはなすなら完全に黙秘した方が弁護しやすい・・・それが今どきのやり方だといわれて・・・。

それに拘置所に入ったら、働かなくてもいいしストーカーから自由になれたと安心してしまったのです。

無罪になって外に出ても誰も守ってくれないし、拘置所はうちよりきれいだった・・・。

ストーカーに嫌われようとして、たくさん食べて太りました。

ツナ缶とごはん・・・安くておいしいからたくさん食べられるんよと話していると、傍聴席は真珠に同情しているムードになっています。

どうして気が変わったのですかと裁判長が尋ねると、夫が私を守ってくれるからですと涙ぐみながら答えました。

真珠が振り向いて自分を見そうなので、夏目は俺を見るなと強く念じていました。

しかし真珠が見たのは夏目ではなく・・・法廷画家にその絵を見せてくれませんかと話しかけたのです。

こんなきれいな服を着たことがなくて…拘置所には姿見とかないから・・・。

絵にはそのままの真珠がとてもきれいに描かれていました。

「あたし、今そんな感じ?」と泣きながら微笑む真珠に、傍聴人たちは一瞬で心をつかまれます。

もし二審も裁判員制度だったなら、真珠の勝ちだったでしょう。

「汚さないようにしなきゃ・・・!!」と真珠は涙をぬぐったのです。

夏目アラタの結婚第22話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

真珠の見事な演技。

主演女優賞ですね。

翌日の新聞にはどんな記事が掲載されるのでしょうか。

<前話 全話一覧 次話>

夏目アラタの結婚をお得に読む方法

夏目アラタの結婚を今すぐお得に読みたいなら「まんが王国」が一番おすすめ!

まんが王国 毎日最大50%ポイント還元!会員限定無料マンガも沢山あるのでおすすめです!
U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、夏目アラタの結婚の分冊版がいますぐ6巻無料で読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて夏目アラタの結婚がお得に読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで夏目アラタの結婚がいますぐ無料で読めます。


有料会員に登録すると即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大50%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

夏目アラタの結婚が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

おすすめのマンガアプリTOP3

1位.マンガUP!
スクエニの人気漫画が毎日8話無料!
 「薬屋のひとりごと」
「とある魔術の禁書目録」
「妖狐×僕SS」

2位.マンガMee
集英社の女子向けマンガが自分のペースで読める♫
 「君に届け」
「アオハライド」
「初めて恋をした日に読む話」

3.サンデーうぇぶり

国民的名作からオリジナル作まで幅広く楽しめる

 「名探偵コナン」
「犬夜叉」
「ジンメン」

22話を読んだ感想

夏目アラタの結婚第22話の感想をお伝えします。

宮前は自信満々に真珠を殺人罪については無罪を主張しています。

真珠は現行犯逮捕をされているため、覆すためには真犯人を見つけること以外にはないような気がします。

 

真珠の演技力だけではもちろん覆すことはできません。

夏目は自分と真珠との結婚がバレてしまわないのかハラハラしていました。

苗字が珍しいので、すぐに週刊誌に知られてしまいそうな気がしますが・・・。

リアルにそんなページになりそうで・・・。

でも現住所を言わないことが夏目との駆け引きのカードを温存したことになるのでしょうか。

単に知らなかったということはないでしょうか。

真珠の考えがよくわかりません。

最後に裁判長に話しかけたのは、弁護人と決めていたものだったのでしょうか。

宮前が描かれていないので、表情がわかりません。

どちらかが考えたにせよ、効果は抜群だったと思います。

傍聴席の人々は、真珠の可憐さに魅入られて、境遇の悪さに同情したはずです。

ストーカーが悪いという印象も植え付けました。

明らかに前回と激変した容貌にも関係があるでしょう。

法廷画家の人に話しかけて、絵を見せてもらうなんて・・・考えつくことがすごいです。

夏目とのギリギリの戦いをしている真珠にならば簡単なことなのでしょう。

真珠は周囲の人の気持ちを把握してコントロールすることに長けています。

普通の人なら、簡単に騙されてしまうでしょう。

見せ方も知っています。

こんな華奢なかわいい子が、品川ピエロの事件を起こすはずがないと思わせてしまいます。

命を奪われた人もきっと騙されていたのでしょう。

この次の裁判も真珠劇場は続くのでしょうか。

まさかこのまま本当に殺人罪について無罪になったりはしませんよね?

<前話 全話一覧 次話>

夏目アラタの結婚が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大50%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「夏目アラタの結婚」がお得に読めちゃいますよ♪

夏目アラタの結婚ネタバレ22話!まとめ

こちらでは「夏目アラタの結婚 22話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・

夏目アラタの結婚 22話のまとめ
  • 裁判で真珠が「夏目」と名乗ったことで結婚したことが知れ渡った。
  • 宮前は真珠の無罪を主張した。
  • 真珠は自分が変わった経緯を守ってくれる夫がいるからだと涙ながらに話し始めた。

真珠の裁判の行方は?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。