少年/青年漫画

夏目アラタの結婚ネタバレ30話!あらすじ感想!真珠劇場

凶悪犯?と結婚「夏目アラタの結婚」。

真珠は何を語るのかどんな真実が隠れている

続きの気になってた「夏目アラタの結婚 30話」の展開・あらすじをご紹介していきたいと思います!

 

<前話 全話一覧 次話>

夏目アラタの結婚が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「夏目アラタの結婚」がお得に読めちゃいますよ♪

夏目アラタの結婚30話のあらすじネタバレ

夏目アラタの結婚第30話のあらすじをお伝えします。

真珠は父を殺すために薬を盗み出した

真珠はお父さんを殺したかったみたいなことを言っていますよと、藤田は夏目に話をしています。

その言葉が聞こえたかのように真珠は、父の命を奪うために病院から薬を盗みました。。

 

裁判長はなぜか困ったと言うような顔をしています。

検事は裁判長に訴えますが、被告の話を聞きましょうと認められませんでした。

 

ホームレスを…しかもあったばかりなのに父だとと思い殺害を計画する・・・突発的な行動に見えますが・・・と言う裁判長。

 

真珠は母から聞いていたと話しだしました。

父が高校の同級生で、妊娠を機に上京して真珠が生まれてすぐに別れたと。

名前は「三島正吾」。

 

弁護士からの質問になり、その人とあなたが病院で出会った証拠はありますか?

病院に入院記録があるはずだと真珠は言いました。

 

同級生だというのは、何で確認しましたか?

母の卒業アルバムに「三島正吾」の名がありました。

被告が「三島正吾」が父だと考えた根拠は十分だと思うと言う弁護士。

 

しかし検察は、それは単に「三島正吾」なる人物が、被告と接触した事実を語っているだけで、「三島」が被告のストーカーだった証明ではありません。

 

まだ話したいことがありますか?と裁判長は真珠に尋ねました。

信じてもらえるかどうかわかりませんが・・・あの人はお母さんと赤ん坊がと自分が写っている写真を持っていました。

 

真珠と名付けたのはオレだよ・・・って。

一緒に暮らそうって!!身体を壊して働けないから助けてくれって!!

少し・・・お小遣いが欲しいって!いいだろ?な、いいだろ真珠・・・オレの真珠!!

鬼気迫る顔をしている真珠・・・。

 

夏目はどこまでが本当なんだ・・・?

すべて真実ではないのは、オレにはわかるけれど・・・。

 

それで私の付き合っている人を見て、俺と同じくらいのおっさんじゃないか、だったら・・・と言った後、鼻を赤くして思いつめたようにしている真珠に、弁護士がだったら・・・?と促します。

 

だったら・・・オレでも、いいんじゃないかって・・・!!

夏目は真珠がされてきたかもしれないことを想像していました。

 

そして心の中で真珠に話しかけました。

本当の話ならさ、命奪っちゃってもいいよ・・・真珠。

 

裁判長は殺したんですか?と尋ねました。

できるわけない!!お父さんにそんな恐ろしいこと・・・!!

好きになるのは理想のお父さん

それに真珠は自分が好きになる人は、私にとって理想のお父さんだと気づいたのです。

30代半ばで、頭が良くてお金があって優しくて・・・。

それを聞いて、俺は優しくないし、金ねえしとぼやく夏目。

 

お父さんは私に比べられていると知っていました。

自分はバカで学歴もなくて、ホームレスで…!

 

裁判長が何かメモを取っています。

 

私もずっと惨めだったから、気持ちはすごくわかりました。

裁判長は、盗んだ薬はどうしましたか?

 

押し入れにしまって、そのうち自分に使うことばかり考えるようになりました。

お父さんにお金をあげたら、学費も払えなくなって・・・でも誰にも迷惑をかけたくなかった。

何にも楽しいことはないし!!今日この世からいなくなろう!夜になったら命を断とう!朝起きたら・・・!

 

夏目は真珠の背中をずっと見つめていました。

あー早くこの世からいなくなりたいと何度も何度も絞り出すように叫びました。

死刑でいいです

皆呆然としています。

今のは、夏目の知っている真珠の声でした。

 

真珠は何か考え着いたのか、突然笑顔になり・・・私ィ、別に死刑でいいですといいました。

お父さんをかばいたくて黙っていたけれど。結局みんな話してしまったし。

 

役に立たないダメ人間で、生きている価値もないんです。

弁護士があわてて、裁判長に今の発言は・・・と訴えました。

 

裁判長が被告人に話しかけます。

あなたは前回の法廷で、夫に勇気をもらったと言っていませんでしたか?

 

彼は週刊誌に書かれて迷惑しているみたいだし・・・離婚届を送りました。

もう夫婦じゃないんです。

藤田は驚いて夏目を見ました。

 

今日もいないと思うと言う真珠に、夏目は何度も咳ばらいをして・・・裁判長に注意を受ける始末。

最後にした大きな咳払いに、真珠は振り向き夏目に微笑みかけました。

 

夏目は周りの人の反応を見て、身バレは承知のアピールだったけれど、真珠劇場にうまく使われたことに気が付きます。

裁判長もいい顔してやがると思っていた夏目でしたが・・・。

 

さらさらとメモを取っている裁判長・・・眼鏡の奥に映っている真珠。

そのノートには、普通のメモとは違う大きさで、演技力と書かれていて…その下には大きな文字で「怪物」と書かれてさらに大きく丸が付けられていました。

 

夏目アラタの結婚第30話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

裁判長には真珠の演技もばれていたのですね。

怪物・・・話を聞けば聞くほどそう思います。

 

<前話 全話一覧 次話>

夏目アラタの結婚をお得に読む方法

夏目アラタの結婚を今すぐお得に読みたいなら「まんが王国」が一番おすすめ!

まんが王国 毎日最大45%ポイント還元!会員限定無料マンガも沢山あるのでおすすめです!
U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、夏目アラタの結婚の分冊版がいますぐ6巻無料で読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて夏目アラタの結婚がお得に読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで夏目アラタの結婚がいますぐ無料で読めます。

本日まんが王国に登録すると1冊50%割引クーポンが今すぐもらえます!
有料会員に登録するとさらに即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大45%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

夏目アラタの結婚が無料&お得に読める!

夏目アラタの結婚をまんが王国でお得に読む

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

おすすめのマンガアプリTOP3

1位.マンガUP!
スクエニの人気漫画が毎日8話無料!
 「薬屋のひとりごと」
「とある魔術の禁書目録」
「妖狐×僕SS」

2位.マンガMee
集英社の女子向けマンガが自分のペースで読める♫
 「君に届け」
「アオハライド」
「初めて恋をした日に読む話」

3.サンデーうぇぶり

国民的名作からオリジナル作まで幅広く楽しめる

 「名探偵コナン」
「犬夜叉」
「ジンメン」

30話を読んだ感想

夏目アラタの結婚第30話の感想をお伝えします。

夏目が何となく心配です。

今回は最後に真珠劇場にうまく使われたと気が付きましたが、離婚届けは出さないし・・・。

時々真珠の味方になっています。

 

たぶん本当に真珠は品川ピエロです。

裁判は真珠にコスプレもどきのことをさせて、茶番のように感じていましたが・・・。

 

弁護士は弁護するのが仕事なのはわかっていましたが、真珠にうまく使われているような気がするのです。

ホームレスはただのお金目当てだと思いますが・・・。

 

真珠の父がその時そのアパートにいたかどうかもはっきりしてはいません。

真珠の思い付きに振り回されているのではないでしょうか。

名前と母の同級生ということだけで本当の父と言う事実はわかりません。

 

遺族の人が見ていて、この裁判はとても不愉快だと思うのです。

夏目もこれからどうしようと思っているのでしょう。

まさか真珠に同情している?

助けたいとか思っていなければいいのですが・・・。

 

いつまでも真珠劇場に付き合っているわけにもいきません。

早く事実を確認して、帰っていないご遺体を家族の元に返してあげて欲しいと思います。

化学の知識のある真珠なので、もう見つからないということもありえるのかもしれません。

 

<前話 全話一覧 次話>

夏目アラタの結婚が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「夏目アラタの結婚」がお得に読めちゃいますよ♪

夏目アラタの結婚ネタバレ30話!まとめ

こちらでは「夏目アラタの結婚 30話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっと30話をまとめると・・

夏目アラタの結婚 30話のまとめ
  • 自分が”真珠”と名付けたと言う三島正吾という男を自分の父親だと思っている。
  • お父さんをかばいたくて黙っていたけど話してしまったし、死刑で構わないと言う真珠。
  • 裁判長は真珠の話を聞きながら演技力・怪物とメモをしていた。

裁判長は真珠には騙されていない!?