少年/青年漫画

無敵の人の漫画ネタバレ2話!あらすじ!今後のいのりの人生プラン

現代社会を表している様なストーリー!?「無敵の人」。

いのりの兄をやったのって何者!?まだ見えてこないストーリーに興味深々

気になる「無敵の人 2話」を読みました!

さっそく展開・見どころをご紹介していきたいと思います。

<1話 全話一覧 3話4話5話>

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

無敵の人の見どころ

VR世界 ネット 兄 友達人に言えない悩みを抱えていたいのり・・家族は冷たく、引きこもりの兄からは性的暴行を受けているのです。

「無敵の人」という何も失うものがなく世の中で一番怖いと言われている存在、それがいのりの兄の様な人間で、この無敵の人は何をしでかすか分からない。

いのりの兄もまた無差別的な酷い事件を起こそうと計画を立てていたのです。

そんな兄の命が何者かに奪われた・・2話は兄の部屋から何者かと一緒にいのりが出てくるところからスタートします。

無敵の人2話あのあらすじネタバレ

いのりの兄に手をかけた男は、ローカをつけて・・・はずしたらお前も同じ目にあわせると。

それからローカをARに設定してから下に降りてと言いました。

兄からの解放

VR世界 ネット 兄 友達いのりは兄の亡骸を振り向いて眺め、自分も兄のようになるのかと考えていました。

でも兄からの虐待も傷が増えることもないのだと思い、ほっとしてもいたのです。

もう自分の心は何度も潰されていて、兄を消してあの部屋から連れ出してくれた人に手にかけられるならそれでもいいと思っていました。

階段を降りてリビングに向かうと、母と見知らぬ女性がいます。

女性の顔はローカの設定で顔が見えなくなっていました。

それはローカを外したら命はないという暗示。

母は血まみれのいのりを見て上はどうなっているのか、いのりに尋ねます

兄・潤もどうしたのか、いのりにすがるようにして聞きました。

しかし母が気にしているのは、いのりや兄のことよりも、父やご近所のことです。

すると女性が時間がないから聞いてと言って話し出しました。

母に対して世間体を気にするなら、なぜもっと早くカウンセリングや病院に連れて行かなかったのかと。

兄のことを病気ではないという母に、ひきこもって6年もたっているから病気だと告げる女性。

母は長引いているのは父のせいだと言い逃れようとしています。

兄は武器や地図をいろいろ準備をしていて、どう考えても此岸東中学を襲撃する準備をしていたのではないかと女性に指摘されました。

事件を起こせば、息子は「無敵の人」と呼ばれても仕方がなく、このまま放置すれば・・・と女性が話しているところに母は嘘だと抗議をしました。

買ったものや検索したものが何の証拠になるのか、あなたは警察なのかとくってかかります。

無敵の人を狩る

VR世界 ネット 兄 友達女性は警察ではないと言いました。

なぜなら警察は事件が起きるまで何もできないから。

どんなに怪しい人間でも人権があるから自分が来て、何かを起こす前にこの世から消えてもらう、上で死んでるアンタの息子みたいにと言いました。

母はそう聞いて泣き出してしまいます。

いのりは泣いている母をさげすんだ眼で見つめていました。

その涙は、何の涙だったのか。

自分が兄に何をされていたのか知っていたのに、助けられなくてと思っていたはずなのにと信じられないと思っていました。

女性が埼玉で起こっている連続事件は、爆発寸前の「無敵の人」を自分たちがまとめて始末したのだと言います。

被害者たちは7人全員何か事件を起こす兆候があったのだと母に向かって伝えました。

そして7人全員を始末してくれたのが、いのりの兄を手にかけたニルだと指さします。

(ちなみにニルも無敵の人)。

驚き戸惑ういのり。

無敵の人を使って無敵の人を狩るのです。

無敵の人の中には何か特別な便宜を図ってあげることで、女性たちの言うことを聞くようになる人もいるのだそう。

プランの選択

VR世界 ネット 兄 友達警察のシナリオ通りに偽装工作をしなくてはいけないので、凶悪犯罪を未然に防ぐAI

「シューニャ」を女性に紹介されます。

いのりの目の前にいつの間にかシューニャのアバターが現れていました。

シューニャはビッグデータを監視・分析して凶悪犯罪の発生を予告し警告します。

それからいのりといのりの母にこれからの人生のプランの選択を迫ります。

プランAはいま世間を騒がせている連続事件の「被害者の家族」

プランBはいま世間を騒がせている連続事件「加害者家族」で、犯人は妹に虐待を、母親にも家庭内暴力を加えていたという二つのプランです。

しかもBは母と妹は兄が連続事件の実行犯だと知り、二人で共謀して兄を手にかけた後、その後薬を飲んで一家心中というものでした。

シューニャはAがおすすめだと言いました。

プランAならば、いのりと母は生きたいのまま、いのりには社会貢献活動に参加してもらうことになるのだと言います。

シューニャはAIなので、ビッグデータを分析して状況証拠をそろえることは得意ですが、AIはただの道具で万能ではありません。

実際の犯罪を防ぐために、いのりのような「人」の協力が必要なのです。

そこでシューニャは治安維持活動にかかわった人達に協力を要請して、救済された人が他の被害者を救済するのだと言いました。

人間の心は複雑で、他人だけでなく自分をもあざむき、加害者だけでなく被害者も嘘をつきます。

家族の嘘は最後の壁でなかなか見抜くことができないので、この家族の問題を友人にも隠してきたいのりなら他の家族の嘘を見抜くことができるのではないかとシューニャは言いました。

いのりは民間人の心情を反映するための陪審員のようなものを、引き受けてくれないかとシューニャに依頼されるのです。

やるかやられるか

VR世界 ネット 兄 友達いのりが悩んでいると女性に、やるっていいな、でないと次にあの子にやられるのはあんただ、と耳打ちされました。

ニルの方をいのりが見ると、実際に手を下すのはニルが担当すると告げられます。

いのりが対象と判断した人間をニルが手にかけます。

母はいのりにどうするのかと怯えながら尋ねます。

いのりは母はいのりが人の命を奪うの手伝をするということをわかって言っているのかと呆れていました。

偽装の準備があるので選択を迫られ、いのりはニルにうなづきました。

するとニルはシューニャに手伝うってといい、もうやっていい?と許可を得ました。

するとシューニャのシナリオは、いのりの暴行が兄ではなく、犯人のものになるよう第三者の体液を残すようにニルに説明します。

いきなりニルがいのりの顔面を蹴り上げました。

倒れたいのりに馬乗りになり、服を引きちぎります。

ローカで動画を設定して、いのりの傷を触り体液を残します。

そしていのりに「このまま命を失った方が楽だよ」と話しかけますが、いのりは何も答えませんでした。

ニルはじゃあ頑張ってと言ってから、何度もいのりの顔を殴ります。

その後ニルが母を殴りに行きました。

そしてこの後・・・実際に「仕事」を始め、あの時「手にかけてあげる」というニルの質問が彼の優しさだったといのりはすぐに思い知ることになります。

無敵の人第2話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

これからどんなつらい過酷な人生が、いのりを待ち受けているのでしょうか。

<1話 全話一覧 3話4話5話>

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

2話を読んだ感想

VR世界 ネット 兄 友達無敵の人第2話を読みました。

兄を手にかけた人に、兄との地獄から出してしれた人なら・・・と思ってしまういのり。

そこからもう考え方が変になってしまっています。

いのり、嫌な事は嫌だとはっきり言ってもいいんですよ。

兄に逆らうのは怖かったかもしれませんが、引っ張ってでも病院に連れて行ってもらうべきだったのだと思います。

するとリビングには、母と女性がいました。

ローカで顔はわかりませんが、これは危険なヤツだといのりすぐわかったのです。

顔を見たら殺すということなのだと・

いのりの母はいのりに尋ねたり、どうしようと言ったり・・・考えることをやめてしまったように見えます。

お父さんのことや、近所のことばかり話していました。

一番肉体的にも、精神的にも傷ついているのはいのりだというのに。

VR世界 ネット 兄 友達一緒にいた女性に世間体を気にするならば、カウンセリングや病院に連れていくべきだったと言われても兄のことを病気ではないという母は、何を考えているのでしょう。

父親が家にいないからと夫のせいにもして自分では何もできないでいたのです。

兄は2階の部屋で、爆発物の作り方まで検索していたのです。

そして今月に入ってからは近所の中学の見取図と時間割まで手に入れて、これでは襲撃の準備をしていると思われても仕方がありません。

いのりの兄も無敵の人と呼ばれても仕方がないような状態です。

事件がおきなければ動けない警察に変わって、危険を察知して何かを起こす前にこの世から消えてもらう仕事を女性とニルはしているのでした。

兄が命を落としたと聞いて泣いた母、いのりは醒めた目で母を見つめていました。

いのりは心も体もひどい仕打ちを受けているのに母は助けてくれませんでした。

身を挺して守ってくれるのが母ではないでしょうか。

それとも子供の頃の兄を思い出してしまったのでしょうか。

凶悪犯罪を未然に防ぐプログラムはとても素晴らしいものだと思いました。

最近ニュースを見るたびに、事件を起こす人たちになにか予兆はなかったのだろうかと考えていました。

きっと誰かが気がつくことで、なくなっていた事件もあるはずだと思います。

いのりは協力することになるのですが、つらい事と言われていますが、今よりもつらい事なのでしょうか。

犯罪を犯すことがわかっていたら、むしろ良いことをしたと思ったりするのはどうなのでしょう、間違った考えなのでしょうか。

<1話 全話一覧 3話4話5話>

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

無敵の人の漫画ネタバレ2話!まとめ

こちらでは「無敵の人 2話」の展開・見どころをご紹介しました。

ザっと2話のストーリーをまとめてみます!

無敵の人 2話のまとめ
  • 何者か分からない人たちに兄の命が奪われ、これで兄から解放されるんだとホッとしたいのり。
  • 見知らぬ女性の登場・・けれど警察ではない様子。
  • ニュースで流れていた連続的事件の犯人が今ここにいる人たちだった。この人たちは無敵の人を狩っていた。
  • 今後の人生プランの選択。

いのりの人生はこれからますます過酷になるのか!?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。