少年/青年漫画

モンキーピークネタバレ42話!あらすじ!暗闇の戦い

恐怖を超えろ!「モンキーピークtheRock」。

下柳がピンチサルが怖い

こちらでは「モンキーピークtheRock 42話」の展開・あらすじをご紹介していきたいと思います。

 

<前話 全話一覧 次話>

モンキーピークが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「モンキーピーク」がお得に読めちゃいますよ♪

モンキーピーク42話のあらすじネタバレ

モンキーピークtheRock第42話「暗闇の鬼」のあらすじをお伝えします。

 

大きな猿に耳をちぎって食べられてしまっても、下柳は戦っています。

でももう頼みの綱のナイフの刃も折れてしまいました。

 

宮田と早乙女も絶体絶命でしたが、自分たちで地震を起こすと壁を蹴り始めました。

下柳は大猿に噛みつかれ、石をぶつけたりしていますがどうにもなりません。

そこでライトを全部消すことにしました。

これで真っ暗闇になったのです。

エコーロケーションは凄いけれど・・・!?

下柳は暗闇で大きな猿と対峙していました。

ライトを消してしまったため、本当の真っ暗闇です。

 

カッカッカッカッと猿が声を出しているのを聞いて、下柳は自分のことを探していると考えています。

なるほどエコーロケーションとやらは凄いものだ。

オレの居場所もわかるのだろう。

 

だが・・・その先はどうかな?

居場所が分かってどうする?

お前はこの闇の中で戦えるのか・・・?

オレは戦える!来い猿!オレの体に触れてみろ・・・。

 

カツカツと猿の音が近づいてきます。

集中して耳を澄ましている下柳・・・ジャリという音がすぐそばで聞こえました。

 

すると、ドゴォと大きな猿がぶつかってきます。

下柳は目をつぶったまま、タックル!!を腰から下に・・・双手狩りのようなことをしてきたと考え、頭のなかでその形を想像しました。

 

下柳の正面に猿の頭があると考えます。

フンっ!とひじに力を入れて大猿めがけて振り下ろしました。

 

見事に当たり、猿を掴んで肩をとろうとしましたが・・・とバッと逃げられてしまいます。

カツカツカツとまた歩く音がするので、下柳は目を閉じて辺りを見回しました。

音が大きくなったと思ったら、またタックルしてきます。

猿にはできないけれど、人間には使える技があるという下柳

今度はさっきより高い位置でした。

するとガリッという音とともに衝撃が走ります。

右脇腹を噛まれてしまいました。

 

ずっと噛みつかれたままなので、猿の頭はここ、左手、背中と順に触っていきます。

見えた!!

目隠しのトレーニングは、無駄ではありませんでした。

猿よ!お前にはわからんだろうがな・・・エコーロケーションなど使えなくとも、牙などなくても圧倒的に筋力差があっても・・・戦える技が人間にはあるんだよ。心の中で猿に話しかける下柳。

 

あらぁと掛け声かけて、寝技をかけました。

ギリギリと締め上げ・・・猿もギイッと悲鳴を上げています。

 

入った!!肩固め!!喰らえー!

下柳の腕が大猿の首を絞めつけて、ギイイイと苦しんでいます。

苦し紛れに爪を立てて下柳の体をひっかいていますが、離さん!!

どれだけ肉をむしり、爪を突き立てようが・・・死んでも離さんぞ!!

 

全身の力を込めて大猿の首を絞めていて・・下柳も唸り声をげ、最後には叫んでいます。

あたりがしんとしたので、下柳はライトで大猿の顔を照らしてみると、口を開けて亡くなっていました。

 

フーフーと肩で大きく息をする下柳・・・もう手には力も入らず、からだ中にはかなりの裂傷が・・・。

あばら骨も何本か折れているかもしれない・・・だが大丈夫、死にはしない。

「恐怖」もない。

大猿を見下ろして、オレの勝ちだと思うのです。

目を閉じて…今度は逃げなかったよ・・・吉川としみじみ思いました。

赤崎が下柳の命を奪った理由・・・!?

その時ドッと何かが背中にぶつかってくるのを感じました。

えっ?と振りむくと、背中にナイフが突き刺さっています。

 

そのナイフを持っているのは赤崎でした。

意外そうな顔をしている下柳ですが、赤崎は憎しみのこもった目つきをしていて…眉間にはしわも酔っています。

 

足元には大猿が倒れているところで・・・なんで・・という下柳。

すると赤崎は、あなたは強すぎる・・・猿の被害を最小限にするためにはこうしないと・・・と言います。

そ・・・そんな・・・という下柳。

刺したナイフをさらに深くグググと刺す赤崎をじっと下柳は見つめています。

 

地獄に堕ちろ・・・私。

下柳はドサ・・・と音を立てて大猿の横に倒れました。

 

モンキーピークtheRock第42話「暗闇の鬼」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

せっかく他の猿とは別格の大猿を倒したというのに、下柳は味方だと思っていた…守らなければと思っていた人に命を奪われてしまいました。

何も言わず亡くなってしまった下柳ですが、恐怖と戦って大猿に勝った直後だったので、どんなにか無念だったでしょう。

頼れる人がいなくなってしまいました。

 

<前話 全話一覧 次話>

モンキーピークをお得に読む方法

モンキーピークを今すぐお得に読みたいなら「まんが王国」が一番おすすめ!

まんが王国 毎日最大45%ポイント還元!会員限定無料マンガも沢山あるのでおすすめです!
U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、モンキーピークがお得に読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためてモンキーピークがお得に読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントモンキーピークがお得に読めます。


有料会員に登録すると即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大45%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

モンキーピークが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

おすすめのマンガアプリTOP3

1位.マンガUP!
スクエニの人気漫画が毎日8話無料!
 「薬屋のひとりごと」
「とある魔術の禁書目録」
「妖狐×僕SS」

2位.マンガMee
集英社の女子向けマンガが自分のペースで読める♫
 「君に届け」
「アオハライド」
「初めて恋をした日に読む話」

3.サンデーうぇぶり

国民的名作からオリジナル作まで幅広く楽しめる

 「名探偵コナン」
「犬夜叉」
「ジンメン」

42話を読んだ感想

モンキーピークtheRock第42話「暗闇の鬼」の感想をお伝えします。

先へ進んでいたのに、わざわざ戻ってきてくれて助けてくれた下柳。

自分でなければ勝てないと思ったのか、大猿を一人で引き受けてくれていた下柳。

そんな人を強すぎて、猿の被害が大きくなるからと命を奪ってしまうなんておかしいと思います。

 

下柳が来てくれていなければ、赤崎も今頃いなかったかもしれません。

まだ助かるという確証もないのに、どうして猿よりも下柳の命を奪ってしまうのでしょうか。

赤崎は生物学の大学院生で、動物が大好きなことは分かりますが、まずは自分たちの命があってからこそできる研究なのではないでしょうか?

 

自分が生き残ったのは、猿を守るためだと考えているからかも知りませんが・・・今までも人間の命を奪ってきています。

下柳も猿の敵だとみなしたので、手に懸けたのかもしれません。

自分が猿にやられそうになったとしても、同じことを想えるのでしょうか。

 

地震を起こそうとしている早乙女と宮田はどうなったのでしょう。

下柳の場所の近くなはずなのに、下柳の場所は何も起きていませんでした。

早乙女たちの方はかなり落石もしていたようですが・・。

 

大猿は本当に下柳でしか倒せない猿だったと思います。

違う種類の猿も住んでいるということなのでしょうか。

もしも大猿の集団がいたら、どうしたらいいのでしょうか。

 

頼れる下柳が亡くなってしまいました・・・赤崎は皆に下柳のことをどう告げるのでしょうか。

自分が…とは言えないと思います。

でも黙っていても、きっと早乙女や宮田が、探しに行きそうな気がします。

 

みんなで団結しないと猿たちに勝つことはできません。

この危機をどう乗り越えるのでしょうか。

 

<前話 全話一覧 次話>

モンキーピークが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「モンキーピーク」がお得に読めちゃいますよ♪

モンキーピークネタバレ42話!まとめ

こちらでは「モンキーピークtheRock 42話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっと42話をまとめると・・

モンキーピーク 42話のまとめ
  • 下柳はライトを消した暗闇の中で猿の姿を想像しながら集中して戦っていく。
  • 噛みついてきた猿を捕まえ寝技を決めて勝利した下柳。
  • 猿に勝利した瞬間、赤崎にナイフで刺されてしまった!

下柳の最後が意外な展開でした!