少年/青年漫画

モンキーピークネタバレ41話!あらすじ感想!暗闇の戦い

恐怖を超えろ!「モンキーピークtheRock」。

下柳がピンチ厳しい状況だ

こちらでは「モンキーピークtheRock 41話」の展開・あらすじをご紹介していきたいと思います。

 

<前話 全話一覧 次話>

モンキーピークが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「モンキーピーク」がお得に読めちゃいますよ♪

モンキーピーク41話のあらすじネタバレ

モンキーピークtheRock第41話「暗闇の猿(4)」のあらすじをお伝えします。

責任感の強い下柳

大きな猿に耳をちぎられ・・・食べられてしまった下柳。

戦おうにも、ナイフが完全に折れてしまっていました。

 

そうだ「山刀」!!と思い出し・・・山刀はどこだ…たしかあの人が・・・と思い出しましたが、間近で大きな猿のハアハアと言う音が聞こえてきます。

 

探しているヒマはない・・・しかし素手では・・・。

いや・・・震える手で刃のないナイフを掴んでいる下柳は、オレがやらなきゃみんなが命を落としてしまうと思いました。

やるしかない・・・っ、振り払え恐怖を!!なんとか自分を奮い立たせます。

 

ギイイギイイカッカッと猿の大群が宮田に押し寄せていました。

宮田はもう…ダメだぁ…ッと泣いています。

ごめん・・・サッチー、ごめん~っ。と泣き続けていました。

 

その時早乙女が振り向いて、諦めるなぁっと叫びます。

怯えながら早乙女を見る宮田。

 

俺たちがあの山で生き残ったのは、こんなところで死ぬためじゃない!!

でも・・・もうだめだ、俺・・・。

これ以上何ができるってんだよぉ~と考えることをやめてしまったような宮田。

暗闇を作って戦おうとしている下柳

あの山は俺たちを生かしてくれた・・・だけどこの洞窟は・・・ここには何もない・・・みんなここで命を落とすんだ。

いっそ大地震でも来ればいいのに・・・あんな猿共に喰われるよりは・・・泣きながら話す宮田の言葉に早乙女は何か気づいたようです。

 

「・・・それだ」

来い!!こっちだ宮田と言って宮田の腕をグイッとつかんで立ち上がらせます。

宮田は早乙女が何をしようとしているのかわかりません。

 

見せてやるぞ・・・っ。「流れ星」を!!

その言葉に宮田は・・・。

 

一方下柳は大きな猿と戦っていました。

大きな口を開けて威嚇してくる大猿に、うおおおおっと力を込めて岩をぶつけようとする下柳。

しかしよけられてしまいます。

 

今度は大猿が下柳の太ももに噛みつきました。

太ももに噛みついたままの大猿を、引きはがすように持ち上げて、頭から壁に向かって投げつけます。

 

すると上の方からペンダントに着いたライトが転がってきて下の方に落ちて行ったのです。

照明が落ちて暗くなってしまいました。

いけないと思う下柳。

 

大猿の声だけが聞こえてきます。

何かを思いついたように下柳の心臓がドクンと音をたてました。

 

下柳はおい・・・猿と話しかけて落ちていたライトを消して勝負だと・・・。

ふっと明かりが消えて・・・宮田はなんだ!?上の灯りが・・・と動揺しています。

俺たちが大地震をを起こすんだ・・・!?

いや大丈夫・・・ここだ!!という早乙女。

ここって・・・っどこだよ!?と言う宮田はとても不安そうです。

 

早乙女は壁に手を当てると、ここは壁がもろくなっているんだと言いました。

そして・・・蹴っ飛ばせぇ!!と叫びます。

宮田は何が何だかわかりません。

 

ここだっと言っては蹴り・・・もう一度ここだぁっと力いっぱい蹴ります。

そんなことをしたら…崩れて・・・と慌てる宮田に、早乙女はそうだっ俺たちが起こすんだよ 大地震をっ!!

後のことは、洞窟に任せる!!と言ってまた壁を蹴りました。

 

するとゴゴゴと大きな音がして・・・猿たちはギイイギイイと鳴いていますがなんだかおびえているようです。

宮田もオラアと言って壁をドカアと蹴りました。

 

やってやるぞ猿共めぇっ。人間様を怒らせるとどうなるかぁ!!

ドカァドカドカドカと蹴り・・・二人で見せてやらぁっ!!と言って同時に力いっぱい蹴ったのです。

 

すると亀裂の入ったようなピキピキピキと言う音がして、ギイイギイイと猿は怖がっているよう・・・。

ゴゴゴと言う音がして、岩が頭上から落ちてきました。

ドオオオと言う大きな音もして、下柳はまさか崩落?何も見えないのでわからないのです。

 

今は猿が・・・コイツに集中しろと自分に言い聞かせます。

見せてやるぞ猿・・・人間の技・・・総合格闘技で勝負だ!!

下柳は両目をつぶっています。

感覚を研ぎ澄ませようとしているのでしょうか?

 

その頃大猿は暗闇の中、口を大きく開けていました。

 

モンキーピークtheRock第41話「暗闇の猿(4)」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

人間の力で大地震を起こそうとしている早乙女と宮田。

本当に起こしてしまいそうです。

 

下柳も本当に大猿と総合格闘技で戦おうとしているのでしょうか。

 

<前話 全話一覧 次話>

モンキーピークをお得に読む方法

モンキーピークを今すぐお得に読みたいなら「まんが王国」が一番おすすめ!

まんが王国 毎日最大45%ポイント還元!会員限定無料マンガも沢山あるのでおすすめです!
U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、モンキーピークがお得に読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためてモンキーピークがお得に読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントモンキーピークがお得に読めます。

本日まんが王国に登録すると1冊50%割引クーポンが今すぐもらえます!
有料会員に登録するとさらに即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大45%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

モンキーピークが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

おすすめのマンガアプリTOP3

1位.マンガUP!
スクエニの人気漫画が毎日8話無料!
 「薬屋のひとりごと」
「とある魔術の禁書目録」
「妖狐×僕SS」

2位.マンガMee
集英社の女子向けマンガが自分のペースで読める♫
 「君に届け」
「アオハライド」
「初めて恋をした日に読む話」

3.サンデーうぇぶり

国民的名作からオリジナル作まで幅広く楽しめる

 「名探偵コナン」
「犬夜叉」
「ジンメン」

41話を読んだ感想

モンキーピークtheRock第41話「暗闇の猿(4)」の感想をお伝えします。

下柳は耳まで喰われてしまったのに、まだ自分がやらなければみんなが・・・と思っています。

本当に責任感が強いなと思います。

恐怖にも打ち勝とうとしています。

 

すぐそばに大猿の気配や呼吸音がするなんて考えられません。

それでも今度は総合格闘技で勝負だと言っています。

猿にそんな言葉を離してもわかると思っているのでしょうか?

 

しかも最後には、猿に話しかけています。

それがまさか・・・猿にも通じているようで…構えているようにも見えるのです。

やはり大猿は、その他大勢の猿とは違って、知能が発達しているような気がします。

 

下柳との戦いを楽しんでいるように見えるのです。

 

下柳が目をつぶったのは、どうせ暗いのだからだけでなく・・・その方が感覚が研ぎ澄まされるからではないかと思いました。

 

早乙女と宮田の方も、宮田のボヤキのような言葉が早乙女のヒントになりました。

前に壁のもろいところをチェックして知っていた早乙女が、宮田の地震と言う言葉で思いついたのです。

 

洞窟の壁を二人で思いっきり蹴ると頭上から岩がたくさん落ちてきました。

早乙女と宮田はこの岩からとにかく身を守らなければいけません。

猿たちの頭にはきっともう岩が当たっているような気がします。

 

大地震を起こして、猿を慌てさせたり、岩にぶつかったりして自分たちの傍からいなくなってほしいと考えているのだと思います。

 

まだ下柳の方には影響がなさそうですが、洞窟なので繋がっています。

そのうち洞窟の壁が崩れてくるのかもしれません。

 

その時、下柳は・・・大猿はどんな態度をとるのでしょうか。

今戦っていても、大猿はもっと下柳に致命傷を負わせることができると思うのです。

でも耳をちぎったり噛みついたりしても、命まで奪おうとはしていないような気がします。

大猿はどう思っているのでしょうか。

 

<前話 全話一覧 次話>

モンキーピークが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「モンキーピーク」がお得に読めちゃいますよ♪

モンキーピークネタバレ41話!まとめ

こちらでは「モンキーピークtheRock 41話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっと41話をまとめると・・

モンキーピーク 41話のまとめ
  • 下柳は絶体絶命の状態でも、自分がやらないといけないと思っている。
  • 明かりが消えたことに宮田は動揺するも、下柳は何かが浮かんだ様子。
  • 早乙女と宮田は地震を起こそうとしている。

下柳の覚悟が凄いですね。